pen_saloon

「ペンサルーン」と読みます。 pen_saloonのメンバーが行う活動の報告と記録、また聿竹年萬の練習に用いた萬年筆の調整記録のブログです。 また、萬年筆に興味ある方が気軽に質問を投げかけられるような環境にしたいと考えています。

萬年筆について、気になるけどよくわからない! という方々の拠り所になれればと思っております。

聿竹年萬です。

ペンサルーン第二段「静」のオフ会の会場および日時が確定しましたのでお知らせいたします。


ペンサルーン第二弾「静」のオフ会
SNSで映える! お洒落な写真術(文房具編)
日時:2017年9月2日(土) 15:30開始
会場:
ちよだプラットフォームスクウェア 002会議室(地下一階) 
   〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21
参加費:2,000円


「SNSで映える! お洒落な写真術(文房具編)」

【趣旨】
元フォトカルチャー雑誌編集が教えるお洒落写真術。ツイッターやインスタグラム、ブログなどの写真に活きるテクを学びます。
構図や光源の位置、小物の配置、背景とのバランスなど出先でも手軽にできる範疇でのテクニックの習得を目指すセミナーです。
また、スマホやコンデジの利用を想定しております。
F値、ホワイトバランス、マクロ、ズーム等の活用についても、わかりやすく伝授! スマホやコンデジでも、1歩リードしたオシャレ写真をめざします!

同じ小道具、モデル、カメラでも歴然の差が!
image
聿竹撮影

image
講師撮影


会場は飲食可能な場所を選定しております。
美味しいものを食べながらゆったりモードで楽しく進行します。



続きを読む

東京蚤の市にお邪魔してきた聿竹です。
http://tokyonominoichi.com/2017_summer/
image



目的は啓文社印刷工業株式会社様のこちらの手帖。
http://www.k-bunsha.com/tete.html

image
バイブルサイズのシステム手帳で、留め金、刻印、ジャケットの色、名入れを選ぶことが出来て消費税込々8,100円でその場でお渡しというサービス。


続きを読む

聿竹年萬です。
ワグナー水道橋に参加してきました。
image

image


今回は自宅にあった紙見本を詰められるだけ詰めて持ってきてみました。
一部の方には大いに受けたのですが、全体的には今一かな。
次からは希望があれば持ってく感じにします。続きを読む

最近ヌルリフィルばかり叫んでいる聿竹でございます。

お陰様で方々で知名度が上がってきておりまして、当方に寄せられる問い合わせも日に日に増えてっております。
image

 

今回は聿竹が発見したよそ様のヌルリフィル紹介メディアをご紹介いたします。

 続きを読む

趣味文club交流会vol.2に参加してきました。
この日は午前中にブングボックス様にヌルリフィルを納品、昼から夕方にかけてペンサルーンオフ会の打ち合わせ、夕方には知人も交えて万年筆談義、その足で交流会に、という慌ただしい一日でした。

ヌルリフィルは現在ブングボックス様の店頭で購入可能です
 →ブングボックスHP

また、ペンサルーンオフ会は今回もばっちり楽しくなりそうです。是非!
 →詳細はコチラ

今回、趣味文club交流会は渋谷ロフトで行われました。
こちらのシティラウンジというスペースで催行されたのですが、ここではアシュフォードのシステム手帳イベントも行われていたこともあって久しぶりの来訪。

image

井浦様の御着物が燕の柄でございました!
素敵でついつい目がいってしまいました。
なんなら記念写真お願いすればよかったくらいに素敵でした。

料理も豪勢で、わたしゃ食事にほぼ意識を持ってかれました。

image

同じテーブルに着いた方が妙に気があったり、神戸の有名な印刷会社の方だったりで紙の話ができて大満足。
楽しかった。

交流会のお土産も豪勢でした。※手帳と万年筆はお土産とは異なります

image
実は今までグラフィーロを使ったことがなかったのですが、ヌルヌル書き味でありながらシャキッとしたシャープさを感じる滑りでした。平滑度が高いのに薄く、緊度が高いのがよくわかります。



続きを読む

このページのトップヘ