文化部出身のおっぺけ主婦が ランニング始めました。

運動経験は『体育の授業のみ』でしたが、突如走り始めました。

3月19日、板橋Cityマラソンの応援に行ってきました。
参加も検討していたのですけどね。
迷ってるうちにエントリーが締め切られてて(∀`*ゞ)テヘッ
でも2月以降あまり走れてなかったので、フルは厳しかったかもな~
何より今年の板橋の後半の向かい風は、昨年以上だったみたいだし。
お会いしたかった人にも無事に会えたし 
応援で良かった 

朝7時頃会場の最寄り駅に着き、いつも通り川に向かおうとすると、公園内通過禁止になっていました。
公園と言うより、公園の先の住宅街を通したくないのかな?
早朝から大勢通って苦情が来たのかな?
等々想像しながら、大通りを通って会場入り。

今回の目的は ひでちさんとマーマンさんを見つけること 
加えて、夫の応援 (おまけ?ではありません

自分が走る時は恐らく同じ大会に参加していても探す余裕がないので、応援の今回は絶好のチャンス

ひでちさんはすぐ発見できました~
スタート前にブログ仲間と集合する場所を聞いていたので。
赤の激沈Tシャツは目立ちました。
イメージ通り
挨拶もそこそこに、会えた嬉しさから、思わずお腹を触ってしまう私。
でもそんな失礼も笑顔でスルーしてくれる大きさ(*´ω`*)感謝感謝です。
ご友人を完走に導いて、ナイスサポート!

ひでちさんに気を取られ、夫のサポートそっちのけの私。
気付いた時には夫行方不明
でもブロックを把握してるのでさすがに大丈夫
のはずが、最初境目を間違えCブロックそばをウロウロ…
間違いに気づきBブロックを探すもなかなか見つからない…
ま、まずい…
ちょっと焦り始めた頃、別れたひでちさんと再会。
『大丈夫ですか?』と声を掛けてくれました
何とか夫を見つけ、 上着を受け取り、スポドリを渡す等キッチリ仕事を果たします 
開会式が目の前で行われ、瀬古さん・増田さん・土佐さん…そうそうたるメンバーが次々に挨拶され、こちらのテンションも上がります 
BlogPaint
スタート前の様子ですが、晴天にも拘らず乾燥と風で砂埃が舞って空が霞んでいます。

先頭のランナーが通過してから集団の最後尾まで20分くらいかかったでしょうか。無事にひでちさんたちも見送ることができました。

フルの人がパラパラになってきたと思ったら、スタートラインにはまた人が並んでいる 
ちびっこの500mのスタートが近付いていました。
1000mスタート、1500mスタート… 
男女別で次々に競技が始まります。
一人で会場にいても十分に楽しめる板橋Cityマラソン
しかし、このまま応援し続けていたらマーマンさんを探せないと我に返り、会場へ探しに向かいました。
きっと牛串とか食べてるに違いない(ΦωΦ)フフフ…
飲食店を中心に目を凝らします。
でも舐めちゃいけませんね…そこは15,000人も参加する大会。付添や応援も大勢いらっしゃいます。
これは……
見つけられる気がしない 
頼みの佐藤製薬のサトちゃんもいない。 
KIMG0425
半ば諦め気味に、ゆるゆるした着ぐるみと戯れていました。 
するとー
この直後、マーマンさんの方が見つけて下さったのです(∩´∀`)∩
何の情報もない中、声を掛けるのは勇気がいったと思います。
話に夢中になると何も見えなくなる自分とは対照的に、そろそろハーフ通過する頃じゃないかとか、お店見ますか?とか、とにかく気遣いがあって、お話が面白い上に状況を把握する冷静さも兼ね備えていて、色々感動しました。
KIMG0418
足湯ゾーン。レース後大盛況でした 

