ポイントの有効期限が180日になったPONEYについての追記情報です。

先日「ポイントの有効期限が180日」になったことにより、今月中にポイント有効期限が切れてしまう方々で7/2のポイント換金に一抹の望みをつないでいるのであれば、すぐに承認される案件利用をおススメしました。

それにかんして、2つのご提案です。


1)もう「180日」すぎてしまったと、あきらめないでください
すでに有効期限切れ確定となった方は残高ポイントが「0」になっていると思われます
逆をいえば「0」になっていなければ、まだ望みがあるということです

そう判断して無料アプリインストール案件にアクションされ、通帳に「承認」がついたことで、ポイント有効期限を今月からさらに半年延ばすことができた方々もいますから。
*実際にコメントをいただいています。


2)有効期限を延長させるために記帳される案件は?
いただいたコメントやほかの方の情報をまとめると、下でお勧めした「無料アプリインストール」コーナーの案件がすべて承認されるわけではなさそうなんです。

これ、ちょっと厄介ですよね。

・そんななか まきぽんさんから力強いコメントをいただいています。
wifiを解除してLTE回線から「DORAKEN」の案件に参加したところ、無事に承認されました。
これで6ヶ月ポイント有効期間を延長できました。


まきぽんさんのおっしゃる「DORAKEN」はこちらの案件ですね。
https://www.poney.jp/service/search?words=DORAKEN


・またfeirenさんからは「銀河戦艦」のコメントをいただきました。

諦めかけていましたが「銀河戦艦」が即承認されましたので、無事180日間延長されました。


もし有効期限を延期させるための案件をお探しであれば、まきぽんさんとfeirenさんが教えてくださった案件をぜひ試してみてください。


6/24 追記ここまで
============

昨日に続いてPONEYの話です。
新情報としてのおもな内容は
1)ポイント交換再開予定について
2)ポイント有効期限180日(約6ヶ月)に規約変更
  です。

とくに「2」のポイント有効期限半年に“会員が知らないうちに勝手に!”変更になった件については意外と盲点となっていて重要です。

PONEY会員のみなさま、ご一読ください。


ポイント交換再開予定について

現在ポイントが換金できない状況について、公式サイトで発表がありました。
https://www.poney.jp/info/news#info87
2

交換再開予定日時が7/2。(ただし時間帯未定)
注意書きとして、「状況により順次再開になる場合あり」とあります。

これを読んで、「あ~、よかった。な~んだ、ただのシステムトラブルだったんじゃん」と手放しにはよろこべない私がいます。

今回のこのお知らせで私がちょっとだけ確信を持てたのは、
「少なくとも今日、明日、突然《夜逃げ》されるわけではなさそうだ」ということだけです

*《夜逃げ》とは、この世界では
「いつものようにふつうにサイトにアクセスしたら、なんの前触れもなくいきなりログインできなくなっていた=アカウントもなし、サイト自体が消滅している状態」をいいます。

詳しいことはいちいち書きませんが、ここまでのことを考えてしまうほど現状のPONEYはボロボロです。


でも、まあ、お知らせで7/2から順次ポイント交換再開とあるので、そこまでは私たちとしては<まな板の上の鯉>、手も足も出ない状態なので待っておきましょう、となります。

そこに会員である私たちが知らない間に勝手に(!)規約に追加されていた
「ポイント有効期限180日(約半年)に規約変更」がじわ~っと効いてきます。



ポイント有効期限180日(約半年)に規約変更

これ、少し前にコメントで教えていただいていたんですが、この規約の本当のやばさに気付いたのは相互リンク仲間のへっぽこさんの記事を読んでからです。

*画像はまんま へっぽこさんからお借りしてます。
2
最後の広告アクションによるポイント獲得から180日間1度も広告アクションによるポイント獲得がない場合はポイントすべてが失効


私自身は今月はじめ(6/4)に先月利用した美白化粧品100%還元案件が承認されて、ポイントを獲得しています。
だから「失効までまだ半年はある」と安心していました。
2


でも へっぽこさんは違います。
最終案件を利用してポイントを獲得されたのが昨年の12月なんです。
ということはこのままだと今月中に全ポイント失効になってしまいます。

となれば、たとえ来月7/2からポイント交換が再開されても、その前に全ポイント失効になってしまってポイント交換ができません。
現在保有しているポイントをあきらめなくてはならなくなります。

そこで へっぽこさんが取られた行動は「即時ポイント付与」される案件に申込むということでした。
これで へっぽこさんがおっしゃるところの「ポイントの失効を防ぐ対策」ができて、ポイント有効期限が今日から180日延びました。

*へっぽこさんが利用された「即時ポイント付与」案件についてはこちらのへっぽこさんの記事を参照されてください。

私的にはPONEYスマホ版にある「無料インストールで即時ポイントゲット」からも案件を探せることをお知らせしておきます。
2



以上から、現状での私の考えるPONEYとの賢いつきあい方

今お話した「ポイント有効期限半年」になったことで、すでに自身の全ポイントを失効していたという方々もいらっしゃいます。

また以前の「家族を紹介しても友達紹介とされていた」時代に、旦那さまやおねえさまなどご家族を紹介して、そちらのアカウントでおもに案件利用されていた方にも、せっかく貯まっていた家族のほうのポイントがすべて失効していたという方もいらっしゃるようです。

ポイントが失効してしまっては、たとえポイント交換がぶじに再開されたとしてもすべてがオジャンです。
私がこの「ポイント有効期限半年」の本当のやばさ、意味に気付いたのはこのときです。


これは完全に私個人の勝手な考えなんですが、
これまでPONEYは家族紹介でも友達紹介報酬にできることで、たくさんの「なりすまし」登録を生んでしまった流れがあります。
それがPONEYの経営をここまで逼迫させたのはたしかでしょうから。

だから今回の突然の「ポイント有効期限180日」ルールは、そういう会員登録を一気に切りおとすためのものとも考えられます。

ポイントを所持している会員数が現状より減れば、その分確実に会員に還元すべきポイントの全体数が減りますから。

今後、もしPONEYが最悪<夜逃げ>を避けて細々としたポイントサイトとして運営を続けていけるとしたなら、膨らみすぎた膿は出し切ってしまわないと、という考え方です。


◆そこで、現状私たちの取るべき行動です。

まず、これまでPONEYと縁がなかった方々は、これからもPONEYとは距離をおいてくださいね。
ほかのサイトにはない高額のおいしい報酬案件があるからと、PONEYの会員になったりしてはダメです。


そしてすでにPONEYの会員である私たちです。
これは2択です。
「会員をやめる」か「さしあたって会員を続けておく」かです。

前者は「もうこんなサイト、うんざりっ。金輪際かかわりたくない!」という方。
所持ポイントも数百円、数千円くらいならあきらめもつくでしょう。

一方後者は所持ポイントをけっこう貯めこんでいる方です。

<今日、明日突然の夜逃げ路線>は一応消えた現在、もしかするとポイントを全額でなくともその一部でも交換できるかもしれない可能性がかろうじてコンマ1%ほど残っています。
(と、私は希望的観測で判断しています)


で、私がモロにそのパターンなんですが、
であるならば、本当にこのサイトが消滅するまではアカウントをキープ、ポイントも所有し続けてみようと思います。

そのために、私の場合はポイント有効期限が今月からまだ半年はありますが、その期間も上で紹介した無料インストール案件くらいは忘れないように毎月ひとつくらいはアクションしておこうと思います。

もしくは楽天やヤフーショッピングでやっす~い金額のものを購入するときはPONEYを経由するようにしておくとか。
とにかく半年でひとつ承認されればいいんですから。


ポイントサイトでもアンケートでも、いったん触らなくなる(=ログインしなくなる)習慣がつくと、半年なんてあっという間にすぎています。

久しぶりにアクセスしたものの、有効期限が切れてポイントが全失効になっていたなんて、それこそ泣くになけない事態ですから。
これ以上、泣きっ面に蜂的状態を招くのは避けたいですから~。

以上が本日6/19時点で手に入る情報をまとめて私が考えてみた結論です。




 カテゴリ
 タグ