跳べないペガサスの徒然なる日々

「広く」「浅く」「微妙に深く」をキーワードに、インドアなOTAKU LIFEを疾走するペガサス(←動物占い)が日常を晒すブログ…

October 2011

無駄なコトに忙しい10月でした。
今回は「3Dカスタム少女」とは無関係の、ドコモのケータイ電波状況改善のお話をします。

自分の部屋は、昔からFOMAの電波状況が悪く、「相手に自分の声がノイズ交じりorまったく聞こえない」という事態が続いておりました。そこで先月、ドコモショップへ「ちゃんとケータイで会話できるようにしてくれ」と相談に行きました。
相談内容はコレみたいなもので、結局、訪問調査に来てもらうことになりました。調査日は相談に行った日から2週間後くらいになり、日曜日の午前中にドコモと契約している調査会社(というか実質、工事会社)のお兄さんがやって来ました。

このお兄さんがなかなかのプロ&お喋り上手な方で、ケータイの電波に関するいろいろなお話をしてくれながら、テキパキと受信状況を確認してくれました。そして、「ここのケータイ、1キロ以上先の基地局からの電波を受信しているので状況悪いです」「家の北側と南側で受信基地局が違います」「近くの基地局は丘の下(ウチは高台の上にある)にあり、基地局からの電波は基本的に下向きに飛んでいるので、丘&まわりの建物に邪魔されて近い基地局の電波は届きません」「ご自宅の周囲も、受信環境悪いです」等々、ぶっちゃけて説明してくれました。

そして解決策として、部屋に「FOMAレピータ」という機器を置くことになりました。
pic1

「FOMAレピータ(ウチに来たのは「TB-2030形C中継増幅装置」)」は、京極夏彦の文庫本くらいの大きさの機械で、室外に設置したDVDケースぐらいのアンテナと紙ペラみたいなケーブルで繋がれてます。この「FOMAレピータ」が遠くの基地局の電波を確実&安定的に受信してくれて、「FOMAレピータ」を介した電波をケータイが受信する、というシステムだそうです。簡単に言うと「ケータイ本体の電波受信機より高性能な受信機を部屋に置いた」というコトになります。

訪問調査&設置工事(工事という程の作業ではなかったけど)は2時間ぐらいで、「FOMAレピータ」本体や工事費、訪問費用などは基本的にドコモが負担(機材はレンタル扱い)してくれます。ただし、「FOMAレピータ」を動かすのに電源が必要なので、この分の電気代(月額で250円~300円ぐらいだそうです)のみ実費負担となります。

「FOMAレピータ」を置いてから1ヵ月になりますが、やっと快適な電話環境が手に入りました。お兄さんによると、「この部屋の電波受信レベルは駅前クラスになりました」とのコト。
ケータイの電波は、思っている以上に届かないものらしい(コレ)ので、繋がらずに困っている人は遠慮せずに訪問調査してもらいましょう。


P.S.先月買った「恋騎士 Purely★Kiss」、エルシア&あかりが未攻略だけど、シナリオがorz…
全般的に「この世界の騎士って大丈夫なの?」と感じるぐらい正騎士団もヘマやらかしてるし、さらに個別ルートに入ると「騎士」の設定がおなざりにされてる気がした。
絵とボイスは良かったのに…。

2つ3つとブログ用のネタがありますが、表題の件だけ優先して回答します。

mikoto様より
「過去のぱろぱろ服MODになりますが、MMD特化に改良された服などはモデル1体としての配布などは大丈夫でしょうか?」
とのコメントを頂きました。

私は基本的に、「3Dカスタム少女」のユーザーに向けてmodを公開していますので、mod同梱の「りーどみー.txt」ではMMDへの改造・公開等については一切考慮しておりません。
ですが、せっかくMMD用に手間をかけて改造していただいたので、許諾への落としどころを考えてみました。

2011年10月2日より、私(ペガサス)が手掛けた「3Dカスタム少女」向けのmodに関しては、私宛に問い合わせ頂いた作品様限定で、依頼のあったmodに限り、商業利用禁止での改造と配布をOKします(偉そうですみません)。
今回の場合、「mikoto様限定で「Pi○キャロットへようこそ!!3 ぱろぱろタイプ」のみ、MMD向けのデータ改造と改造済みデータの無料公開配布を許可」となります。たとえば、直近の公開mod「生存戦略」のデータを流用したMMDを制作する場合は、改めて連絡をいただくことになります。

ただし、配布の際には元作者からの要請として「MMDデータ(PMDファイル)からの改変では、tah形式へのデータ変換は不許可」とさせていただきます。これは「MMDモデル→3Dカスタム少女のtah形式」へのデータ再変換を遠慮してもらう措置だと考えてください。私のmodは原則として「再配布・商業利用禁止」としてあるのですが、他の作者による改造→改造…が繰り返さことで、この原則がぞんざいに扱われてしまうことを防ぐためです。

要約すると

1)要請があれば、原則としてMMDデータ(PMDファイル)への改変はOK
2)私が手掛けたmodのデータが含まれる場合、MMDデータ、スクリーンショット、動画等を含めて商業利用・有償公開は禁止
3)私が手掛けたmodのデータ部分は、MMDデータからtah形式へのデータ変換(改造)は禁止

となります。

なお、MMD等への改造許諾は、ブログやpixiv等、連絡先が分かる方に限定させていただきます。また、配布の際にはテキストに私が作成した「3Dカスタム少女」のmodからの改造作品であることを示す下記の文章を追記してください。
いろいろとお手を煩わせますが、よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
本ファイルの元データとなる衣装モデリングは、
「3Dカスタム少女」用のmodファイルとしてペガサス
(http://blog.livedoor.jp/pegasus0224/)が作成したものです。
ペガサスからの要請により、本ファイルからの改変では、
tah形式へのデータ変換は禁止となります。
また、元データの衣装モデリングが含まれる場合、
スクリーンショットや動画ファイルも含めて商業利用は禁止です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

↑このページのトップヘ