2009年10月

2009年10月26日

競馬梁山泊

□京都11R 菊花賞 【自信度B+】
3・9→1・3・7・9・14→1・3・7・9・14(24点)
<投資金1点100円>

んで、結果はというと。

〔結果〕1→3→12→14→9

レース見ないでこうして数字だけを見ると全然惜しくはないんだけど、ゴール手前50メートルでは完全に「きたー!」と思って、心臓がドックドクになるほど惜しかった。

■3連単
1→3→12  316,950円

あと少しで今年1年の収支を取り戻す1発になったけど、残念ながら不的中…。

ざーんねん、と思ったけど、しかし、レース直後にオオタクから1本のメール。

『あります』

さすが賭博の天才。
3の頭しか買っていない凡才とは馬券に対する嗅覚が違いますわ。


だがしかし。

今日会社に来てびっくり。30万大勝のはずのオオタクが元気ない。

「僕なんて…」と。

なんで?と、思って、なんかあったのか、とゆうちゃんのブログ見たら。!。ゆうちゃんも菊花賞当たってる!

一体いくら取ったの!?と思って見たら100円…。

…あれ、じゃあ、オオタクと一緒の30万円しか勝ってないじゃん。

と、思ったら!ここで石川氏出勤。

部屋に入ってくるなり、いきなりご祝儀袋くれました。

10月24日(土)
東京11R 富士S
■3連単
3→17→10  2,192,750円

石川氏的中。

いやはや、この会社にはいったい賭博の天才が何人いるんじゃい。

ご祝儀袋には2万円入ってました。

僕が勤めている会社はこんな会社です。


《投資金合計》27,600円  《回収金合計》0円

people_of_the_sun at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬 

2009年10月25日

Base ball & Horse race

22時に結婚式の撮影終えて会社に予想しに行ったらオオタクが予想してた。

オオタクがTVつけて帰ったのでそのまんまスポーツニュース流れてたんだけど、CSの結果見て「野球っていいなぁ」と思いました。

野村監督とか、岩隈の涙とか、立浪の打席とか。
いろいろ感動した。

つか、CSって必ず始まる前には不要論が出るけど、終わった後は誰もが「こんな面白いもんあった方がいいに決まってる」と思う。
けど、1年経つとそれを忘れてる、の繰り返しな気がする。


■10月25日(日)

□京都8R かえで賞 【自信度B−】
8・15→3・8・11・12・15→3・8・11・12・15(24点)
<投資金1点100円>

□京都11R 菊花賞 【自信度B+】
3・9→1・3・7・9・14→1・3・7・9・14(24点)
<投資金1点100円>


野球選手に才能があるように、賭博にも才能がある人はいる。

僕が今まで生きてきた中では、オオタクこそがその人。

今日の菊花賞の予想はほぼオオタクの予想の丸写し。その分B+。


明日の菊花賞はこの24点以外にも買い足す予定。
あーなってこーなれば2億円までいく、という話でオオタクと盛り上がりました。

people_of_the_sun at 03:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 深夜1時日記 | 競馬

2009年10月24日

Master

「1800年、最も投資に優れた国はイギリスだった。 1900年、最も投資に適した国はアメリカだった。 タイミングよく、これらの国に投資した者はみな億万長者となった。では、21世紀はどこの国だろうか?」

ジム・ロジャーズの言葉です。

僕の人生を変えたそのジム・ロジャーズの講演会を聴けて質問までできる、さらにその後にはジムと一緒にディナーができるという素敵な企画が11月にあるそうです。

是非参加したいのですが参加費が25万円(話を聴くだけなら15万円)だからなぁ…。

たか。まだ早いか。
ちゃっちゃと億万長者になって、いつか必ず参加しよう。
質問より何より、見識を広めてくれたお礼を言いたい。


競馬の見識を広めてくれたのは半笑い氏

ラップ分析の必要性を気付かせてくれた。

ただ、ブログの壁紙きもいし、文章もなんか卑屈だからなぁ。
会ってみたいとは思わんなー。


「競馬はラップ分析です。では、今年のいちょうSの勝ち馬は誰だろうか?」

■10月24日(土)

□東京9R いちょうS 【自信度B+】
4・10→4・9・10・12・15→4・9・10・12・15(24点)
<投資金1点100円>

people_of_the_sun at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 競馬

2009年10月22日

Grand March

そうそうそうそう!

