KOUTA's BLOG

No Rock No life.Content to keep on flying!

2014年08月

ばむっ。
 
29日は心斎橋、30日は広島でLIVEをしてきました。来てくれたみんなありがとう。
 
今回の心斎橋は2会場でのサーキットイベント。どちらかというとメロコア?バンドが多かったのかな。どのバンドもカッコイイね。ほんと勉強になります。
 
誘って下さったRIZING 2 ENDのナオさん、ありがとうございます。ほんと優しくていい人。ベースのkzyさんも凄く優しくて色々話せて嬉しかった。またよろしくお願いします。
 
30日の広島では、活動休止を発表したUPLIFT SPICEと一緒でした。
 
せっかく仲良くなったのになぁ。思えば俺がラッツに入ってすぐに神戸で対バンしたんだな。そん時の衝撃は今でも覚えています。
 
とにかくアップリのパワーは凄い。もう何年前から何度も対バンしてるのに、仲良くなったのは今年入ってからかな?
 
仲良くなったと思ったら活動休止。。淋しいなぁ。
 
でもLIVE観てるとほんと昔と変わらず凄いパワーでした。広島に来てくれてありがとう。またどんな形ででも会えたら嬉しい。必ずステージで逢いましょう。
 
レコ発のa crowd of rebellionもおめでとう。めちゃくちゃカッコイイね。面白いヤツらだったしまた一緒にやりたいな。
 
そんで誕生日の近い俺に、お客さんからプレゼントを戴きました。
 
 
ほんとありがたいです。何より気持ちが嬉しいです。本当にありがとう。またみんな気持ちだけ持って遊びに来てください。
 
ツアーが始まってから12本終了しました。8月のLIVEは昨日で終わり。
 
まだまだ長いなーとか思うけど、きっとやっぱりあっと言う間なんだろうな。気持ちが置いてかれないように1回1回しっかりやらなきゃなぁ。
 
俺はほんと誰も守れてないし救えてないんだなぁと改めて思いました。
 
でも諦めるのは簡単だけど、諦める事はしないと決めているので不細工でも不格好でもやっていきます。
 
色んな人に守ってもらって救ってもらって生きてきたので、もう少しそれを自分でやれたらな。
 
RONDONRATS。ってバンドが、誰かの気持ちを1ミリでも救えるようなバンドであれたらいいな。
 
これからもよろしくお願いします。
 
次は山陰攻めてきます。よろしくどーぞ。
 
 
 
 

ばんっ。
 
名古屋、熊谷、渋谷、前橋、4DAYS無事終わって広島に帰ってきました。関わってくれた全ての人に感謝します。本当にありがとう。
 
久しぶりに4連チャンとかやったなぁ。このツアーでも今回だけじゃないかな?なかなかシビれる4日間でした。
 
今回行った4箇所はどこも久しぶり。めちゃくちゃ刺激をもらいました。
 
名古屋MUSIC FURM、熊谷HEAVEN'SROCKでは時間的に観れないまま帰らざるおえない人もいたみたいで、すごく申し訳なかった。本当にごめんね。
 
そこは俺らがどこに行ってもワンマンでしっかり観てもらえるようなバンドになるしかないもんね。そして全国どこにでも行けるようなバンドになるしかないもんね。
 
それでも「会えてよかった」「少しでも来れてよかった」って言ってくれるのは本当にありがたいし単純に嬉しい。
 
毎回来てくれる人ももちろんいてくれて、本当に嬉しい。いつもありがとね。みんなには感謝しかないです。
 
久々に対バンできたバンドもいて、凄く気持ちが震える毎日でした。
 
 
トライアンパサンディ Dr,WANIと。
 
 
なんだかんだでかなり長い付き合いになりました。これからも宜しくどーぞ。
 
群馬に行った時には毎回お世話になってる、あららぎ。
 
 
本当みんなの力無くしては俺ら成り立ってないよ。ありがとう。
 
いつも来てくれるみんなと。
 
 
もちろんまだまだたくさんいるよ。本当にありがたい。
 
毎回来てくれる人も、色々な事情でなかなか来れない人も、まだライブに来た事なくてそれでも映像観て好きでいてくれる人も、1ミリの狂いも無く平等に大好きです。ありがとう。
 
毎日悩むし毎日考えるし、何なら毎日病む。笑
 
でもね、会うだけで泣いてくれるような人が居てくれるから俺らはやっていけてます。俺らの為に後ろでしっかり支えてくれてる人もたくさん居てくれるからやっていけてます。
 
そう思うと、俺はまだまだ足りない人間だなぁとつくづく思う。もっともっと。もっともっと。
 
俺は欲しがりです。
 
なんか本当に色々と改めて考えさせられる4日間になりました。
 
本当にありがとう。これからも宜しくお願いします。
 
 
俺くらいになると後光が射します。
 
宜しくどーぞ≡┏|*´・Д・|┛ 
 
RONDONRATS。KOUTA
 

おはざっす。
 
先週末は滋賀、そして大阪へ行ってきました。
 
もろ台風ブンブンの日だったんだけど、みんな大丈夫だったのかな?俺らは何とか無事行って帰って来れたけど、台風の影響でライブに遊びに来れなかった人もいたみたいで。。大丈夫かなぁ?
 
