社会問題

地域の子どもを守る

連休明けに、いたましい事件が起きました。

時期が時期だけに、柳瀬イベントから目をそらすために「当局の闇要員」が、やったのかと私は疑ったし、今も疑っています。

最近新潟に事件が多すぎます。

もう、最近では「たまたま」とは、思えなくなりました。

あの犯行は、あまりにも手際がよくて、素早く、非情なので、プロの殺し屋ではないかと思ってしまう。
動機が見えないからです。

その疑いを、消せないので、まんいち、「目をそらすための当局の犯罪」であれば、これは、防ぎようがありません。

今までにも、あやしいとおもった事件はいくつもありました。

神戸市長田区の少女の事件も、私は、犯人が君野という人物だとは考えていません。
あの事件は911に発生し、一か月続きました。
ちょうど「戦争国会の真っただ中でした」

全国放送で、警察が溝の中などを探している様子を毎日報道しました。
にも拘らず、目と鼻の先の「やぶ」を、まったく捜索していなかったのか?と、つっこみたくなる「近所」で、発見されました。

だから、今回の愛媛県の脱獄事件も、どうせ「やらせ」だ。その間、警察がかくまっていたんだろうと言う人が出てきますね。

それと、寝屋川だったと思うけど、中学生が二人行くへ不明になり殺されてしまった事件も、不審な臭いがしました。

動機がないか、あまりに不自然。

けれど、時の総理大臣には「さわぎ」が、必要だった。

そういうケーズには歯がたたない。

今の政権が倒れても、もっと悪いのが出てこないとも限らない。

でも、そういう怪しい背景がない、単純な事件だと考えるのなら。

あれは、地域の油断だと思う。
1年も前から不審者が出ていたのであれば、地域は、パトロールを強化して、掲示板に情報を張出、回覧を回して、学校と連携して動かなければならないと思う。

防犯カメラは抑止力になるかという問題がある。

防犯カメラは「事件が起こってから役に立つもの」だ。

防犯カメラが役に立つのは「被害者」が出たあとだ。

被害者を出さない努力こそ、大切で、防犯カメラを設置したから安心とはならない。

これからの少子化で、通学路の子どもの数がどんどん減少する。
今までは、見守りの必要性をさほど感じていなかったのだけど、これからは、本当に心配。

こういうとき、私は、この土地の神様の御守護を祈り、地域の安全を祈る。

心の力ってすごいんだから。

土地にお徳があれば、やたらな事件は起こらないよ。
土地に霊的な暗さがなければ、陰惨な事件は起こらない。

私が、この土地の青少年を守る立場についてから、30年あまり、一度だけ、女の子が車で誘拐されそうな未遂事件が起こった。

犯人が刃物を持っていたこと。
車に乗っていたこと。
校区から一番遠い、最後の一人になる場所で狙ったこと。

子どもの下校時間を知っていたこと。
そのあたりの空き家情報をわかっていたことで、

相当土地勘のある犯人で、かつ計画性が感じられた。

未遂でよかったけど、あの事件が一番怖かった。
2か月ほど間をあけて、同じ犯人と、思われる事件が繰り返され、学校から、地域に連絡がきた。

即座に回覧を回し、掲示板にポスターを張った。

土地勘がある犯人だから、必ず目に触れると確信していた。

そして、それ以後、何も起こらなかった。

素早く、怒りを持って動けば、相手に伝わる。

地域の子どもは、地域全体で守りたい。

クリックよろしくお願します 

孫が私に似ている件

生まれたときから「わっ、唇の形がおんなじ!」と、私は、びっくりしたのだけど、
実際、孫娘は私に似ているのです。


この前見たら耳の形まで同じだった。
鼻は全然違うんだけど。
目も微妙に違うけど。

しかも・・・

この季節、顔にかゆみが出てひっかくと腫れる・・・そんな体質まで同じで、責任を感じてしまった。

血のつながりって、恐ろしいです。

孫だから、4分の一しか、入っていないはずなのに。

めったに逢わなくても、他人とは違う。
別に息子や娘が、じいじやばあばになつかせようとしているわけでもないのに。

ちゃんと、親しんでくれます。

最初に誕生したのは息子のところの孫だったけど、絶対嫁の方の「ばあば」に、なついていると思っていたのだけど、1歳の時「バイバイ」と、お別れの手を振ったら、泣きだしたのには驚いた。

