ルビサファエメラルド・アドバンス時代のポケモンを楽しむオフ会を開きます!
  • 当時のポケモンカード(ADV/PCG)
  • GBAシングルバトルの大会
  • 様々な対戦ルール体験(当時の公式大会ルールなど)
  • アドバンス時代のポケモンを始めたいと思っている人へのサポート
  • コレクションやミニゲームで交流
  • 飲食(希望者のみ)

“ポケモンのルビーサファイアエメラルド時代を様々な視点から見て、より楽しみたい、楽しさを伝えたい”という想いを共有することから今回のオフの企画が始まりました。
アドバンス時代のポケモンが既に好きな人も、これから始めたい人も、オフに初めて行くよって人も楽しめるような空間を目指します。
より多くの人と楽しい時間を過ごせることを楽しみにしています!


概要

日時
2018年12月1日(土)
10時-21時

場所
東大島文化センター東京都江東区大島8-33-9
都営地下鉄新宿線「東大島」駅 大島口出口より徒歩5分

定員
40人くらい

運営
ピーナツ  (@As_peenats)
ハンター  (@245_SHEERCOLD)
あーもんど (@_almond__)
プラスル  (@purasururinngo)
1192   (@at1192)
poe    (@poe_cbf)
ダース   (@dars445)

スケジュール(仮)
10:00~ 受付
10:30~ 自己紹介とか
11:00~ 大会(カード・ゲーム)予選
14:00~ 大会(カード・ゲーム)決勝T
16:30~ パーティータイム
各大会決勝戦、紅白戦、エキシビションマッチなど
21:00頃 片付け・解散
(体験コーナーとかは常にやってる)

参加費
500円 + 飲食費(2000円前後)
飲食(パーティープレート、お菓子、ジュースなど)は会場内で行います。
飲食は希望者のみで、希望しない方も最後までオフに参加できます。
アルコールの提供はありませんが、持ち込み可能です。何でも持ち込み大歓迎!
高校生以下割引あり


参加申請
参加申請はここから!!!!!!!!!!!!!!!

参加者一覧はここ
!!!!!!!!!!!!!
10月6日(土)夜:参加受付開始予定
11月24日(土):参加・キャンセル受付期限
仕事の都合がつきにくいとか、ギリギリまで分からないとか、途中なら参加できるかもとか色々な方がいると思いますが、とりあえず相談することから始めましょう!


企画

全ての企画においてレンタル用の構築済みデッキ・GBASP・ゲームソフト・ポケモンを用意しています。更に、初心者向けアドバイスや構築相談まで可能なスタッフが揃っているので気軽に参加できます!
何も持ってないけどレンタルで参加したい、自分みたいな素人が参加してもいいのだろうか等、色んなことを考えるかもしれませんが、とりあえず話すことから始めましょう( ;ᵕ; )b

★ポケモンカードADV/PCG
エメラルドオフのポケモンカード部門では、ちょうどポケモン第三世代が発売されていたのと同時期に発売されたポケモンカードADV~PCG期までのカードのみが扱えるレギュレーションで交流を図ろうと思っています。(人数が集まったら大会などもやりたいですね)
しかし過去のカードのみを扱ったレギュレーションとなると、だいたいの人は「カードを収集するのが大変」だったり「どのカード強いのかがわからない」「対戦できる人がいない」という理由で参入し辛いかと思われます。今回はそのような参入のしづらさを取り除けるように複数個の貸出用デッキを作成する予定です。当時のカードを手放してしまったという方も大丈夫!当時の思い出に浸っていただければ幸いです。
バトルロードサマー2006
貸出デッキについては後ろの方で詳しく書いてます。


★大会形式のシングルバトル

後期シングルラティ無しというルールでのゲームの大会を開きます!
考察は行われているものの、あまり実機で行われてこなかったルールで強い奴を決めます!
GBASPからオールレンタルでの参加も可能!
詳しいルールは後述


★3世代ゲームの様々なルール体験
体験セットを設置するので、誰でもすぐに3世代対戦を楽しむことができます!

