2010年03月

2010年03月27日

中東旅行 vol.26 〜写真旅回顧20 Damascus vol.5

仕事が忙し過ぎて更新してる暇がないぜよ。

昨日一昨日で個人的に面白かったこと2つ。

一昨日池袋で、遠めから見ても明らかにおかしめな女がリブロの近くに突っ立ってたんだけど、横を通り過ぎたら「ゲートボールゥー」と言ったこと。

よくそんな単語が咄嗟に出るな、と思った。

昨日目白で歩いてたら遠くで消防車のサイレンが鳴って、そしたら近くにいた普通のおばさんが同じような音の高さで鼻歌を歌いだしたこと。

犬みたいだな、と思った。


$今日のトヨタ紡織

《【3116】トヨタ紡織(株):1710円》 また少し騰がった。
(+21,800円)


中東写真は、ダマスカスの写真は既に載せているんだけど、もうほんと最後、帰る前に滞在した2日間に撮った写真で余ってる写真を何枚か。

028_28A













お菓子や(だったかな)の少年。

かわいいやっちゃで。

to be continued

people_of_the_sun at 11:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 中東旅行

2010年03月20日

中東旅行 vol.25 〜写真旅回顧19 Back to Amman

$今日のトヨタ紡織

《【3116】トヨタ紡織(株):1695円》 昨日はちょいと下がったけど今日また少し騰がった。
(+18,800円)

この株はまあ、一種のイベントみたいなもんだから小銭稼ぐ程度でいいかと思ってたんで、+2万円で売っても全然いいんだけど、ブログにせっかく長々と文章書いたしもう少し持ってるか。

4月下旬が【3116】トヨタ紡織(株)の決算なんだけど、日経新聞で【7203】トヨタ自動車(株)の幹部が「リコール問題さえなければ楽勝で黒字だった」って言ってたし(だって1月まで世界が真っ青になるくらい(文句つけたくなるくらい)プリウス売れてたからね)、【3116】トヨタ紡織(株)もまず決算は悪くないでしょ。

今や世界一の自動車販売台数の中国への輸出も好調だって言うし、2000円くらいまではすぐ戻るんじゃないかな。

てなわけでイメージでは4月下旬に1950円くらいで売る感じで。


中東写真はペトラ→アンマン→(国境越え)→ダマスカスの、アンマン→ダマスカス間で撮った写真。

バスでの移動中に止まった休憩所の近くで太ったおっちゃんが羊を追ってた。

008_8A














007_7A













昔はフレア(この光の輪っかみたいなやつ)って、写真を良く見せる要素だと思っていたけど(キャプテン翼とかでも、熱い空中戦のシーンでは必ずフレア入るし)、大学で「フレアは消すもの」と散々教えられ、フレアは悪いもの、と思わされた。

けど、やっぱり個人的にはフレア入ってる写真の方がいい気がする。
これだって、フレアある方が味あるし。

あとダマスカスに戻った後に撮った写真を何枚か載せたらようやく中東の写真は終わりです。

to be continued

people_of_the_sun at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 中東旅行

2010年03月18日

中東旅行 vol.24 〜写真旅回顧18 Petra vol.4

一昨日、タカトリさんの奥さんオススメの『ANVIL』を観た。

個人的にドキュメントってだけで好きだし、普通に笑って泣けるいい映画だった。

ただ、ドキュメントというジャンルの中でさらに分けるなら、外人特有の演出の入ったシーンがいくつか気になった。
個人的にはカメラの存在を感じさせないドキュメントの方が好きかなー。

評価 ★★★☆(評価3.5 最高5つ星)


$今日のトヨタ紡織

《【3116】トヨタ紡織(株):1683円》 この2日でだいぶ騰がった。
(+16,400円)


中東旅行の写真もあと数回で終わります。

今日はペトラの最後の1枚。超歩き回って疲れてた&旅行前「ペトラ行ったらラクダに乗った写真撮ってきてくださいね」と言われていたので、帰り道に乗ったラクダの写真。

意外とラクダの上から写真撮るのって大変でうまく撮れなかった。

034_35




















この後、宿に戻る帰り道で店の兄ちゃんにストール(?)みたいなのを「3$!」、「3$!」と頑張って売られそうになったけど、買わなかった。

ただ、その後歩きながら「みんな必死に生きてるんだよなー」と思って反省した。

あとはペトラからアンマンに戻る帰りのバス。

005_5A




















ぶれぶれの酷い写真だけど、これは個人的な記録で、休憩時間にちょっと外に出たら、空に沖縄の砂浜で見たぐらいのとんでもない数の星があって「この景色を見たことを忘れないように」と撮った写真。

to be continued

people_of_the_sun at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 中東旅行

2010年03月16日

中東旅行 vol.23 〜写真旅回顧17 Petra vol.3

やらなきゃいけない仕事が山積みなのにすげー寝てしまった。

試験とかは“その後もそのモチベーションを保てるかどうか”でその後の時間の価値が変わってくると思うんだけど、完全に試験後に緊張の糸が切れた駄目パターンになってしまった。