血は水より濃いとは、よく言ったものね。

私は、たまたま二人の子供が結婚して孫が4人いるけど、こういう、かつては当たり前だったことが、今では僥倖になっている。

結婚好きの日本人が、結婚しなくなるのに、この程度のプロパガンダで足りたのは、まったく情けない。

かつては、いかに仲人制度が頑張っていたかという事ですね。

さりとて「仲人口」という「詐欺手法」で、無理やりくっつけられて「こんなはずじゃなかった」夫婦が続出したために、次世代が結婚しないんだから・・・何をかいわんや。

今や生身の女性が恐くて近づけない男の子が増えて、ますます子孫を残すのが難しくなっている。

でもねえ・・・私は、実母が死に病になって、医療に見離された時、「あなた、この方の実の娘さんですか?本当に血のつながった娘さんなら、本当の病状を教えます。」と、あちこちで言われました。

私は、実母には全然似ていない娘です。顔も性格も全然似ていません。
だから「本当の娘さんですか?」と聞かれるたびに「そんなに似ていないかなあ?」と思いましたが、

そういう問題ではなく、手術をするしない。ホスピスに入れる入れない。などなど、実の子どもなら意見を聞いてくれるけど他人だと全然だめ。

言い換えると、自分が高齢になって家族がいない場合、子孫がなかったら、たいへん困ったことになるという事です。

家族と言うのは、つまり言い換えると「遺産相続の権利のある」誰かという事なんだと思う。
たとえば、医療ミスで死亡した場合、損害賠償を言い立てる権利のある範囲。

病院が気にかけるのは、病人に責任と権利のある人ね。

だから、「本気で愛し合ってるんです」と叫んでも、籍が入っていないとダメ。
そういう誰かがいないと、自分が虫の息になった時、どういうぞんざいな扱いを受けるかしれない。

その今わの際の、最後の最後を心安らかに締めくくるためには、長い長い努力の期間が必要なのだと思う。

なんで、こんな人と結婚してしまったのか?(そもそも結婚とは、そういう修行だもん)
という状況に耐え、なんとか、平和な人間関係を構築して、
子どもたちを自立できる人間に育て上げ、
子どもたちが、伴侶を得て、子孫を残せるように手助けして・・・

そういう長い努力がなければ、今わの際を安らかに過ごせない・・・

最近は「今はいいけど・・・」という人ばかり増えている。
元気で縦になって活動できる間はいいのよ。

不自由になって杖や車いすが必要になるころ、
そして、最後、ベッドから起き上がれなくなる時・・・援助が必要。

その日を慮って、今を積み上げる・・・昔は、そういうことを、教えたもんだけどね。社会全体で。

人もし、遠き慮りなくんば、必ず、近き憂いあり

読める?

そういうわけで、最近私に「儲け話があるで・・」と言ってきた人によると、

最近は、一人ぼっちの人が増えて、そのくせ、病院は、治療方法がなくなると追い出す…行き場が無い。

そういうひとばかり収容するグループホームが、儲かるんだって。
そういう人の年金を自由にして、あとは、死ぬのを待つだけ・・・だって、
そもそも医療に見離されているのだから。
ましてや、一人暮らしを続けられない。
そこで、成年後見人が、本人の子どもや孫代わりにすべて判断する・・・それが、優しい人ならいいよ。
こういうところにマネーの臭いを嗅ぎつける人が、優しいはずないでしょ・・・・

子孫を残しそびれたら、せめて質の良い情報をもつ友人を持つべきかな・・・

いや、やっぱり、そこまで追い詰められたら血のつながった子孫が一番。

その子孫とよい関係を築く努力が大切です。

子孫がいても、いがみ合ってるのってあるものね。

「もうひとつ、儲かる話があるで、そやけど、誰もやろうとはせえへん」
「儲かるのに?」
「うん。障碍者の婚活パーティや。」
「そんなもの、結ばれるわけないでしょ。そんな難しいこと」
「そやで、簡単にはいかへん。
けど、親の願いは切実やで、そやから、カネやったらなんぼでも、だしよる。
会員制やから、最初に会費をとっといたらええねん。
成立なんかせえへんで。
そやけど、絶対にもうかる・・・
けど、そういう弱みにつけ込むのは鬼やで・・・だから、誰も手掛けへん」

つくづく私には、変な話を持ち込む友人が多いわ・・・

あ、もう一個怪奇情報を思い出した。
柳原かしら、福原と言うのか、昔の遊郭があったとこが、今でもそういうたぐいの町なんだけど、早朝、老人が7000円握って”遊びに”行くんだって。
「警察も売春やいうて、取り締まらへん。見て見ぬふりするで。”私ら、高齢者福祉やと、おもてる”と、女も言うそうやで。」

