【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog

競馬情報まとめサイトの編集長 [ペケ田マル男] の競馬日誌

◇編集部が複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化した【ペケマル指数】について、「なんと、指数1位の馬券圏内率が70%超え!」などなど、あんなことやこんなことを書いています。
◇毎週毎週、【ペケマル指数】の結果をチェックし、そのうえで活用した予想も掲載したりなんかしています。
◇日刊スポーツ・泉コンピも参戦! 日刊コンピを活かした予想も発表しています。
 どうぞよろしくお願いいたしまーす!

ラスト更新で有終の美! 【ペケマル】編集長、5週連続プラス収支達成!?

こんにちは。ペケ田マル男です。

というワケで、【競馬まとめ!ペケマル】のトップページでも7月28日からお知らせしておりますし、当ブログの冒頭と最後にずっと貼ってきました【ペケマル】のバナーがなくなっているのでおわかりの通り、【ペケマル】は諸般の事情により7月31日をもって終了いたします。それに伴い、当ブログも今回の更新をもって終了するワケですが、最後の更新のカテゴリはと言いますと、「私の買い方」であります。

いやはや、このカテゴリもずいぶん書いてきたワケでありますが、このところ4週連続プラス収支をマークし絶好調の不肖ペケ田の新馬券part12、最後もビシッと決めて5週連続プラスとなったのか? いい思いを味わいながらその内容を綴りながらラストを迎えたいワケでありますが、はてさて、どうなったのでしょうか~!?

てな感じで、先週の開催(7/28~7/29)の各メインレース(新潟・小倉・札幌)における、編集部スタッフの買い方宣言“ペケマル予想”の結果を見てみますぞ!

まず、スタッフそれぞれの買い方。

●小金持ちマツバラ → 編集部の“万券ハンター” 
 ペケマル指数上位6頭BOX3連単(120点買い)

●デスク木下 → 小金持ちマツバラに敵意剥き出す“自称庶民” 
 3連複フォーメーション(28点買い)
 1列目:指数1位~3位  2列目:指数1位~5位  3列目:指数1位~7位
 「指数3位、5位、7位の組み合わせなら高配当も期待できる“七五三システム”」(本人談)

●編集長ペケ田マル男 → 水素より軽い財布の持ち主(笑)
 ペケマル指数1位&2位の馬連&ワイド1点買い(各1,000円)(新馬券part12

次に、各レースの結果。

~7月28日(土)~
■新潟11R(佐渡S)  1着=1位  2着=9位  3着=4位
  ※スタッフ全員ハズレ

■小倉11R(薩摩S)  1着=2位  2着=1位  3着=3位
  ※小金持ちマツバラ 3連単2,610円的中!
  ※デスク木下 3連複710円的中!
  ※ペケ田マル男 馬連510円(払戻金5,100円)的中!
             ワイド250円(払戻金2,500円)的中!

■札幌11R(TVh賞)  1着=1位  2着=2位  3着=14位
  ※ペケ田マル男 馬連540円(払戻金5,400円)的中!
             ワイド240円(払戻金2,400円)的中!

~7月29日(日)~
■新潟11R(アイビスSD)  1着=1位  2着=4位  3着=10位
  ※スタッフ全員ハズレ

■小倉11R(佐世保S)  1着=5位  2着=2位  3着=6位
  ※小金持ちマツバラ 3連単47,520円的中!
  ※デスク木下 3連複7,820円的中!

■札幌11R(クイーンS)  1着=1位  2着=4位  3着=2位
  ※小金持ちマツバラ 3連単6,560円的中!
  ※デスク木下 3連複1,610円的中!
  ※ペケ田マル男 ワイド390円(払戻金3,900円)的中!

最後は、各自の収支。

●小金持ちマツバラ(的中3回) ⇒ 購入=72,000円 払戻=56,690円 -15,310円

●デスク木下(的中3回) ⇒ 購入=16,800円 的中=10,140円 -6,660円

●ペケ田マル男(的中3回) ⇒ 購入=12,000円 的中=19,300円 +7,300円

来た来た来たー! 今週もまたまた、来た来た来たーーー!!
いやはや、自分でもそらもう、クリビツテンギョ、じゃなくて、ビックリ仰天でありますが、やりましたやりました、5週連続プラス収支ですよーーー!! 

ここへ来て、絶好調すぎて、そらもう、クリビツ……って、しつこくてキョーシュクではありますが(笑)、これにより、21週目を迎えた新馬券part12の合計収支ははたしてプラスに転じることができたのか? では、結果の発表です!

ダラララララララララララ……ダン!(ドラムロールのつもり)

-400円!!

くぅ~、お、惜しい! 惜しすぎる~!! さらに、週平均はと言いますと、

約-19円!!

