2014年03月02日

過去現在未来

DSC_0255[1]久しぶりの休みの日に、午前中は実家から荷物が届くのに外出。不動産屋さんに出かけた。昼ご飯を食べ、ゲームに興じ、スマホケースを買い、帰ってから再配達してもらう。

これからすることがたくさんある。仕事、挨拶、掃除、新居。久しぶりにブログで日記を書いて、ついでに昔の日記を読んでいたら、なかなか楽しいことを書いていた。色々な思い出がよみがえる。頭では記憶しきれないことを日記にして残しておく。本当に色々なことがあった。しかし、誰かに話したことで同じような心境になってくれるわけもないので、日記を読み返すことは、自分自身との対話なのだなと思った。一人で振り返って、一人で感傷に浸る。そして過去の自分と今の自分に問いかける。昔の自分は、今の自分を想像できただろうか。


DSC_0256[1]3月2日
とかなんとか書いて、そのまま放置していて半月過ぎた。2月下旬に挨拶をしに行って、ずっと物件探しをしていて、やっと土曜に決まった。退去手続きしていないし、家具家電を買わないといけないし、色々と楽しみだな。みんなにも報告していないし。


毎年毎年楽しみにしていた、ひなまつりのお菓子「五色」というポン菓子。今年もまだかまだかと待っていたが一向に店先に現れない。おいおいひな祭り終わってしまうぞ…と思っていて、たまらず調べてみたら、いずみ製菓グループが製菓事業から撤退したとのこと…。おいー!

DSC_0272[1]おわり!まず部屋の片付けをしたい。処分をしたい。処分祭りである。

全然関係ないけど、色々なお店のラーメンが食べたい。

people_are_strange at 22:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年02月11日

ガトーショコラまつり×新生活へ

チョコレートパーティーが来週あるので、試しにガトーショコラを作ってみる。クックパッドで調べて真似するだけ。炊飯器に板チョコを入れ、炊飯ボタンを 押して温め、溶かす。生クリームを入れる。炊飯を一旦切る。卵を入れる。ホットケーキミックスを入れる。炊飯ボタンを押す。炊けたら完成。熱いうちはあま り美味しくない。一晩冷蔵庫で寝かせて、粉砂糖を振りかけるといい。最近チョコレートの摂取量が半端ない。


続きを読む

people_are_strange at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月09日

結婚式と風邪

先週(1月第4週の話)水曜日頃に熱が出始めて、木曜金曜とふらふらで過ごす。主任が木曜金曜と休んだので、何となく休めないように思ってしまって無理したのがいけなかったのかもしれない。

金曜日はグループの飲み会に参加してしまった。安安で肉を食べまくる会だったけれど、僕は体調が優れず、部屋の隅でじっとしていた。肉を食べてコーラを飲んだ。処世術というものも必要なんだろうなぁとずっと思っていた。
 会話の内容よりも、僕は終電が気になって仕方がなかった。なかなかタイミングがつかめなかったが、結局立ち上がったときに『友人の結婚式があって…』と言ったのは余計だった。その場に居た女性はみな独身だったからである。「この飲み会よりも新たな出会いのチャンスがある結婚式を優先するのか!」的な雰囲気である。『体調が優れないので…』でよかったのにな。考えすぎかもしれん。
 どうせ終電はもうないだろうから最悪タクシーで4000円くらいかなぁなんて思っていたが、遅延していたおかげで終電があった。こういうときの電車の遅延は助かる。なんやかんや色々と遅延があって、結局最寄駅まで電車が残っていた。
 しかし体調は悪く、そのままバタンキューであった。

