家族に迎えてください〜国東保健部

国東保健部より

「家族に迎えて下さい!
    3頭の犬を保護しています」 


現在3頭の犬が新しい飼い主さんを募集しているそうです。
残りの犬生が幸せであるよう、職員さんが必死にご縁を探しています。
犬を飼おうかと思っている方が居ましたら・・・
ペットショップへ行く前に、ぜひお問い合わせ下さい。 


【譲渡可能な犬の情報】
http://www.pref.oita.jp/site/doubutuaigo/hogo-kunisaki.html


 \犬(メス)3才ほど

hime1
 
hime2
◆\犬(メス) 5才ほど


sakura
 


 成犬(オス)10才ほど

gon
gon2


*譲渡の際は審査が必要です。
詳しくは下記へお問い合わせ下さい。


 東部保健所国東保健部
〒873-0504大分県国東市国東町安国寺786−1
Tel: 0978-72-1127


 
*****************************

最近は、ご高齢の飼い主さんが入院や死去の為、
飼育困難となり保健所へ引き取られるケースが増えています。
しかも多頭飼いであったり、
1人暮らしで親戚や地域との接点が無い場合は
次の飼い主へ繋ぐことがとても厳しいケースが多いようです。

ご高齢の方が犬や猫と暮すことは賛成です。
(私たちの保護っこの中でも静かな暮らしが合っている犬や猫が居ます)
心身の健康の為に医師やペットショップから飼育を勧められたという方ともお話をしました。
でも安易に飼うのは反対です。
「もしも」の時、残された動物たちの命の責任は誰が担うのかを明確にし、
家族や親戚、地域の人との関わりの中で共に暮らして欲しいのです。
少し前も県北で高齢者による猫の多頭飼いが崩壊し、悲しい現場を見ました。


今回、国東保健部の職員さんの奮闘を知り、
私たちもこの犬たちのことを掲載させていただきました。
日々愛情を注ぎお世話しながら命を繋いで下さっています。

からだのケアが必要な部分もあるかも知れません。
心のケアが必要な場合もあるかも知れません。
どうか彼らとゆっくりと向き合いながら家族に迎えて頂けませんか。
皆さん、どうぞお声かけをお願いします!


ホームピーナッツメンバー一同



 

せごどーん!卒業でございもす

おかげさまで せごどんに家族ができました♪

ssssssss
 
かわいい妹や弟もできて、
元気に楽しく暮して居ます。 
苦手なお留守番を上手に調整できる環境のご家族なので有難いです。 
とっても可愛がって頂いてます。

ご家族の皆さま、ありがとうございました!
お問い合わせ下さった皆さまにも感謝申し上げます。



再び訪問した担当マダムを見つけると嬉しそうに駆け寄ってきた せごどん。
その目はキラキラでしたよ。
さぁ、第二の犬生の始まりですね!
 

「せごどん、もちっときばれー!チェスト!!」

sego
 

 

蝶よ花よ♪卒業っこ便り〜

週末に向けてぐぐーんと気温が上がるそうですね。
東京で29.2度以上が観測されれば、4月の気温では1922年以来の最高気温らしいです。

さて、今日は(長文の)卒業っこ便りです。
蝶よ花よ〜♪ の、女の子たちが集まりましたよ♪



 さくらちゃん

sa2

 今年も届きました、サクラ便り!
毎年、父さんに担がれております!笑

さくらちゃん(仮名はたま子でした)は保護当時、
鼻をくんくん鳴らしてばかりでしたね〜
不安な時のくんくん。
怖がりさんで超甘えん坊のさくらちゃん、懐かしい♪

犬が不安や怖さゆえ出すサインはそれぞれで、 
不安だから鳴く、吠える、
不安だから固まる、唸る、ガウガウなど・・・

不安な犬を叱ってはダメなんですね。
不安な犬の気もちに寄り添いながら
(何時、何に、どうしてこの子は不安なのかを観察しつつ)
「大丈夫よ〜♪」を穏やかに示してあげること。
自分自身が心から大丈夫って思っていないと犬に伝わりませんね。
香龍さんの言葉は自分自身の成長の中でゆっくり育まれるもの。
子育ては親育て、って言うけど、
飼い主を育てるのも犬ですね。^^
(中には手ごわい犬も居たけどなあー笑)

sa

さくらちゃん、
あなたからの毎年のサクラ便りが本当に嬉しいです。
また遊びにおいでね〜!



