跳べないペガサスの徒然なる日々

「広く」「浅く」「微妙に深く」をキーワードに、インドアなOTAKU LIFEを疾走するペガサス(←動物占い)が日常を晒すブログ…

August 2007

ブログネタ
エロゲ に参加中!
8月31日(金)になったのでTEATIMEの「らぶデス2」のプレイネタを解禁。

現在プレイ中ですが、気づいた点だけをさらっと書きます。

まず第一に、デュアルコアのCPUマシンじゃないと、たぶん快適に動きません!!
ウチのPCは「べんちぱーく体験版」でソコソコの設定にしてFPSが30ぐらいでしたが、製品版ではオプション設定を全部落としても体験版の50%〜60%ぐらいの数値しか出ません。画面上にヒロイン1人で17前後、2人で14程度、3人以上でがくんと落ちて、5人が並ぶと最大で7FPSです。
1

マトモに「らぶデス2」をプレイしたい人は、ショップPCでメッサ早いヤツを買ってくることをオススメします。




で、ゲーム本編について。
会話シーンになれば本編の進行具合に関係なくHに突入できます。また会話中に移動を選択すると、学園内や街中などを自由に歩き回れます。ただし動き回ると3D酔いするかも…。アイテム探して街を徘徊した時、俺はちょっと胸がムカムカしてた。
女の子は可愛いけれど、Hや全体の操作性はイマイチ。あと、シーン転換ごとに「Loading」が表示されてウザイ&トロイ。

ヒロインは、アイテムの「眼鏡」をマップ上から入手すると服が脱がせます。ただし好感度の条件(たぶん個別シナリオ突入後だと思う)を満たさないうちは、下着姿まででお預け。また服を脱がす順番も決まっており(2パターンぐらい?)、下着に制服リボンのみ、のようなパターンはダメっぽい。

以下続き。
続きを読む

きょうシラセが部隊は配置したかも。

*このエントリは、ブログペットの「シラセ」が書きました。

ブログネタ
エロゲ に参加中!
8月27日(月)オープン予定だったイリュージョンソフトの「人工少女3 きゃらめいく体験版」の公式アップローダは、予想どおりアクセス過多で停止されてしまった。いちおう17時ごろにはOPENしたのだが、すぐにエラー出まくってました。ちなみに、アップローダはこんな感じです。
0








アクセス時点で7人ぐらいの「人工タン」がいましたが、あれは全部イリュ社員のデータだったのかな…。俺もアップロードの登録を行ったけれど登録中に落ちまくり、結局登録メールが届いたのは19時前だった。なので、当然アップロードできていません。21頃にも一度再オープンしたものの、すぐにダウンしていた。
だからアップローダも特別会員→メール会員→一般ユーザーの順番で公開すればいいものを。「きゃらめいく体験版」のアクセス集中を体験すれば、今回の大混雑だって予想できるだろうに…。でもこれがイリュクオリティ(笑)。

※追記(2007/8/28/0:30)
ブログのアップ直後にイリュージョンのサイトを見たら、「ページを改良するまでの間、「人工少女3 アップローダー」の公開を延期させて頂きます」になっていた。改良後も、特別会員→メール会員→一般ユーザーのように規制かけていったほうがいいと思う…。(追記ここまで)

今回はちょっと話がズレて、マイPCの話。諸事情によってグラフィックカードをAGP版「GeForce7600GS」に換装したので、この状態での8月31日(金)発売のTEATIME「らぶデス2」と、年末リリースのフロントウイング「タイムリープ」のベンチマークスコアに関するネタでも紹介します。俺と同じように、いまだにAGPスロット付のPentium4レベルマシンで頑張っているユーザー向けの、費用対効果ネタです。続きを読む

ブログネタ
エロゲ に参加中!
8月24日(金)、イリュージョンソフトの新作「人工少女3」(3は「スリー」じゃなくて「さん」)のキャラクター作成ソフト「きゃらめいく体験版」が公式サイトの会員ページで公開された。公開予定時刻の14時にはアクセスが集中し過ぎ、約1時間ほど公開が延びたが、俺も15時半過ぎにダウンロードできた。

