もうみなさんご存知「EPARKからだリフレ」。
メニューによってはマッサージや整体、美容施術を実質無料で受けられて、さらに差額お小遣いをも稼ぎ出せる“最強&大人気”お小遣い稼ぎ案件ですよね♪
2

この案件については、現在《報酬6000円で紹介されたときが最高報酬なので申込み時》と私は判断しています。

そして先日もこちらの「げん玉 EPARKからだリフレ 報酬6000円 実質無料になるマッサージに予約しました」記事でご紹介もしましたし、私自身そのとき申し込んだ施術を先週受けてきました♪

今回もはじめていくところでしたが、頭から足まで全身をケアしていただき、さらに時間オーバーにもかかわらずサービスで骨盤の調整までやってくださいまして、また終わったあとは日常パソコン作業の合間にやるといいストレッチも教えてもらって、とてもいい“穴場”を見つけた大満足での帰宅となりました。


みなさんも「EPARKからだリフレ」のあとは、そんなこんなで満足してお帰りになられていらっしゃるでしょう♪

さて、そのときにレシートなり領収書をお会計時にもらうと思います。
そのレシート(領収書)は承認されてポイントが付与されるまで、きちんと保管しておきましょう
無題


これ、実はすごく大事なことだと思ったので、今回記事に取り上げました。

というのも、少し前から「EPARKからだリフレが承認されなかった」という話をちらほら聞くようになりまして。

当ブログに訪問くださった方からも、「まみーさんは承認されましたか。私は却下されました」というご相談をいただいております。


私個人のことを申し上げますと、私は「EPARKからだリフレ」にはこれまですべてげん玉経由で申込んでいます。
昨年の10月くらいからげん玉で高額報酬で案内されるたびに、毎月1~3件予約をいれて利用させていただいています。

これまでキャンセルしたり、時間変更などしたことは一度もありません。
すべて予約を入れた状態のまま施術を受けにいっています。

そしてこれまでのところ、利用したすべての案件が承認されて問題なくポイントが付与されてきています。
*現在「判定中」のものは先月前半と後半に報酬6000円のときに申込んだ2件分です。
先週施術を受けたのは後半2/27に予約した分でした。
1



◆今回「承認されなかった」という方のうち、“その後”の顛末を非公開コメントで教えてくださった方もいらっしゃいまして、また今回承認されなかったブロガーさんたちのなかにもそれについて記事にされている方々もいらっしゃいます。

みなさんのお話を総合すると、どうやら無効判定の問合せには「来店したことを証明するメール」、もしくは「領収書」の提出が必要のようです。
無題


一般的に商品を購入する場合の無効問合せには受注メールの写しを提出しますが、「EPARKからだリフレ」では申し込んだときの確定メール(受注メール)ではなく、実際に施術を受けた証拠となるものの提出が求められるようです。

これを知って、私はちょっとぞっとしてしまいました。
これまでレシート(領収書)をもらわなかったところもあったなあ、と。

一昨日のところも、その前のところも、そしてその前も、ほとんどの場合はレシートなり領収書をおつりと一緒にもらった記憶があります。
でもよくよく思い出してみれば、おつりしかもらわず帰ってきたところもありました。

もし今後そういうところがあったら、必ず自分から「レシートでいいのでください」といってもらうことにします。
そしてそのレシートは承認されるまでしっかり保管しておきます



この「EPARKからだリフレ」案件は、本当に自分の体調、そして美容チェックができるすばらしい案件ですよね。
きちんとした手順で申込んだにもかかわらず承認されなかったことが原因で利用を控えるようになってしまうのはひじょうに残念すぎます。

もしものときは、ちゃんと自分が施術を受けた証明ができれば問い合わせることができるので、これからも末永くこの案件を利用していこうと前向きに考えられているみなさん、
これからはレシート、領収書はきちんともらって保管しておきましょう☆

そうすれば怖いことなんてないと思いますので♪


以上、ご報告をかねての記事でした。




 タグ