 リンリンちゃん

r2

そう、リンリンちゃんは超超パパっこ!
お母さんからのメールが本当に面白いです、
だっていっつもご主人にくっついてる写真ばっかりです。笑

ピーナッツにやって来るチワワ女子のほとんどが
だーいすきなアナタさえ居ればいいの・・・
〜あなただけ見つめてるぅ〜♪摩季 
そんな感じですよ。
卒犬のチコちゃんもドド母命!ですし、他の家族に慣れていますが基本はママっこ。
ルビィもそうでしたよ。

話しは変わりますが、
近年は特に分離不安の症状がうかがえるような犬が多いです。
ご年配の方と長年暮らして来て、飼い主の死去や入院で突然手離されるケースが増えています。
(猫もとても多いです)
ケージやクレートもダメだし、独りになったりお留守番が苦手な犬をよく見かけます。
ご高齢の方が飼っている動物たちのこと、今後はさらに大きな課題となると思います。

r

リンリンちゃん、母さんと可愛い1枚を待ってまーす☆

お空のリリィちゃんも笑ってますね♪



 墨ちゃん

sumi2

ちょっぴり・・・
娘さんらしく静かになったらしい墨ちゃん。
あ、相変わらずお転婆って書いてあった!笑 
 
墨ちゃんのお家にはシニアの先住犬くんが居ます。
オムツをしながらもお家の中を上手に動いてリフレッシュできているそう。
ほんといつも墨ちゃん家の皆さんはアイデアで溢れていて、
どうしたらこの子たちが心地良いかを考えて楽しく生活しております。
お兄さんはささっと何でも手作り☆
墨ちゃん家は人も犬も猫もそれぞれ役割りがある気がします。
お互いが必要な存在・・というのかな。


犬や猫を飼うと決めて飼い始めた後に・・・
やはり手離したいという相談がよく舞い込みます。
致し方ない事情もありますよ、
人の生活ありきの動物ですから、、、、。
でも「そらあんた自分勝手っちゃ!」がほとんどです。

私たちは引き取りはしていません。
新しい家族の探し方等をお話しすることしかできません。
でも明らかに動物たちが家庭の中で、透明な存在になっているのがわかると心が泣きだします。
「要らない」と思われながら生活しているのかと思うとたまらない。
私たちの住む町はそんな動物たちが多いと感じています。

sumi

墨ちゃんのご家族や、いつも応援して下さっているYママさんもそう、
また機会があれば家族の居ない子を迎えたいそうです。
そんな気持ちの方が増えることは嬉しいことです。
そんな大人がぜひまわりの若者や子どもたちに「動物に心があること」を伝えて欲しいです。


 
 あずきちゃん

az

網戸の向こうのあずきちゃん。
最近のあずきちゃんは「外に出てみたいのですが!!」と、
脱走計画に夢中らしいです。
近所の外猫たちの気配をいち早くキャッチ。そわそわ。
DIYが恐ろしいほど得意なあずき母。
拍手喝采の脱走不可能な環境整備!
お見せしたいけどまだ許可をもらってない。笑


うちも猫が5匹居ます。
うち4匹はピーナッツからやって来ましたよ。
仲良く〜とはいかない時もあるけど、完全室内飼いでうまいこと生活できています。
よく「外に出さないなんてかわいそう」と言われますが、
そうかしら〜直ぐかわいそうだと言う人ほど可哀想なことしちょる。

昔は猫が苦手だった私が、保護猫たちから身を持って教わったこと。

飼い猫を外へ出さないで下さい
外に出さなくてもストレスにはなりません
猫が苦手な人への配慮、病気の感染や蔓延、
交通事故などリスクがいっぱい。
そして、必ず必ず不妊手術をしましょう
未不妊の飼い猫たちが外へ出て野良猫を増やしている現実があります。
TNRしてもこれでは何もなりません。
猫を飼ったら、とにかくお掃除(消毒も)です。

そして、

猫も犬のように表情があり、心があるのです

az2

必ずやってやるわ!!と、
天井近いキャットタワーの最上階から母を見下ろす娘。

この猫との駆け引きもまた面白いですよね〜♪
猫も不思議で面白い動物です。

がんばれあー子!
がんばれ、母上!^^



今日は長文、失礼しました。
最近思うこと、、書いてみました。



*****************************

そして、せごどんはトライアル中でございもす!!

