とうとう来ましたね・・・

イタリアもうすぐ?日本国債も怪しい動きをしています。(07/29)
 
黄金の金玉
http://golden-tamatama.com/より

24時間以内に破綻だなんて、ぶっそうな・・・でも、いずれくる話でした。
株価の値動きを凝視されている柴さんからは、コメント欄に何度も情報が寄せられています。

リーマンショックは、いわば、ショックでした。

ただの・・・

でも、今回来るのは世界の崩壊

つまり、大航海時代から世界を支配してきた白人=ハザールユダヤの滅亡なんですね。

2003年ごろから「来るぞ」「来るぞ」「備蓄しなさい」といわれどおしでした。もう、金融崩壊の話はゲップが出ます。

そして、実際にくるのは、いつでも、こういう時ですわ・・・

バブル経済の時「あぶない」「あぶない」といわれ通しました。

けど、3年たっても、崩壊しなかった。
なあんだ、崩壊しないやん、と油断したところへ知人が「やまいち証券の投資信託を買ってほしい」と頼んできた・・・断り続けていたけど、ボーナスの時期だったし、口車に乗って30万円・・・

バブル崩壊3日前だったよ。
たった3日で30万円が20万円になった。
しかも、その20万円も、5年間取り戻せなかった。

痛い目にあったね。

だから、崩壊は忘れた頃にやってくるっと思う。

今でしょ。

だって、今年のうちの教団の動きがものすごくおかしいのですもの。
「あなたがたを離しません」とトップはおっしゃる。

それは「離れてしまう危機が目前」だから。
また、聖地に来てくださいと言われる。
なぜなら、聖地の気が人々を守るから。

こんなことは初めてです。

30年以上やっていて、初めてです。

よほど、日本中世界中がグラグラ揺れる事態が起こるのでしょう。

けど・・・救いになるのは「お徳」だけなのよね。

だって、あの阪神淡路大震災が、どんなきわどさで人々の明暗を分けたか・・・

あれは天の意志による選別だとしか思えなかった。

ある人はその晩に限り2階で寝た。
ある人は、その直前散歩に出た。
ある人は、起き上がったところだった・・・さっきまで横になっていたベッド上は落下物で山盛りだった。

ある人は、トイレにいて助かり、ある人はトイレが潰れて亡くなった。

一瞬・・・人智の及ぶところではない。

もう、自分の運を信じて、真面目に暮らすしかない。

8月8日月曜日に天の声。

事態は、それよりあとに起こるでしょう。

大震災や大津波のような一瞬のことではなく、何度も押し寄せるのかもしれませんね。

この崩壊を起こさせまいとする努力、あとへのばそうとする努力が続いていると思います。
なにを合図に崩壊するのかわからないですね。

けど、何一つ影響を受けない人はないでしょう。そういえば、貧困世帯2000万軒に15000円ずつばらまくのですね?

たぶん、どんな世帯にもこの程度の損が出る予定なのかもね。

でも、その後失われたものにより、公的サービスが受けられなくなるとかの方が怖いね。

けど、止められない。止められるものなら止まっている。

だから、管につながれてかろうじて息をしている重度の意識もない病人さんのパイプを外してもいことにしようよ・・・という意識作りに津久井の事件をやったんじゃないかと勘ぐってしまうのよね。

クリックよろしくお願いします

新作スポーツ~マウンテンボール~

「ゆるスポーツ」というものが、最近はやりなのだそうです。
yurusports.com/

スポーツ弱者を、世界からなくす ゆるスポ,ハンドソープボール ゾンビサッカー 手錠 バレー エレクトリック温泉 パチンコバスケット フェイシング イヌティメットフリスビー バブルサッカー.

このゆるスポーツは「スポーツ」と呼ぶには”ふざけすぎ”というものばかりですね。
最近、テレビで紹介された「イタイッス」というのは、椅子取りゲームだけど、椅子との間に「足裏健康マット」が敷かれていて、足裏が痛い人は、痛さでたどり着けない!
それとか、手に洗剤をつけてヌルヌルにしてハンドボールをするなど・・・

そうではなくて、20世紀のおわりごろ、それまでの正式なスポーツをもじったものが乱立しました。それがこれです・・・

ニュースポーツ - Wikipedia

ja.wikipedia.org/wiki/ニュースポーツ

ニュースポーツnew sports)とは、アメリカ合衆国において20世紀後半以降に新しく 考案・紹介されたスポーツ群をいう。1979年に最初に用いられた和製英語で、その数は 数十種類におよぶ。軽スポーツ、やわらかいスポーツ、レクリエーションスポーツとも ...


