2016年08月28日

ぴよぴよ講座

ぴよぴよぴよぴよ先日“ぴよぴよ講座”というのがあって、ちょうど帰省していた娘とそうちゃんと一緒に、参加した。
講師は、おはなしようこさん。ようこさんは、お子さんが1歳の時におはなしの勉強を始め、何と20年近くも続けてきたという大ベテラン。赤ちゃんがごきげんになる手遊びやわらべ歌・絵本などを紹介してもらった。
「いっぽんばし」や「いたいのいたいのとんでけー」など、自分も我が子にやったなあと懐かしく思い出しながら、優しい時間を過ごさせてもらった。そうちゃんも、お腹をゆらゆら揺すってもらったり、手をこちょこちょしてもらったりしてご機嫌。パネルシアターやぬいぐるみを使ったお話の時には、じっと見つめていた。他の赤ちゃんや一緒に来たお兄さんやお姉さんたちも全員が食い入るように見つめる姿には驚いた。

この子たちは、きっと健やかに育つ!!と確信。素敵なひとときだった。



peekaboo_ehon at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月20日

芋虫

いも虫お隣から伸びてきた枝の下に、黒い大きな糞らしきものがコロコロ落ちていて、何かと思ったら、大きな芋虫が・・「わあ、気持ち悪い!」という声が聞こえてきそうだが、危うく処分されるところを、何になるのか知りたくて救済した。



いも虫昔、アゲハチョウの幼虫を飼うために作った箱が残っていたので、そこに入れた。その時は、幼虫が黄緑なので「みっこくん」と呼んで子どもたちと観察していたが、ある日茶色になっていて「茶っこくん」という名前に変えた。さなぎになり、やがてきれいなアゲハチョウになった時にはみんなで喜んだものだった。
でも・・・今回は、やはり初めは緑で茶色に変化したのだが、やけに大きくて勢いがあり、何になるのかちょっと怖い。一昨日あたりから動かなくなり、今は静かに眠っている。



いも虫さなぎになってだいぶ縮んだが、それでも5センチ以上はありそうだ。

peekaboo_ehon at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)つぶやき 

2016年08月12日

吐竜の滝〜飯盛山

吐竜の滝吐竜の滝飯盛山飯盛山横谷峡の乙女滝の迫力とは打って変わって、吐竜の滝は岩を伝って美しく流れ落ちていた。いつも思うことだが、これだけの水量が流れ続けることができるほど、山が豊かな水を含んでいることが不思議だ。

吐竜の滝から、飯盛山に向かった。1643mの美しい山。その名のとおり茶碗にご飯を盛ったような姿だ。山頂からは富士山を望むことができた。八ヶ岳の頭を叩いてしまったあの冨士山もまた美しい。

peekaboo_ehon at 19:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2016年08月11日

八ヶ岳

ロープウェイ坪庭image坪庭八ヶ岳アルプス北八ヶ岳ロープウェイに乗って溶岩台地の“坪庭”まで行った。ここは、最後の八ヶ岳の噴火でできたところだ。土がないので植物にとっては苛酷な環境なのだが、それでも懸命に生きている。また、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、御岳山、北アルプス、等々見渡すことができ、その美しさと言ったらない。

この景色を眺めていたら、富士山と八ヶ岳の背比べの話を思い出した。
「昔、八ヶ岳(男神)と富士山(女神)が、どちらが高いかで喧嘩をした。御岳山に判定してもらったのだが、富士山の方が低かった。気の強い富士山は、くやしがって八ヶ岳の頭をゴンゴンと叩いてしまった。それで頭が八つに割れて、富士山よりも低くなってしまった」という話だ。そんな話を頭に描いて楽しくなった。

ちなみに左下の写真。左にならんだポコポコした山々が八ヶ岳(赤岳、権現岳など)。

peekaboo_ehon at 16:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月10日

避暑地

白駒池苔白樺リンドウ
午前中、福岡の友人から 「毎日35度」というメールが届いたが、その時私は連日の猛暑から逃れ、山梨県にいた。南アルプス市を通った時には33度、清里27度、八千穂高原22度、白駒池20度とどんどん下がっていく。空気がひんやりとして気持ちよく、別世界だ!

peekaboo_ehon at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月07日

2ヶ月のそうちゃん 

そうちゃんととけっこう生後2ヶ月のそうちゃん。この絵本を読んでやるとテンションが上がるらしい。「まめでっぽう」が2回出てくるが、特にそこに反応するそうだ。また、動物の鳴き声も面白がったり、歌を歌うと一緒に歌ったりするらしい。こんなに小さな赤ちゃんでも、ちゃんと言葉を聞いているんだなあ。赤ちゃんを侮ってはいけない。心得ているとは思うけれど、娘には「おっぱいあげながらメールなんかしないでね」と言っている。