担当マダム、ドキドキ・・

どうなりますかな〜♪

*****************************
 

5時間だけのピーナッツっこ

今日は急きょ、小さな小さな新入りさんがやって来ました。
保護した方々が病院にまで連れて行き、
どうにか助けようとしましたが・・・
まだ臍の緒がついた生まれたての子猫。
とても扱えないとのことでピーナッツへ。

q

qq

保温しながら優しく刺激して、とにかくこまめな授乳。
こんな時期の子犬や子猫にできることは限られています。

でも、もうこの子には生きる力が残っていませんでした。
夕刻、太陽が沈むころ、空へ還っていきました。



たった5時間だけのピーナッツっこ。
年齢かしら、乳母は涙がぽろぽろです。


最近、よく道路で車に轢かれた猫を見かけませんか。
今年は少し遅れて猫の発情期なのかな。
何とも悲しく腹立たしく、空しく悲しい光景です。 

そんな猫たちにできることを探して、
また還元していく季節になりました。


今日やってきたピーナッツっこも私たちにご縁があり、
大きな学びをくれたんだと思うのです。
生まれ変わってまた会おうね、おちびちゃん。
助けてあげられずにごめんね。



*****************************
 
もしも子猫を保護したら・・・
↑ 捨てられた子を見かけたら命を繋げてあげて下さい!

*****************************


よろしくお願いいたしもす!

気はやさしくてチカラもち。

せごどんを迎えて下さるご家族を大募集中です!!

ssss
 
いくつかお問い合わせを頂きましたが・・・
ケージに入るお留守番が苦手。

人が大好きで、家族が誰も見当たらないと・・・
夢中で探しまくります〜 
自分・・・前へ前へ進むだけッス。どすこーい!
最近は長めの係留で過ごせるようになりました。

誰に対してもフレンドリーなところは100点ですが♪


引き続きどうぞよろしくお願い致します!!

 

でか子の卒業♪

「うちでの生活、最後の写真は遠くを見つめるでか子です(^^ゞ
今年は気忙しくて桜を楽しめなかったど、
でか子にはたくさん勉強させられました。
桜が散って、でか子が新しい犬生を歩みだしました🎵」

と、でか子の担当から一斉メールが。 

deka
 
新しい名前は さくらちゃん!

わははー♪
おかげさまで正式に譲渡となりました。
でか子、よかったねー!


毎日せっせと庭で穴掘りや枝集めをして遊んだり、
歩きたくなーいと駄々をこねるお散歩も、
お父さんは楽しみながらチャレンジしている模様♪
子どもさんたちとの写真もとっても素敵でしたよ。
ご家族の皆さま、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願い致します。

さくらちゃん、元気に楽しく暮してね。^^



そして、、
最初にトライアルでお世話になったご家族の皆さんにも感謝しております。
あたたかいお気持ち、ありがとうございました。


ルビィの卒業♪

おかげさまでルビィが正式譲渡となりました。

「ルビィちゃんをぜひ!」と言って下さったご家族の声を
はらはら舞う桜を見ながら聞きました。
毎回そうですが、私たちは譲渡が決まったこの瞬間が本当に有難く嬉しいです。



ルビィは、ブリーダー出身の犬でした。
その後、普通の家庭に貰われましたが保健所へ持ち込まれました。
(保健所は直ぐに引き取ったわけではありません。詳細は端折ります)

初めて保健所の犬舎で会った時、
彼女は小さな小さな細いガリガリの体で震えていました。
ピーナッツへやって来て1ヶ月。
少しずつ表情が出てきたルビィ。
毎日の散歩の時間を楽しみに待つようになりました。
保護っこたちはそれぞれのペースで、犬は犬、
猫は猫らしさを取り戻します。


そしてお見合い、トライアルを経て笑顔で卒業となりました。

rrr

新しいお家は・・・
昨年空へ還った卒犬ペコちゃん(ペロちゃん)の家。
ご家族の皆さんが心から出迎えてくれ、
まだまだ粗相もあるルビィをゆったりと見守って下さっています。
先住犬のモコちゃんも保健所からやってきた子で、
2頭揃って毎日なかよく過ごしています。
とてもとても嬉しいです。

ルビィ、元気で楽しく暮してね。
ご家族の皆さま、ありがとうございました!



そして・・・・

こちらは今朝のせごどーん!

