神戸農村歌舞伎保存会のブログ

神戸の農村歌舞伎のあゆみ

第6回 神戸の農村歌舞伎(西区なでしこホール)

令和2年9月13日 12:30開演
プログラム
口上
三人吉三 大川端の場
舞踊「さくらさくら」
1600055295959

京の五条の橋
子宝歌舞伎
しらなみ五人男
舞踊「雨降りお月さん」
大人の「三人吉三」
仮名手本忠臣蔵 裏門の場
1600055282850

お話「西神戸の開発と郷土芸能」神戸農村歌舞伎保存会 副会長 生田 浩
子宝勧進帳
1600056091276

1600056109768

勧進帳は、30分ほどに縮小していますが、前半の弁慶の見せ場は「勧進帳を読み上げる」シーンで、衣は黒です。

後半の弁慶の衣は白で、「延年の舞」を舞い、六方を踏んで飛び去ります。

裏門の勘平の裃は、故三代目市川箱登羅先生の手作りですが、女の子の振袖はネットで購入しました。それ以外の衣装は、伴内も、弁慶義経、番卒、全部、私が縫いました。

まだまだ、課題は山積しています。
腰帯の結び方がいまいち、わかりかねます。

よちよちと、教え方も定かではない、大人の後を、この子たちが一生懸命ついてきてくれるのは、ただ、ありがたい気持ちです。

2019年のこれまでとこれから

1月19日 神戸市北区すずらんホールにて 


3月17日 越木岩神社 椿祭り


3月30日 岐阜県中津川市 常盤座公演に客演



5月13日 神戸市西区押部谷町 木津 顕宗仁賢神社農村歌舞伎舞台


   慰問活動 多聞台・霞ヶ丘


6月20日 垂水区レバンテホール発表会


8月17日 箕面市メイプルホール ワークショップ



これからの予定

9月15日 西区民ホールなでしこホールの農村歌舞伎公演

9月28日 大阪道頓堀並木座

10月19日 神戸市西区押部谷町 木津秋祭り宵山

2020年1月18日 北区鈴蘭ホール

箕面メイプルホールで夏休みのこどもむけ歌舞伎ワークショップをやりました

2019年8月17日(土)午後1時~

箕面市のメイプルホール小ホールで、これで何回目でしょう。
歌舞伎のワークショップをさせてもらいました。


箱登羅師匠が亡くなって、平成26年地芝居サミットをやったころからだから・・・

もう、7年目ぐらいかな。


最初は催し全体の趣旨がわからず、子供歌舞伎を上演していました。

やがて、催しの実行委員会に参加してみて、はじめて、これが箕面市の子供向け夏休みイベントで、いろんな体験をするものだとわかりました。

なにも日本の古典ばっかりではないけど、将棋だとか、日本舞踊だとかいうのもあります、
今回はラジオ体験があったので、放送をやってみるのもあったのでしょうか。

そこで、平成27年からは、体験にきた子供たちに「歌舞伎衣装」を付けてもらい事にしました。

とこころが、応募してくれる子供の大きさと、手持ちも衣装の大きさがあいません。
また、こういうものには女の子が大勢来るのに、そもそも歌舞伎は男のものだから、適当な女の衣装がありません。

最初の年は、とまどいまくり、

けど、翌年には、少し心得て、小さな衣装をふやしました。

最初は、「どれが好き?」なんて聞いていたけど、
次の年には
「貴女は、この衣装」と、こちらから指示するようになり、

やがて着付けのお手伝いも増えて、なんとかこなせるようになりました。

普通では絶対にできない体験なので、面白いと思います。

でも、今年は11人しか参加が無く、

そのわりには、手回しが悪く、反省しています。

衣装を着ることが目的ではなく、化粧をすることも目的ではなく

着飾った子供が、絶妙のポーズで写真に納まること。

私は7年間やって、そういうことを、心得てきましたが、

お手伝いの人は、着せるだけで精一杯。

しかも、着付けのプロだから、服は脱がせる本格的に着せようとする。紐で何重にも結ぶ・・・時間がかかる。

あげく、出来上がったこどもはほったらかしだから・・・

打ち合わせが悪かったです。

でもね。蓋を開けないと、どういう背丈のどういう感じの子が来るかわからないですからね。

それを、あらかじめ、ウエストいくら?背丈は?
なんて聞くほどの立派な衣装があるでなし。

やっつけ仕事で、見た目だけ。
あとは、表情と動きがほしい。

30分で20人に着付ける勢いだから、きちんとできないのが当たり前。

世の中にはきちんとできる人と、やっつけ仕事が出来る人のどっちも必要だとつくづく感じました。

それにしても「仮名手本忠臣蔵の裏門の場」の説明をしておかなくっちゃと思って、お芝居の後に、
みなさん、忠臣蔵ってしってる?」と尋ねると、会場内の全員が首を横に振ったのには、もう、どうしていいのかわからなかったです。

え~?赤穂浪士は?殿中松の廊下は?

全員知らなかった。

日本文化の伝統が、いかに、ちぎれてしまったか・・・胸にしみいる夏の日でした。

どうしたらいいの?

どのこも、腕に覚えのある別嬪さんぞろいで、写真を披露したいところですが・・・最近のこととて、やれ、個人情報だの、肖像権だの、あるいは、下手にストーカー被害が起こっちゃいけないのと、心配事ばかりなので、私は写真は撮りません。
ギャラリー
  • 第6回 神戸の農村歌舞伎(西区なでしこホール)
  • 第6回 神戸の農村歌舞伎(西区なでしこホール)
  • 第6回 神戸の農村歌舞伎(西区なでしこホール)
  • 第6回 神戸の農村歌舞伎(西区なでしこホール)
  • 常盤座遠征で本物の衣装
  • 常盤座遠征で本物の衣装
  • 常盤座遠征で本物の衣装
  • 今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました
  • 今年もなでしこホールで農村歌舞伎公演ができました
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

pegasus2011

  • ライブドアブログ