「7000円て、安いんや。。。ふ~ん」

ユダヤ陰謀論を振りかざさなくても、世の中は裏と表が綾なす世界。

クリックよろしくお願します 

「中卒」には中卒の魅力

私は、生後100日目の自分の記念写真を見るたびに思うのね。

「このころが、私の社会的地位が一番高かったころだわ」って。

女子は「実家の勢力次第」だと、源氏物語に紫式部が書いているし。

1年たてば1年分、伊藤萬株式会社の成績が落ちて行って・・・6歳の時にはあった宝塚の会社の寮も、鳴尾浜にあったという別荘も、消えて行って、残るのは後ろ盾のないプライドだけだった。

そして、昭和は「階級社会」の時代だったから、
「トラックの運ちゃん」とか、「中卒」なんていうのは、ニコヨンともども下層階級であって、直接ことばを交わす相手ではなかったのね。

平成時代になってからだわ、年を取ったことも、あるし、後ろ盾だった「会社も他人手にわたり」、私は、ただの精神障害の弟に悩む可哀想な人になっていたから、他人様を差別できる要素は、もう、どこにも残っていなかった。

その時に出会った「中卒の大工さん」
これはね、異文化だった。
職人は、そもそも学歴は不要で、腕一本のたたき上げでないと役に立たないでしょう。
「120キロは、持てるで」と、軽々とエレクトーンを二階までロープ一本で引き揚げてくれた時、私は、ほれぼれした。

それまで「頭でっかちの理屈こき、色男、カネもチカラも、なかりけり」みたいなのしか知らなかったからね。

腕一本で家一軒建て挙げるって、かっこいいなあ・・・

仕事の合間に、彼が語る人生の物語は、あとから思えば「ほら話」だったと思うけど、びっくりすることばかりだった。

カミナリ族と言われた青春。
大工の親方が、厳しくて、いやで夜逃げ。
「人殺し以外は、なんでもやったで。俺が憲法じゃ」

私は、そもそもダメな男が好きで、実は「頭のいい男」は、好きじゃない。面白くないもの。
ダメであればダメであるほど好きだから、
彼は、うっとりするぐらい「いい男」だった。

もっとも、そういうダメな人は、ロマンチックにダメなのではなく、実際に生活破たん者で、ある日、夜逃げして行くへ不明になった。
本当に、本物の駄目、だったんだけどね。

それまで大学出しか人間ではないみたいに思っていた私の眼を開かせてくれた人物だった。

学問に毒されていない、文字も読めない、新聞も読んでるふりだけなんだって。
だから、ものの考え方は完全に我流。
自分の体験に基づく独自の発想となる。

これで危ないのは物事の真贋がわからないから、なににだまされるかわからないことね。
「よっしゃ。気に入った。俺が憲法じゃ」となると、気分で入れ込むから。
たまたま正しければいいけど、間違っていても、測るものさしを与えられていないから、ね。

でも、人生体験が、それを補う。
人生には、言葉に言えない「法則」がある。

遅まきながら、私も、そのことに最近気付きました。

なにもかもが、でたらめだったり、混乱しているのではなく、物事の進み方には法則があります。

困った状況に陥るのは、やっぱり、そうなる道筋を通ったから。

たくさんの人、こと、ものに、出会ってくると、そういう法則が見えてくる。
だから、その体験、経験則をもとに考え方を構築する。

それは、大卒が「学問」のなかで得た筋道とは、まったく違う。

大卒が新幹線で目的地に行くのだとすると、中卒は鈍行で、細かな部分を見ながら走る感じかな。

もちろん、個人差があるし、全ての大卒、中卒が、そんな風だとは言わないけど。

大卒には大卒の魅力、中卒には中卒の魅力があると、私は思うよ。

けど、高卒は、かつて、もっとも一般的な学歴だったんだけど・・・中卒で世の中に出る「自信はない」、行きたくても大学には行けなかった・・・という、何か「後悔」を引きずっている感じがして、気の毒な学歴だと私は思っています。
そのコンプレックスから、「我を通す」ことが、少し苦手そう。