1ssssss

今から美容に行くところ♪

せごどん、新しい家族を大募集中です!
よろしくお願い致します!!

でか子も順調にトライアル中でーす☆



 

西郷どんでございもす!

こちら新入り「せごどん」!

sss

九州男児、8キロほどございもす!
去勢、ワクチンetc...完璧でございもーすっ


ss

歴代保護ダックスの中で貫禄のナンバー1の大きさ。
穏やかで優しいけど超甘えんぼの せごどん です。

s


よろしくたのんもんど♪



竹田市の駅長さん

ふらりと立ち寄った豊後竹田駅。
視界に入った猫を二度見。

あ、、、
昨日ニュースで見た猫だ!!

t
 
10年間、駅で乗降客を出迎えているニャーちゃん。
とうとう駅長に就任したのですね〜

1枚撮らせてもらいましたよ。
すぐにお尻を向けられましたが・・・笑

駅長さん、長生きしてね。


 

桜満開!卒業っこ便り!

桜満開。
美しく優しく、はらりと春風に揺れています。
お散歩が楽しい季節です。

では卒業っこ便りです♪


 茶々ちゃん♪ 

c1

この写真はまだ雪が残っている時期。
(紹介が遅くなってごめんね)
今はもう少し大きくなってるかなー♪

c2

 訪問した担当より〜
「洗濯物を干すお母さんをじっと見つめる茶々ちゃんを見て、
家庭の温かさを感じ、
心がほっこり温かくなりました(^-^)
普通の日常の光景がなんともうれしいものですね!」

c3

茶々ちゃん、初めての春を楽しんでね!



 アンジー&オレオくん

どっちがアンジーちゃん?
どっちがオレオくん?
(この2頭は親子なんですよ)
わっからーん! 

 j4

j3

しかも偶然に同じ日同じ時間に撮ったそう!
さすが☆



 みっくん♪ (ピコ太郎)

mmm

おほほほー♪
ボクはトイプーなんだぞ!!

さらに美男子になったね〜

mm

専用の手作りベッド♪

m

家族みーんなに沢山可愛がってもらってます。^^

みっくん、また遊びに行くね♪



  ハナちゃん♪ (ぽぽ)

po

 お久しぶりのハナちゃん!
キラッキラ、元気いっぱいです。
ハナちゃん、お花見行ったかなー?


 
  きなこちゃん♪ (ピンキー)

pi
 
日向ぼっこやコタツが相変わらず好き♪
昼間はお母さんとのんびり。
お姉ちゃんが帰ったらお転婆娘になりますよー!



   獅子丸くん♪

sisi
 
しっかり歯のケアをがんばってる獅子くんですよ。
感心感心♪
獅子くんの家のまわりも桜が満開でしょうね〜!
宇佐にも遊びに来てね。



最後は・・・

  桃チカちゃん♪

mc

 「散歩道 上着も脱いで
ポカポカな 陽気な匂い
ヒバリもうたう♪」

素敵なイラストが届きましたよー
春ですね〜
桃チカちゃんも楽しい春を!!


お便りを下さったご家族の皆さま、
ありがとうございました。^^



*****************************

今日は新入りさんもやって来ましたよ。
賑やかな春になりそうです。

みなさん、明日も笑顔で健やかに♪


sakura


愛護相談会のお知らせです

次回は未定です!
おはなし会をやってます♪

次回は未定です
コメントをありがとうございます
Link☆
「犬を飼うってステキです−か?」
動物について学ぼう!
ペットショップにいくまえに
HOME PEANUTS

ホームピーナッツのメインブログです。
ピーナッツの保護犬情報を発信中!
お問い合わせはメインブログから!

HOME PEANUTS★猫部


「一代限りの命を護るために」殺処分数の多い大分県北部の野良猫を増やさない為に不妊手術の助成制度を始めました!
迷子札をつけようよ!

PEANUTS GALLERY1
  • 家族に迎えてください〜国東保健部
  • 家族に迎えてください〜国東保健部
  • 家族に迎えてください〜国東保健部
  • 家族に迎えてください〜国東保健部
  • 家族に迎えてください〜国東保健部
  • せごどーん!卒業でございもす
日記の過去記事検索
ピーナッツのつぶやき。
ピーナッツバナー

お天気情報
© HOME PEANUTS
Copyright©HOME PEANUTS All Rights Reserved.
  • ライブドアブログ