2005年03月

2005年03月30日

生徒に詰め込むのではなく、生徒が引き出せるように…

ブログをはじめて2ヶ月ほどが経ち、読み返してみるといろいろな内容が
残っていて少し整理しないといけないなと思っています。
せっかく書いたものを読んでもらえないのは残念ですから(^^;

例えば2月20日頃に書いた記事を「絶対読んで欲しい!」と思っていても
なかなか読んでもらえませんが、ブログにはカテゴリ設定が出来るので
きちっと今まで書き殴ってきたものを整理しようと思います。

これって、生徒たちに対して我々講師が教えたつもりになっている状態に
すごく似ています。
しっかりと頭の中を整理して、いつでも引き出せる状態にして上げる必要があります。
それがノート指導であったり、はたまた、家庭学習の必要性を語ってあげたりと
それはもう様々な手法で「引き出す」訓練、練習をしてあげなくてはいけません。
時には優しく、時には突き放したり。
(失礼な言い方かもしれませんが)この仕事の一番の醍醐味だと思っています。



前職時代に社長や上司に
「教えたつもりになるなよ!」
「生徒たちに対して『前に言ったやんか〜』は禁句だぞ!」
とよく言われたものです。
いろいろ工夫して、生徒たちに接していこうとあらためて誓うながはまでした。

(またこの締めくくりになってしまいました^^;)

2005年03月29日

増設完了

安曇川教室はおかげさまで満席となりました。
何人かお断りさせていただき、たいへん申し訳ございませんでした。
なんとか、スペースを確保し、2席増設することが出来ました。
(僕や講師の席はスペース半減しました^^;ごめんなさい)

定期試験前や、欠席による振替授業にも少しこれで余裕が出来ました。
個別学院はこれからも勉強する環境を整え続けます。
集中してやれる雰囲気を作り、質問や説明できるスペースを充分に取り、
有意義に過ごしてもらえる空間を提供し続けていきたいと思っています。

今日はこの辺で…

pelpel at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年03月28日

長所進展 という考え方

僕は船井幸雄さんのファンで、彼が出されている本はほとんど読んでいます。
もう200冊くらいになるそうですが100冊近くは読んでいると思います。

ま、それはそうと、その船井幸雄さんの本で学んだ生き方といいますか、
人生論みたいなものが僕にはありまして、今の僕の生き方の柱になっています。
その1つに「長所進展」という考え方があります。反対語は「短所是正」です。
僕が船井幸雄さんにはじめて習った「人生観」でした。これをやり始めてから
どんどんツクようになりました。
ツクというと、何だか怪しいというか、欲深いように聞こえますがそういう意味ではなく
毎日が楽しい人生にかわってきました。

長所進展…すごく良い言葉だなと思います。
苦手なことを一生懸命になって直すことよりも得意なことをもっと改善して良くしていく。
そうすれば全体としてもっとよくなってくる。ということなのです。(簡単に言えば。)

自分の欠点については極力考えずに、得意なこと、やっていて楽しいこと
ワクワクすることばかり考えて毎日生活しています(^^;

都合の良い考え方だなぁ〜と言われるかもしれませんが
それで本当にツいてくるのですから不思議です。
毎日が本当に楽しくなってきます。ぜひみなさんも自分の中にある
「長所」に目を向けて(「短所」に目を向けないで)生きてみてください。
楽しくてワクワクしてきますよ。


2005年03月25日

一緒に乗り越えよう!

春期講習会から新しく入ってきた生徒たちも、来てくれる回数を重ねるにつれ
塾の雰囲気にも慣れてきてくれたようです。
最初は簡単だった問題も少しずつ難しくなってきて今日は

『う〜〜ん、、、先生、わからんわ〜!』

という声がこぼれてきました(笑)
無我夢中でどんどん進んできたのですが、ちょっとした壁に
ぶつかってしまったようです。

何に対してもそうですが壁にぶつかった時は、大きく伸びるチャンスですね。
今日は、そんな顔がたくさん見られました。
でも、最後には結構スッキリしてくれたみたいです。

でもまだまだ壁は続きます。
一緒に乗り越えていこうなっ!と強く心に誓うながはまでした。




2005年03月24日

また雪…

今日も1日、講習会でバタバタ…
ちょっと疲れ気味です。

明日は、講師さんの面接や地域の学習センターの先生と午前中にお会いして
午後からまた怒濤の講習会です。
まぁ、そんなことを言いながらも結構楽しんでいますが…。

それはそうと、さて、帰ろうかと思っているのですがすごい吹雪です。
雷もなってます。
また雪景色が見られるかもしれません。
もういいのに、、、と思うのは僕だけでしょうか?


pelpel at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年03月23日

落とし物

ブログってすごいですね。いろんな事が出来ますね。
もう少し落ち着いたら真剣に勉強したいと思っています。いつになる事やら…(^^;


最近、塾の前(安曇川)にたくさんの落とし物があります。
きっと車の乗り降りの際に落ちてしまうのだろうと思うのですが心当たりのある方は
教室にとってありますのでお気軽にお尋ね下さい。


ちなみに…

車の座席に敷くクッションと、帽子、となりのトトロに出てくる中トトロ
この3点を預かっております。
お心当たりのある方はお気軽に。。。。。


2005年03月22日

季節講座を開校するわけ

今日から春休み特別講座が始まりました。
日程の関係上、学校の春休みよりも少し早くはじめさせていただきました。
これから2週間、ビッシリがんばります!

