荒井千裕*ピアノの音の綴り方TOP

荒井千裕*ピアノの音の綴り方 新着記事

スポンサードリンク

ハーモニーを味わうと、メロディ美しくなる!

● ハーモニーを味わうと、メロディ美しくなる!

1312131


とっても美しく、幻想的なフレーズです。

右手がメロディ、左手は伴奏。
この伴奏のカタチは「アルベルティ・バス」と言います。


右手を、とっても気持ち良く歌って弾きたいですね。


ところが客観的には、そのメロディがよくわからない場合があります。



左手の伴奏を「頑張らない」で弾くのは正解です。

「左手、もうちょっと静かにね」

と言うよりも、左手のその動きは、
4音をひとまとめにして和音化して弾く
「響き=ハーモニー」を表している。

そのきを味わってみましょ

その響きに包まれるように、
メロディも味わって歌ってあげちゃう。


そしたら、ほらほら!
もっと美しくなっちゃったよ♪


バランスとして、伴奏が出過ぎているようなら、
意識を伴奏に置くのではなく、
メロディに持って行きましょ♪

  ということです。



ハーモニーを味わうと、メロディが更に美しくなる魔法に、かかっちゃおう!


・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


講座のご案内です。

ベルギー在住の末次克史先生による講座を先月開催しました。

その第2弾「バッハ・指遣いの考え方」を開催する運びとなりました。

興味のある方、前回ご都合が合わなかった方、
是非、8月6日(日)の予定を空けておいて下さいね。








お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪

ベートーヴェン「月光ソナタ」第1楽章

● ベートーヴェン「月光ソナタ」第1楽章

15562966997_48ff0f0014
DSC09119 by minxiz

湖面に揺れるお月様、


森の小道や、小川の遊歩道を照らすお月様、


何を想っているのだろう?

誰を想っているのだろう?



ベートーヴェン「月光ソナタ」第1楽章。







お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪

集中する癖をつける

● 集中する癖をつける

16624586315_48bdee527e
Focus on Beauty by Jonathan Gross

集中してやりたいのに、

集中して出来ない時がある。


それは、他者都合の時もあれば、

時間都合の時もあるだろう。



でも、集中したいのに出来ない、という時は、

実は「今は本当には集中しなくても、いいんだよ〜」

 ってな時(状況・場合)だったり、する。

 だって実際、集中出来なくてやり遂げられなくても、
 今も生きてる。特に支障ない。



でも、集中するっていうのは、

意識して癖づけしないと、いつでも出来るというものでも、ないよね。


「夢中になれる」時やモノだったら別だけれど。


まずは「目の前を片付けること」から始めてもいいよね。

朝、目の前を片付ける。

夜、周りを片付ける。


多分、目の前だけなら、1分あれば出来る。



毎日、3分で出来ること、

5分で出来ること、

そんな事から、「やり遂げる」=「集中する」という

癖づけを、してみよう。


目の前を片付ける事すら、途中で終わってて

翌朝デスクを見て、げんなりしたり、しませんか?


自分を気持ち良くする、小さな事から始めてみよ。




お読み下さり、ありがとうございました。
今日も、ワクワクの1日を☆



香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪

16分音符フレーズを迷わず弾けるようにする方法

● 16分音符フレーズを迷わず弾けるようにする方法

1312142


この画像の左手のように、延々と16分音符フレーズが出てくる曲があります。

画像のところは、少し特徴的な動きをしているので、わかりやすいかもしれません。

(他の曲なら、ショパンの「革命」の左手や、「黒鍵」の右手が該当しますね。)



このアルペジオを含むフレーズの連続では、

同じかと思えば、途中、中の数音だけ違っていたりして、
覚えにくい事、指に馴染みにくい事千万です!



でもね、そんなところも迷わず、弾けるようになる方法があります。



結構、単純です。





歌ってしまえ!歌って覚えちゃう〜〜〜♪♪♪   です。



呪文のように、繰り返し歌って覚える。


スラスラと歌えるようになった頃には、

すっかり弾けるようになります。



何故、言えるように・歌えるようになれば、
弾けるようになるのか?
(動きを覚えて弾けるようになるのか?)


それはね、わかっているようでいても、

実際に頭の中では、音の細かな動きを、
正しく把握できていないの。

だから弾けなかった。
だから弾けない。
だから、弾くたび迷うんです。



これは過去に何人も生徒達が実証済み。



もしも、あなた様がこんな曲をやっていて
困っていたら、是非、お試し下さい。





お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪

三善晃「シシリー島の小さな貝がら」

● 三善晃「シシリー島の小さな貝がら」

12206947923_d054100961
Untitled by けんたま/KENTAMA

小さな貝がら って、

何だかファンタジック。


夢がある。


今いるトコロト、違う世界と、

ツナガレル気が、しちゃう。



三善晃「シシリー島の小さな貝がら」。






お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・水・金曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
本番で演奏するための練習法♪
スポンサードリンク
Copyright (C) 荒井千裕*ピアノの音の綴り方. All Rights Reserved.