ルビーサファイアのみで手に入るポケモンで対戦するルール
他では見ることの少ないポケモンや珍しい技構成のポケモンが活躍!

・後期シングルラティ有り
3世代対戦オフである「くどオフ」で行われているルール(普通のシングル)
くどオフで使われたパーティーを貸し出します!

・04ダブル
2004年の公式大会ルールで、グラカイが使える元祖伝説解禁ダブル
当時優勝したサブローパも使えます!
ポケモンフェスタ2004

・05ダブル
3世代対戦オフである「くどオフ」で行われているルール(普通のダブル)
くどオフ歴代上位入賞パーティーを貸し出します!
ポケモンフェスタ2005

2006年は公式大会が無かったものの、全国のオフ勢が協力して開いたという非公式史上歴史に残る全国大会でのルール(ラティが使えない以外普通のダブル)
当時の優勝パーティーを再現します!


★ポケモンフェスタ2003、コンテスト大会など
ポケモンフェスタ2003やコンテストの大会(部門は「かっこよさ」が無難でしょうか)、トリプルビート、紅白戦なども人数の集まり次第では考えています!

・その他に出来るかもしれない遊び
ポケカコレクション見せ合い
全解禁レベル100
バトレボ
指振りマルチ
FRLGとかのミニゲーム
ポロック作り
秘密基地レコード交換して最強のポケモン送り込むやつ
努力値秘密基地・むげんのチケット・ポケルスのおすそ分け
コロシアム厳選
ヘラクロス1on1
ファミリーポンジャン・ミニAG
Pokémon GO
七夜の願い星ジラーチ
ポケモンサントラ
ドリドリ
カラオケ
タッツーさんが作成したDVD鑑賞
などなど


★3世代・ADV/PCG入門
ゲームの3世代やカードADV/PCGに少し興味あるけどどうすればいいか分からないよ!って人に向けて色々サポートします!
・最新世代もやってるけど、この世代にも興味がある人
・青春ドストライクで懐かしくてまた遊びたくなった人
・この時代のポケモンが好きだけどどうすればいいか分からない人
色んな思いを持ってる人がいると思います。エメラルドオフではそのような人に昔のポケモンを楽しんでもらえるよう、サポートが出来たらいいなと思っています。

・どんな楽しみ方があるのか
・対戦するなら何から始めればよいのか(手ぶらでレンタル、プロキシ、SP、Em、XD...どういう段階が手ごろか)
・環境の整備(カードの置いてるショップ、むげんのチケット、努力値秘密基地、ポケルス、ふといホネなどなど)
・どんなポケモンが強いのか、強いポケモンを手に入れる方法
などなど


ポケモンカードADV/PCGの貸し出しデッキについて

貸し出し予定のデッキについて軽く紹介します。(さらに細かい解説に関しては後日ハンターのブログに書きます。)

1.カメルギア
S__56172563
PCG期最強と言われ、とりあえず対策必須といわれた環境の中心デッキです。一昔前のゾロルガみたいなもんですかね?(デッキコンセプトは全然違うんですけどね)
基本的な戦い方としてはカメックスexを育成し、ポケパワー「エナジーレイン」を使うことにより、1ターンに何度でも水エネルギーが張れるようになるので、そこにホロンのポワルンやホロンのレアコイルといったカードをエネルギーとして使うことにより、ルギアexの200ダメージも叩き出せる大ワザ「エレメンタルブラスト」を短いターンで何回も連発するといったデッキコンセプトとなっています。
この時代のポケモンカードはとにかくカードパワーが物凄い時代であり、このデッキには当時のカードパワーを象徴するカードの大多数が入っていますので、生半可な対策ではこのデッキを止めることは厳しいでしょう。とりあえず悩んでいるのならこのデッキを使用することをオススメします。