くわ~、そうですか、そうですか。つまり、21週にわたって、メインレースで同じ馬券の買い方をし、毎週19円ほど負けてきたということなんですねえ。ナンだかもう、負けた気が全然しませんなあ(笑)。

このまま続けていけば、プラス収支に転じる可能性しか感じられないワケでありますが(笑)、でもまあ、絶好調のうちに終わるのもそれはそれで、いい思いのまま、そっと蓋を閉じることができたりなんかするワケで……。ナンにせよ、12種類試してきた不肖ペケ田の新馬券は、合計収支はチョイ負けだったとはいえ、part12が最も有効だったということがわかったワケであります。

てな感じで、2013年9月末に本格始動した【競馬まとめ!ペケマル】に合わせて一緒にスタートした当ブログ、これにて終了であります。皆々様、4年10ヵ月という長い間ご覧いただき、本当にありがとうございました~!!

【ペケマル】編集長 ペケ田マル男

アイビスSDの【ペケマル指数】が確定!今回でラストもラスト、 “ペケマル予想”のラストです!!

◆競馬関連の複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化!!
◆指数情報すべて無料! 競馬情報まとめサイト【競馬まとめ!ペケマル】は↓こちら

pekeバナー




こんにちは。ペケ田マル男です。
てな感じで、それなりに長いこと続けてきました“ペケマル予想”もついにラスト! 不肖ペケ田によるメインレース限定勝負の“ペケマル予想”に関しては、現在4週連続プラス収支をマークしているワケですが、このラストでもバッチリ決めることができるのか? さあさあ、どうぞ、さあ、どうぞーーー!!

さてさて、本日の対象レースは、アイビスサマーダッシュ。その主な【ペケマル指数】は以下の通りであります!

 指数1位:ダイメイプリンセス 164.1
 指数2位:レジーナフォルテ 87.4
 指数3位:レッドラウダ 73.0
 指数4位:ラブカンプー 71.1
 指数5位:ペイシャフェリシタ 63.5
 指数6位:ラインスピリット 62.4
 指数7位:カラクレナイ 45.4

で、昨日の佐渡ステークスでは指数1位が勝利したものの、指数2位が4着だった(泣)不肖ペケ田の新馬券part12の買い方は、

【ペケマル指数】1位&2位の馬連&ワイド1点買い(各1,000円)

であります。午前8時15分現在のオッズを見ると、指数と同じく、1番人気はダイメイプリンセスでありますが、指数と異なり、人気はまあまあ割れてますなあ。そんでもって、5番人気の指数2位レジーナフォルテとの馬連は、おっと15倍! ワイドも6倍くらいは付きそうですよ~。

なお、同じく佐渡ステークスでは指数4位が3着に入ったものの、2着が指数9位だったため3連単ゲットできず(泣)の編集部の“万券ハンター”こと小金持ちマツバラの買い方は、

【ペケマル指数】上位6頭BOX3連単(120点買い)

であります!

そして、同じく佐渡ステークスでは指数4位が3着に入ったものの、2着が指数9位だったため3連複ゲットできず(泣)のデスク木下の買い方は、

1列目:指数1位~3位
2列目:指数1位~5位
3列目:指数1位~7位

という3連複フォーメーション28点買いであります!
本人が言うところの、指数3位、5位、7位の組み合わせを拾ったりなんかしたら高配当も期待できる“七五三システム”。このシステムが最後の最後に炸裂したりなんかした場合は、170倍くらいになっちゃいそうですよ~。

とにもかくにも、“ペケマル予想”はラストもラスト! 皆さん、今までありがとうございましたーーー!!

ちなみに、↓毎回、メインレース以外も、他のレースの【ペケマル指数】が順次掲載されますので、ぜひぜひ覗いてみてくださーい! よろしくお願いいたしまーす!!

◆競馬関連の複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化!!
指数情報すべて無料!
 競馬情報まとめサイト【競馬まとめ!ペケマル】は↓こちら
pekeバナー




↓競馬ブログランキングにも参加中です。よろしければクリックもぜひぜひ!!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

【アイビスSD&クイーンS予想】ついにラスト! ビシッと決めろ、日刊スポーツ・泉コンピ~!?

◆競馬関連の複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化!!
◆指数情報すべて無料! 競馬情報まとめサイト【競馬まとめ!ペケマル】は↓こちら

pekeバナー




こんにちは。ペケ田マル男です。
そんなこんなで、当サイトのトップページに記されております通り、残念ながら【競馬まとめ!ペケマル】は7月31日をもって終了するワケですが、ということで、毎度おなじみ、日刊スポーツ・泉コンピ氏のコンピ予想も今回でラスト! 先週ようやく連敗をストップさせたコンピ氏、「涙なみだの最終予想の巻」と銘打った今回の予想で連勝をビシッと決めて締めくくることができるのか、それとも!?

ちなみに、【ペケマル指数】を活かした“ペケマル予想”も、本日のメインレースの前までにはラスト予想をアップする予定ですので、そちらもよろしく~!!