ムチャス グラシアス。

勝利の行進です。ありがとうございます。めちゃすっきり!

しかし、改めて聴いてもやっぱり良い曲ね。


皆さんにも想像してほしいす。

僕が今回撮影した幼稚園は、実はこれもう毎年依頼されていて、今年で3回目になるんです。

んで、ここは0歳児から受け付けてるところ(幼児舎?)なので、一番下の子はほんっと小さい。

だからもう0歳〜1歳の競技はあるけど、ほとんど競技としては機能してない。

1,2歳の競技なんて、みんな理由なく泣いてばっかで、走るとか走らないとか関係ない。

しかしびっくり2,3歳になると、けっこう「競争」という意識が芽生えちゃってて、走る子は走る。
泣く子は泣くし、泣きの連鎖が起こってどうしようもなくなったりはするんだけど。

そして、登場4,5歳です。

あの、泣いてばっかだったあの子達が、音楽に合わせて真剣なまなざしで演技をしてる。

両手に持ったバトンを翼のように広げて円形にまわる絵は、もう壮観です。

そこに『勝利の行進』の25秒くらいのとこなわけですよ。





そりゃ涙も出ますわな。

撮った写真を載せられるなら、これはもう皆さんにも感動してもらえると思うのですが、さすがにここで子供達の写真を掲載するわけにはいかないので、その時の様子を絵に書いてみました。

その場の空気が少しでも伝われば幸いです。


GetAttachment


people_of_the_sun at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 深夜1時日記 

2009年10月20日

さる、ゴリラ、YMO

皆さんご存知の通り、僕基本的にコメント欄で会話している絵が苦手なので、コメントは完全スルーさせてもらってます。

ただ、初期の頃に決めたそのスタンスを貫き過ぎて、特に去年の誕生日にともくんが「おめでとう」と書き込んでくれたのにそれすらスルーしたことに関しては失礼だったと、1年以上も前のことを未だに悔いています。


それなのに、いきなりそのスタンスを崩してコメント欄に反応するのは申し訳ないんですけど、昨日の2件。

いくらなんでもこの曲で泣くはずねーべ!

You tubeで調べてずっこけたわ。

サッカーの試合で流れてもいねーし。








わざわざコメントしてくれた人に失礼ではあるんだけど。

いや、つか、何回か聴いてたらYMOの方は泣けてもおかしくない気してきた。

people_of_the_sun at 06:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 深夜1時日記 

2009年10月19日

Mickey

最近子供に感動することは多く、昨日の運動会でも4,5歳時の演目には撮りながら涙が出た。

曲に合わせて一生懸命やってるその姿に感動したんだけど、その曲が、超有名なあの曲なんだけど、曲名がわからない。

トゥールー、トゥルルトゥートゥートゥ、トゥルルトゥートゥトゥー

トゥルトゥルル トゥルルトゥルルトゥルルー
(繰り返し)

つー、サッカーとかでよく流れる気がする曲。
まあ、わかんないよね。


撮影終えて目白戻ってきたのが15時47分。てなわけで、昨日初めてワンセグが活躍。
山手線で秋華賞を観た。

思いのほか良いレースだった。

電光掲示板に5が点灯した時、フジテレビは松永幹調教師を映してたんだけど、あのガッツポーズと上気した顔よ。

ああいう人のダイレクトな感情を見ると心が震える。

今までの全ての苦労や努力がわずか1秒のガッツボーズに現れてた。

あの一瞬には2,400円払う価値あったわー。
ナイス、フジテレビ。


《投資金合計》20,400円  《回収金合計》0円

people_of_the_sun at 07:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 競馬 

2009年10月18日

秋華賞&サフラン賞

今までは変に買い方を決めないで迷ったら総流しにしていたので“選べるのが5頭まで”という制限があるといろいろと迷います。

ただ、もし迷ったら『来たら悔しい順』に選べばいいんだ、と今日気付きました。


■10月18日(日)