このなかにクロケットをもじったゲートボール、バレーボールをもじったペタンク、ゴルフをもじったグラウンドゴルフなどがあります。

そういうものを開発するブームがあって、当時、飾磨郡夢前町ではマウンテンボールというものを考えつきました。
これは夢前町のシンボル「雪彦山(せっぴこさん)」=マウンテンを意識したものです。


雪彦山(大天井岳)
標高915.2 m
兵庫県の百名山に選ばれたせっぴこは、弥彦山、英彦山とならび「三彦山」を名乗っています。
連山ではなく孤立した峯の所々に松の緑が見える岩山でしたが・・・最近の温暖化のせいか、岩がほとんど見えないぐらい松が茂って、その姿の魅力が失われました。

30年前は、道がカーブして目の前にいきなりこれがそびえるのを見たときには息を呑み「霊峰」だと思ったものです。最近は、ただの緑濃い山になってしまいました。
姿の美しさがなくなると、観光客も登山客も激減して、宿も泊まる人がなくなったのではないでしょうか。

町は、存続をかけて、雪彦温泉をほり、マウンテンボール競技をはやらせ、名前を売ろうとしましたが・・・結局、それより、寄らば大樹の陰・・・姫路市に合併することを選びました。

すると、それまでの努力がみんな「お荷物」になってしまったのです。

マウンテンボール協会に与えられていた「事務所スペース」は、切り捨てられ。助成金はカット。
一応、姫路市のHPには、転載されていますが、以前の夢前町マウンテンボール協会時代のHPを転用したものです。

www.city.himeji.lg.jp/s20/3360001/_17097/_17102/_17135/_17144.html

概要. マウンテンボールは、姫路市夢前町で誕生しました。 老若男女を問わず、誰でも 簡単に馴染むことができ、楽しく健康づくりに親しむことができるスポーツです。 マウンテンボールの様子. マウンテンボールはこんなスポーツ. ルールは簡単、誰でも 手軽に ...

ゲートボールが隆盛を誇ったことがありました。
あれは10M四方のスペースがあればできるコンパクトなもので、一時期休耕田の一角や、町の小さな公園で大勢の人がやっていました。

クロケットのようなスティックで、玉を打ちゲートを通していくのですが、相手のボールを蹴り出すことが許されているので、争いのもとになりました。
ゲートボールに負けた事の腹いせで暴力事件が起こり、すたっていきました。

かわって出てきたのがグラウンドゴルフです。
これは、もっと広い場所でもできるし、正方形でなくてもできるし、ゲートを打ち込まなくても、組み立てておけばいい手軽さと、相手のボールには、敬意をはらい、当たらないように取り上げてから打つという点が買われて流行しました。

鳥取県の泊市というところが、発祥だと思いましたが・・・
市をあげて、宣伝し、無料のバスを出して、宿泊でプレーができるという方式で火をつけたそうです。

鳥取に近い、兵庫県夢前町もニュースポーツを創作したらどうだろうというので「企画委員会」を立ち上げました。そして、苦節4年かな?試作を繰り返した結果、ほぼ今のものを作り上げました。

コンセプトは「誰でもできる。どこでもできる。」
右ききでも左利きでも同じように打てるようにスティックの先が球形になっています。

ゴルフのように打とうが、玉突きのように、突こうが、好き勝手。
ゴールは三角形で「山」を意識し、三角のマットに打ち込むには、辺と垂直に打たないと、入射角と同じ反射角で弾き飛ばされます。

丸いゴールがふたつあって、そこにはいった玉はぐるぐる回ってどこかの穴にはまりますが、そこにはー1、ー2、ー3とか、+1、+2、+3など書かれてルーレットになっています。

