ぺんたろうです。

2012年11月3日(土)
秩父の武甲山へ行ってきましたっす!

武甲山のルートは、
生川というところから鳥居をくぐって、武甲山の東側から登るルートと、
浦山口駅から橋立鍾乳洞方面の武甲山の西側から登るルートと大きく2つあるようっす。




P1020594
今回、ぺんたろうは橋立鍾乳洞のほうから武甲山へアタックすることにしたっす!

こちらのルートのほうが視界もあり、秩父の山々も見えるらしいので。

で、車をどこに止めるか調べたところ、橋立鍾乳洞に無料駐車場があるのと、
その先の林道橋立線の終点にも駐車スペースがあるとのことでしたっす!

カーナビを橋立鍾乳洞に設定して朝7時過ぎに駐車場付近にやってきたっす!

この看板の先に見えるのが、
P1020596
このような左側に砂利の広場、右にはまだ奥に進む道があるんす。

橋立鍾乳洞の無料駐車場に止めるつもりで、前もって調べておいたのですが、


左の砂利広場が、



P1020598
有料駐車場300円になっているんす。

ここは申し訳ないですが、スルーして、

P1020597
右側ガードレールが見える道をそのまま進むんす!



P1020603
スリップ注意の標識なんすけど、スリップし過ぎて、落ちちゃってますが大丈夫っすか?



P1020604
そのままグイグイ直進して、



P1020605
看板があったりして、



P1020606
お!無料駐車場の看板っす!



P1020607
あった!

札所二十八番 橋立鍾乳洞の無料駐車場っす!

先ほどの有料駐車場から車で3分くらいっす!

さらに先の林道終点に駐車スペースがあるとの情報を得ていましたが、
不安だったのでここに止めることにしたっす。


P1020608
橋立鍾乳洞の無料駐車場の敷地内に10台以上は止められると思われるっす!

お蕎麦屋さんもあるみたいっすよー

P1020610
このお蕎麦屋さんの脇を橋立鍾乳洞に向かってあるくと、



P1020611
ちゃんとお手洗いもあるっす!



P1020613
駐車場を出てすぐ左を橋立川沿いに進むんすねー



P1020615
準備して7時30分 出発っす!

ここを川沿いに歩くんすねー



P1020616
熊出没注意っすよ!





P1020617
民家のところに登山届けのポストがありますっす!



P1020618
熊怖いなー



P1020619
御嶽神社があったのでお参りっす!

熊さんにあいませんように。。。



P1020620
林道橋立線の情報があまりなかったので、ぺんたろうがしっかり教えるっすよ!

P1020623
車1台分の幅しかありませんっす!




P1020624
岩が露出していて、普通車だとゆっくり走らないと結構シンドイっすねー



P1020625
この先行き止まりの標識がありますが、まだまだ先っす!



P1020626
やっと奥に、車が行き違えるスペースが出てきましたっす!



P1020629
で、また狭い道に右は崖っす!



P1020631
ボサっとしてると、こんなことになっちゃうっすよー



P1020632
高さ5mくらいかしら?



P1020634
轍になっているっす!

車高の低い車はヒヤヒヤっすねー



P1020636
崖崩れも起きているっす!

ご注意くださいっす!


P1020637
歩き始めて30分ほど。

いったんアスファルトの道になりましたっす。



P1020638
この辺は少し余裕がありそうっすねー



P1020639
と、思ったら、

上から石がゴロゴロと落ちていて、道を塞いでいますっす!


P1020735
無理して車で来なくて良かったぁー


P1020642
5分ほどアスファルトを歩いて、また砂利道っす!



P1020643
でも少し広い道になりましたっす!



P1020645
なにやら看板が見えますが、林道終点のようです!


P1020646
8時10分!

橋立鍾乳洞から歩いて40分で林道終点、武甲山登山口に到着っす!

40分ということは3キロくらいでしょうか?




P1020647
振り返って、駐車スペース。

だーれもいませんっす!

うまく並べば5台は止められそうですが、誰もいないので、車上荒しも心配っすねー


以上、林道橋立線のご紹介でしたっす!


武甲山への登山編つづくっす!