ととけっこう よがあけた
 こばやしえみこ/案
 ましませつこ/絵
 こぐま社


ととけっこう よがあけた
まめでっぽう おきてきな
ぴよ ぴよ ぴよ
おはよう

ととけっこう よがあけた
こねこちゃん おきてきな
にゃーん おはよう

ととけっこう よがあけた
こぶたくん おきてきな
ぶう ぶう
おはよう

ととけっこう よがあけた
こうしくん おきてきな
もおー おはよう

ととけっこう よがあけた
まめでっぽう おきてきな
こっこさん おはよう

おひさま おはよう


peekaboo_ehon at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)絵本 | 子育て

2016年08月05日

9月のおはなし会

おはなし会
ぴぃかぁぶぅ一座が集まって雑談をしていた時、病気の話題になった。一座にも、確実に高齢化が進んでいる。とは言っても、まだまだ、ひよっこの私たち。口がまわるうちは、大人のためのおはなし会がんばります。
というわけで、今回のおはなしは「病気」と「お医者」のおはなしに決定!
メンバーそれぞれが、読みたいお話、語りたいお話を選びます。

9月10日(土)夜7時。
お待ちしています。

peekaboo_ehon at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ | おはなし

2016年08月02日

夏休みの読書

ブラックジャックほんとうの空色
「ブラック・ジャック」
手塚治虫/秋田書店

「ほんとうの空色」
バラージュ/岩波少年文庫








最近のカイちゃんは、静かだなあと思うと部屋のすみっこで「ブラック・ジャック」に夢中になっている。もちろん、それはそれでいいのだが、絵本をあまり読まなくなって、私はちょっと寂しい。
ためしに、岩波少年文庫の「ほんとうの空色」を図書館で借りて渡してみた。カイちゃんは意外と気に入ったのか、2日間で読み切った。自分で選ぶことも大事だが、親が選んだものを読んでみるというのも新しい本との出会いがあっていいかなあと思う。特にファンタジーの世界は、子ども時代にたっぷり味わってほしいものだ。

peekaboo_ehon at 22:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カイちゃん日記 

2016年07月30日

きらっと光るもの

眼科というところは、昔からそうだが、とても混み合っている。3時間、いや時には4時間もかかったりするのだが、カイちゃんが、新しく作ったメガネを1年も経たないうちに無くしてしまったので、泣く泣く今週眼科に行って来た。

検査と診察が終わり、会計を待っているときのこと。カイちゃんは、私から離れたソファーで横になって眠っていた。私もドッと疲れが出てどうやら居眠りをしていたらしい。しばらくして、トントンと肩を叩かれ目が覚めた。カイちゃんだった。「お母さん、先に帰ってていい?それから梅のシャーベット食べてていい?」「うん、いいよー。」
カイちゃんは、先に家に帰って行った。

すると、となりのソファーに座っていたおばあさんたちが、「かわいいねえー!しばらくどうしようか考えてから、そっと肩を叩いたんだよ。ホントにやさしい。いい子になるよー!」とニコニコ笑いながら声をかけてくれたのだ。はじめはピンと来なかった。
眼科に行くと「まだ終わらない?」と何度も言ったり寝そべったり、目薬をさす時には「いやだー」と目をかくしたり、先生には「お願いします」も「ありがとうございました」も言わないでちょこっと頭を下げるだけだし、ちっともいい子じゃないのだ。私は「そんなにいやならメガネ無くさなければいいじゃん。私なんか仕事休んで来てるんだから。」と文句の一つも言いたいところだ。私にとってちっとも(都合の)いい子ではないのだ。

でも、一方でこんなことも考える。「カイちゃんは素で生きているだけなのだ。ひとの顔色を伺うこともない。大人にとって都合の良い子にしてはいけない。今は、じっと待とう。」と。だから、おばあさんたちが声をかけてくれたことでハッとしたのだ。
小さなことだけれど、カイちゃんの中に大事なものが育っているのかも。

peekaboo_ehon at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育て | カイちゃん日記

2016年07月21日

夏のパステルアート

パステルアート
7月のパステルアートの講座には、ちょうど始まる時間に見えたお客さんが、飛び込みで1枚描いて行かれました。「楽しかった〜!」ととても喜んで帰られたのが印象的でした。きっとお宅にかわいらしい絵が飾られていることと思います。

8月は、親子連れも大歓迎です!

peekaboo_ehon at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