ところでどうして春休みや夏休み、冬休みに特別講座と銘打ってたくさん
塾に来ていただくかということを少しお話しさせていただこうと思います。


中学生の場合、通常授業で選んでもらっているコースのスタンダートは
週2回、ないし3回の2時間型です。週に4〜6時間コースといったところです。
理解の早い子で3教科ないし、4教科くらいやっています。
何をやっているのかというと、ほとんどの生徒が学校の予習になります。
普段、学校で5〜6時間勉強してクラブ活動を2〜3時間くらいやって
それから塾に来るわけですから、かなりハードなスケジュールだと思います。
ですから僕は「塾に来ているだけで成績を上げられる」というだけの
カリキュラムを組むことをあまりお勧めしません。
週に5回来てもらわなくちゃいけないですから…(笑



学校の時間割表ではだいたい、英語や数学は1週間に4時間くらいあると思います。[英数合わせて8時間くらい。]
学校でそのくらいかかる内容のことを塾でまかなおうと思うとやっぱり少なく見ても
2〜3時間[合計6時間くらい]は欲しいわけです。(生徒たちの演習時間を入れるともっと必要です。)
ですから、週に3回来てもらってそれぞれ3時間授業をさせてもらってちょうど
3教科から4教科、指導ができるくらいだと思います。
これだけ来てもらえれば、学校の授業を完全に塾だけでまかなうことができることでしょう。
実際、今度中3生になる生徒がそのくらいのペース出来てくれています。
今では数学も英語もほぼ中学内容を終え、入試対策に入れる状態になっています。

進路が明確な生徒なのでそのペースでやれるのでしょうから、みなさんにこの
ペースをお勧めすることは出来ません。
学校の授業の予習をしていくことはとても大切なことだと思いますし、
今ではそれが当たり前のような雰囲気になってしまっているのも事実だと思います。

だから、この休みを利用して貯金しておくわけです。
学校が休みの今だからこそ、予習をしておく、または復習をしておく事が出来るのです。
学校が週に4時間ずつ進むペースを止めてくれている間に、その4時間分をしっかり
準備したり、昔、置き忘れてきたものを取りにいったりするわけです。


普段の塾での授業はあくまでも『学校の授業のサポート』であるべきだと思っています。
そして季節講習を利用して、弱点を克服したり、得意分野を強化したりする。

そういう時間の使い方(カリキュラム)が今のところ僕の塾でできる精一杯の
独特のカリキュラムかなと思っています。






pelpel at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年03月18日

卒業式 おわる

今日は小学校の卒業式。
にもかかわらず、安曇川教室、今津教室どちらの小6の生徒も出席。
それぞれのことを一生懸命頑張っていました。

卒業した中学3年生も、高校から出された宿題片手に頑張っていました。

いよいよ来週から春期講習会です。

2005年03月17日

模様替え完了

最近、いろいろな準備や処理で寝るのがどうしても遅くなってしまっています。
今日こそは早く寝ようと思っているのですが、なんだかんだで2:00頃になってしまう始末です。
時間の使い方がイマイチ上手くなりません…。
学生や独身時代、は2:00に寝てお昼前にムクッと起きて、という生活を
よくしていたものですが、子どもが出来てからというもの、朝は必ず7:00前には
起こされて、1日が始まっています。
おかげで、リズムを大きく崩すこともなく健康でいられています。


ところで今津教室ですが、模様替えが完了しました。結果、かなり雰囲気が良くなったと思います。
近々、教室内をHPか、このブログでアップしたいと思います。
かなり僕的には満足のいく仕上がりです(^^;




2005年03月15日

卒業式

今日は中学の卒業式。義務教育の9年間に
いろんな思い出を残して、巣立っていったことでしょう。
本当におめでとうございます。

さて、うちに残ってくれる10人近くの生徒たちとはいよいよ
来週から高校の準備を始めることになります。
今までのように個別指導でガンガン行こうと思っていますので
気を引き締めて塾に来てくださいね。
暖かくなってきますがぼやぼやしてられませんよ(笑 。



明日は…  合格発表。 

pelpel at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!