 体調はあまり良くないが、起きて食べて祝儀袋に名前を書く。中袋を筆ペンで書いていないことに気付く。靴がボロボロで見せられるようなものではないことに気付く。コンビニで筆ペンを買い、駅のカフェで中袋を書く。駅周辺のダイエーでビジネスシューズを買う。遅れて到着。場所は表参道の素敵な式場だった。
DSC_0172[1] 事細かに式の内容を書くことはないが、新郎とは小学校からの大切な友人である。新婦とも中高と同じだった。素敵な式と披露宴だった。ついついもらい泣きしてしまう。彼は色々な楽器が弾けるため、披露宴や二次会でバンドの演奏を披露していた。
 結婚式で流す音楽や映像は、自分の場合だったらどうしようかなぁなんて考えていた。そうして結婚を意識するようになる。

 翌日日曜は体調が最悪で、ぜーぜー言うようになった。月曜は休みをもらって医者に行く。肺炎だった。あかん、無理し過ぎた。薬をもらって火曜水曜と休む。木曜金曜と頑張って、何とか回復する。めでたしめでたし。

 それが先月月末のお話。今日の今日まで面倒くさくて放置していた。ブログを書くのは合わないのだろうか。だんだん飽きてきたのだろうか。それとも日記すら書けなくなるほど文章構成力が低下してきたのか。その可能性が高い。ばかになってきている。

people_are_strange at 21:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年01月21日

いでよ力太郎

ベッドではなくイスで寝てしまうことや、子どもを持ち上げたりすることが多いので、腰や背中あたりがちょっと痛いというか固いというか、微妙な状態である。単に年齢的なものかもしれないが。同じチームの一つ年上の女性は、去年ギックリ腰をやったというので、自分もそうなりかねない。マッサージは効くのかな。体がリフレッシュできるのかな。半信半疑だったので、一度やってもらいたいと思っていた。

近くに「極楽湯」というスーパー銭湯があって、『温泉に入るついでにマッサージをしてもらおう。あと、垢すりもあるので、それもついでに体験してみよう。お風呂でまともに体を洗わないからなぁ。』と、年末くらいに「今年の汚れ、今年のうちに」的な感じで予定していたけれど、行けなかったので、土曜に行ってきた。

 整体と垢すり初体験である。システムが良くわからなかったが、予約が結構居たので、とりあえず一度温泉に入った。10分くらいで出て、整体をお願いする。若い女性だった!
 服のままで台の上にうつぶせになる。希望を聞かれたので腰と背中を重点的にグイグイしてもらう。他にも肩・首・腕・足を揉んだり伸ばしたりしてもらって終了。それほど凝っていなかったのかもしれないが、思わず『あぁあぁ〜』という声が漏れてしまうような気持ち良さは、あまりなかった。技術的なものか、時間的なものか、わからん。20分1900円。

 垢すりは、「垢すりの前に温泉に入って体をふやかしておく。お風呂で体はあまりこすらない。」とのことなので、しばらくしてからまた温泉に入りに行く。さっきはゆっくり浸かっていられなかったので、今度はゆったり入る。ジェットバスと露天風呂で大満足だった。
 垢すりは脱衣場の隣の部屋で行う。風呂用タオル一枚の、風呂に入るスタイルで入ると、水着姿の韓国の人らしき中年女性がいた。台の上に仰向けになるように言われる。ほぼすっぽんぽんで股間と目元にタオルが置かれ、垢すりが始まった。『お客さん初めて?初体験ね!』とか言われながら擦られる。気持ち良いというよりは、痛い。多少ヒリヒリするが、我慢できるヒリヒリ加減。ここで変な感覚が湧いてくる。両手を力一杯握ったときに余ってしまう力のやりどころに困ってイライラするようなワナワナ感。力を持て余していて、「うがーっ」と伸びをしても発散できないときの物足りなさに似ている。伝わるだろうか。これ以上、何と書いていいか分からない。
とにかく、動けない状態で擦られるとそんなモヤモヤ感が体から湧いてきて、ちょっと不快だった。体中を擦られる。足、腕、腹、脇、首、局部ギリギリまで擦られる。しばらくしてうつ伏せになる。周りを見ると沢山の垢が落ちていた。隣のベッドには50代くらいのおじさんが、別の中年女性に擦られていた。皮膚は少し赤みを帯び、垢がポロポロ落ちている。背面も同じように擦られる。前面と違って、リラックス状態になっているので、さっきのようなイライラ感は無かった。また仰向けになってシャンプーをして終了。おばさんと『気持ち良かった?』『いっぱい出たね』とかいう話をする。垢から生まれる力太郎が一人くらい生まれてもよさそうな量が出た。『1か月に3回くらい来なさい』とも言われたが、さすがにそれは擦り過ぎだろう。30分3500円。