□京都11R 秋華賞 【自信度B】
2・5→2・3・5・10・14→2・3・5・10・14(24点)
<投資金1点100円>

□東京9R  サフラン賞 【自信度B−】
13・15→1・4・12・13・15→1・4・12・13・15(24点)
<投資金1点100円>

people_of_the_sun at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬 

2009年10月17日

Thirty explosion

ここ何日かムチャクチャに忙しかったけど、昨日の2時くらいに大きな山を越えたので、今日は10時間寝てやった。

すっきり!
と、言いたいけど、こういう時ってたいてい寝すぎで頭痛い。

あとは明日の運動会の撮影を終えればホントひと息つけるわー。


いきなり株の自慢話ですけど、奇しくも10月14日の誕生日に僕、保有する中国株がついにプラスに転じました!

とにかくこの間中国銀行を売っ払って銘柄を組み替えたのが吉と出た。

買い換えた2銘柄が大爆発で一気にプラス圏に。
(中国銀行自体も3.77HKDで売却してから4.42HKD<10月17日現在>と、20%近く騰がってはいるのだけれど)

『100年に1度の経済危機』のど真ん中で株という大海原に飛び込んだのに、もうオアシス到着ですわ。
株に関しては、30代の間はこれは楽しいことになりそうです。

株ぼろ!


んで、全然ぼろくない競馬の世界。

■10月17日(土)

□京都11R デイリー杯2歳S 【自信度A】
3・6→3・5・6・7・13→3・5・6・7・13(24点)
<投資金1点300円>


軽く説明したいんですけど、僕は基本的に競馬では“限られた条件しか予想しない”というスタンスをとっています。

昔は基本ダート戦しか予想しなかった。

だから当時芝のレースの馬についてはほとんど知らなかった。

そんで2年くらい前からずーっと今度は2歳馬しか予想していない。

だから今、古馬についてはほとんど知らない。
(つまり、過去に古馬の芝条件について分析したことはなく、そういうレースは最も苦手)

何度かここで紹介した『ラップ分析』は古馬では一切行っていませんが2歳戦に関しては完全に全レース分析しています。

つまり2歳戦は手に取るようにわかるし(嘘こけ)、2歳の中距離戦なんてこれはもう完全に俺の庭。

そいで今日、きました2歳の中距離重賞。
今年あと数回しかない勝負レース。

30歳超えて完全に流れは変わった。大爆発の予感。

people_of_the_sun at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 競馬

2009年10月16日

misozi

三十路になったことを機に大幅な改革を行おう、と思っていたんだけど、昨日結局「奇を衒うよりまず優しくしてくれる人に感謝しよう」と30代の目標はそれだけになってしまいました。

