神戸農村歌舞伎保存会のブログ

神戸の農村歌舞伎のあゆみ

今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました


何をやったかのご報告の前に

小さな役者さんからいただいた「ありがとう」のお手紙をお見せします。

とても、とても、嬉しいことでした。
KIMG0780

最近のお母さまたちの、心のこもった気持ちの表し方に、感心します。
子供さん自身に自筆でお手紙を書かせて、そこに、
丁寧にお母様の便箋が添えられています。

KIMG0782

私だったら、こんな丁寧な心遣いが、できたかなあ、と見かえるばかりです。

第一、うちの子供たちは舞台には立ちたがらなかったです。

最近の子どもたちは、ずっと以前の子どもたちより、ずっと達者だと私は、感じています。

なでしこホールで子供歌舞伎の育成をさせていただけるようになって4年目になります。

最初は、私自身幼稚園児の年齢の子たちに、何ができるのかがわかりませんでした。

うちの孫は、こういうことは全然できませんから・・・

やがて、幼稚園でも、セリフも覚えられるし、動きも、出来るんだと、わかってきました。

それで、最初から、こうしてああしてとこちらも、要求するようになりました。

そしたら、ずいぶんと答えてくれるので、だんだん「ここまで出来るんだ!」と、わかってきました。

しかも、年齢とは思えないしっかり者の子供さんが大勢います。

これって、時代かなあ・・・不思議。
こうして、今年は「こども勧進帳」と「仮名手本忠臣蔵~裏門の場」と、「三人吉三~大川端の場の名台詞」「ちびっこ白浪五人男」ができました。

崩したとはいえ、ほんものの歌舞伎を下敷きにしています。

このほか、毎年やっている「子だから歌舞伎」
物語の主人公に扮した・・・いわばコスプレですね。

かぐや姫や、桃太郎になって、見えを切ります。
今年は、おとひめさまと、白滝姫(山田村の伝説の主人公の雨姫さま)が出てくれました。

そして、4年目にしてついに、念願の「口上」を見せることができました。

「すみからすみまで、ずず、ずぃーと、おんねがいたてまつりまする」平伏・・・ああ、これをやってみたかった。

こういうのを、5歳や6歳の子どもがやってくれるのです。
わずか、数回の練習で、しかも、初対面のお友達と組んで。

凄いですねえ。
ご両親の育て方が立派なんだと、いつも思います。

アンケートの結果を見せていただくと
「子供たちがセリフを覚えたのに、感心した」と言う感想が一番多かったです。

これだけ、教えるのは大変だったでしょう・・・というねぎらいの言葉もいただきました。

大変というより、とても、とても素晴らしい時間を過ごさせていただいて。

私は、10年ぶりに・・・今、このまま死んでもいい!と、思うほど嬉しかったです。
10年前は60歳の時、押部谷町木津の神社で、こけらおとし公演がありました。
お客さんが1000人ぐらいつめかけて、大成功!

ああ、このまま死にたいと思いましたが・・・生きていて、よかった。

あの時、このまま死にたかったのは、三代目市川箱登羅師匠が・・・弱って、もう、そう長くはないと感じたから。
師匠を失ったら、続けられないと思いました。
だから、花の咲き誇る、今、死にたい。

師匠亡き後の苦労は見えていました。

私は、当時、自分に子供たちを指導する力があるとは思っていませんでした。
もちろん、師匠と同じことはできませんが「舞台の楽しさ」を、伝えることは、同じように出来る気がします。

みなさん、本当にありがとうございました。

さあ、今度は、木津神社の宵山に向けてがんばりましょう。







山田六条八幡節分祭

今年の節分祭は2月3日午後1時から祝詞。
1時半から子供たちによる豆まきがあります。


大勢お越しください。

今年のスターは、桃太郎、かぐや姫、白滝姫、乙姫、そして弁慶です。

先輩の演技をビデオで見て、みんな上手に見えを切ります。


かわいいですよ。
DSCN2050

積雪のため伝統文化親子教室に変更が生じるかもしれません

1月26日夜から雪が降りだし、今朝は、道路が凍結しています。

先日来の低温で地面の温度が低いため、天候次第では、なかなか融けないかもしれません。

そこで、開演時刻を30分~1時間遅らせたいと思います。

道路状況を見ながら、プログラムの組み替えを行います。
10時までに、空が晴れて、雪が解けたら、すべてのプログラムを実施できますが、
私の車が出せない状況では、道具類衣装類が運べないので、
内容を割愛します。

夜が明けたら、関係者と相談して決めます。

神戸農村歌舞伎保存会 会長 加藤直子
ギャラリー
  • 今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました
  • 今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました
  • 山田六条八幡節分祭
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 神戸農村歌舞伎保存会は北区の公演に参加していません
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

pegasus2011

  • ライブドアブログ