神戸農村歌舞伎保存会のブログ

神戸の農村歌舞伎のあゆみ

2019年のこれまでとこれから

1月19日 神戸市北区すずらんホールにて 


3月17日 越木岩神社 椿祭り


3月30日 岐阜県中津川市 常盤座公演に客演



5月13日 神戸市西区押部谷町 木津 顕宗仁賢神社農村歌舞伎舞台


   慰問活動 多聞台・霞ヶ丘


6月20日 垂水区レバンテホール発表会


8月17日 箕面市メイプルホール ワークショップ



これからの予定

9月15日 西区民ホールなでしこホールの農村歌舞伎公演

9月28日 大阪道頓堀並木座

10月19日 神戸市西区押部谷町 木津秋祭り宵山

2020年1月18日 北区鈴蘭ホール

箕面メイプルホールで夏休みのこどもむけ歌舞伎ワークショップをやりました

2019年8月17日(土)午後1時~

箕面市のメイプルホール小ホールで、これで何回目でしょう。
歌舞伎のワークショップをさせてもらいました。


箱登羅師匠が亡くなって、平成26年地芝居サミットをやったころからだから・・・

もう、7年目ぐらいかな。


最初は催し全体の趣旨がわからず、子供歌舞伎を上演していました。

やがて、催しの実行委員会に参加してみて、はじめて、これが箕面市の子供向け夏休みイベントで、いろんな体験をするものだとわかりました。

なにも日本の古典ばっかりではないけど、将棋だとか、日本舞踊だとかいうのもあります、
今回はラジオ体験があったので、放送をやってみるのもあったのでしょうか。

そこで、平成27年からは、体験にきた子供たちに「歌舞伎衣装」を付けてもらい事にしました。

とこころが、応募してくれる子供の大きさと、手持ちも衣装の大きさがあいません。
また、こういうものには女の子が大勢来るのに、そもそも歌舞伎は男のものだから、適当な女の衣装がありません。

最初の年は、とまどいまくり、

けど、翌年には、少し心得て、小さな衣装をふやしました。

最初は、「どれが好き?」なんて聞いていたけど、
次の年には
「貴女は、この衣装」と、こちらから指示するようになり、

やがて着付けのお手伝いも増えて、なんとかこなせるようになりました。

普通では絶対にできない体験なので、面白いと思います。

でも、今年は11人しか参加が無く、

そのわりには、手回しが悪く、反省しています。

衣装を着ることが目的ではなく、化粧をすることも目的ではなく

着飾った子供が、絶妙のポーズで写真に納まること。

私は7年間やって、そういうことを、心得てきましたが、

お手伝いの人は、着せるだけで精一杯。

しかも、着付けのプロだから、服は脱がせる本格的に着せようとする。紐で何重にも結ぶ・・・時間がかかる。

あげく、出来上がったこどもはほったらかしだから・・・

打ち合わせが悪かったです。

でもね。蓋を開けないと、どういう背丈のどういう感じの子が来るかわからないですからね。

それを、あらかじめ、ウエストいくら?背丈は?
なんて聞くほどの立派な衣装があるでなし。

やっつけ仕事で、見た目だけ。
あとは、表情と動きがほしい。

30分で20人に着付ける勢いだから、きちんとできないのが当たり前。

世の中にはきちんとできる人と、やっつけ仕事が出来る人のどっちも必要だとつくづく感じました。

それにしても「仮名手本忠臣蔵の裏門の場」の説明をしておかなくっちゃと思って、お芝居の後に、
みなさん、忠臣蔵ってしってる?」と尋ねると、会場内の全員が首を横に振ったのには、もう、どうしていいのかわからなかったです。

え~?赤穂浪士は?殿中松の廊下は?

全員知らなかった。

日本文化の伝統が、いかに、ちぎれてしまったか・・・胸にしみいる夏の日でした。

どうしたらいいの?

どのこも、腕に覚えのある別嬪さんぞろいで、写真を披露したいところですが・・・最近のこととて、やれ、個人情報だの、肖像権だの、あるいは、下手にストーカー被害が起こっちゃいけないのと、心配事ばかりなので、私は写真は撮りません。

常盤座遠征で本物の衣装

先日の常盤座公演の後の記念写真です。DSCN2585
三河の「市川少女歌舞伎」さん(少女だったのは60年前)に、衣装を全部、化粧もかつらもつけていただいての舞台でした。
もちろん、私たちも、うっとりするほど満足しましたが・・・こうしなよ!と、勧めてくれて15万円もたして実現させてくれた常盤座保存会さんのほうが、もっと、満足げで

「やっぱり、ほんものの衣装だと違う。去年より格段によくなった。」と、とてもうれしそうでした。

今を去る25年前・・・平成6年5月4日・・・なにげなくテレビをかけっぱなしにしていると、子供歌舞伎の衣装を縫うために、浅草の仲見世にまで布を買いに行き、衣装をぱらりと返す「糸貫き」を工夫して、マジックテープで細工して、滋賀県長浜の屋台の歌舞伎衣装を製作する業者さんが出てきました。