マーマンさんに促されるまで時間の概念がすっかり飛んでいましたが、気づけばもう先頭がゴールする頃。沿道に向かいました。
ゲストランナーの高橋勇市さん(アテネパラリンピック金メダリスト) が伴走者と共にサブ3で戻って来られましたが、こんなに強風でもラップが綺麗一流の強さを見た気がします。
肝心の夫ですが、後半予想以上に失速していて、この暑さなのでレース投げて途中バナナでも食べて休憩でもしてるのかと思ったりしたのですが、現れた時にはフラフラしていて、熱中症かと。
一気に血の気が引きました。迎えに行かなきゃ
そこからあまり覚えてなくて~(∀`*ゞ)テヘッ
マーマンさんにはご挨拶ちゃんとしたのかしら…みやみさんとサミーさんには…

慌ててゴールに向かいました。 
ゴール直後、柵にもたれかかる人や攣って動けない人。
あの中に夫もいるのでは必死に姿を探しました。
もしかしたら救護のお世話になっているのかも…。
ゴール後の導線に沿って探していると、歩いてる夫を発見
ちゃんと立ってた~ε-(´∀`*)ホッ 
意識はしっかりしていて、脱水で全身筋肉が突っ張ってたから走りがおかしかったらしい。
シャーベットを食べる元気もあるし、ホットドリンクも頂いたし。
いや~~~安心しました 


帰りの電車でのこと。
朝も早く、フルを走った夫は寝ています
私は隣で今日一日の楽しかった思い出を振り返っていました
今どのあたり走ってるかな~.。゚+.(*´∇`*)+.゚
すると突然夫がすっくと立ち上がる どうされました!? 
乗り換え駅に着いたらしい~
起きてる自分は想像の世界に行ってて気づきませんでした(∀`*ゞ)テヘッ 
呆れ気味の夫。
乗り慣れない路線はどうしても気づきにくいのですよね。

無事に乗り換えも済み、あとは最寄り駅で降りるだけ。
夫は隣でスマホをいじりながら、友人に報告している 
私は隣で今日一日の楽しかった思い出を振り返っていました
もっと聞きたいことあったのにな~.。゚+.(*´∇`*)+.゚
○○駅~○○駅~ 
……ん? ( ゚д゚)ハッ! 
○○駅だって
電車は最寄り駅に到着していて、ドアも開いた状態
ヤバいっ!慌てて飛び降りました。
さすがにいつもの駅、ギリギリ気付くことはできましたが、夫からは『どこ行ってるの(`・ω・´)』とだいぶ呆れられました。
起きていても当てにならなくてすみませんね 

この3連休レースだった皆様、お疲れ様でした!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
(*´ω`*)むふ~ ありがとうございました

今年(2017年)
測定ポイントスプリットラップ通過時刻
5km00:23:27 09:53:27
10km00:46:560:23:2910:16:56
15km01:10:420:23:4610:40:42
20km01:34:410:23:5911:04:41
Finish01:39:590:05:1811:09:59
昨年(2016年)
計測ポイントスプリットラップ
5km00:22:27
10km00:45:34
20km01:33:530:48:19
Finish01:39:190:05:26
ふむふむ。
今年のスタートロスを12秒で計算する。

【1-5km】
今年23分15秒  昨年22分27秒
48秒遅れ(笑)
1キロ +約10秒 この違いって…全然別の走りじゃない 

【5-10km】
今年23分29秒  昨年23分07秒
22秒遅れ
1キロ +約4.5秒 

【11-20km】
今年47分45秒 昨年48分19秒
34秒速い 
1km -3.5秒 ようやくここで前年を上回るペースになった。

【21-ラスト】
今年 5分18秒(平均4分50秒)  昨年5分26秒(平均4分57秒)


いいじゃん 
失速が緩やかで~
失速しない と言うのは私の辞書にはないもので( *´艸`)
トータルで前年より遅いのに満足しちゃってるところが、私の甘さ。


ー来年参加予定の方へー 
A~Cブロックは人数少なくエリートな方が集っているので、ネットタイムはありませんがCの最後方でもスタートロスは10秒未満と思われます。ご安心下さい

