pelikanblueocean

スティログラフィカ

16

SMYTHSON MEMORANDA DIARY

Mayfairに向かう途中で、立ち寄ったのがボンドストリートにあるSMYTHSONです。 数年前に訪れた時とは、店舗の場所が少し変わっていて、道路を挟んで反対側に移転していたので、通りを歩いていて思っていた場所になくて、ん??という感じでしたが、すぐに気がつき新店舗を覗いてしまいました。。。
59C9CA9D-1C29-47DB-8E36-8370788EAF9C
 
お店を覗いてしまったら、やっぱり一冊入手してしまいました。 スマイソンの手帳は、代表的なPANAMAシリーズのように縦の長さが短めなのですが、MEMORANDAシリーズは少し縦長なのが気に入っています。 ただし、黒革が基本でネイビー革があればなぁと思っています。 そんななか、ちょっと明るめですがブルーのMEMORANDAがあったので、2019年の手帳を入手。 

11月19日の週はじまりなので、来週からですね。
0662BD71-8A3B-4AEA-BD61-0746387BA4F9
A83C9E54-3E5F-4218-A69A-962D5A3AB065
9F02931D-D43E-410B-9159-FB30EE7D6F30








 
15

ブログをはじめて9年が経ちました

2009年11月15日にブログをはじめて、今日でまるまる9年が経ち、いよいよ10年目に突入です!
毎日欠かさず投稿していたわけでもないですし、半年くらい間をあけた時期もありましたが、まあなんとなく続けられている感じです。 その大半の期間を海外で過ごしているということもあり、備忘録的なつもりで独り言を記録している感じでもあります。

今期のロンドン旅行も、過去の自分の記事を読み返したりしながら、想い出の場所を再訪してみました。 ちょうど、10年目を迎えるタイミングで、ロンドン旅行記をアップしているだったのも偶然ではありますが、このブログのきっかけの場所でもあったので、ちょうどよかったかなとも思っています。

万年筆や文具を中心にとは思っていますが、カメラ・写真、革製品や服飾関連など横道にそれることしばしばではありますが、これからもこんな感じかとは思っています。

デリーでの万年筆、文具探訪はまだまだ全然できていませんが、これからはアジア各国めぐりも含めていきたいかなとも少し感じている今日このごろです。






15

CARNABY Street 〜 Mayfairへ

お腹が満たされたところで、カーナビーストリートのMujiでチェックインをしました。 Mujiのアプリでスタンプ帳があるので、いく先々でチェックインをしてスタンプをあつめています。

それぞれ絵柄が異なっていて、ロンドンは二階建てバスのイラストのようです。 東京はスカイツリー、成田空港は、、、千葉なので落花生? ちなみに、バンコクは像でした。 デリーは、パスポートに押される感じの普通のハンコ。 インドのMUJIでもアプリができたので、今後あらたなスタンプデザインがつくられることを楽しみにしています。
6207120A-EE4C-4717-8430-263FA2A32F2C
3F0D763C-A16D-4D2A-B33B-ACB93BE24B37
7F170403-5F57-4917-8EE6-794B4D5DFEDA

カーナビーストリートを南下して、リバティまで出てきました。 独特のリバティの花柄模様のファンも多くいるようですが、私はなかなか勇気がないので、以前にGROBE TROTTERとLIBERTYのコラボモデルの限定モデルアタッシュケースがあったので、内張がLIBERTY柄のものを入手して以来なかなか足を踏み入れてはいない感じです。 

その向かいのアクアスキュータムのお店でトレンチコートをみてみたのですが、探している色がなかったのでスルー。 作冬にネイビーのKINGSGATEトレンチコートを入手しているのですが、ライトベージュか、オークのようなカラーのコートがないかなぁと思っている今日この頃です。 

昨年はコートを数着入手したので体型が維持できる限り一生分のコートが手元にあるあるのですが、色はブラックかダークネイビーばかりで、タンというかサンド、もしくはダークグレー、ダークセージといったトレンチです的な色のコートを持っていないので、気になっているのですが、なんとなく似合わないか?という思いやそもそもコートありすぎ感もあるので、せっかくのロンドンではあるがここは我慢我慢。 ブラックやダークネイビーが、デリーのような砂っぽい環境だと砂埃で真っ白になってしまうので・・・ まあ、もうちょっとカジュアルブランドで探せば良いかなと。
94195F7A-4FE8-46DB-94D6-380ED2880BB7
EAD6EB7E-3EF1-425F-A3EF-8D1FB9F3B763

リージェントストリートに出るとそこは、アップルフラッグシップストア。 大きな街では、必ず立ち寄る事にしているアップルフラッグシップストア。 何処の国の街でも、アップルストアがある場所周辺は、なかなかの場所にあって外しがないと思っています。 知らない街では、アップルストアがある周辺にとりあえず足を運ぶ事にしています。  

