2017年06月22日

中国語版「教室はまちがうところだ」

IMG_3379IMG_3375今年7月1日で、“絵本の店 Peekaboo!”は10周年を迎える。開店にあたって、迷う私の背中を前にぐっと押し出してくれた絵本「教室はまちがうところだ」。


その後、韓国や台湾でも出版されたが、今年2月には中国でも。同じ中国語でも台湾版では右開き、中国版では左開きとなっている。この絵本を読んで中国の人たちはどんな感想を持つのかな。聞いてみたいものだ。

ところで、この帯には何て書いてあるのだろう?
もし、中国語がわかる人がいたら教えてください!!

peekaboo_ehon at 05:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)絵本紹介 

2017年06月17日

おそうじロボくん

おそうじロボ
「ロボット」の苦手な私が、人に勧められて数年前に購入したおそうじロボット。あちこち手が行き届かないのを何とか解消したいと、思い切って取り入れたものだ。




昨日も、店の営業時間が終わってから、椅子やら看板などの障害物を一段高くなった床に集めて、ロボットがお掃除しやすいように準備をした。そして「よろしく!」とスイッチを入れて、私は買い物に出かけた。買い物をして帰ってくると、何と下げたロールカーテンの紐を巻き込んで、ロボットが動けなくなっている。これは私が悪かった!紐を巻き込まないようにと少し上に上げる。これで大丈夫。お掃除再開。そして私は夕食の支度に取り掛かかる。支度が終わり、様子を見に行くと、今度は何とテーブルの足の横棒にはまり込んで動けなくなっているではないか。「あ〜あ〜今日は調子悪いのねえ。」と救済してお掃除再再開。

そして、就寝前。当然お掃除が終わっていると思いきや、ロボくん、充電器の手前で息絶え絶え。いつもだったら、途中で電池が切れると自分で充電器まで行って充電を済ませ、自分でちゃんとお掃除再開するのに、一体今日はどうしたの?
やれやれと思いながら、ロボくんを持ち上げ充電器にくっつける。「もう今日は見に来れないよ。」

翌朝見に行くと、きれいにお掃除を終え、ロボくんは休んでいた。

自分で掃除した方がよっぽど早いではないか!!
でも、ここまで手がかかると不思議と愛着が湧いてしまうのはなぜだろう。

peekaboo_ehon at 05:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき 

2017年06月09日

はてな?? その1

カイちゃんもかつて通ったことのあるスイミング。なんかこういうのって違うなあと思いながらも、子ども同士が思いっきり外遊びする機会もないし、通わせてみるかって気持ちでやっていた。

そんなスイミングの夏休み短期集中教室の募集のキャッチフレーズに「お友達に差をつけられる大チャンス!!」とある。はてな??である。「差をつけてどうすんの?優越感や劣等感が育つんじゃない?」と思ってしまうのは、私だけ?

peekaboo_ehon at 12:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ぼやき | つぶやき

2017年06月07日

どくだみ

IMG_3366IMG_3368IMG_3370IMG_3383IMG_3389
さあ、ビワの次はドクダミだ!この白くかわいらしい花が咲く時期が、一番いいエキスがとれるらしい。葉っぱを摘んで焼酎につけ、1年ほど寝かす。できたエキスにグリセリンやらごま油、オリーブオイル、ハチミツなどを混ぜて化粧水として使う。ちなみに写真のエキスは昨年の今頃仕込んでおいたものだ。ビワの葉エキスと同じように、カイちゃんの湿疹にもつけたりする。




先日、ラジオで「ドクダミの花を焼酎に漬けてできたエキスを虫刺されやかゆみ止めに使う」と聞いたので、これもやってみた。4、5日経つと褐色になった。もう、使えるらしい。