ただし、これは昭和の感覚でね・・・
これからは、学歴なんか、当てにできなくなると思う。

そもそも国内の学校だけで勝負する人ばかりではなくなるでしょう。
まんべんなく知識があるが、どれも秀でていないなんていうのは、駒として利用されるばかりになる。

自分の特別なものを持たないと、流される。
学歴はその歯止めになんかならないと思う。

どういったって、今は戦国時代。
足利将軍がぼんくらで、どうにもならなくなった室町末期みたいね。

自力で生き抜かないと。

大東亜戦争の敗戦が「明治維新の帰結」だとしたら、
こんどの混乱は、ようやく150年のしばりから、解放されるタイミングではないかと思う。

だれも、家畜の身分を保証してくれないけど、
社会の規範や、規律や、きまりや、常識がくずれて、互いに身を寄せ合い、助け合わないと生き抜けない。

このハードな状況では偽物は存在できなくなって「ほんもの」が出てくる。

最近、駅弁がものすごくバラエティに富んでいるのに驚きました。
かつては「幕の内」「お寿司」「釜飯」程度の種類だったのに、
幕の内の形態でも、「海のもの中心」「山のモノ中心」「とり」「うし」「ぶた」と、いろいろ。
お寿司でも、いろいろ。
ご当地ものも、数種類ある。

健康的な食品であるかどうかは、よくわからないのだけど、実に、芸が細かい。

これはね、平成時代になってからのことだと思う。
不況が長引き、工夫がきめこまやかになる。

私は、お立ち台で羽毛のセンスを振っていたバブル時代は嫌いだったなあ。

クリックよろしくお願します 

世界は悪くなっている??

今日ねえ、珍しい人に会った。


え~維新政党新風だったかな?ちがったかな?


たしか、日本核武装論だから「日本会議」だと思うの。

私のけったいな「ともだち」のひとり。


私が、安倍支持から安倍反対に寝返ってから、向こうは、私を友達リストからはずしたみたい。


ネットでは、ずいぶん友達を得たけど、ずいぶん友達を失った。

主義主張が変わると友たちではなくなってしまうわ。


だから、私のけったいな知人というべきか。


私の存在に気付いたはずなのに、知らん顔して向こうに行こうとしたから、

「おひさしぶり!元気だった?」と、声をかけて呼び止めたら、

不機嫌そうに

「元気か?」と聞き返すので

「うん、元気だよ」というと

「世界はどんどん悪うなるな」と、まったく不機嫌だったわ。


あ、うん、そうかもね・・・でも、最後はよくなると思うよ・・・


彼は、日本会議だから中国朝鮮大きらい。


もう、何年も前から中国の「三峡ダム」が崩壊するのを待ちぼうけているの。

あれが、決壊したら、中国人が2億海に流されるって・・・

いくら中国嫌いでも、それは、無いよね。


まして朝鮮大きらいだから・・・

ジョンちゃんとムンちゃんのにこやかなツーショットが、よっぽどまがまがしかったんじゃないかな?


なんで、そもそも彼と友達になったかと言うと・・彼も陰謀論者だからなんよ。


つまり、ユダヤが悪いーなんでもかんでもユダヤが悪いー


日本は独立すべきだーいつまでもユダヤアメリカの支配下に居るべきじゃない。

そのためには核兵器を持って軍隊を強くして、海外に打って出なければ!
九条じゃま!

安倍はアメポチのふりをして、心の底では愛国者だーしっぽ振るふりして、軍隊を自由にして、もう一度戦争をして独立するつもりやねん。

九条が邪魔や!


九条論者は売国奴だ。


こういう考え方ね。


こういうひとが、30%ぐらい入るらしいのよね。

それと、単純に安倍さんハンサム、育ちよさそう・・・当然安倍さんしかいない・・・こういうのが、集まって30%以上になっているのよね。


今さら、考え方なんか変化しないと思う。

もう、友情は戻らないわ。

私は、日本会議こそおかしいと思うもの。

百歩譲って、安倍さんが愛国者だとして、トランプを欺くために尻尾をふるふりをしているとしても、やってることが、どう見ても違法で邪だ。

たぶん。彼らは戦争するには金が要る!とでもおもってるかもね。

もう、考え方を変えさせるのは無理だと思う。

自衛官の中にも、こういうのが結構いて、その連中が出世しているのでしょう。
警察も、司法も。

なんかそんな気がする。

自分の私利私欲だけではない。なんか亡霊に魅入られたような人たちが。


大東亜戦争の悔しさをぬぐいたい。
そういう思いが霧のように立ち込めているのかもしれない。

まだ、70年だものね。

200年前の南北戦争を、アメリカ合衆国はひきずっているらしいし。

会津で「戦争」といえば「戊辰の役」だものね。

当たり前と言えば当たり前。

大東亜戦争が悔しい思いはみんなの胸にある。


でも、それを逆手に、とって、最後の奈落に落とし込もうとする黒い手に乗ったらダメだよ。


今は、大事な時だと思う。

ただし。
決して世界は悪い方にはむかっていないよ。

山場を越えたと思う。

ま、憲法記念日には雨にするつもりみたいだけど。
たいしたことなさそう。


クリックよろしくお願します 


無学者 論に負けず

安保 隆 @AmboTakashi 9 時間9 時間前

国会は理屈で勝負する場なんだが、「無学者、論に負けず」という言葉がありまして、アベシンゾーほどの低脳ともなると、理屈で言い負かせないから不便だ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんと!
わかる。わかる。