けっこう面白みのあるものなのですが・・・いかんせん、グラウンドゴルフのパクリであり、後発であること、
それと、「なにをしてもいい」という「ゆるさ」が、高齢になってゴルフ場には行けなくなった「もとゴルフフアン」には耐え難くて、ついにヒットしませんでした。
夢前町だけにとどまったままです。

神戸でも流行らそうとやってみたのですが「ゆるさ」が嫌われました。
日本人は、ゆるいものの受け入れもできるのですがスポーツとなると「道」を求めて登りたがりますから、途中にルーレットが挟まる「偶然性」も嫌いみたいです。

頭を柔らかくして「点数を競うのではなく、みんなで楽しく」と考え方を変えてもらえたらいいのですが、そうはなりませんでした。

そこで、私の地域にマウンテンボールのセット一式が残ったまま。

置き場に困って、マウンテンボール協会の会長さんに電話して「いりませんか?」と聞いたけど、「うちも1セット貸出用のが場所塞ぎになっている」とのこと。

「では、前の庄の温泉施設に寄付できませんか?あそこ、マウンテンボール場があるじゃないですか?」
「あれ、もう、ないねん」
「あちゃあ~」

なんという、もったいない。
これは、もう、対象を変えるしかない。

私は、昨日「福祉大学」に行っている学生さんにメールをした。「あなたの教授を紹介して欲しい」
マウンテンボール競技が生きていける場所は、どこかにあるはずだ。
誰も、探してくれないのなら、私が探すからね・・・


クリックよろしくお願いします

天皇陛下、8月上旬に「お気持ち」表明へ 

天皇陛下、8月上旬に「お気持ち」表明へ 〜今や、憲法と民主主義を守る砦は、両陛下だけ〜https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=114861

一般参賀での天皇陛下(Jan. 2, 2016) | ASSOCIATED PRESS

一般参賀での天皇陛下(Jan. 2, 2016) | ASSOCIATED PRESS


「生前退位」の意向を示している天皇陛下が、自らの考えを「お気持ち」として国民に表明される機会を、8月上旬にも設ける方向で宮内庁が検討していることがわかった。同庁は8月8日などを候補に、日程の検討を進めているという。7月29日、NHKニュースなどが報じた。

天皇陛下は82歳と高齢になった現在も精力的に公務を続ける一方で、「憲法に定められた象徴としての務めを十分に果たせる者が天皇の位にあるべきだ」と考え、天皇の位を数年内に皇太子さまに譲る意向を、宮内庁の関係者に示されているという


(以下略、続きは引用元でご覧下さい)


世に倦む日日 @yoniumuhibi

具体的に8月8日という日程まで入っている。天皇陛下、押し切ったな。拍手。それにしても、この報道を出しているNHKの職員、まさに命がけだろう。終戦直前の玉音放送時の攻防そのままだし、幕末の密勅をめぐる幕府と倒幕側の暗闘そのものだ。日本の政治はいつも同じ。これが日本の政治の姿。

小野恋おどりにむけて

兵庫県の北播磨になるのでしょうか?小野市は・・・

三木市、小野市という町があります。平らな播州平野の中です。
三木市は、まだ街に近いけど小野になると、かなり農村部になります。

ここで、毎夏、お盆があけた最初の日曜日に「小野恋まつり」が、開かれます。

www.ksks-arche.jp/maturi/onokoi/onokoitop.html

おの恋おどりオフィシャルページです。 ... 大池総合公園・小野市うるおい交流館エクラ他 . 第39回小野まつり 2016おの恋おどりは、8月21日(日)(前夜祭8月20日(土)に 開催します。) 募集要項, エントリー状況, タイムスケジュール, 『おの恋おどり』.