いや、すごいねーっ、カスタマイズの項目数。そしてランダム選択で登場するバケモノの数が(笑)
まずはデフォルトの人工タン。サンプルパターンとして8タイプが用意されており、下記左画像の「サンプル1」はこれまでの「人工少女」シリーズのイメージヒロインタイプだ。そして比較用に「サンプル6」も掲載。
12







カスタマイズの種類は肌の色や腰のくびれ、胸&乳首&乳輪の形やサイズ、そして顔と髪型全般…。あとは体験版では無関係だが、性格(声のタイプ・活発とか年上風とか)や呼称(ご主人様や先輩など)、名前と誕生日、あとは属性(夜行性、ドジっ娘、フェラ上手etc)なども設定できる。名前などにはデフォルトで入力データもあり、神楽坂やら水瀬やら小笠原やら夕映やら志摩子やら、どこぞで聞いたコトのあるものがボンボコぶっこまれている。とはいえ、「名前に対応するキャラ」が誕生する可能性は限りなく低いのだが。

で、「きゃらめいく体験版」で作成したデータは製品版で使用できるほか、8月27日(月)よりイリュージョンのサイトを介してデータ交換が行える。まさに人身○買…。

ちなみに、「きゃらめいく体験版」を使った「美人コンテスト」とかって需要があるのかな…?投票掲示板をレンタルすればできそうな気がするのだが…。最初は「ゾンビコンテスト」がいいかな?と思ったのだが、「きゃらめいく体験版」いじったら、苦もなくゾンビが大量生産できたのでナシ。

ちと長くなりそうなので、詳細は続きにて。
続きを読む

きょうは、解放したいなぁ。
それでペガサスのキー条件へ省略されたみたい…
それでペガサスでシナリオ同時進行に悶絶したいなぁ。
でも、ペガサスはペガサスの中身チャレンジするつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「シラセ」が書きました。

ブログネタ
エロゲ に参加中!
エロゲー屋さんのフロントウイングが12月に発売する3Dキャラのアドベンチャー「タイムリープ」のベンチマーク体験版「タイムリープぶーとべんち」が8月3日(金)に公開された。いや、さっさとブログで触れなきゃいかんのだったが、いろいろとヤボ用が忙しく…。

で、まあゲーム&ベンチマーク体験版の中身は公式サイトを見てもらう(としても、アイドル育成ゲームじゃないと言っているのに、アイドルのプロモビデオ風の体験版だからカン違いしてそうな人がいそうだ)として、「タイムリープぶーとべんち」のカスタム背景についてチラホラと。

現時点での体験版背景は教室の中だけで、衣装が制服とメイド服(俺の基準ではコレは断固としてメイド服ではないのだが)からチョイスできる。
12







このベンチマーク体験版では簡易ながらカスタマイズ機能が搭載されており、BGM(カスタム音楽)と歌詞、背景データを簡単に差し替えることができる。なお、これらのカスタマイズは自己責任のもとで行うこと。データやらPCが壊れても誰も責任は取りません(もちろん俺も)。

BGMの形式はwavとoggの2種類。俺も音楽データの多くがMP3かWMAだったので、とりあえずKazuki Oikawaさん作のフリーソフト「AudioEncoder」でoggに変換して鳴らしてみた。入手先はベクターから。

で、背景を入れ替えたいと思い、ちょっと調べてみた。やることはベンチマーク体験版の中に入っている「sample_bg.bmp」と同じ配置で背景画像を並べるということ。ただし背景画像は1枚の画像ファイルに正面のユーザー視点位置を除く5面分(正確には正面に見える床を含めた6面)が収められているので、正しい位置とサイズで各面を並べる必要がある。