 初めての垢すり体験が終わった。自分は、人前で裸になることに特に抵抗は無いので問題なかったが、恥ずかしい人は恥ずかしいかもしれない。治療の一種、裸が常識、なのであればまぁ別に何も…という感じなのである。多少恥じらった方が良かっただろうか。多少のスッキリ感はあるが、これを書いている翌日にはまったく何も感じない。一時的なものなのだろうか。整体も、『あぁ〜!生き返った〜!』という感覚が得られて、かつ、次の日からも体の調子が良いのが続くのであればまた行きたい。
 そういうのがなければ、家でのんびりストレッチをしたり、すっぱいビタミンCドリンクをきゅーっと飲んだりして過ごすので物足りるのかもしれない。

 何かのテレビ番組でちらっと見聞きしたことだが、温泉などで『あぁ〜』とか『はぁ〜』とか声を漏らすことはリラックスのためにとても効果的なことであるらしい。おっさんっぽいが、それがいいのである。

 またいつか行こう。温泉だけでもいいや。リラックスの溜息を吐きに行こう。


people_are_strange at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月17日

映画とか

DSC_0136義務的な感じで観に行こうと思っていたHUNTER×HUNTERの映画を観に行ってきました。入場者プレゼント(ハンター十か条レプリカ手ぬぐい)もあるし。まぁ使わないな。

映画には何も期待していないのだけれど、ハンターファンとして観に行かなければならない。義務なのです。果たして、面白くは無かった。コミックスとアニメ・映画では、キャラクターの性格が全然違う。「念と怨」の概念は面白いと思ったが、その概念を説明したり表現したりするには、2時間にも満たない映画では薄っぺらすぎる。映画だけで終わりにしてしまうにはもったいなさ過ぎる内容。コミックスがだいぶ巻数を増やして、ネタがなくなってきたときに新しく出て5巻から10巻くらい続けられたらいいなぁというくらいの内容であると思う。
 映画の世界はひどい。ハンター協会が中小企業の事務所みたいな感じで一番ワロタ。友情出演レベルのアイドル声優がひどい。主要キャラがオーバーアクションである。ゴンはそんなこと言わない。ビスケはそんなことしない。突っ込みどころがあり過ぎて、突っ込むのが面倒になって眠くなった。
 それでは何故観に行くのか?「もしかしたら面白いかもしれない」という内容の面白さに対する10%程度の僅かな期待、その面白い上で「ハンターって面白いね」と新しく興味をもってくれる人が現れることへの期待を感じるため、面白くなかったときの「やっぱり映画は失敗で原作は面白いなぁ」という再確認、大体このあたりである。
 早くジャンプの連載を再開させてコミックスを出してほしい。


 久しぶりに本を読んだ。通勤中は早朝なので体を休めるために精一杯だったり、帰りは音楽を聴きながらボーっと考え事をするのに忙しかったり(意味不明)していた。
 リハビリとして伊坂さんの「オー!ファーザー!」を読んだ。伊坂さんは期待をまったく裏切らない。ユニーク&ユーモアのある読みやすい文体、入りやすい世界、癖のある登場人物、伏線の回収、色々な要素で伊坂ワールドが成り立っている。盤石なものである。面白かった。作品の内容にはまったく触れていないが、まぁいいや。
 兄上がだいぶ沢山読んでいて、伊坂さんと東野さんだけではなく、森博嗣やら貴志祐介やら色々と開拓しているみたいである。僕ももっと読んで、感想を共有したい。読書に限ったことではないが、感情や感想の交換・共有があって芸術鑑賞は一層楽しくなる。自分はこう思ったが、相手はこう思う。感じ方の違いによって、違う人間であることを再確認する。だから面白い。自分が自分であることを実感できる。人と感じ方考え方が同じであることに安心することももちろんあるが、違っていることが嬉しいこともある。そういうものである。ほい。

