荒井千裕*ピアノの音の綴り方TOP

荒井千裕*ピアノの音の綴り方 新着記事

スポンサードリンク

1スラー=一息

● 1スラー=一息

image

右手と左手が「2対3」なので、
合わせる事に意識が重く置かれがちでしょうか。


合わせる事が難儀でなくなったら、
是非、スラーの付き方に注目してみましょう。

スラー1つで、一息です。

だけど、合わせる拍を意識したままでいると、
スラー(レガート)で弾いているつもりでも、
4つに分割されてしまいます。

ファファ」・・・


美しいメロディを、美しい音を想像して、
聴き続けながら、歌っていきましょう。


美しいメロディを集中して聴いていたら、
左手の動きも、良い塩梅になるでしょう。


是非、意識してみましょうね。




お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

「完璧の壁」を、取り払う

● 「完璧の壁」を、取り払う

image

多くの方が、今、対峙している事を、
出来る限り、「完璧に」、
「理想の形に」仕上げたい、
 と思っているだろう。

(何を持って「完璧」と言うのかは、横へ置いておきます)


自分に「アマアマ」で居るよりは、
厳しく、重箱の隅を突くタイプでいられた方が、
質の良いものは出来ると、思う。


だけど、必ず「完璧」でなければいけないなら、
多分、殆どの人が、何一つ、達成出来ないのではないかしら?

そもそも「完璧」も、主観と客観では
随分と開きのあるもの。



大事なのは、「そのこと」に
真っ直ぐに、心を込めて対峙している、
 という事だと思うのです。
 あ、もちろん、「行動してる」という前提でね。


だけど、「完璧」を目指すあまり、
行動するという、わずか「一歩」すら、
踏み出せないのだとしたら、本末転倒、滑稽です。


誰も、怒らないし、
失敗したからといって(完璧に出来なかったからと言って)、
誰もあなたを責めないし、あざ笑ったりしないし。
(それは、妄想ですから)


だから、とにかく一歩を踏み出す。

そして、それを心を込めてやり遂げる!

 と言う事を、大事にしたい。


「完璧の壁」を、是非とも、取っ払いましょ。




お読み下さり、ありがとうございました。
今日もワクワクの1日を☆


香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

拍の感じ方

● 拍の感じ方

image

拍がわからなくなっちゃう
(いい加減になっちゃう)度の高いフレーズです。

拍がいい加減になりやすいものに、
このフレーズと、
同じ作曲家の「エリーゼのために」が、あります。
(幾つ「ミレミレ」弾く?みたいな)

一人二人のお話じゃ、ありません。

まぁ見事に、この曲のレッスン、何人もに
してきましたが、みんな、ここの拍がいい加減〜。


彼らは彼らなりに、数えてるんです。

ところが、「数え始め」がズレるとアウト。


数えるっていうか、そもそも、
拍を感じてたらわかるんじゃ?

 という自分感覚は置いておき・・・
 人それぞれですからねぇ。

今までも、あの手この手で、
それぞれの生徒たちが体感出来るよう、
教えて来ました。


今回の生徒ちゃんは、どうやったら
理解してくれるかな?と思ったのですが・・・


 あのねー、2拍子だよね?
 そしたら、フレーズの最初から、
 こうやってカウントして乗っていくでしょ?
 そのまま行ったら、こうなるよ?

とカウントしながら、乗りながら
弾いて見せたら、

あら?一発理解・・・ウォおおおお(拍手!)。


みんな、もうちょっと「拍(拍子)」に
関心持とうね。

雰囲気だけで弾いていても、
わかっちゃうんだから。


ちゃんと理解して弾いた方が、
気持ちいいよ。

聴いてる方も、安心して聴いていられるよ。


拍の感じ方、そして
体内時計に気をつけたい。




お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

音楽で、夢を叶えよう!

● 音楽で、夢を叶えよう!

image

最近、このメッセージがよく届きます。

私は音楽家なのだから、
音楽で夢を叶える、という道筋は、
 当たり前かしら?

いやいや、そうとは、限らないでしょう?

今のご時世、お仕事としてやっている事が
(お仕事になりそうな事も含めて)
一つとは、限らない、という人は少なくなさそう。


私の場合は、簡単に言っちゃえば、
「音楽」でも、「教える仕事」と「演奏する仕事」がある。

 ほら、一つじゃ、ないでしょ。

多いですよね。
「ピアノの先生」で「リトミックの先生」という方は、
ものすごーく多いし。


だから、どんなお仕事をしている方でも、
(これからお仕事を始める方でも)
当てはまるメッセージなんだ、と思ったのです。
(だって、あまりに頻繁にこのメッセージ、訪れるのですから)


音楽家の私たちが、更に「音楽で」
更なる夢を叶える、と言うのは、
各々がイメージ出来る事でしょう。


音楽を仕事にするとは思えない、
という方々でもね、
音楽を活用する、という方法は、あるでしょう?


例えば、お店でね、購買意欲を高めるBGMを流す。

農作物を育てるのに、ストレスなく
伸び伸びと育ってね、とモーツァルトを聴かせて育てる、とか。


自分がリラックスして臨める音楽、
やる気を奮い立たせる音楽、
集中力を増す音楽 などなど、

音楽にはすごい力があるのだから、
使いようです。


その音楽を選ぶのも、あなた。
あなたのその時の直感で選んだものは、
今のあなたに必要なもの。



ビーチにふさわしい音楽があるように。


あなたの夢を叶えるお供に、是非音楽を!




お読み下さり、ありがとうございました。
今日もワクワクの1日を☆

香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。

モーツァルト「ピアノ・ソナタ」K.333 第1楽章

● モーツァルト「ピアノ・ソナタ」K.333 第1楽章

image

爽やかな春、のような曲です。
 こちらは蒸し暑いのですが...


オーストリア(当時の神聖ローマ帝国)の作曲家、
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトさま(1756-1791)。

1783年の作品です。
K.333は、モーツァルトさまのピアノ・ソナタ第13番、として知られているでしょうか?

モーツァルトがコンスタンツェと結婚した翌年のことです。

ピアノ・ソナタ第10番(K.330)、第11番(K.331 トルコ行進曲付き)、
第12番(K.332)と、この第13番(K.333)が、
同年に作られたと言われています。


宜しければ、お聴き下さい。








お読み下さり、ありがとうございました。
香港在住ピアニストdeピアノ講師の荒井千裕でした。


**ピアノ・レッスンをご希望の方へ**

香港教室・東京レッスンをご希望の方はメールでお問い合わせください♪
chihiro@chihiropiano.com 荒井千裕まで。


**メールマガジン配信中**

月・木曜日の朝に配信しています。 奏法・精神面や呼吸のコントロール法などをお送りしています。
メールマガジンに興味のある方は、こちらからご登録ください
もちろん無料です。


**電子書籍**
練習法や講師挨拶文例などの電子書籍はこちらです。
スポンサードリンク
Copyright (C) 荒井千裕*ピアノの音の綴り方. All Rights Reserved.