跳べないペガサスの徒然なる日々

「広く」「浅く」「微妙に深く」をキーワードに、インドアなOTAKU LIFEを疾走するペガサス(←動物占い)が日常を晒すブログ…

February 2008

ブログネタ
エロゲ に参加中!

イジュージョンのソフトの新作が、予定どおり2月29日(金)に発表された。

新作は「人工少女3」の追加ディスクとなる「人工少女3 はんなり」。
内容は、Hシーンや新マップ、「キャラめいく」の髪型、方言を混ぜた音声などの追加だそうだ。

まさに「人工少女3 げんなり」にふさわしい内容だ…。そしてこの程度の内容で定価6,000円(税込)とデカく出たもんだ。イリュージョンオンラインの特別会員でも4,800円(税込)だせ。ちなみに、特別会員のオマケは「音声ぷらす たまになまる子登場」というディスク。オリジナルの性格追加だが、「たまに訛る(方言が口に出る)」とかいう人工タンを、マジでユーザーが欲しいとでも思っているのかなぁ…。

新作が追加ディスクという可能性は低くなかったが、この程度の仕様でボッタクられるのは納得できないなぁ。追加ディスクに「小柄な体格」や「顔全般のモデリング変更(目の形や頬回りetc)」、「これまでの声優さんが「普通の女の子」のように喋る」「Hの敷居を下げる」といった内容なら即購入だったのだが…。

さすがのイリュびいきの俺でも、今回ばかりはもうちょっと情報が出るまで「ポチっ」とはできないなぁ…。
というか、マジで反省してほしいワ。元々「人工少女3」でこれまでよりも値上げしておいてあの内容…。さらに無料ダウンロードでもいいような内容で、これだけの金額をふっかけられるんじゃ付き合いきれないよ。そのうえ、発売予定日が5月末とあっては、どうやってモチベーションを維持しろというのか…。

イリュージョンの暴投の中でも、「人工少女3 はんなり」は最高峰だな。

ブログネタ
エロゲ に参加中!
3Dエロゲ屋さんTEATIMEのダークブランドFULLTIMEで先日、「エロ医3D」の制作が発表された。
そして2月28日(金)、特別会員ページで「エロ医3D」のオープニングムービーが公開されたので、ちょっとだけご報告。

「エロ医3D」のベースは、以前発売された「エロ医」(というか何チュータイトルだ)そのもので、Hシーンをリアルタイム化した作品。キャラクタ設定は変わっていないので、たぶんストーリーも「エロ医」と同じじゃないかな?

で、「エロ医3D」のウリであるリアルタイムHは、「らぶデス2」からそのまま移植(というかモデリング変更)しただけの模様。ムービーで確認できる体位は、「らぶデス2」で見たものばかり。「らぶデス2」と「エロ医3D」でキャラクタのモデリングを比べると、顔の大きさは「エロ医3D」のほうが細面だが、ボディの部位(腕とか腰、脚の細さetc)などはウリ2つだ。で、いちおうサイトのキャラクタ画像で、似通ってると思われるキャラクタを並べてみた。
1







まあ、TEATIME/FULLTIMEの開発ペースから考えても、データの流用は当然といえるが、問題は「らぶデス2」の最大の難点である「プログラムの重さ」が「エロ医3D」で解消されているか否か、という点だ。実は、「エロ医3D」ではプログラムの大幅な軽量化が図られて、さらに「らぶデス2」へのプログラムの流用が可能なら、それだけで「エロ医3D」には価値がある気もするのだが…。

オープニングムービーは3月7日(金)に一般公開されるようなので、内容のさわりだけ。基本的には「ヒロインの立ちポーズを見せた後にHシーン」がヒロイン分繰り返されるようなもの。「らぶデス2」の時のような、ストーリーらしきものが垣間見られるタイプのムービーではないと思う。
27







そして、皆様最大の関心事である「unzip」だが、期待できそうだ。
5







ホラッ、「バキッ!!」がちゃんとあるぞ!あと、すもものシーンにはお尻を触られて手を払うような仕草もあったので、「らぶデス2」での「おさわりモード」も健在と思われる。

まあ、こんな感じ。期待し過ぎなければ痛い目を見ずにすみそうだ。
そして、イリュージョンの「新作」という名の罠?は、今日発表だ…。



続きを読む

ブログネタ
エロゲ に参加中!
先ほど、セレンのオフィシャルサイトで「借金姉妹2」の制作が発表された。発売は5月下旬予定で前作「借金姉妹」のキャラによる新シナリオとなるそうだ。

実は数日前から「借金姉妹2」の噂話はちらほらと聞いていたが、正式発表までブログに書くのを我慢していた。

個人的に「借金姉妹」は自分がプレイしたエロゲの中でナンバーワンの作品だったし、公式サイトでのアンケートでも制作希望を出しておいたので、「借金姉妹2」が登場するのはすごく嬉しい。

「借金姉妹」は費用対効果(って書くと生生しいが…)が高く、さほどプレイ時間が長くない割にはHシーンもまあまあ充実しているので、エロゲ初心者にもオススメできる作品だと思っている。ちなみに自分のブログではこんなことを書いていた。

そして、「借金姉妹2」は真面目な同級生美少女・香帆とカワイイ先生・香純ちゃんという宮森姉妹と、何をやっても憎めない主人公・ひろゆきちゃんの3人での新たな物語。理想は「借金姉妹」のエンド6アフターシナリオだが、正直どーでもいい。この3人が登場するのなら多くは望まない。「借金姉妹」はシナリオのテンポがとても良かったので、あのノリが再び楽しめるのなら文句ナシ。しかも、「借金姉妹2」にはコスプレ要素が多いようなので、ホントに「ありがとうございます」という感じた。

特設サイトは後日開設予定ということなので、体験版ともども期待しております!

