ほとんど1ヵ月ぶりの更新です。

何だかダラダラ?という感じで過ごしていましたが、先日、12月12日(金)発売予定のイリュージョンソフトの新作「はーれむメイト」を予約しました。
相変わらず、とってつけたようなストーリーが用意されているのが、却って不安にさせてくれます。
一番のウリであるハーレムプレイは、微妙な気がしていますが、キャラクタカスタマイズ機能と撮影グラビア機能だけで、そこそこ楽しめるのではないかな?と思っています。
期待度が低ければ、プレイ時のSAN値減少幅も小さいでしょうし(笑)。

ちなみに購入動機のナンバー1は、予約特典の「すくぅ〜るメイト 由芽セット」です。
予約を入れた後、久しぶりに「すくぅ〜るメイト」を立ち上げてプレイしてみましたが、発売から7年も経っていたとは…。由芽役の声優・中家志穂さんも、今になって再び由芽の声をあてるとは思いもよらなかったことと思います。

「すくぅ〜るメイト」は、イリュージョンが声優さんの名前を全面に押し出してプロモーション展開した最初の作品だあった気がします。
1

5人のヒロインの声優さんは、今でもメイン級の方々ばかりです。
あと、3Pとかレズプレイとか、意外とHシーンは充実しているので、アニメ調スキな人なら、現役として使えるかも?

閑話休題

その1
Lipoバッテリーを導入した電動ガンですが、相変わらず撃つ機会がありません。
なのに、Aimpoint COMP M2タイプのドットサイト(もちろんレプリカvee.)を買っちゃいました。
23


COMP M2のレプリカが多くのメーカーから発売されていますが、これは香港に本社があるG&P製です。
G&P製のアイテムは、自分でもいくつかのパーツを購入したことがあり、また、購入者のレビューを見ても「価格の割には良品」ということでした。ただし現行のラインナップからは外れているようで、ネットで最安値の店舗を調べてみました。また調べているうちに、ブースターアイテム(倍率アップ。一般的なドットサイトは無倍率)「2X マグニファイヤー」があること、COMP M2のレプリカの大半はハイマウントがセットされている(G&Pはローマウント)、という点も購入動機に追加されました。画像のSIG SG550に取りつけたCOMP M2レプリカには「2X マグニファイヤー」を装着し、さらに別途購入したバトラーキャップを付けています。

その2
秋葉原のゲームセンター「Hey」に、月に1、2度、足を運んでいます。目的はタイトーのレースゲー「バトルギア4 Tuned」と、バンプレストの縦シュー「超時空要塞マクロス」の2つ。「バトルギア4 Tuned」は、今となっては超弩級Cをレースモード(レベル10)でのプレイしかしていませんが、レース中は頭をカラッポにできる、自分にとって最高のゲームです。「マクロス」もリリース当時(1992年)によくプレイしましたが、1コインでの1週目クリアは1度だけだったと思います。当時も6面(全7面)で終わることが多かったのですが、ここ最近、ボスのゴル・ボドルザーまで行けるようになってきました(でも7面での無駄死に多過ぎ)。敵の出現・攻撃パターンを思い出して、かつそれに対処できるように操作するのは、年寄には難儀ですが、頑張ってます。

で、9月から「Hey」ではなぜか「タイムカード」が用意され、先着300人に配布されていたので、「タイムカード」で出社管理(笑)しています。
4

個人的には「タイムカードを持っていても何の特典もナイ!」というのがイイ感じなのです。そして17日に行ったら、タイムカードの更新告知がなされていたので、早速2枚目のタイムカードに更新してきました。ちなみに更新期間は11月15日までのようです。
1


続きを読む