滋賀U-STONEにはけっこう久々に行きました。今回もツアー初日から一緒にやってくれてるzippy ZIPPERと。
 
外は大荒れだったけど、それでも遊びに来てくれたみんなほんとにありがとう。帰りは大丈夫だったかな?
 
久々の滋賀、トリをやらせて頂きました。GAMEの振り付け解禁ヽ(`・ω・´)ノ
 
恥ずかしがってる人もいたけど、どうせライブハウスに来るなら一緒にバカになろうよ。まぁ楽しみ方は自由だからね。なにも強制する事はないけれど、自分で自分を笑っちゃうくらいの方がぶっ飛んでて俺は好きだなー。
 
次の日は大阪京橋へ。
 
この日も朝は大雨だったけど、夕方には上がってなんとか無事済みました。
 
リハ後はラーメン。濃いうまだったぬーん。
 
 
色々と企画してくれたユニオンジャックのさやか。ほんとにありがとう。お店もオープンしたみたいで、彼女のパワーには昔から頭が下がります。凄いね。
 
この日もzippy ZIPPER、そしてレコ発にも出てもらったバリデライトと一緒。広島のバンドはカッコいいだろー。もっと広島盛り上がるハズ。俺らがいるから。デヘヘっ(・∀・`*)
 
名古屋のちなっちゃんも一緒だったし、元スカルキャンディーのメンズ3人バンド、おかえりヒーローズも格好よかったしYuMeさんも素晴らしいステージだったし、ほんといいイベントだったなー。
 
いがちゃんファミリーもわざわざ会いに来てくれてありがとー。やっぱ可愛いなぁ。
 
 
随時ベイビー同伴募集中です。抱っこさせてくれーヽ(`・ω・´)ノ笑
 
色々想いはあるけれど、全部を言葉に変えて伝えるなんて事俺はできません。
 
言わなきゃ伝わらない事はたくさんあるけれど、身体で心で表現できるならそれも素晴らしいと思う。
 
できる限り言葉で伝えるからね。言葉にならない想いはステージで。ギターは俺の声です。
 
今週はまたすぐに4DAYS。名古屋、熊谷、渋谷、前橋。どれもシビれるくらいのライブがやりたいな。否、やるのです。ぶひひー( ´・ω・)
 
またライブハウスでね。んじゃ。
 
I reduce life.
  
jus wanna make ppl all over the world feel good w/my guitar. 
 
 
 

ゴンッ。
 
先週末、8/2はリリースパーティーでした。その日広島に集まってくれたみんな本当にありがとう。
 
 
 
今回もなんとか無事リリースする事ができ、なんとか無事リリースパーティーを終える事ができました。
 
ツアー初日であるこの日、やはりみんなの力無しでは全くもって成り立たなかったなぁと実感しています。
 
出演してくれたReEmo、バリデライト、zippy ZIPPER、HEAD SPEAKER、DIRTY OLD MEN、DJ.kochu。本当にありがとうございます。
 
素晴らしいバンドに囲まれてのレコ発の最高具合は、トリをやらせてもらった俺らが1番実感しています。
 
8/2からファイナルの1/31までの間広島でのLIVEもまだ何回かあるけど、これから新曲たちもどんどん成長していくと思うと今から楽しみです。
 
 
 
3日には岡山へ。
 
岡山の町並みは個人的に好きで、行くと何故か落ち着きます。IMAGEの隣にある洋食屋さんが美味しいんだよ。みんなも行ってみてください。
 
この日もzippy ZIPPER、そしてDIRTYOLD MENと一緒。そしてmy-Butterflyも祝いに来てくれました。
 
地元バンドさんも含め8バンドの長丁場で、それでも最後まで観てくれた人には感謝です。
 
 
 
結構押しちゃって結局観れなかった人もいたみたいで、それはほんとに申し訳ないし残念だったなぁ。ほんとごめんね。
 
どうにかまた岡山に行けるように考えているので、その時はまた是非遊びに来てください。
 
色々とワガママを聞いてもらったIMAGE店長の濱野さんにも感謝です。また宜しくお願いします。
 
 
 
次は9日滋賀、そして10日大阪です。滋賀には先月末行ったばっかだし、行くってか帰るって感じだね。大阪京橋には結構久しぶりに行くなぁ。とてつもなく楽しみです。
 
まだまだツアーも始まったばっかだけど、きっとあっという間なんだろう。1回1回命懸けてやっていきます。
 
またライブハウスで。
 
I reduce life.
  
jus wanna make ppl all over the world feel good w/my guitar. 
 
 

このページのトップヘ