早くモチベーションを保てる何かを探さないと、とは思ってるけど。

あまりにもアラビア語が複雑だった為、今英語勉強したら超簡単じゃねーのと思うので、改めて英語を勉強しようかな、とは思っているのですが。

《【3116】トヨタ紡織(株):1618円 ▼2》
(+3,400円)


今日のペトラは『ロバシリーズ』。

ペトラには、観光客を乗せる用にロバとラクダがたっくさんいます。

そのロバらがめちゃかわいい。
だから改めて見るとすごいロバの写真撮ってる。

それらの中の数枚をば。

007_8













写真見てわかる通り、ペトラに住む子らは子供の時から普通にロバを乗りこなせるみたいです。

それにしても、こんなゴツゴツの岩場を登っていけるんだから、ロバってのはなかなかタフ。

しかし、そのタフさを完全に逆手に取られて、扱いはだいぶ酷い。

炎天下の下、ずーーーーっとただ放置されてて、以下の写真のロバの口元には「ブルー」って吹き出し書いたらぴったりな気がする。

006_7













「ブルー」

013_14













「ブルー」

023_24













「ブルー」
(人を噛んだりしなければよかった…)


010_11













この子は、写真撮る時だいぶ近くに寄ったんだけど、「俺は木に隠れてるから安全だぜ」と思ってるのか、他のロバに比べてだいぶ警戒感がなかった。

もし本当にそう思ってるならロバも相当馬鹿だし、そこも逆手にとられる理由でしょう。

写真撮った時は「すげーかわいい写真撮れた」と思ったけど、葉っぱの反射が思ったより強くて、ファインダーで見た時ほどいい写真ではなかった。

014_15













んで、最後は子供がロバに乗ってる写真。

この写真今回の旅行でベスト3に入るくらい好き。

to be continued

people_of_the_sun at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 中東旅行

2010年03月15日

中東旅行 vol.22 〜写真旅回顧16 Petra vol.2

一時期、株に狂ってブログに株のことしか書かない時期がありました。

あまりにも病的に株のことばかり書いてしまうので、自分自身への戒めの為に株ネタは個人的タブーにしてきました。

だけど、しばらくは株ネタ解禁してぼちぼち株のことも書いていこうと思います。
なんでかって今月から日経新聞を取り始めたからです。

まずは、最近買った株について。

【3116】トヨタ紡織(株)

1601円で200株買いました。

《見解》
このブログを読んでいる人はうっすら気付いているかもしれませんが、僕はイラクで捕まった香田君(故人)とかスノボの国母君とかが好きです。

なんでかって、たぶん自分に重ねられるからだと思う。

僕、小2で担任の先生にビンタされたことあるくらい小・中・高と超怒られっ子だったんです(ぐれてた、という意味ではないです。むしろぐれてる子はそんな怒られない。微妙にいい生徒っぽいのにノリで学校の中を自転車で走ったりするから、すごく先生が怒りたくなる子だった、という意味で)。

その時に一緒に馬鹿やって怒られた友達は今でも好きだけど、当時から、俺らの馬鹿見て笑ってたくせに、いざ先生が怒り出すと「あり得ないと思ってました」とか言い始める奴ら。
普通にいっぱいいたけど、当時からこういう奴らがすげー嫌いだった。

だから香田君とか国母君が叩かれると、まるで自分のように「見返してやろうぜ!」という気になる。

ちょっと関係ない話だけど、上の話に似たような理由で酔っ払いへの愛は人より相当強いと思う。
酔っ払いが吐いたり喧嘩してたりするのをシラフの時に見ると、「Oh my 俺自身」と思ってどうしても助けたくなっちゃう。