まだまだたくさん咲いているので、エキスを作ってみたい方は声を掛けてくださいね。

peekaboo_ehon at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき | 

2017年05月31日

初夏の香り

びわびわ
今日は、梅雨を思わせるような薄曇りの湿度の高い日となった。10日ほど前にはまだ青っぽかったびわの実も、オレンジ色に色づいて美味しそうだ。

今年も爐咾錣陵媼鬮瓩鮑遒蹐Δ藩佞辰僂發燭さん採ってきた。

peekaboo_ehon at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき 

2017年05月29日

竹原ピストル

30f7a321竹原ピストル初めて竹原ピストルのライブに行ったのは、市内の小さなライブハウス。ちんどん屋のお姉さん二人と手まわしオルガンのお兄さん(名前を忘れてしまってごめんなさい)と竹原ピストルの出演で、どれも楽しかったのを覚えている。

2回目は、清水の大きなライブハウスで津軽三味線の高橋竹山さんとのライブだった。
そして、今回3回目は浜松での単独ライブ。娘が誕生日の祝いにと夫と私にプレゼントしてくれた。
聴いてみたかったピストル作詞の「アメイジンググレイス」は、その場では聴いてぼーっとしていただけだったが、帰ってきてからその歌詞が何度も思い出された。口に出して「良かった!」などと言ったら、何だか安っぽくなってしまいそうだ。夫はこれは男の歌と言っているが、私は女の歌だと思っている。

それにしても、開演までの待ち時間を入れて、実に3時間半の身動きできない立ちっぱなしには、リハビリが必要だ!!

peekaboo_ehon at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき 

2017年05月26日

ぼくの世界

自立
娘から送られてきた写真。
1週間前に1歳になったそうちゃん、何やら真剣な様子。お口がとんがっている。足には何かはめている。
こういう時はそうっとしておくに限る。

peekaboo_ehon at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育て | つぶやき

2017年05月24日

自立心

カイちゃんは、自立心の強い子だなあと前から思っていた。1年生のときも、いつの間にか一人で公園に行って、初めて出会う子ともすぐに打ち解けて一緒に遊んでいた。親が近くで見ているのは好まなかった。干渉されたり押し付けられたりするのが苦手だった。そんな自由を愛するカイちゃんは、5年生になり、たまに「その荷物持つよ。」と買い物袋を持ってくれるようになった。私から見ると「持ってくれた」なのだが、どうやらカイちゃんは「持ってあげる」ではなく「持つ」という意識らしいのだ。だから重くても文句は言わないし、さらにもう一つ持とうとしたりする。また「持たなくちゃ」と自分を束縛しないから、いつも持ってくれるというわけでもない。そんな様子を見て「うん、ますます自立してきたなあ。」と頼もしく思う今日この頃だ。

きつねきつねのでんわボックス
作:戸田和代/絵:たかすかずみ
出版:金の星社

「今度のおはなし会でこれを読みたいと思うんだけど、どう思う?」と言ってカイちゃんの前で読んだところ、「いいんじゃない⤴」という言葉が返ってきた。どうやらこのお話に引き込まれていたみたい。
それで私は、20日のおはなし会でこれを読むと決めた。

peekaboo_ehon at 15:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育て | つぶやき

2017年05月21日

みなさん、ありがとう!

FullSizeRender 2FullSizeRender 330回記念
ひょっこりひょうたん島約30名のお客さんが来てくれた。常連さんも初めての人も、男性も女性も、20代の人から80代の人まで。
全員で作り上げた和やかなおはなし会。






最後は「ひょっこりひょうたん島」の演奏と踊り。
お客さんには歌を歌ってもらった。

peekaboo_ehon at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき | おはなし

2017年05月11日

看板完成

IMG_3306
3月から夫がぼちぼち作ってくれていた看板が遂に完成し、連休明けから店の前に出ている。
「彫刻刀で掘りたいけれど、版画用の板と違って掘りにくくきれいにいかない」と言っていたが、薄く丁寧に掘った結果、このような看板になった。白と茶の部分を掘ってあるが、やはり塗装だけよりも味があってよかったと思う。

この看板を見かけたら、是非お茶を飲みに寄ってくださいね。もちろん、本の販売もしてます。

peekaboo_ehon at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき