次のツイキャスのネタなんにしようかなと悩んでいるところであります。
ふと、「万年筆文芸部の部員作品、あらすじと作者のお気に入り場面の朗読とかしたら面白いのかも……?」などと血迷い始めてます。

聿竹朗読企画
文芸部員の作品、ちょっとだけ聿竹が朗読します!
あらすじ……500文字
本文……500文字
文字数以内で聿竹にテキストをお送りください。

普通に読んでください聿竹さんコース……普通に読みます。朗読に徹します。

リクエストコース……リクエストいただいた内容を踏まえつつ頑張って読みます。

なんでもいい! やっちまってくれコース……聿竹が出したい声で読みます←

適当な思い付きのメモでありますが……取り敢えず部員に犠牲者を募ってみようか……。
ううん、悩むなぁ。