 今週も4日間だけだったので助かった。冬休み明けのリハビリはこんな感じで少しずつにして、いつの間にか春休みになってしまえばいいと思う。だましだまし、仕事が少なくなっていけばいいのになぁ。

 今週末は、あることを初体験する予定なので楽しみである。乞う!5割くらいご期待!

people_are_strange at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月13日

ケータイ蘇る&猫カフェ再び

先日、突然ガラケーの画面が真っ暗になった。何をやっても復帰しないのでドコモショップへ行く。復帰しないので交換ということになった。補償期間は過ぎているが、なんやかんやで安く交換できることになった。電話帳などのデータは移せたが、着メロは移せなかったので、今はしょうもないメロディーが鳴る。まぁいいか。今はスマホがメインだし。

DSCF3626DSCF3629あとネコカフェに行った話。2か月ぶりに猫カフェに行く。休日ということもあって混んでいた。猫飼いたくなってきたな。




DSCF3634DSCF3644今日はお客さんが多かったせいか、おやつタイムがたくさんあって猫たちもお腹一杯になってしまったかもしれない。デジカメのストラップを揺らしたり、おもちゃで気を引いたりして遊ぶ。撫でる。勝手に背中に乗ってきたのも居た。


週末に、仕事から解放されて、こういう場所でリラックスするのもいい。自分の部屋が汚いので、一挙に片づけたい。いらないものを捨てたい。毎日少しずつできたらいいな。


people_are_strange at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月06日

正月休み

DSC_0120年が明けてからは家族で一緒に過ごし、外に食べに行ったりする。帰省しても特にすることが無いので、特に正月はTVを見たりしてダラダラ過ごす。

3日は早朝に有楽町で火災があって新幹線が運転見合わせをしているとの報道があったが、自分はどうせ帰るのは夜だし自由席だし大丈夫だろうと思っていた。改札は混んでいたが、これは指定席券の払い戻しの列だった。来た新幹線は定刻より3時間ほど遅れだったが、自由席だから関係ない。自由席はいっぱいだったので、通路に立って過ごす。行きと同じである。本を読んで過ごそうと思って実家から持ってきたのに、家族や友達にメールやラインのやり取りをしていたら時間になった。あとは音楽を聴きながらマスクをしてその内側で口パクのカラオケ大会である。

DSC_0127土曜は、湘南テラスモールに行ったが何も買わない。パンツが欲しかったがこれというものがない。正月にも兄上に付き合ってもらって買い物に行ったがパンツは買わなかった。代わりにチェックのシャツをGUで買った。先月もチェックのシャツを買ったばかりである。チェッカーズになってしまう。

去年までのお守りのお払いをするということで、鎌倉の鶴岡八幡宮まで行ってきた。駅を出てからすごい混みようだった。テラスモールを歩き回って足が棒のようになった僕らはエクセルシオールででも休憩したかったが満席であった。バロチクショーと思って八幡宮へ向かう。入場が規制されていた。マヂかと思っていたが、参拝はせず祈祷だけなら別の入場口があってスルスル進む。近くの小さな神社にお参りする。祭りの出店といえばチョコバナナと決まっているので、チョコバナナを食べる。バナナとチョコは疲労回復にぴったりであった。帰る。近所のGAPが半額セールをしていたのでパンツを見る。ものすごくピッタリフィットして気持ちが良いパンツが見つかったので2本買う。

  明日からお仕事。借りたPerfumeのCDで「未来のミュージアム」が気に入ったのでローテーションに入れる。また始まるのかぁと思うと気が重いが、まぁやることをやるだけ頑張ろう。今月から年度末に向かって、忙しくなる一方だと思うが、今のうちにできることを少しずつやっていこう。


people_are_strange at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)