Pemk ☆小さな花屋の楽しい毎日☆


2010年10月1日、pemkは沖浜2丁目に移転OPENいたしました。
ギャラリースペースや、アトリエ、ガーデンデッキも加わって
さらにみなさんに愛されるお店を目指します。
お気軽にお立ち寄り下さい!  www.pemk.net

September 2006

幸せな事です・・・ はい。

先週末はいろんな婚礼会場でブライダルフェアが行われてました。

ペンクも、ブライダルフェアの装花を。

今回のテーマは『ロマンティック&プリティ』
あまーーい中にも少し大人の雰囲気を・・・。


リース





入り口ではウエルカムリースがお出迎え。
大きなリボンが少し大人かわいい感じ。






ロマプリメイン










ロマプリゲスト




会場の中ではかわいさと豪華さでお花いっぱいに!

かわいいピンクの中に少し大人ピンクを織り交ぜて。




こうやって、みなさんに見てもらえることってすごく幸せな事です。

で、結婚式を迎えられて
大切な日をペンクがお手伝いする。


何度かこのブログに登場していただいてる
伊川さんファミリーもそうです。

もう随分前のような気になりますが、色々話をして
想いを詰め込んだその日を迎える。

さすがにそんな式の時は、私達も涙が出そうになります。

まるで親友や家族の結婚式に出てるような気分になります。

本当にそれって幸せな事ですよね・・・。ありがたい 

伊川さん親子
そして、家族が増えていって
それでもペンクにまた遊びに来てくれる。

これって最高でしょ!?

本当にペンクをかわいがってもらってる皆さんに感謝・多謝です。

結婚シーズン真っ只中!!

毎週末大忙しです。

今日もスタッフ総出でがんばってまーーーす!

またお花の写真もUPしますね★

仕事風景





考えながらの仕事をすすめる、スタッフさきちゃんとおもっちです。

みなさんにお知らせがあります・・・・

うちのお店には3兄弟の名物犬がいました。
かわいがってくれたお客様もたくさんいましたし、一緒に犬好きな会話をした方もたくさんいました。

3兄弟








悲しいお知らせをしないといけません。

今年の夏は暑かったです。
この暑い夏に2匹のパグちゃん夫婦『ムグとぺティ』を亡くしてしまいました。

私たちも、この悲しみから立ち直るにはまだまだ時間がかかりそうですが
かわいがってくださったみなさんにはありがとうを言いたいので
やっとここに書くことにしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私と旦那さんが子供代わりに可愛がってきたムグとぺティのお話を聞いてください。

ムグは1997年7月22日生まれの男の子。
私は1人暮らしをしていてよく覗きに行ってたペットショップで出会ったのです。
劇的な出会いでした。

その直後前の仕事を辞めて、花屋さんで働くようになったのです。
私に天職を教えてくれたのもムグでした。

性格はのんびり屋でわがままでもなくとっても優しくて人なつっこい子でした。
食べるのが大好きで、食べ物を見ると何も目に入らないくらい食欲旺盛な子でした。

それから2年後、ムグのお嫁さんとしていろいろなパグちゃんを見て
やっと選んだのがぺティでした。

1999年7月27日生まれ。ムグと誕生日も近くて、迎え入れてすぐにムグの事を大好きになってくれました。

ぺティは、気が強くて頑固。本当に信用できるって思えるまで人をあまり信用しない感じの無愛想な子。

でも1度好きになるととってもなつっこくて、小柄で子顔な子。そして何よりもムグの事が大好きでした。

それから2匹と私の生活が1年ほど続き
旦那さんと出会いました。

犬好きの旦那さんも花屋さんでした。

すっごくすっごく可愛がってくれて
結婚してから、私達はムグとぺティのパパとママになって
どこへ行くにも一緒でした。
川や海が車で5分も走ればあるので
暑い季節は水遊びをよくしました。
寒い季節は河川敷で走って遊びました。

日本海にもカニを食べに旅行に行きました。
2匹ともカニの殻をおもちゃにすっごく楽しそうに遊んでました。

ムグが6歳ぺティが4歳のときに、私達は念願の自分の店を持つ事になったのです。
お店の名前は『けんちゃま』のK 『マイ』と『ムグ』のM 『ぺティ』のPE で PEMK。
そう。家族みたいなアットホームなって言う意味で付けたお店の名前。


ぺティが5歳のときに初めて妊娠したのですが

形が無いままに流産してしまって、それがかわいそうでもう2匹の赤ちゃんは諦めることにしたのです。

そして去年の6月に、実家のラブが13匹も赤ちゃんを産んだので
1匹もらって欲しいと言われ、大型犬を飼った事がなかったんですが
引き取ることになったのです。

ムグとぺティはとってもよく面倒を見てくれました。

自分よりもどんどん大きくなるのにもかかわらず、一緒に遊び一緒に眠る仲良し3兄弟みたいでした。
それがペンクのEの『エコロ』です。

そんな楽しい生活が1年半続いたのに・・・


8月26日

いつものように暑い朝
いつものように犬達の部屋につけた買って2ヶ月の新品のエアコンをつけて
仕事に出ました。

いつものように仕事から夕方帰ってきた私。
いつものように犬達の部屋のドアを開けたとき
エコロだけが、静かに歩いて出てきたんです。

いつもなら3匹が転げるように出てくるのに・・・

あれ?

おかしい?



部屋からは熱気が・・・

ムグとぺティは、眠るような姿のまま動きませんでした。

気がふれたようになった私は2匹を抱えてシャワーで水をいっぱい浴びました。
冷やしてあげたら息を吹き返すと思って必死でした。

でも、ムグもぺティも少し固くなりかけてました。

信じられないさよならでした。

信じられないまま、2匹は私たちを置いて逝ってしまったのです。
友達も来てくれて一緒に泣き続けました。

次の日 ムグとぺティは晴天の下で煙と灰になりました。
あっという間の時間でした。
積み重ねてきた時間が、一瞬で思い出になってしまったのです。

3日くらい寝込んで泣き続けました。

旦那さんも一緒に泣き続けました。

未だになんだか信じられない感じです。
どこかに預けてるような気分です。

ものすごく短くしましたが
これが私達が過ごした9年間です。
とっても幸せで楽しくてありがとうがいっぱいの9年間でした。

とってもとっても悲しくて泣いて泣いて泣いて泣いて・・・
でもありがとうありがとうありがとう。
私達に幸せと笑顔をいっぱいくれてありがとう。
今はありがとうってそれだけです。

エアコンは量販店で買ったN社のものでした。
新品です。付けて2ヶ月も経ってませんでした。
欠陥商品だったようです。

でもあの子達は天国から帰ってきてはくれません。

もう時間は戻りません。

私も、前を向いて歩いていってます。
旦那さんもそうです。
エコロも寂しそうに時々家の中を探し回ってますが、寂しさを堪えてると思います。

あの子達がくれたいっぱいの幸せを無駄にしたくないので
胸に秘めてこれからまた、家族で楽しくやっていこうと思う。

これがこの夏の終わりにあった悲しい悲しい出来事です。



むぐとぺてぃ仲良し海風景








あの子達をかわいがってくれた皆さん。
ブログで見て、『かわいいなー』って言ってくれた同業者の方
みなさんありがとうございました。

あの子達はきっと幸せだったと思います。

ペンクの家族は減ってしまったけれど
みんなでまたがんばっていきます。



次からは、またお花の事を書きますので。


わたくしごとですいません。
読んでいただいてありがとうございました。



        ペンク 藤原麻衣子
自己紹介♪

フラワー・ワークス...

みんなのコメントだよん!
訪問者数

Archives
  • ライブドアブログ