カメラと写真が大好きな毎日

熊本地震で沢山の方々のご支援を頂き本当にありがとうございます。 甚大な被害を受けましたが地震以前よりもっと良い熊本を目指しましょう! 趣味のクラシックカメラの収集や修理:写真撮影がメイン。 おちびちゃんのお世話でレストアがあまり出来ません。ボチボチご紹介します。

初めての輪行経験

先日の横浜研修で初めての輪行を経験しました。(飛行機・電車)

きっかけは去年の同じ横浜研修。2日目の東京の自由行動時に慣れない電車の乗り換えや、
駅・目的地探しの長距離の歩きのせいで持病の腰痛が悪化し本当にきつかった。

それで自転車はどうかな?という案が浮かび色々下調べ。自転車持ち込みは輪行バックで覆えばOKとの事。
飛行機は気圧の関係でエアーを抜くのが必要なようです。
あとは飛行機・電車の持ち込みに適した小型の自転車を探した。

で実際購入したのが「サイクルベースあさひ」の『アウトランク』 これ↓(他黄色もあります)

DSC_0038
『アウトランク』は乗用車のトランクに乗せてお出掛けに活躍するのをコンセプトにしている。
フレーム自体は折りたためないがその分軽量の8.5キロ。

安い折りたたみ自転車は15キロ前後と重量級。Aバイクなどのマイクロ系は強度が不安で値段も様々。
ルノーのウルトラ7は7.4キロと最軽量だが高い。でたまたま立ち寄ったあさひで発見。ウルトラ7の約半値。

DSC_0040
樹脂製の取っ手が付いています。これがなかなか便利で持ちやすい。

ただこの『アウトランク』はあさひの熊本市内外の4店舗で確認しましたが、どれもチェーンの張りすぎでペダルを逆回転させるとチェーンのゴリゴリ感がすごいです。実際乗ってみてもペダルがゴリゴリ。お店の方に話しても後で伸びてくるのでこんな感じです。との事。・・・えーそんな事ないでしょと思うもめんどくさくて反論しなかった。

自分で調整したが早いと思い後輪・スタンドを取外しチェーンの張り具合を調整しました。僕の感想ではチェーンが短か過ぎるのでは?と思う。チェーンの張りを気持ち緩めるとすごくスムーズに回転します。(普通になる)
スタンドの加工が少し必要。(理由は内緒)

少しカスタマイズした。
・折り畳みペダル(なぜ?元々折り畳みペダルじゃないの?)
・シート盗難防止ワイヤー取り付け(ハンドルは簡単に抜けないようのになっているのに・・・)
・ライト取り付け(夜間走行に必須)
・折り畳み時ハンドルが当たるところにクッション取り付け(100均)
・スピードメーター取付(走行距離把握のため)
・ミノウラ製の脱着簡単なリヤキャリア取付(SSR-4000のシートポストクランプを大きい物に交換)
写真にはリヤエンドのナットだけしか写ってません。

DSC_0039
折り畳みペダルのプラ製は安くて軽いが強度が不安なので軽金属性を購入。

ssr4000_blank
ミノウラ製のSSR-4000
簡単脱着で非常に便利です。たまたまホームセンターの売れ残り品で安く購入。
アルミ製で軽量で作りもいいです。最大荷重は5キロ。

ssr4000_hardware
フレームのリアエンドに取付ける金具が非常にいいアイデア。
90度回転させると簡単に脱着出来る。

ssr4000_clamp-bike
標準のクランプは22~29ミリのシートポストに対応。
※アウトランクは30ミリを超えるのでオプションの大きなクランプを購入して交換しました。

※上記3枚の写真は「ミノウラ」さんのHPよりお借りしました。

IMGP0620
こんな感じでボストンバッグを積んで走行しました。小径車には不格好ですが実用性重視なので。

KIMG0089
輪行袋は純正を購入しました。3,000円程度ですが厚手でしっかりした作りです。
収納ポーチが付いていますが難点は重くてかさばる事かな。

結局この自転車は自家用車に積みっぱなしにしています。小型軽量なのでそう燃費や収納にも問題なさそうです。後日阿蘇にお出掛けした時に自分や子供が乗って遊んでいました。

小径車で変速が無いが軽量コンパクトでお手頃で満足度は非常に高い。(個人的に)

後日談、ハンドルの位置を上げたかったので家にあったMTB用のアップハンドル(ライザーバー)に交換。
長すぎるので少しカット。折り畳み時に回転させるとアップ分引っ込むのでハンドルがすっきり畳めます。




横浜・東京出張 その2 東京編

先日の横浜・東京出張。その2 
本来仕事(研修)ですがこの日は日曜日。終日自由行動です(笑)

横浜のホテルは朝食6:30からです。早めに起きて食事。6:40頃には朝食へ。
一年ぶりの東京へ意気揚揚と出発!去年の東京はカメラ屋さんをハシゴしたので今回は観光!