見ると、それはNHK名古屋放送局の番組でした。

平成6年・・・1月、三代目市川箱登羅先生が、借金で生活が苦しくて、とても、神戸まで教えに来れないので、甲南大学歌舞伎文楽研究会の講師の仕事を、日本舞踊の紫野由子氏に譲ると宣言した年でした。
それまでは、かつらもなく、髪をくくっただけ、衣装は先生の手作りで地味・・・

私は、箱登羅師匠が去った今だからこそ、ほんものの衣装とかつらで、やりたいと思いました。
箱登羅さんは、「かつらなんかいらない。手作りだから味がある」と言って、じみーな歌舞伎を展開しました。

でも、歌舞伎って、そもそも「かぶく」わけで、大げさで派手で、見た目にびっくりさせて何ぼでしょう?

そこで、私はNTTに電話してNHK名古屋放送局の番号を調べ、すぐに電話しました。
事情を話すと恵那市の教育委員会の電話番号を教えてくれました。

恵那市の教育委員会に電話すると、すぐに「伊藤さん」の電話番号を教えてくれました。

あっというまに、突き止めることができたのです。

そこで、緊張しながら伊藤さんに電話しました。

ご主人が出られて・・・私が「神戸からお電話しています。」と言うと。
「神戸から呼ばれるのを待っていました。」と、言われたので、びっくりしました。

3本の芝居、頭も衣装も全部つっこみで60万円と言われました。

そこで、北区役所に相談すると、大丈夫予算はあると言う事でした。

こうして、9月秋分の日、伊藤さん夫妻が息子さんの車に荷物を積んでやってきました。
ホテルがどこも満室で、宿を取るのが大変でした。
あちこち電話して、ようやく新神戸近くに見つけました。
岐阜伊藤さん


控室の借料を区役所が出さないと言いだしたり、
こしらえのできた子供たちを、運ぶ車を出さないと言いだしたり、
私の気苦労は並大抵ではなかったのです。

あげく、資金のない子供歌舞伎にもらったはずのご祝儀を返せと言われ、断ると「どろぼう」だと、陰口をきかれ、私の苦しみ多い人生でもハイライトでしたね。
ここで、私は、以後3年間農村歌舞伎から、干されることになりました・・・そういう大変な、イベントでした。

IMG_20140503_0002
上谷上の神社で・・司会をしています。

こうして、一生懸命になるほどに、苦しんで、
開けた平成7年1月大震災。
その年は、どっちみち歌舞伎どころではなかったのです。

そこで、私は、いつもなら秋分の日に上演するのだけど・・・大震災のために、今年の舞台は、ありません・・・と恵那の伊藤さんにお手紙を書きました。

返ってきた返事を見て、息をのみました。

あのご主人が、本来なら農村歌舞伎を上演していたはずの9月秋分の日に「心臓まひ」急死されていたのです。

あのとき、私、勇気をふるってNHK名古屋放送局に電話してよかった、と思いました。
だって、伊藤さんは、「神戸からの電話をずっと待っていたのだから」

もしも、私が電話していなければ、永遠に神戸に来る機会を失っていたでしょう。

でも、同時に後悔もありました。

平成6年には名生昭雄先生(神戸の農村歌舞伎研究の第一人者)が、来ておられました。
山田出張所長さんが、「せっかくだから名生先生をご紹介したら」と司会の私に言ってこられたのですが・・・
区役所の課長と気まずい関係だったので、課長の言う事しか聞けなくて、
「また、来年でも」と、断ったのです。

まさか・・・名生先生が、翌年初夏にわずか64歳で亡くなるなんて、予想していませんでいた。
こうして、私は、名生先生をご紹介するチャンスを永遠に失ってしまったのです。

この経験から「チャンスは一度しかない」ことを学び、以後、お金で済むことであれば、背伸びしてでも実現させます。

生涯に同じチャンスは2度は無いことを、知ってしまったからです。

今回、伊藤さんのことを思い出して、恵那でその話をすると、やっぱり、常盤座さんも、ずっと伊藤衣裳店で、着付けをしていたのだそうです。

期せずして・・・伊藤さんを神戸に招いた20年後に、私は、伊藤さんの本拠地の常盤座さんにお招きいただき・・・そして5年目に・・・本物の衣装で芝居をかけることができました。

不思議な御縁でした。

でも、ご主人が亡くなり(まだ50代だったのに)息子さんは跡をとらなかったので、今は、もう伊藤衣裳は無いのだそうです。
クリックよろしくお願いします 
ギャラリー
  • 常盤座遠征で本物の衣装
  • 常盤座遠征で本物の衣装
  • 常盤座遠征で本物の衣装
  • 今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました
  • 今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました
  • 山田六条八幡節分祭
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
  • 第三回伝統文化親子教室発表会をします
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

pegasus2011

  • ライブドアブログ