100分くらいのランナーですと、学生の先頭集団は見られません
スライド区間や、公園内で1周目と2周目が重なる部分はありますが、とっくに通過しています。
今年は神大の鈴木健吾選手が1時間01分36秒の大会新記録だったそうですね。
へぇ~~~いたんだ
そんな感じです(笑)


ところで、今シーズンの参加賞Tシャツについてなのですが、珍しく黒が多くないですか?
BlogPaint
黒T3兄弟
左上:板橋リバーサイドハーフ
右上:立川シティハーフ
下 :板橋Cityマラソン

どうした、立川シティハーフ 
毎年割と鮮やかな色のTシャツだったりバフだったりで楽しみだったのに。
KIMG0414
参考:立川2014~2016年

今年は黒。
しかも左胸に文字が書いてあるだけのシンプルデザイン。
生地がメッシュで涼しそうではあるのですが…
ん~ちょっと残念だったな~
できれば黄色とか欲しかった(ワガママ言ってみた(笑))
でも老若男女が走るので、ポップなデザインや派手な色だと着られないという方もいますしね。
みんなが着られるTシャツなのだな 
でも来年はぜひ黄色をご検討下さ… ぁ。( *´艸`)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
(*´ω`*)むふ~ ありがとうございました

3/1 10kmジョグ 57分
3/3 2000m(4分21-16秒) +6kmジョグ
3/5 立川シティハーフ 1時間39分59秒 +4.5kmジョグ
3/6 10kmジョグ 63分
3/8 11kmジョグ 68分
3月累計距離 64.6km 

3/5 立川シティハーフを走ってきました。(シティはCityじゃなかったと今気づきました
2月はあまり練習ができず、月間走行距離がいつもより80kmくらい短いのにご飯は美味しく頂いた結果、レース前に1kg増

前々日に2000mを大抵やるのですが、4分21秒ー4分16秒と前年のレース前より振るわない。コースベストは厳しいかなと思っていましたが、懸案だった右足首の調子は良い
2日前になってようやくやる気が湧いてきました。

大会当日Dブロックの前方を確保する為、かなり早めに陸自駐屯地に移動
今年は幸いなことに日差しに恵まれ暖かかったため、半袖+ゲイターでも何とか過ごせました。10~12℃
そして目指していた大学生ブロックの後ろをキープ
上半身のストレッチや脚を叩いてやる気みなぎるBBA(笑)
人生初のファンランもアリかなんて思っていたのがウソのよう~
学生さんはギリギリまで並ばないので、スタートラインも丸見え。
よーし、よーし、あそこで時計押すぞー
自分のやる気が溢れ過ぎてちょっと怖かったです

スタート数秒前に『前に詰めて良い』と言われ、スルスルと移動し始めたところで号砲。そのまま走り出しました順調な滑り出し。

今年の立川のテーマは次の2点。
【前半絶対に突っ込まない(特に最初の1kmを4分20秒とかで入らない)】
【13km以降、公園内でキロ5以上にならない】

因みに、ハーフのベストは1時間38分台で、平均4分40秒ですなのに5kmも走り切れないペースで突っ込むことがよくあるもので(笑)

注目の1kmがやってきました。タイムはー
4分45秒
……あれ?(;・∀・)
そうよそうよ、こう言うことよね。
落ち着いて入れたとも言えるけど…
『私、やっぱり調子戻ってない???』
力まず走れている良い傾向なのか、単にいつもと同じようにスタートしたのにスピードが出ないのか
2km目は4分37秒だったので、この感じを意識して駐屯地の5kmは走りました。
でもこの間、自分の右くるぶしを蹴ることが何度もあり、フォームの崩れを感じたので、足先を意識して立て直しを図る。調子の悪かった八頭町ハーフを思い出しましたあれの二の舞はイヤなの。