西播磨に遊びに行くときに抜ける田舎町というのが、印象でしたが、

平成17年ごろ、私が地元に「よさこいソーラン隊」を作ったとき、神戸電鉄の駅に置かれた「ちらし」で、知り申し込んだのが最初でした。

どういうものか、知らないし、地元中学校の問題児だったグループを連れて行くし、真夏の暑さだし、本当に緊張して不安な思いで、引率しました。
だいたい、説明会に男女ふたりに行ってもらったら、たちまち恋が成立して「グループ内恋愛禁止やろ!俺らドーテーやのに、なんで、あいつばっかり!」という問題まで抱えて・・・ほんま、あの苦労がなつかしい。

高校生と、高校をやめた無職有職少年を7人つれて行きました。
ものすごい大きなお祭りで、野外ステージが2箇所か、3箇所。
屋内ホールが二箇所。
屋台村のミニステージと、もう、公園一帯がお祭り会場。

極彩色の何国人かわからない衣装の群れが何千人も右往左往。そこに、お客と、つきそいと、かずしれない屋台。

信じられないような大規模のお祭りでした。

そして、うちの不良少年たちは、さすが神戸から来た垢抜けた衣装で、一人ひとりが根性を見せて踊ったのでけっこう良かったのです。

やれやれ、パレードも終わった、無事に。
ステージも終わった。「帰るよ!」

私は、緊張と気遣いと暑さでダウン寸前。
ようようのていで、広い会場を横切って車まで戻りました。車は8人乗りで運転手は別の人に頼んでいるので・・・あれ?全部で9人じゃん!?
違反や!というありさまで、こっそり乗って帰ったのですが、それしか方法がなかった。行きは8人で私が運転しましたが、帰りは、近所の人に助けに来てもらったのね、運転を。
そのことも、心配の種でした。

そういう私のぶっ倒れそうな気持ちをよそに、彼らは全然車に戻ってきません。30分待ちました。
そのうち、私のほうがぶちきれてきました。
「もう、連れて帰らへん!」
探しに行きましたがいません。
仕方がないので、ぷんぷん怒りながら待っていると、彼らがどどどっと戻ってきて、座席にころがりこむや「楽しかった~」と、言いました。
口々にそう言いました。
顔を見ると、なんともしれない晴れ晴れとしたいい顔をしています。

そして、私は、この子達のあんないい顔を見るのは初めてでした。
「親が嫌い。家出したい。」「彼氏と別れた。」「ストーカーされている」
口を開けばマイナスの話題ばかり。

「楽しい!」なんて言葉を持っていたなんて!おどろき。

なにがあったの?
「屋台村のステージで踊ったら、屋台のおっちゃん達が大拍手で、もう一回、もう一回というから、何度も踊った。楽しかった。おっちゃんらが唐揚げとか、いろいろくれた」

学校では「おまえらはこの学校にはいらん。お前らさえおらんかったら、学校はよくなる」と、ゴミ扱い。家でも、「弟は賢いのに、姉のお前が不良では!」
「おまえは、いつのまに、そんなに悪い娘になったんや!」

つねに、否定され続けて、否定される以外の言葉を聞いたことのないこの子達が「にいちゃん、ええぞ!ねえちゃんかっこいい!もういっぺん踊って。ええぞええぞ」

大絶賛された。
日頃の不満が全部、どこかへ飛んでいった。

こうして、このお祭りを機に、彼らはそれぞれの人生に飛び立っていった。
学校を辞めた子は板前になった。
今では、支店を任されているという。
一人だけ、ひきこもりだった子は、どうしてやることもできなかった。

「おまつり」の持つ力を私は、見せつけられた。だから、もういちど小野恋おどりに子供たちを連れて行きたい。

でも、なかなかかなわない。
人数が揃わない。10人以上いないと出場できないのだから。去年は7人だったし。

今年の私の呼びかけに応えてくれた人数は5人だった。

だから、中学生に応援を頼んだ。

そして、昨日、夏休みになった中学生が顔を見せてくれた。

160728_1535~01

やってきた中学生たちにみんな見覚えがある。

名簿だけだとわからなかったけど、顔を見るとわかった。

かつて、この子達が小学生だった時に、よさこいをやっていて、小野恋おどりとか、三木のさんさんまつり(当時はみどりまつり)に連れて行った子供たちだった。

こうして、10人の枠をクリアして、ようやく出ていけることになりました。

なにしろ、何年たっても、ちゃんとした先生が見つからず、南中ソーランとよっちょれしか踊れないグループだから、何年前の部員でも、同じものが踊れる。

中学生と小学生6歳違いの子供たち。
少しの間だけど、異年齢の交流があると、また、そこで何かが生まれると思う。

この中に、おねえちゃんが6年生で卒業する年に、まだ、幼稚園児だった妹がプラカードをもった・・・その姉妹が入っている、妹が小学校に入ったらよさこいをやる約束だったけど、勉強のほうが大事と言われて・・・できなかった。