なお見本背景は「Windowsユーザーにとって世界でいちばん有名な草原」だ。
そして背景データが↓になる。1024×1024のjpgデータを貼り付けてあるので、使ってみたい人は画像クリックして実寸データを開いて「名前をつけて画像を保存(俺はファイル名を「TL草原」にしている)」してjpgからBMPファイルに変換してみよう。なおこのデータを使用しての作業失敗やデータ、ソフト、PC本体などの破損等に関する責任に関しては、私、ペガサスは一切持ちません(と言い切らないと、何突っ込まれるか分かったモンじゃない…)。

tl









背景(テクスチャ)を作成する際、俺が気になったのポイントは以下のとおり。簡単なのは「sample_bg.bmp」の各部位(壁)上に別に作った新しい壁を貼っていく方法だと思う。背景を自作する人は参考にしてください。
(1)1段目(天井部分)の画像を正面奥から繋がるようにするには、テクスチャ上では垂直方向に反転させて「奥の壁と繋がる部分が、画像のいちばん上の位置にくる」ようにする必要がある
(2)画像の間の余白部分は体験版上では表示されないので、「sample_bg.bmp」での各壁面よりも上下に1ドットぐらい増やしておくとよい
(3)左右の壁は3段目に示され、やや右寄りにある「ロッカー&掲示板」と「掲示板」の境目が左と右の壁の分断位置になる
(4)ちなみに各部位の縦幅は、天井が305、奥&左右の壁が143、床が305、手前の正面から見える床が103(単位ピクセル)。余白分の上乗せ含む数値

で、この背景を使った体験版バージョンがこちら。
34







カスタム背景にチャレンジしようかと思った理由は、実はファイル形式にBMPのほかにtgaがあったから。tgaファイルなら透過(透明のデータ)が使えるはずだから、床を透過対象にすればガラスの上で娘が踊るみたいになり「斜め下からパンツ見放題だ!」と思ったから。
で、いろいろと作業(約2時間半)したものの、結果的にはダメでした(今のところかもしれないが…)。透過データが保存できる32bitのtgaファイルは体験版でも読み込むものの、透過データは他のカラーファイル(白)に置き換えられている模様。俺の能力ではこれが限界だろう…。所詮パンピーだし。

ちなみに画像を見てのとおり、マイパソではオプション切っても20以下のFPSしか出ません。必須動作環境ギリギリだし…。発売は12月だし、実際のエロ動作がどうなるか分からんし、PC買い換えるほどの余裕がマジでないので諦めます。

にしても、あの動作環境で大丈夫かな…?必須動作環境満たしてないのに「動かねーっ」てフロントウイングにくってかかるヤツがだくさん出現しそう。体験版は完全にスルーしてもOKだけど、製品版を買われてしまうと、「そのPCじゃ動かないんで諦めてください」とは言いづらいはずなのだが…。
今回はこんなところで終わり。

シラセがぺんたんは戦車を攻撃すればよかった?

*このエントリは、ブログペットの「シラセ」が書きました。

ブログネタ
エロゲ に参加中!
18禁ゲームメーカーで俺が一番楽しみにしているメーカー・イリュージョンソフトがファン待望のタイトル「人工少女3」(3は「スリー」じゃなくて「さん」)の制作を8月3日(金)にムービーで発表した。

10







女の子の髪型や眉、目の形、肌の色などのカスタマイズを行うことができ、そのコといろいろな場所でHできることでイリュージョンの名を世に知らしめた(←やや誇大表現)「人工少女2」の続編が満を持して登場だ。

今回の「人工少女3」の発表は開発中の画面公開ということもあり、製品版での変更点も多いだろうが、「人工タン」好きには悶絶モノのシステムが搭載されそうだ。
「人工少女3」には「人工少女2」に搭載された乳の大きさを自由に変えられる「おっぱいスライダー「無限(MUGEN)」」の改良システムが全身に搭載される模様で、顔の輪郭や鼻の形、目の大きさや位置などもスライダーで調節できる。

ムービーの最初には「ものすごい顔」の女の子が表示され、危うく「リバース」しそうになったが、声優さんたち(女性2人)?がいろいろと操作するうちに、「まあまあ可愛い」女の子が完成した。

そこいら辺のキャプチャ画像もあるのだが、大半の顔が「週刊少年マガジン」で連載中の西本英雄さんの「もう、しませんから。」に出てきそうなブサイク具合なので、興味のある人のみ、続きをよんでくれたまえ。
続きを読む

↑このページのトップヘ