ただ、そういう内面とは別に30代になったら変えようと思っていたことがあって、今日、生まれて初めてパーマをかけました。

30代は基本パーマでいきたいと思います。

まあ、今日やったパーマなんて全然ゆるいやつで多分黙ってたら誰にも気付かれないほどのパーマだけど、徐々にパーマ度合いは強めていこうと思います。

とにかく、僕は今までの人生でパーマはもちろん髪を染めたことすらなかったので、これはまあ30代の新しい一歩です。

つか今日知ったけどパーマ液ってくせーのな。

と、ここで小学生からの幼馴染のやちゃべから誕生日メールきた。

おせ!おせーけど、嬉しいです。

つか酔っ払ってて収集つかない文章です今日は。

今日は原宿にあるMOMAでパーティがあって、そこに誘われて飲んできました。

オシャレな人が溢れてました。

寝ます。おやすみなさい。

people_of_the_sun at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 深夜1時日記 

2009年10月15日

Thank you so much

昨日、つか今日つか、お陰様で30歳にならせていただきました。

本当にいろんな人達に祝ってもらって感謝、感謝の言葉しかありませんでした。

僕、皆さんご存知の通り基本は天の邪鬼でできてるんですけど、今日はその天の邪鬼の皮を皆さんに1枚1枚剥いてもらって最後に感謝しか残らなかった、そんな感覚です。

この気持ちを忘れずに30代を過ごしていければいいな、と思いました。

本当にありがとうございました。

people_of_the_sun at 01:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 深夜1時日記 

2009年10月12日

10月10日・11日時点収支

昨日は知り合いの家でBBQ。
雲ひとつない青空の下、日曜の昼間から家の屋上でキンキンのビール。青森から取り寄せてもらった上等な肉とともに浴びるほど酒を飲みました。

そのまま酔っ払って泊まって、今日の昼過ぎにランボルギーニで目白まで送ってもらいました。

ボタン押してギュイーンとオープンカーへと変身し、そのまま東京の街を130kmで疾走しました。
(捕まったら一発免停)

滅多に経験できない経験のオンパレードでした。


競馬収支は毎週月曜日に更新しようと思います。

《投資金合計》8,400円  《回収金合計》0円

まあ、何事も最初から上手くいくことなんてないし。

people_of_the_sun at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬 

2009年10月11日

Believe yourself

CS出るのが決まったくらいで手記かよ。というつっこみはあると思うけど、昨日のサンスポに掲載されたヤクルトの青木の手記はよかった。

悩みとかその克服までの過程とか、すごいストレートな言葉で書かれていて青木の実直な性格がうかがい知れた。

あいつは心技体揃った真のサムライだわー。

特に印象に残った言葉が「(いろいろ悩んだけど)自分を信じた」、って言葉。

なんか超使い古された言葉だけど、昨日の電車の中ではやけに染みた。


はい、競馬。

昨日ここに載せた買い目は全然外れたけど、まあそれは別にいい。

ただ、それ以外の馬券で心が折れるような敗退があって、ちょっとブルーはいった。

「ひょっとして根本的な予想理論が間違ってるんじゃないの?」と弱気にもなったけど、青木の言葉を思い出して気を取り直した。

大丈夫、いつか必ずでかいのがくる。


■10月11日(日)

□京都1R 2歳未勝利戦 【自信度B】
3・15→3・4・8・12・15→3・4・8・12・15(24点)
<投資金1点100円>

□東京11R 毎日王冠 【自信度B−】
5・6→2・5・6・7→2・5・6・7(12点)
<投資金1点100円>

people_of_the_sun at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 競馬 

2009年10月09日

Go to Jordan

先日は酔っ払ってへんなことを書きました。失礼致しましたm(. .)m


酔っ払わずに何故ヨルダンに行くことになったかを簡単に説明すると。

先日いきなり父親から「父親と姉の知り合いのアメリカ人、ゲーリーさんの会社の同僚が日本に遊びに行くから観光の手伝いをしてくれないか」とメールがきました。

いや、そんなこと突然言われても、俺ゲーリーさんをそもそもよく知らないのに、さらにその会社の同僚って。関係遠!
つか、一体いくつで何をやってる人なのかも全くわかんない。