そのときの約束が3年たって実現する。

いろんな物語があるのよね。


クリックよろしくお願いします

津久井事件のもうひとつの側面~大麻

医療大麻裁判の山本正光さん死去、意識失うまで執念貫いた「礼儀正しき紳士」

弁護士ドットコム 7月26日(火)22時22分配信

大麻取締法違反(所持)の罪に問われていた末期がん患者、山本正光さん(58)が7月25日、肝臓がんのために死去した。山本さんは「大麻はがん治療に有効で、苦痛も和らげる。治療のためだった」と無罪を主張していた。次回公判は8月2日に論告求刑と最終弁論がおこなわれる予定だったが、被告人死亡によって公訴棄却となる。

山本さんの裁判を支援していたNPO法人「医療大麻を考える会」の‎長吉秀夫さんは26日夜、弁護士ドットコムニュースの取材に対して、「本人が判決を見届けられず、とても無念だが、最後までよくがんばってくれた」と言葉をつまらせた。7月23日ごろから容体が急変したが、意識のある最後まで、裁判をたたかう意思を示していたという。

山本さんは横浜市内のレストランで料理長をつとめていた。2000年に肝臓がんがみつかり、2014年には「余命6カ月」の宣告を受けた。2015年3月から、それまで効果がなかった抗がん剤にかわって、自宅で大麻を栽培・使用して、治療にかけた。その結果、食欲や睡眠がとれるようになり、腫瘍マーカーなどの数値も改善されたという。

2015年12月、山本さんは大麻所持の疑いで逮捕された。亡くなる直前までは、医療用の麻薬系鎮痛剤を使った緩和ケアをおこなっていた。だが、最近は腹水がたまるペースが早くなるなど、入退院をくりかえしていた。

7月12日に開かれた公判で、山本さんは車いすに乗って出廷した。検察官の質問に「ほかに治療方法がなかった」「大麻を治療に使えるようにしてほしい」としっかりとした口調で、「生きたい」という意思を示した。報告集会では「もしかしたら次は法廷に立てないかもしれないが、くたばらないようにがんばります」という言葉もあった。

仕立ての良い紺色の上下スーツで出廷する姿が印象的で、弁護士ドットコムニュース記者が一度たずねたところ、山本さんは「裁判官は法衣を着ている。俺もきちんとした服装で裁判にのぞみたい。常識がない人だと思われるのは嫌なんでね」とやさしく笑いながら話していた。

弁護士ドットコムニュース編集部

(転載おわり)

「大麻はタバコより害は少ないんです」そう教えてくれたのは刑事さんだった。
ほかの覚せい剤とは、全く違うけど禁止薬物になっているので・・・

なんか、変・・・とは、思った。

やがて、娘の幼馴染が難病で亡くなったあと、同じ難病の人を訪ねると「医療大麻しか、この病気は治せない」という情報を得たという。

けれど、当然禁止薬物なので、大麻なら治るとわかりながら、その人は40代で亡くなった。

「大麻は、ほかの麻薬とは全然違う上に、実際には、ガンまで治すらしい」しかも、麻にはものすごい効用があるのだそうです。

まずは、繊維として、さらに、医療用として、そして、燃料としても、生活のすべての分野をまかないかねない有用なものだから、敗戦国日本から進駐軍が麻を取り上げた。そして、大麻を禁止して・・・抗がん剤に置き換えた。

その効用を大きく訴えようとしている裁判の結審の矢先に「大麻使用の犯人による大量殺人」が報道された。

まさに、原告が亡くなったその日の犯行だった。

こういう、絶妙のタイミング、CIAが、どうしても大麻を禁止しておきたい・・・そういう状況の下で(石油まで不要になるのですから)ああいう、おどろおどろしい事件がことさらに起きるのですから・・・背景に何もないとは、やはり思い難い。

マインドコントロール、洗脳、あるいは、誰かによる指令・・・そういう背景を疑ってしまう。

そういうことです。


クリックよろしくお願いします

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