議論ができない相手を向こうに回す時の苦しみ!


まずは「言語」を知らない。
知っていても、その意味が理解できていない。


意味を知っていても、それを、この場で持ち出す時の、意味合い・・・背後のものが想像できない。

まして、歴史的な経緯とともに考えられない。

ものごとを、時間の 縦軸、空間の横軸に乗せて考える能力のない相手に、これから起こるであろう想定の話をするほど空しいことはない。

無知は、強いよ!

わからないほど、強いことはないよ!

国会を見ていて、ものすごく腹が立つのは、自分自身の日常で、よくであう風景だからなんよね。


私は、いつも、議論に負けます。

だって、そもそも議論の土俵が開けないんだから。

まあ、そのたびに「国会でも、ああだもんなあ」と空しく諦める。



それにしても、ひどいなあ・・・「責任者出てこい!」

福田元昭さんの「桜の木になろう」http://ab5730.blog.fc2.com/から

11)安倍晋三の低脳ぶりを世界中に宣伝する英米メディア

 安倍晋三首相が2015年4月29日、アメリカ議会上下両院合同会議で演説した。この様子を報じた海外の記事が話題になっている。

 この日、安倍首相は英語で演説を行ったが、ウォール・ストリート・ジャーナルは安倍首相が手に持った原稿を、大きな写真で紹介した。

 原稿には、「次を強く」など抑揚をつける位置や、息継ぎの箇所が赤ペンで書き込まれていた。

 カナダ版のYahoo!ニュースに掲載されたロイターの記事には、「顔を上げ拍手促す」などの書き込みも見られる。

c1bcd6cc9883a4f2283035632512a4a8.jpg
↑画像:2015年4月29日 安倍晋三首相の英語スピーチの台本

(12)愚鈍な安倍晋三を天下万民に流布する画像の数々

「369.ジョージ・ブッシュ前大統領が逮捕された事を、日本のマスコミはなぜ報道しないのか?」で、「(1)世襲の馬鹿息子・安倍晋三」と題して、国会答弁や記者会見などの際、メモをかなり見ないと答弁できない安倍晋三について述べた。369は
こちら

BmreOGdCEAAvA_-.jpg
↑画像:【ドイツ・メルケル首相と共同会見】NHK記者の質問を受け、メモを読み上げる安倍首相。(海外でもヤラセ質問) 呆れ顔で安倍首相を見るメルケル首相

20140602-5.jpg
↑画像:安倍首相の家庭教師平沢さん曰く

「380.頭の悪い方が権力を持つとどのような事になるのか?」で、「国会などの公の場で、安倍晋三が何かを語る時、多くの時間、原稿から目を離さず、その原稿には小学生でも読める漢字に仮名がふってある。」と綴った。380は
こちら

BvIsvYsCcAIKvBk.jpg
↑画像:2014年8月15日(金) NEWS WATCH 9から美輪明宏さんへのインタビューの一部 「だから、頭の悪い方に権力を持たせる恐ろしさね。」

middle_1407849522.jpg
↑画像:安倍総理の答弁書

また、「間を取るとか、ここで水を飲むとか書いてある。愚鈍な安倍晋三の為に、小学生低学年でも読める漢字に仮名がふってある<ex 表(あらわ)そうではありませんか>。稀に見る愚鈍な人物、それが安倍晋三なのです。」とも綴った。

1407849543.jpg
↑画像:稀に見る愚鈍な人物・安倍晋三の為に振り仮名がたっぷりの答弁書

安倍晋三のカンニングペーパー
↑画像:安倍晋三のカンニングペーパー

安倍の馬鹿
↑画像:愚鈍な安倍晋三を天下万民に流布する安倍晋三のツイート

クリックよろしくお願します 

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
プロフィール

pegasus2011

タグクラウド
QRコード
QRコード
メッセージ

管理人に非公開メッセージが送れます。

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