今回、不覚にも旅行に携行するのを忘れてしまったAirPodsを現地調達。 なんだか新モデル発表の噂もあるが、AirPodsは必携です。 アップルストアと同じ様に、Mujiのお店がある周辺も私にとっての目安にしています。
A1140459-A821-4372-8230-ABD6188B9440

その後、メイフェアのライカショップに向かう途中でマッキントッシュのお店を見つけたのでちょっと立ち寄り。  マッキントッシュのコートも昨年入手しているのでここはブラウジングのみ。 デニムジャケットを発見したのですが、先ほどG-STAR RAWのデニムジャケットを買ったばかりですし、咋冬にはBEAMS MACKINTOSH別注 デニム ショートステンカラーコートを手に入れているので、ここは我慢。
1FDDDAC3-A207-41C4-B47C-CEECA5A564D2






 

14

Fish & Chips

久しぶりのロンドンでは、ランチはやはりファストフードの元祖Fish&Chipsは食べとかねば。 いろいろな意見はありますが、私は結構好きなので、よく食べていました。 本当は金曜日が最もフレッシュな魚が出回る曜日のはずなのですが、今回はあまり日を選んでいられれないので、行動範囲のなかから選んだ次第です。 正午前のまだ比較的空いている時間、そしてまだ揚げ油が酸化していなさそうなということを期待して早めのランチです。

店内で食べることを店員さんに伝え、席まで案内されメーニューから定番的にCod&Chipsとコカコーラを注文。 店員の彼女のおすすめに従いスモールサイズにしましたが、運ばれてきたCodは想像より小ぶりだったので、ラージサイズでもよかったかなと。 Codはまあまあジューシーで、レモン、モルトビネガー、塩をふんだんにふりかけていただきました。 

付いてきたタルタルソースは、チップスにつけて食べるのが私の食べ方。 あとは、Codの後半戦で味に変化をつけたいときにちょっとつける感じです。
8C2ABCC7-C523-4E92-B25D-449008C0108D





















9BA6BC8E-D7EA-40D9-BD47-667D8B6D0E8F























実は、翌日もランチはCod&Chipsをいただきました。 ラージサイズとスモールサイズの値段の差が結構大きかったので、スモールサイズを注文しました。 コベントガーデンは、細い通りにいろいろ小洒落たお店があって好きなエリアです。 
AE80FACE-5AE3-4061-911F-7102742F4914





















1D1645BB-256C-4E6C-ABB4-2A602B629E4D








 



















 
13

G-STAR RAW

ここしばらくの間、デニムジャケットを探し回っています。 秋冬の定番的なカジュアルジャケットだと思いますが、記憶をたどるかぎり自分がデニムジャケットを持っていたことはないかなぁと思っています。 ジーンズは普通に履くのですが、Gジャンはいままで手を出してこなかったです。 
75D86C56-D289-4AF0-862C-3A04B9C70377

カメラを首から下げるのに、金属ボタンが干渉するのがイヤだということもあり、ボタンが金属でない種類のものもあったりするようなので、昨冬からずっと気になってさがしていました。 ところが、昨年に気になてっていたデニムジャケットは今シーズンにはその形がなくなっており、迷走状態。。。

一方で、ズボンはこのところのお気に入りは、G-STAR RAWというオランダのブランドで3301というモデルを好んで履いています。 そんなG-STAR RAWのお店が 先ほど AGLESEA SEA SALT を入手したお店のすぐ隣にあり、ちょこっと覗いてみたところ、いい感じのデニムジャケットがあり、サイズもぴったりがあったので、入手することにしました。 デリーのG-STAR RAWでも数ヶ月前にデニムジャケットが展示されていた時があったのですが、その時は踏み切れずにスルーしたのですが、それ以来ずっとデニムジャケットは置いていなくて、少々後悔をしていましたので、今回はGoです。
802723E1-4F0E-479E-AD01-5B0B084BBC9D

さらに、ロンドンの店員の方々が着ていたデニムシャツがいい感じだったので、こちらもサイズがちょうどあったので、入手させていただくことにしました。

実は数週間前に、デリーのG-SATR RAWでズボンを二本ほど追加で入手していましたので、このところG-STAR RAWだらけです。 上下ともデニムをセットアップする勇気はないので、コーディネート下手の私には買ったもののうまく着こなせるかが課題です・・・ 黒のロングのトレンチコートを気に入って着ていますが、セーターの代わりにコートの下に着込んだりはアリっぽいのでしょうかね。
5E68E94D-CB0A-4050-9BF5-83D5675453EF









記事検索