わかんないんだけど、結局メールアドレス聞いて、名前聞いて(レイさん)、メール送って、会って(39歳)、マルキュー行って、夜の歌舞伎町行って、飲んだ。

その後レイさんは京都行って、広島行って、盛岡行って(ここでは姉と従兄弟のともくんが温泉に連れて行った)、東京帰ってきた。

んで、再度浅草で兄と3人で飲んだ。

そしたらその日の飲みで実はレイさんがパレスチナ出身だってことや、家族がヨルダンに住んでいることなどが発覚したんです。

さらに12月にはレイさんもヨルダンに遊びに行く、と言う。
「今回のお礼に今度はヨルダンでこっちが接待するよ」ってんで、じゃあ行くか。と。

そもそもレイさんと東京で飲むこと自体あり得ないと思っていたのに、さらにその人とヨルダンで会うなんて。

そんなこと実現したらこりゃ奇跡の一種だな、と思った次第です。
(実際は仕事の都合と折り合いがつかずレイさんと会うのは難しい感じです。そしたら家族の方達にいろいろ連れて行ってもらおう)

まあ、なんつーか、ほんと勝手に何かに導かれているような感覚です。

インシャアッラー。


180度話変わって競馬です。

2009年も残り3開催。僕は2年連続競馬収支プラスなんですが、今年は現時点で30万円近くのマイナス。

けど、正直30万円なんて一発で取り返せる金額。普通に3年連続競馬収支プラスはいける気がする。
その軌跡をここで公開しようかと思います。

買い方は固定。

□TYPE1
《3連単フォーメーション》
A・B→A・B・C・D→A・B・C・D(12点)



□TYPE2
《3連単フォーメーション》
A・B→A・B・C・D・E→A・B・C・D・E(24点)

の2通り。

TYPE1では1点200円(or100円)。TYPE2では1点100円で、1Rあたりは2400円投資が基本。
めちゃ勝負がかったら最高1点1000円まで増やします。

勝負レースは基本的に1日1〜3Rです。

平均2Rとすれば今年の競馬はあと24日だから48R。
48R×2400円=11万5200円が投資金。

つまり今までの負け分30万円と合わしても、48Rの中で50万円勝てばいいだけでしょ。楽勝。


■10月10日(土)

□京都9R りんどう賞 【自信度B+】
7・8→2・6・7・8→2・6・7・8(12点)
<投資金1点200円>

□東京9R プラタナス賞 【自信度B】
13・14→4・9・12・13・14→4・9・12・13・14(24点)
<投資金1点100円>

people_of_the_sun at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 深夜1時日記 | 競馬

2009年10月07日

そう、ついてるんです

今日は浅草で飲んだんだけど、細かいことを省いて話せば、昨日の今日で、中東のどこの国に行くかはほぼ決まりました。

酔っ払ってるし、細かいことを省くけど、ヨルダン

僕はきっとヨルダンに行きます。

すげーな、確率を計算しろと言われたら奇跡みたいな話だなと思います。

けどそういう星に生まれたんです。

ヨルダンに行くでしょう。

people_of_the_sun at 00:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 深夜1時日記 

2009年10月06日

STARS

はざす。

さっき朝風呂に入って顔洗ってたらいきなり視界に無数の星が飛んだ。

んで思ったのが「俺は目に見えないものしか信じない。だから神は信じない」的な論調なら、だったら目に見えてるんだから星の存在を「何か霊的なもの」とかなんとか認めなくちゃいけない。

昔カナダにいた時に英語の勉強の為に呼んだ『How dogs think』によると、人間は視覚に8割方依存してるけど、犬は嗅覚に8割方依存しているらしい。

そうなると確かに犬は星が見えても臭いがしないからその存在を信じない、ということになって、まあ、そっちの方が動物的には正しいことになるわね。


ソードフィッシュでもトラヴォルタが「人間は目と耳の刺激にだまされやすい」と言ってたけど、確かにその通りで、テレビや紙媒体だけの情報を信じて実際の臭いを知らずにいる人の意見が正しいなんて動物的におかしいでしょ。

だから、中国株に関しても中国の臭いを嗅いだことのない人達の意見、つまり星について真面目に語る人達を見る度にテンション上がるわけです。


まあ、以上の話と関係あるかどうかはわからないけど、来月末くらいに中東のどっかの国に旅行に行こうと思ってます。

people_of_the_sun at 05:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 深夜1時日記