2.封印サナ
S__56172572
こちらはPCGの最後のほうに出た構築済みデッキ「封印!サーナイトex」というデッキに収録されているサーナイトexδ種をメインとしたデッキになっています。このカードに関しては当時ポケモンカードのCMで見た人も多いのではないでしょうか?
基本的な戦い方としては、サーナイトexδ種のポケパワー「ふういん」で相手のポケボディー/ポケパワーを無効化し、ワザ「かえんだん」の追加効果でエネルギーをベンチのポケモンに受け渡すことにより、もし倒されてしまった場合の建て直しも容易にできるように立ち回ります。また、そのターンサーナイトが倒されなかった場合は、サーナイトδ種がもつポケパワー「エネスイッチ」によってエネルギーを移動させることが出来るので、常に倒された時のリスクを抑えつつ相手を消耗させることが出来るでしょう。他にもサーナイト(ヒーリングダンス)をベンチに置くことが出来ればダメージカウンターを取り除けるようになるため、耐久性にさらに磨きがかかることとなるでしょう。
カメルギアのようなポケパワーに頼るデッキであるなら優位に立てるデッキであるため、つかっててかなり楽しいデッキになるでしょうし、何よりもサーナイトと名の付くカードがデッキに3種類も入ってます!サーナイト好きの方にぜひオススメしたいデッキです。

3.ライエッグス
S__56172574
このデッキは当時、ポケパワー/ポケボディーに依存していた環境を激変させたポケモンのどうぐ「封印の結晶」やスタジアム「呪われた祠」といったトレーナーズのカードを中心に非exのポケモンで相手のデッキに立ち向かうというコンセプトを持っています。
封印の結晶というアイテムは、ポケパワーやポケボディーの発動が阻止できるものであり、例えばサポート以外のトレーナーズが使用不可になるラフレシアexの「ぼうがいかふん」やカメルギアのデッキを起動するのに必須であるカメックスexの「エナジーレイン」といった、デッキのコンセプトを根底から崩すことが出来るようになるため非常に強力なカードでした。
さて、前置きが長くなってしまいましたが立ち回り方としては、序盤はひたすらたねポケモンであるピカチュウδ種やタマタマδ種を並べ、育ち切るのを待ちます。サイドは1枚しかとられないため何体か落とされてしまっても大きな問題ではないでしょう。また、ポケモンを育成してる間にも封印の結晶が手元に来たらバトル場のポケモンに貼ることで相手のデッキコンセプトを崩し、相手のデッキが動かない間にこちらを育て切ってしまいます。
その後、呪われた祠+ライチュウδ種のワザ「ビリビリ」で相手の場にダメカンをバラまき、フィニッシュはナッシーδ種のワザ「デルタサークル」で一掃していきましょう。
このデッキも当時の環境を語るには外せないデッキであり、非常に強力であるため、ロックデッキを使用してみたい方には特におすすめをします。


代表的なレンタルデッキの紹介はここまでですが、このほかにも10種類以上のレンタルデッキを用意する予定です。詳細記事は後日掲載しますのでお待ちください。(ちなみにレンタルデッキはすべてプロキシです。一応すべて本物のカードで揃えてあるデッキも当日持っていくため、ぜひ当時のカードをその目で見てみたいという方はお声がけください。)
その他にも、私のコレクションをファイリングしたものや普段デッキに入れるために保管してあるカードをいくつか持参する予定ですので、見たいという方はお気軽にお声がけください。また、組んでほしいデッキが見つかった場合などは私のTwitterアカウント(@245_SHEERCOLD)までDMを下さればできる限り希望を聞き受けます。
当時のカードを実際に握っていただくことで環境の魅力ややカードのイラスト、ホロやラメ加工の美しさ、そして何よりも皆様がそれぞれのカードに持っているであろう思い出に浸って頂ければ幸いです。



