前回「ネスレ スターバックス マシンなしでも飲んでおいしくいただいてます♪」でネスレから専用マシンをレンタルしなくても強引に(!)おいしくスターバックスコーヒーを飲んでいるお話をさせていただきました。

そのときには「ふわふわ泡のカプチーノ」系は飲んでいないとお話したんですが、やっぱりせっかくミルクがついているんだから「ふわふわ泡もやってみてよ~」という家族からの要望がありまして、はい、やってみました。
いかがでしょうか。
4

仕上げにチョコレートシロップなどをじゃじゃっとかけ回すと、うん、見た目もなかなか本場スターバックスっぽくなりました☆
家庭でこれだけできれば私はもうじゅうぶんでございます。



◆スターバックスコーヒーの淹れ方は前回の記事(→)に譲るとして、ふわふわミルクの作り方です。
コーヒーと同じようにカッターでかんたんに切り込みをいれられます。
6

ふたをぺりっとめくると、ミルクがぱんぱんに入っています。
試しにちょっとなめてみましたが、かなり甘いです。
7


適当な容器にミルクの粉をあけ、私はだいたい炒飯などを食べるときのレンゲで2杯分くらいのお湯を入れます。
で、あわ立てると、ちゃんと泡立つんです~。
8

先に淹れておいたコーヒーにとろりとかけられます。
190

仕上げに使ったのはモリナガのチョコレートシロップ。
これ、たいていのスーパーで売ってます。
お値段は250円前後じゃないかな。
5


◆泡立てですが、さすがに専用の商品を使いました。
私はこれ、ときどき自分でも牛乳を使って「ふわふわ」コーヒーを淹れるために持ってまして。
9


今見てみたら、同じものがアマゾンでもうっていました。



この泡立て器(?)、写真のようにスタンドに立てておけるので場所もとらず収納が便利です。
使い終わったら、お湯の中に入れて泡だてるときと同じようにスイッチを押しながらじゃ~っとお湯で汚れを落とすだけ。
片付けもかんたんなのでひじょうに気に入っています。

ふわふわコーヒーを家でものんびり飲みたいという方は、ひとつ持っておいても損しないと思いますよ。
私はふだんは「ふわふわ」は牛乳で作っちゃいますので。


以上、「ネスレの専用マシーンがなくても飲めるネスレスターバックス ふわふわカプチーノ編」でした。
どなたかの参考になればうれしいです☆





 タグ