注:負のオーラをまき散らしております

年に1回だけ頑張るフルマラソン(記念ラン的位置付け)。
今シーズン…2回になりました
いつもの勝田全国マラソン(エントリー開始は10月かな?)の前に、『袋井クラウンメロンマラソン(12/8)』にエントリー。

夫と12月の大会を検索していて見つけました。
この大会、聞いたことある~
ホームページを見たら、ゴール後にメロンが食べられて、途中のエイドにはイチゴとか袋井銘菓も用意されてることが判明
参加費も6000円と格安
50位ごとに飛び賞としてクラウンメロンが頂ける
袋井市が共催ということで、市を盛り上げようという気持ちが好き(意味不明?)
静岡県は裾野や伊豆には行ったことがあるけど、この辺りはまだなので行ってみたい

遠征の場合、重要なのは『宿の確保』ですよね。
お隣の掛川駅で検索したら、目ぼしいホテルが残1室
埋まっちゃうかも…どうする?いい?いいね?
確保ー
( ´Д`)=3 フゥ
予約しちゃったから、大会のエントリーもしちゃうか
勢いで完了。
さて~、のんびり大会レポ見てみますか。
前半はアップダウンが多く…ふんふん…フラットな農道では強風が吹き…ふんふん…40kmからのラスト2kmはキツイ上り坂が待ち構えている

もしかして私やっちまったのか
YouTubeでコースを確認。
40km以降(盛りました…37km以降)まともに走れたことがないのに、高台にあるゴールのスタジアムまで延々上っている(ように見える)。
住宅街の坂を歩いて、給水で立ち止まって、応援してくれる中最後の坂を歩き倒してる、そんな自分しか浮かびません

それに反して、夫は『面白そうじゃーん』と何とも楽しそう。

どこの大会でも多少の高低差は覚悟しないといけませんよね
クラウンメロンマラソンが特別難コースなわけではない。
これはタイムより、フルの経験値を上げるために参加します。
参加者4000人前後の皆さんとの合同合宿だと思って頑張ろう。
至れり尽くせりのエイドや応援があるのだから( ;∀;)


と何とか前向きに考えたいと思っていますが…
いつも大会の間隔を基本的には最低3週間あけて組んでいるのですが、気がつくと初めて3週連続大会というシフトになっていまして。
それが今回の、ハーフ→5km→フル(袋井クラウンメロンマラソン)なのです。
できるのかな
エントリーしたばかりで、もう怖気づいています


不安しかない私は早速ロングジョグへ
9/5 25℃
まだ30km走できるほど脚ができていないので、ペース度外視でまずは3時間又は30km止まらずに走り続ける練習。
給水は久しぶりに走りながら摂りました。
…が、26km過ぎ、どうしても我慢できず止まって飲んでしまいました。
止まって飲みたかったのか、飲む口実を作って止まりたかったのか…。
30km越える目途がついてからは、どこで折り返して戻るか、あと少し、もう少し、と先に延ばしながら何とか帰宅ヾ(´Д`)ノ
Screenshot_2019-09-05-21-00-37
最後は全く時間気にしていなかったけど、思いがけず3時間ピッタリキツかった…

その後、シャワーして洗濯して靴洗って干して…
1時間半後、吐き気きたー
忘れてたこの感じ。
エチケット袋片手に横たわる。
あ~寒い…扇風機止めたいけど壁掛けで立たないと止められない。
気持ち悪くて立ちたくない
何とかズルズル体を動かし布団へ移動。
回復のためにはラン後の栄養補給が大事なのに、昼食をパス。
改めて長距離向きじゃないなと思いました。
ハーフやフルを走ると気持ち悪くなって辛いので、10km以下の大会に絞ろうと毎年思うのに、その時のこと忘れてまたエントリーしてしまうのですよね
練習してると、今ならどのくらいで走れるかな~と知りたくなったりして。

ふぅ…自分でエントリーした大会は責任を持って走ります。
気分を上げてこー
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
(*´ω`*)むふ~ ありがとうございました