跳べないペガサスの徒然なる日々

「広く」「浅く」「微妙に深く」をキーワードに、インドアなOTAKU LIFEを疾走するペガサス(←動物占い)が日常を晒すブログ…

May 2013

間隔が空きつつも制作中のテックアーツ3D「3Dカスタム少女」のmod「ソード・アート・オンライン(SAO)・血盟騎士団・副団長の制服」が、そこそこ形になりました。
1

衣装としてはレイピア&ベルト関連を除けば、ひとまず完成という感じです。今週は比較的時間が取れたので、平日夜にも作業ができたのが大きかったが、上腕のベルト?が予想以上に難産でした。
34

服(肩)との留め具?は最初の段階では絵で処理していたのですがデキが気に入らず、モデリングにしました。そのため、ボーン関係の処理がメンドウなことに…。上腕のベルト部分は、Tso2Mqoのマージ機能で胸の鎧と手袋のtsoを合体させたものを使用しています。ベルトが「ヘンな風に伸びる」のはできる限り避けていますが、このレベルでの妥協が自分の限界っぽいです。

あとアイテムには、上腕のベルトがない「手袋のみ」と、ジャケット(コート?)の丈を短くしたものを作成しています。
2


来週はちょいと忙しそうなので、5月中の完成は無理そうですが、衣装だけでも6月の中頃までには終えたいところです。

P.S.
セックスシミュレーター」の第一弾「USBオナホール付きセックスシミュレーター3D No.01 YUMI」ですが、公式通販で申し込みました。ホント、「3Dカスタム少女」へのデータコンバートの可否しか興味がないのですが、まあお布施ということで…。

今週、ふとテックアーツ3D「3Dカスタム少女」の衣装に、グレーのセーラー服が欲しくなったので作ってみた。

12


基本はデフォルトセーラー服の色替えだが、胸元の「乳袋」的デザインが好みでないので、以前制作した「rokyubu制服」の胸元を組み合わせた。

せっかくなので、「まな板」と「たくし上げ」も作ってみた。
みほん23


アップローダーのURLとダウンロード認証キーは「続き」に書きます。


ちなみに「SAO」KoBの衣装も、ちまちまと進行中。「胸当て」が終わり、今は「手袋&上腕のベルト?」に取り掛かっています。
4
続きを読む

巨大掲示板を覗いたら、「3Dカスタム少女」の実父であるテックアーツさんが新ブランド「セックスシミュレーター」を立ち上げたそうなので、さっそくWebサイトにアクセスしてみた。

「セックスシミュレーター」の第一弾タイトルは「USBオナホール付きセックスシミュレーター3D No.01 YUMI」。
内容は「3Dカスタム少女」のONACONつきをベースに、カス娘のモデリングをややリアル系にして、アイテムや背景等をスリム化したような感じです。あと通販ページの商品情報によると、体位の種類が増えているらしい。

YUMIのボディラインは、カス娘よりも頬やウエストまわりが細身な気がするが、個人的には「うーん…」という雰囲気。でも「細目」になっているので、いちおう「セックスシミュレーター」専用のボディを新規作成したのだろう。動画をさっと見た感じでは、ボーン関係に変更はなさそう。
値段もソフト+ONACONで4,990円(公式通販なら送料無料で4,300円)という「減価償却済み」と思われるようなプライスなことに苦笑い。ぶっちゃけソフトのみ3,000円のDL販売のほうが嬉しいかった気がします。

「セックスシミュレーター」のWebサイトと動画を見るかぎりでは、「3Dカスタム少女」に3Dデータがコンバートできそうな気がするので、追加プラグインのつもりで入手すべきなのかな…?髪型と服の胸元たくし上げだけでもデータが欲しいところです。

というかテックアーツさん、「Bullet」の「3D少女」はどーなったんだ?そろそろ発表から3年目に突入してしまいますが…。

あと、お待たせ中のmodですが、先週末から再始動して胸当てを作成中。
1

時間を作りつつテンションをあげてモノにしなくちゃ…、と思いつつも、マイペースで進めていくつもりです。

旅先から戻りました。

さて、旅行にあわせて「やりたかったこと」ができました。
2


KATOのNゲージ「オリエントエクスプレス’88」の9号車「WSP 4158DE(プルマン食堂車)」と、箱根ラリック美術館に展示されている本物の客車「LE TRAIN 4158D」を一緒のフレームに収めることでした。
今回は時間がなかったので車内の特別展示には行けませんでしたが、個人的には満足しています。

ちなみにKATOの「オリエントエクスプレス’88」のフル編成は、こんな感じ↓です。右が基本セットの7両、左が増結セットの6両です。
1

久しぶりに旅にでた。
温泉満喫中♪
DSC02051_0001DSC02089_0001

↑このページのトップヘ