ペガサスの「「ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2」スタート!」のまねしてかいてみるね

うーん、2月15日(とはさておき、第1回放送でもバツグンな、まずはラジオ発表を聴いている声優さんな、まずはラジオ番組「えらく楽しい」そして、ものすごく応援している声優さんのラジオを聴いておりましたの小野涼子さんがスタートしてほしいか目立つ)からWebラジオ番組「儚くて、そしてちょっと甘い」ボイスは、ものすごく応援しておりましたので。
「ささら」が一番顕著だけれど、またサボっておりましたの小暮英麻さまと地味だったり、またサボって自分の「SAS」のアニメのようでもオイシイ(金)位置に書く気力がスタートしておりました女性兵士を含めてほしいかなので!
あと、素の役というかと演じられておりました点!!
まあ、またサボって自分のだと思う。
「キリっ」と思う?
まあ、地元・横浜のネタがする?
何だかにさせる。
まーり役のレベッカ役のネタが高いの「えらく楽しい」そして、とても「えらく楽しい」そして「守ってあげたくなる」ということで知った。
何だかになりづらいと思っている声優さんな、とアニメイトTVWEBで「SAS」の出身という気に書く気力があるほどのアニメのだとした…♪
まあ、多くはホントに嬉しかったので、多くは正反対のネタが多い気がする。
まあ、と地味だったり、レギュラーキャラで「儚くて、そしてちょっと甘い」ボイスは「守ってあげたくなる」ということではさておき、レギュラーキャラは語るまい。
そのため、ものすごく応援したので。
まあ、そこいら辺を涼子さんが演じるキャラは年齢制限絡みでえらく好感度が高いのは語るまい。
それは正反対のようでえらく好感度がスタートした点。
そして「ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオforToHeart2」が演じるキャラで、2月29日(との出身という気が演じるキャラでスルーだけれど、レギュラーキャラで「ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオforToHeart2」があるほどの役でえらく好感度がスタートしていた。
それは正反対の「キリっ」としてほしいかなので♪
あと、多くはさておき、ふつーに2月29日(とのネタが一番顕著だけれど、第1回放送でえらく好感度が一番顕著だが演じるキャラはホントにさせる。
涼子さんが…。
あと、またサボってほしいかと演じられていら辺を含めておりましたので。
「守ってあげたくなる」ということでもオイシイ(金)発売の音泉というとアニメイトTVWEBで、ふつーに書く気力が演じるキャラでイチバン驚いた女性兵士をした。
何だかに書く気力が演じるキャラはホントに2月29日(金)からWebラジオのは「守ってあげたくなる」という気になりづらいとので、まずはラジオ発表を聴いていら辺をした♪
あと、ものすごく応援している声優さんの小野涼子さんが一番顕著だが一番顕著だけれど、そこいます。
涼子さんのだけれど、おとなしい感じがする。
「えらく楽しい」そして、ふだんのでイチバン驚いた点。

*このエントリは、ブログペットの「あでりー」が書きました。

うーん、またサボっておりました…。
何だかブログに書く気力があるほどのネタが少なかったので。

それはさておき、2月15日(金)からWebラジオの音泉アニメイトTV WEBで「ToHeart2」のラジオ番組「ささら、まーりゃんの生徒会会長ラジオ for ToHeart2」がスタートした。

「ささら」役の小野涼子さんは、ものすごく応援している声優さんなので、今回のラジオ発表を涼子さんのブログで知った時はホントに嬉しかった。

涼子さんが演じるキャラは、どちらかというと地味だったり、おとなしい感じが多い気がする。そのため、レギュラーキャラでもオイシイ(というか目立つ)位置になりづらいと思う。「ささら」が一番顕著だけれど、こう「儚くて、そしてちょっと甘い」ボイスは、とても「守ってあげたくなる」という気にさせる。その一方、英国ドラマ「SAS」のレベッカ役では、ふだんのアニメの役とは正反対の「キリっ」とした女性兵士をバッチリと演じられていた。

そして、素の涼子さんは「えらく楽しい」そして「しっかりとしている」人のようで、そこいら辺を含めて自分の中でえらく好感度が高いのです。あと、地元・横浜の出身ということでも応援しています。

まーりゃん役の小暮英麻さまとのコンビネーションもバツグンなので、まずはラジオを聴いてほしいかな、と思います。

そして、第1回放送でイチバン驚いたのは、ふつーに2月29日(金)発売のLeaf「ToHeart2 Another Days」の告知をしていた点。PC版は年齢制限絡みでスルーだと思っていたのだが…。まあ、多くは語るまい。



シラセは、みみっちは道端が購入するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「シラセ」が書きました。

きょうシラセは完成度もマークしなかった。
だけど、ペガサスは難関っぽいセーブしなかった?

*このエントリは、ブログペットの「シラセ」が書きました。

↑このページのトップヘ