やたがらすってね
神武天皇が和歌山に上陸した時に、お迎えしたのが三羽のヤタガラスだった。
これが金鵄と呼ばれるらしい。

でもって、以後ずっと天皇家を守る「裏天皇」として機能している・・・らしい、と

ささやかれていて、いるのか?いないのか?なにものか?わかるようなわからないような

そのことを、「知っている人物」が、山口敏太郎というひととラジオで対談してる。

ひゃあ~やっぱりあったんだ。

しかも、このことは、はっきりくっきりと日本が「古代イスラエル」の末裔であることがわかる。

実は、古事記日本書紀にむかって「何言ってやんでー」列島民は、なんにもわかってない!
と切り込んだ新井ワールドって、まさに、

ここなのよね。

つまり、天皇家は大陸半島を経て、日本列島に達し、征服者となったのだけど、前へ前へ辿っていくと、とどのつまりヘブライにいたる。

これが、根本なんです。

秦の始皇帝はイスラエルと言うことで、その始皇帝がつかわした秦氏はイスラエルで、その秦氏の子孫が日本の上層部をしめている。

この智子さんの、ツィッターの中にあるんですけどね。聞いてみて。

アッそうだったんだ?!と、腑に落ちたり、逆に、よけいわけがわからなくなったり、です。

かりそめにも、戦前、船場に店を構えた私の先祖は、やっぱり秦氏の系列だったんだー



智子@第444代目 @UF_dynasty 10 時間10 時間前

秘密組織の八咫烏は、複数の派閥やグループがあり、光側も闇側もいます。中には、このようなカラスたちもいます。今は、様々なカラス情報が世に出ています。これからいろいろな秘密が明かされていくと思います。

https://twitter.com/UF_dynasty/status/1185896943408435201

↑ ここをクリックすると出ます。


クリックよろしく