GBAシングルバトルの大会について

【ルール】
・いわゆる『後期シングルラティ無し』
・シングルバトル

○レギュレーションについて
・ポケットモンスターエメラルドを用いての対戦。
・見せ合いあり6→3のシングルバトル。(ルールに適合したポケモンを6体エントリーし、対戦開始前に実際に対戦に出す3体を選択します。)
・ポケモンのレベル50以下。フラットバトル機能はないので、オーバーレベルしたポケモンは使えません。
・使用禁止ポケモンは、カイリュー、ミュウツー、ミュウ、バンギラス、ルギア、ホウオウ、セレビィ、ラティアス、ラティオス、カイオーガ、グラードン、レックウザ、ジラーチ、デオキシス。
 (ラティアス、ラティオスは使用不可となります。)
・ナゾのみ系は使用不可。
・ポケモンや道具の重複不可。
・既に相手が1体以上眠っている状態で眠り技を使用することは禁止。
 (ただし、ねむるで自ら眠り状態になったポケモンもカウントに入る。)
・対戦する両者のエントリーポケモンの中に「ソーナノ」「ソーナンス」「メタモン」がいた場合、両者とも「ソーナノ」「ソーナンス」「メタモン」を対戦に参加させることはできません。
・じばく、だいばくはつ、みちづれ、ほろびのうたによって引き分けとなった場合は、これらの技を使った側の負け。
・すてみタックルなどの反動で引き分けとなった場合は、これらの技を使った側の勝ち。
・複数凍結は一切禁止しません。
・通信対戦の1P・2Pの選択権について
 とくせいが「いかく」である可能性のあるポケモン※をエントリーしている匹数が多い方のトレーナーが1P・2Pの選択権を得る事ができる。
 (「いかく」の可能性があるポケモンが同数の場合はじゃんけん等で決めてください。)
 (1P=通信ケーブル紫側、ワイヤレス通信リーダー 2P=通信ケーブル灰色側、ワイヤレス通信グループ)
 ※とくせいが「いかく」である可能性のあるポケモン…アーボ、アーボック、ガーディ、ウインディ、ケンタロス、ギャラドス、ブルー、グランブル、オドシシ、カポエラー、グラエナ、アメモース、クチート、ボーマンダ

○その他
・改造ツールや、いわゆるザロクバグ、タワーバグを用いて入手したポケモン、道具の使用を禁止します。
・選出、コマンド選択、対戦の時間制限はありません。(XDを用いる場合にもありません。)
・お互い有効打がなくなった場合や通信エラーが発生した場合は、お互いに話し合って再試合とするか、あるいは勝敗を決めていただいても構いません。ただし、話し合っても決まらないような場合には、主催者の判断で再試合or勝敗を決定します。その場合は指示に従うようにしてください。
・XDを用いる場合は、双方のポケモンの残りHPと最大HPが画面に表示されます。ご了承ください。

○余談ですが…
本オフ会のレギュレーションは2004年12月26日に開催された「第7回あんぐらオフ」のものに準拠したものです。
第7回あんぐらオフ:http://web.archive.org/web/20060515003344/http://pokemon-underground.com:80/off/ugoff7.html
2015年から2018年現在にわたって定期的に開催されているポケモン第3世代のオフ会「くどオフ」ではラティアス・ラティオスの使用は制限されていませんが、本企画の対戦ルールでは使用不可としています。
当時ラティアス・ラティオスが使用不可となった背景として、むげんのチケットの配布場所や期間が限定的だったため、住んでいる地域や対戦への参入時期で格差が生じてしまうというものがあり、そういった点を配慮した対応だったとのことです。
現在はそういった格差は解消されつつありますが、本企画の対戦ルールでは、当時行われていた「ラティなし後期シングル環境」での対戦をお楽しみ頂ければと思います。

○レンタルについて
当企画ではレンタル用のポケモン・ソフト・GBASPなどを用意しているので手ぶらで参加できます。また、3世代でポケモンを用意する環境は持ってないけど、構築は考えていてメンツの希望がある方にも対応できるかもしれません。一緒に構築考えるのも可能です。
運営スタッフの都合・当日のオペレーション・レンタル希望者の数・ポケモン毎に違う手間など色んな要素があるので、レンタル希望の方はとりあえず話すことから始めましょう!

注意事項

・常識の範囲内で楽しみましょう。
・ポケモンを楽しむ多様な価値観を重要視するオフ会ではありますが、当オフの主権は運営にあります。運営の真面目な指示には従いましょう。
・未成年者の飲酒・喫煙は禁止です。
・当オフにまつわるあらゆる決め事に関して、運営の判断で変更される場合があります。