映画をみたら

I am so irresponsible!

パティ・ケイク$

46E0D2E3-2439-45DA-A38E-3BE43AF3315A

一見太った女性シンガーの映画のようだけど、ラッパーの話ですよ!
これでは見過ごしてしまうよ!
ヒップホップとかラップとかリリックとか、ちゃんとキーワード入れたほうがいいと思うマジで。

彼女のラップが繰り出される度に圧倒されて涙が出てくる。
家庭の借金にまみれてしんどいし、働き過ぎてきつい、でも接客業ではちゃんと営業スマイルもできる。しかし、彼女はラッパーなのだ。
実話ベースじゃないと邪念なしで観れることを久しぶりに思い出した。疑わなくていい。
音楽が形になっていく過程も熱い。面倒みなきゃいけないばあちゃんをレコーディングに参加させるっていうのが超ドープ。
元からの友人も、難波ベアーズに居たような新しい仲間も、ばあちゃんも母ちゃんも、愛が深い人ばっかりやー!

日本語訳が、英語と別の韻を踏んでいるのが難しい。英語わかるようになりたい。
オープニングの、音楽に合わせて子どもの頃の写真がバババッと出てくる編集が泣ける。



マッドマックス 怒りのデス・ロード

C5EF94E1-0DF3-4970-A6F1-7A73D9A12691

待ってましたのリバイバル上映!

開始早々ウォーボーイズがうようよしている様に胸が熱くなる。最高中の最高!
新たな発見としては、砂嵐に呑まれた雷の中で、モノクロとカラーが入り乱れているところか。雷の表現としてはよくあるけど、そういえばブラック&クロームエディション観てないわと思った。
ウォーボーイズの無垢さ、純粋さには憧れるが、私はフュリオサの右腕もしくは左腕として、この砦を統治することに尽力したい。 
随所に出てくる子どもは、これまでの旧3部作観てる人は誰かわかるんだと思っていたけど初出だったようで、 新作が楽しみなのに、調べてみたら製作が暗礁に乗り上げたとあった。
暗礁に乗り上げないで! 

ファントム・スレッド

F4B1F9BA-F0A7-4936-9F64-A83329B2B814

ポール・トーマス・アンダーソン監督作品

面倒な男と面倒な女がかち合って面倒。
キノコ出てきてなんじゃこりゃ。
女、看病で優位に立つ。

ウェディングドレス姿のお母さんの亡霊が不気味でよかった。
従業員への配慮が行き届いていて感動した。技術のある人はちゃんと褒めたほうがよい。
 

万引き家族

1A52E490-EAE3-4020-9D8E-AA41210A1FD2

『誰も知らない』から『三度目の殺人』まで一本も観なかった理由は特にないけど、この映画みたいな視点の映画を待っていたような気がしないでもない。

あの家の中に居ればバランスが取れていたのに、外に出たらボロボロと崩れていってしまった。
そんなに脆いものだったのかと嘆きながら凝視するうちに、ボロボロ崩れた奥に、それぞれの間に、芯に残るものがあった。
これはその芯の為の映画だと思うし、映画は最初のカットからエンドロールが終わって場内が明るくなるまでが全てなんだから、ごちゃごちゃ言わないで観たらいいのに。

この家族にフィルムのカメラを向けることの必然よ。
演技も漏れなくよかった。
 

モーリス

B045436D-B816-46BB-A658-2668DA041C13

『君の名前で僕を呼んで』製作・脚本のジェームズ・アイヴォリーによる1987年の監督作品
4Kデジタル修復版(2K上映)

イギリスの名門校を舞台に繰り広げられる、美しい青年同士の愛。
これはコリン・ファースがパブリック・スクールで同性愛に囲まれた『アナザー・カントリー』と対になる、ヒュー・グラント版アナザー・カントリーなのか!と思ったら割とすぐ社会に出た。

良家の出でありエリートの二人は、当時の英国社会で生きる為に同性愛を捨てるしかなかった。
相手を目覚めさせたのに結局女を選んだ側と、目覚めさせられた末に男しか選べなくなった側。
『君の名前で〜』の100%愛し合うことができた彼らと比べると、この二人に自由を感じた瞬間はなく、二人のすれ違いが悲しい。