U・M・A! U・M・A! カ~モンベイベ~極ウマ! 夏競馬も極ウマ・プレミアム


てな感じで、相変わらず「ン」の文字が不敵な笑いに感じられるものの、新聞の向こうの心は泣いてるに違いない(←きっと、たぶん、おそらく・笑)泉コンピ氏は↓こちらであります!
泉コンピ

■日刊スポーツ・泉コンピ予想(アイビスSD&クイーンS)■

第85回東京優駿。〝平成最後の〟ダービーを勝ったのはワグネリアンでした。

まだ2019年の開催日程が発表されていませんが、平成が終わるのが来年の4月30日とのことなので、この〝平成最後の〟というワードが使えるのは、天皇賞・春まででしょうか。

で、NHKマイルCは新元号で行われる初めてのG1。「○○最初の(○○は新元号)G1ウイナー」なんて文字が紙面を飾るかもしれません。何かが終わるのはさびしいことですが、それはこの世の常。諸行無常でございます。

しっかし、昭和が終わるときはなんかすっげぇ悲しかった記憶があるんですけど、平成って嫌なことしかなかったから早く終わっちまえって感じなんですよね。

平成元年に始まった消費税も、平成の終わりとともに廃止になってくれないかなぁ…なんて、それどころか新元号が始まっている2019年10月には10%に上がっちゃうんだけど。ケッ。

と、いうことで今週もせっせとコンピ指数(※)を頼りに、新潟のアイビスサマーダッシュと札幌のクイーンSを予想しましょう。

【アイビスサマーD(過去5年)】
①指数1位、指数2位のどちらか、または両方が毎年連対。2頭が同時に馬券圏外へ飛んだことはない。
②指数1位が80台なら連対率100%。
③指数4位以内から2頭以上が馬券絡み。
④指数5位は全滅。

①=指数1位はダイメイプリンセス。2位はペイシャフェリシタ。
②=指数1位の指数は77。
③=3位はカラクレナイ、4位はラブカンプー。
④=指数5位はレジーナフォルテ。

☆アイビスサマーDの結論☆
指数1位ダイメイプリンセスが指数80に届かなかったので、ここは指数2位ペイシャフェリシタを軸に選定。

馬券は3連単フォーメーションで、
1着17 ‐ 2着3、15 ‐ 3着3、15、1、2、4、9、10、13、14、16の18点、
1着17 ‐ 2着3、15、1、2、4、9、10、13、14、16 ‐ 3着3、15の18点、
1着3、15 ‐ 2着17 ‐ 3着3、15、1、2、4、9、10、13、14、16の18点、
1着3、15、1、2、4、9、10、13、14、16 ‐ 2着17 ‐ 3着3、15の18点の合計72点。


【クイーンS(過去5年)】
①指数1位、指数2位のどちらかが連対、または両方が馬券絡み。
②G1勝ち馬はのべ5頭が出走し、馬券になったのは指数1位のみ(2頭)。
③2000年以降、札幌芝1800メートルで指数1位は勝率31%、連対率52%、複勝率65%だが、今回と同じ、オープンで11頭立ての場合、勝率60%、連対率80%、複勝率80%とすべてアップ!

①=指数1位はディアドラ(74)。2位はリバティハイツ(71)。
②=G1馬は2頭。ソウルスターリングは指数3位、ディアドラは指数1位。
③=指数1位はディアドラ。

☆クイーンSの結論☆
ここは指数1位のG1馬ディアドラが軸鉄板。

馬券は3連単軸1頭マルチで、9から6、1、4、11、3、8の90点を本線に、
前回コンピ傾向無視で当たったので、ソウルスターリングの単勝を追加!


これが私の最後の予想です。

お金はいくらあっても困ることはありません。ないことの方が困ります(当たり前だ)。少しでもみなさまのお金が増えて、ついでに競馬の楽しさがコンピ指数を使うことによって増えたとしたら、この上なく幸せです。

昨年のスプリンターズSから10ヶ月間でしたが、お付き合いいただきましてありがとうございました。

日刊スポーツ 泉コンピ

※なお、コンピ指数は日刊スポーツの紙面、または極ウマ・プレミアム、日刊スポーツ競馬など公式サイトでご覧いただけます。

※ コンピ指数とは…日刊スポーツが独自で、各レースにおける馬の能力を数値化して順位づけしたもの。満点は90で最低は40。そのレースで90に近ければ近いほど、その馬の連対する確率は高くなる。逆に指数1位でも60台や70台前半の指数は、それだけ2位以下の馬たちとの力差がない接戦といえる。コンピ指数は、週末の日刊スポーツの競馬面、日刊スポーツ公式競馬サイト「極ウマ・プレミアム」「日刊スポーツ競馬」に掲載。また、マルチコピー機を利用した「コンピ指数重賞攻略ガイド」「コンピ指数コース攻略ガイド」を併用して楽しむことができる。

U・M・A! U・M・A! カ~モンベイベ~極ウマ! 夏競馬も極ウマ・プレミアム

以上であります。

さあ、ラストだ、ラスト! お願いだから、ビシッと決めてよ、泉コンピ~!!

◆競馬関連の複数媒体の予想情報をデータとして分析し、独自の手法で数値化!!
指数情報すべて無料!
 競馬情報まとめサイト【競馬まとめ!ペケマル】は↓こちら
pekeバナー




↓競馬ブログランキングにも参加中です。よろしければ、クリックをぜひぜひぜひ!!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

[ペケ田マル男]

競馬情報まとめサイト【競馬まとめ!ペケマル】の編集長です。

  • ライブドアブログ