6km目は4分51秒前半にも拘らず50秒超えちゃった
昨年は17kmまで超えてないのに…。(前回は4分40秒で通過)
そうだ、給水コップがなかなか取れなくてロスしたからね。でも5秒引いても46秒…。
ちょっとモヤモヤするけど、こんなところで集中を切らしたらいけない

11km目で2度目の4分50秒
この辺りで足首と足底筋膜に軽い痛みと張りが出てきた。
気持ちが切れたら途端に走れなくなりそうで、
『こんなのはアドレナリンで抑えてやる(`・д・´)キリッ』
と気持ちは強く勇ましく(笑)
いつの間にか気にならなくなりました私って単純ね~

ここまで明らかにタイムは遅れているけど、ファンランもちらついたところからの急仕上げ。
寧ろこれだけしっかり走れてるじゃないの
勝負は13km以降の公園に入ってからキロ5を超えない

昨年より多少余裕を持って公園内に入ったとは言え、相変わらずのアップダウン。
キツイ……
何とか1周目は乗り越えたけれど、2周目は更に堪える
そして19~20kmにある最大の難所が立ちはだかる(立川を走られた方は「どこのこと?」って感じだと思いますが(笑))
今までで一番長い気がする(←ここ重要)上り坂。
ペースダウン必至。
しかーし!ラスボスも4分55秒で乗り切った

日本庭園を越え~ゴールまで下りが続く。。。やった、後はゴールするだけだ
ホッとしました。帰って来られた~~~
キロ5も切れたし、苦しかったけど走り切れた。
何とかレースまとめられたね(*´Д`*)

そんな浸りかけそうになった時、沿道から「100分切れるぞの声援が飛ぶ。
『え?まさかぁ~。去年よりだいぶ遅れてるしさ。それって4分30秒くらいでラストスパートすればねっていう無理な話でしょう(ヾノ・∀・`)』
『まさか…ねぇ。』
『でもそれって1時間40分くらいでは走れてるってこと
『…行くしかない
そこまでにかなり脚を使ってきたので、下りと言えどそうそうペースは上がらない。
でも力が入ったのは自分でも気づいたのですよね。
まだ余力あるじゃないって思いました(笑)
駆け下りていくとゴールゲートが見えてきて、横の時計はー
1時間39分48秒
カウントダウンが始まってるー
見えてからが意外と遠い
1本目のマットで反応するかわからないから、絶対駆け抜けなきゃっ
55…56…57…  行けた
測定ポイントスプリットラップ通過時刻
5km00:23:27 09:53:27
10km00:46:560:23:2910:16:56
15km01:10:420:23:4610:40:42
20km01:34:410:23:5911:04:41
Finish01:39:590:05:1811:09:59
行けましたーーー(∩´∀`)∩ 1時間39分59秒(グロス)

こんなにヒヤヒヤしたレースはなかなかありません(笑)
1時間40分切れたのは、偏に、満足してぬふけそうなタイミングで「100分切れるぞ」と刺激を下さった男性のお陰ですありがとうおじさん


ゴール直後にオエッとなったけど、今回はなんと!
ランチを食べて帰りました~(∩´∀`)∩
しかもその後も気持ち悪くならな~い(∩´∀`)∩
(昨年は注文したのに食べる前に気持ち悪くなって、テイクアウトにしてもらいました。)

足首はちょっと痛みはあるけれど、急激に悪化はしていないので大丈夫そうです。
今までくるぶしの下が痛んだのに、上の方を触ると痛い。
えー範囲が広がっちゃったのとガッカリしたのですが、夕方見たら、赤と緑…あ、これ自分で蹴ったアザだわ(笑)とわかって一安心
1488869731360
激闘の後の昭和記念公園は穏やかに見えるなあ。(注:コースではありません)

応援ありがとうございました
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
(*´ω`*)むふ~


このページのトップヘ