汽車で初めての別れのシーンが英国青年らしく堂々としていてかっこよかった。
『君の名前で〜』の別れの汽車を思い出してしまうが、あっちと比べると、これからどうにでもなれる爽やかな別れだったからか。

若かりしヒュー・グラントがちょいちょいヤナギブソンに見えたのは良しとした。
おっさんずラブ然り、男性が風邪などで弱っている時の色っぽさは入れずにいられないのね。 
草むらでイチャイチャしたり、裏の扉から部屋に直接出入りできたり、既視感いっぱい。
そういえば唇ケガしてる法廷のシーンは順番入れ替えた感満載。

レディ・プレイヤー1

85ED6F5A-F764-4A94-BD8A-F17CC0D6865C

多分40分くらい寝てた…CGしんどい…
シャイニングに感動して、長髪めのサイモン・ペッグに湧いた。
 

バーフバリ 王の凱旋 完全版

DAD3759A-070D-4790-BAA5-FF772FC290B3

バーフバリいいいいいいい!!!!
満を持しての日本公開!インド本国で公開された2時間47分完全版!

インターナショナル版からデーヴァセーナの歌のシーンが増えたことで、バーフバリとデーヴァセーナの愛が宇宙規模に膨らんでいる!
正直そのくらいしか体感では変わらなかった!
でもやっぱり音楽が全人類の宝級にブチ上がる!
二代のバーフバリの違いが、それぞれの伴侶の強さと美しさの違いにも繋がっていて胸が熱い!
先代の冷静さと徳の高さが尊い!妻が受けたハラスメントへの対応よ!

行って帰ってくる、やばすぎて笑う、ブチ上がり過ぎて泣く、と言う点で、マッドマックス怒りのデス・ロードと確かに近いのかも知れない。
マッドマックス怒りのデス・ロードが観たい!


レディ・バード

6715B16B-114F-4747-A3FB-3F057FB852EB

超魅力的なヒロイン。女の子はズケズケ言う子に限る!
金銭的な貧しさが心を狭くしてしまっても、家族の尊さは変わらなかった。
あの映画のシャラメは問答無用で美しいが、この映画のシャラメは文学的で惹かれちゃうけど汚い!
『15時17分、パリ行き』に続いてサクラメントに詳しくなった。
シアーシャ・ローナンは広末とモナリザに似てる。
 

犬ヶ島

80DF9D2F-3033-4B71-B3BC-D55A4F4A8494

ウェス・アンダーソンのストップモーション長編映画!字幕版で。
完全無欠におもしろい!
アメリカ人が観てもおもしろいだろうけど、日本人が観ると数倍おもしろいんじゃなかろうか。
全部の美術や平面アニメの混ぜ方や、風呂やらバーやら病院やら相撲やら太鼓やら何やら全部いい。上下左右くるりんぱのカメラワークでずっとおもしろい!

ストップモーションに対する態度は、パペットよりも煙と水と火の表現の誠実さに表れると思っているので、それらが綿やセロファンや何かわからん素材でしっかりアニメートされていることに感激した。
特にケンカの時に出る古典的な煙の表現!最高。
見たか現在のスタジオライカ!あんたがた真面目過ぎるんじゃ!ストップモーションのおもろさを見失っとるんじゃ!

画角が変だったこともあって次は吹替で観たい。
字幕を外に出すのは英断だが、上下の空きは劇場で詰められるはず。詰めてくれればいいのに!
これだけ日本語と英語の通じなさがおもしろいのに、吹替ってどうするんだろう。

 

君の名前で僕を呼んで

12B78110-221C-442C-9939-087201B3D210

うつくしや…
同性愛の全能を体験した。あの数日間、二人は完璧だった。
あの数日間が人生にあるだけで尊い。お父さんの理解の深さに泣いた。
この映画、多分何回でも観られる。

毎日がリゾート過ぎると思ったら避暑地で来てるだけだったのね。
家族の距離感が衝撃的に近かったけど、オリヴァーからの電話を聞いている限り、エリオの家族が特殊なんだろう。
スフィアン・スティーブンスはじめ、音楽もとってもよかった。
アーミー・ハマーの足めっちゃ見た。 
プロフィール

GUMMO

ギャラリー
  • パティ・ケイク$
  • パティ・ケイク$
  • マッドマックス 怒りのデス・ロード
  • ファントム・スレッド
  • 万引き家族
  • モーリス
記事検索
QRコード
QRコード