二日前ごろに、台風の目が乱れ始め、キリッとした台風の雲ではなく、散り散りに乱れています。

本来なら、1週間ほど前に、列島の南を弧を描いて東に飛び去る予定だったのに、必死で電磁波を照射して、ギザギザとコースを修正して、なんとか、北を向かせた。

けど、残念だけど、オホーツクから高気圧がはりだしてきて、西側にも高気圧が出てきて、10号は行き場をうしなった。

突風はなるほど、時折吹くけど、台風としての一人前の形を失っているから、このままなし崩しに熱帯低気圧に落ち果てると思う。
でも、あんなに報道で騒がれては、いろんなことを中止せざるを得ないよね。

はたして、ハーモニー宇宙船団のパワーなのか、もともと無理筋だったのかわからないけど。

全く迷惑だわ。

昭和52年私の教団が灯篭流しを予定していたお盆の季節に、台風がダブルできて河口湖の上空に二日間とどまり、河口湖が溢れた。

あのときは、自然現象だと思っていたけど、今にして違うと思う。


クリックよろしくお願いします