まず東京駅へ!レトロな建物が見たかった。横浜→東京駅はJR

IMGP0565
ついに来た。綺麗な駅ですね。感動

IMGP0567
中も綺麗。

駅の広場で自転車を組立。これから自転車で出発!

IMGP0576
国会議事堂をパチリ!

IMGP0577
最高裁判所の横を通過。

IMGP0581
次の目的地はココ。青山の本田技研本社ビル。

前にご紹介した本田宗一郎さんのエピソードがある本社ビル。ホンダ党としてここは見たかった。

・地震時、割れたガラスが歩道へ落ちないようにした。

(※割れたガラスが歩道に落ちないようにバルコニーが設置されている)

・自動車を作る会社が事故を誘発しないように交差点を見渡しがいいように角を取った。
・地下に地域のために非常時のストックがしてある。

IMGP0585
ホンダジェットの模型。がんばれホンダ!

IMGP0605
久しぶりにアシモを見た。結構動作音は大きいですね。
アシモと記念撮影のコーナーがありましたが小さな子供さんが「怖い」と近寄れず泣きそうでした。(笑)

IMGP0608
次は東京タワー。20数年ぶり。ここで軽く昼食。

次はお台場へ。スマホで検索すると徒歩でレインボーブリッジが渡れるようなので向かう。

IMGP0620
ここレインボーブリッジは自転車は漕いだらダメ。との事で後輪に台車を付けられるのですね。

確かに歩道の狭さと橋の傾斜で自転車は危険。ただ台車のせいで押しにくい。
30分ほどガラガラと押す。これには疲れた。

IMGP0627
一年ぶりにメガウェブに帰った。クラシックカーの車の配置が変わっていた。

自転車のスピードメーターを見ると昨日5キロ・今日30キロ走破。すでにクタクタ。
時間がまだ余裕があり色々考えましたが疲れたのでリムジンバスで羽田空港へ。

前回もそうでしたがリムジンバスの運転手さんはイライラモードで自転車をトランクへ乗せるときに扱いが荒くて少しムカッとした。でも荷物が多いので我慢我慢。

KIMG0089
飛行機に乗せるためペダルを取り、空気を抜く。輪行バックへ収納。

お土産を全く買ってなかったので羽田空港で自転車を預けお買いもの。
今回も疲れた。今回の研修で出発直前まで自転車を持参するか迷いましたが大正解でした。
天気に恵まれたのが一番かな。熊本を出発したときは雨。羽田に到着時に雨が上がり運が良かった。

駅の乗り換えが不慣れで面倒だし、遠回りや駅探しが不要で最高!

マイ自転車のおかげでいい旅ができました。





横浜・東京出張 その1 横浜編

先日横浜・東京へ出張しました。仕事(研修)です(笑)

IMGP0491
飛行機の中で雲の上から飛び出た富士山発見。何かいい事ありそう

羽田空港から横浜へ。研修まで時間があるので、僕は単独行動で横須賀へ

目的は「戦艦三笠」の見学。三笠公園へGO

IMGP0533
さすがにでかい!大迫力! 本当は戦艦長門・陸奥が好きなのですが実物が残存する戦艦を見たかった!

IMGP0507
戦力0(ゼロ)のため主砲もコンクリート製になっていますが大迫力!

IMGP0526

100年以上残存するとはすごい!時間がなくて足早の見学でした。
本当は戦艦陸奥の砲身を見たかったけど時間がなくて挫折。

その後研修

研修も終わり、僕は又単独行動で横浜の夜景を見に出発!

IMGP0546
やっぱ横浜の夜景は綺麗!

DSC_0058
僕のお供のチャリンコです。前回「秘密の計画」としていましたが自転車の持ち込み計画です。
もちろん夜間はライトも点灯して反射材も取り付けています。混雑時には押して歩くのが鉄則。

IMGP0548
夜の遊園地も綺麗!

IMGP0549
日本丸

IMGP0557
レンガ倉庫の周りにはレトロな車がいっぱい。たまたまクレイジーケンバンドのコンサートがあってた。

熊本には無い港町の夜景を満喫できました。
去年は歩きすぎて足・腰がかなりきつかったですが自転車は非常に楽でした。

その2 東京編はまた後日ご紹介


プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ポチッと押してね!(投票)
blogram投票ボタン
QRコード
QRコード
記事検索