まあ、何が言いたいか、ってトヨタ関連株を買った理由はただ1点。

『トヨタが叩かれたから』

世界中が天下のTOYOTAを馬鹿にしやがって。いらつくぜー。

株的にもこういう株を買うのは普通に定石、なんだけど、そう頭は理解しつつも、なんか思い切ってトヨタを購入するまでの一歩は踏み出せないでいた。

なのに100株さらに買い増すほど強気になったのはトヨタ社長の公聴会後の顔を見たから。

正直、豊田章男さんの顔って最初の頃から嫌いで、(みんなと同じく?)「なんか腹立つ顔だな」と思ってた。
だから、こんな奴がトップの会社はやっぱ落ちていくんだと思ってた。

しかし、『男子三日会わざれば刮目して見よ』。

公聴会後のあの表情よ。

人間叩かれて叩かれて、屈辱を克服するとあんなに顔が変わるもんなのね。

俺はミスして叩かれた経験のない人間なんて好きじゃない。

トヨタの過去の企業努力を知らずに悪口言う奴、4年間大舞台の為にトレーニングを積んだこともないくせに一丁前な口きく奴。
そんな奴らの意見がこの株価と思って買ってみた。

「豊田さん、あいつら見返してやろうぜ」

■3月14日現在の株価 1620円(+3,800円)



旅行の方はいつまで年末年始の旅行の話を書いてんだっつー話。もうそろそろ4月になっちゃうよ。

今日はペトラ遺跡そのものには関係ないんだけど、ペトラ遺跡で見た面白かった人達。

033_33A













まあ、なんつーか、お揃いの服と髪型が面白くて撮らせてもらった。

あとこの人。

022_23













写真から言いたいことが伝わりづらくて申し訳ないんだけど、この人の座ってる下、ちょー、深い谷底なの。

もう高所恐怖症の人は絶対耐えられない程のぞっとする深さ。

そこにこんな感じで腰かけてる。

万が一、履いてるズボンがスススとずれたら100%!死ぬよ。
そこにこんな余裕で腰かけちゃてる。

ある意味馬鹿ですよ。

ただね、このペトラ遺跡に住む人種は基本馬鹿なのかもしれない。

だってこの人。

025_26













わかります?

○が3つあるうちの一番右の○にいる彼。

理由はわからないんだけど(観光客へのサービス?)、いきなり命綱もなく岩をよじ登ってこんな上まで来た。

ここがどれくらい高いかって、まあ、だいたいこんな感じ。

024_25













ちょっとクールだけどほんと馬鹿ね。

彼もロバひきだったから「こんな面白いことしてくれるなら帰りはあいつのロバに乗ってやろう」と思ってたけど、ちょっと観光して戻ったらもういなくなってた。

俺と同じこと考えた人がいたのかもね。

そう考えると彼もパフォーマンスした甲斐があるってもんだけど。
まあ、そんな命かけてまで営業することねーべ。

to be continued

people_of_the_sun at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  | 中東旅行

2010年03月12日

中東旅行 vol.21 〜写真旅回顧15 Petra vol.1

うーん、なんかいろいろあってブログの更新が滞りましたが、もう3月も12日ですもんね。「いろいろあった」じゃすまないぐらいあっという間に時間過ぎました。

この更新しなかった期間にアラビア語の卒業式もありました。

正直アラビア語オリンピックのこともあったので「もう卒業式もどうだっていいや」と一度は思いましたが、ただ最後に会いたい人もいたし、先生方にお礼も言いたかったので結局出席しました。

んでやっぱり出席してよかった。

思ったよりだいぶしっかりした卒業式で、ハリーポッターみたいな服とか着れて楽しかったし、衆議院議員の人とかも来賓で来てて、けっこう荘厳な式でした。

みんなの前で卒業証書も授与されて超ちょっと感動。

ちなみに、このサウジアラビア大使館が発行してくれる卒業証書、噂ではそれなりの効果があるそう。
まあ、僕の将来でこの卒業証書が効力発揮する機会なんてないでしょうけど。

兎にも角にも無事卒業。

今まで週3回通っていたものがなくなると、やはりその分ぽかんと空洞が空きます。

これを何で埋めるか、今考えています。


中東旅行の写真はペトラ遺跡を載せますが、ちょっと考えたんですけど、どうなんだろう。パルミラの時は「ここを訪れる人は少ないだろうから」と思って写真をいろいろ載せたけど、ペトラは個人的な予想では、今後訪れる人は少なくない気がする。

ペトラ遺跡は、映画「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」に聖杯の隠された遺跡として登場するから普通に有名だし、ヨルダンも国自体だいぶインフラが整っているので、誰でも簡単に訪れられますからね。

てなわけで、その時訪れる人の感動を削ぐのは嫌なので、風景写真は地球の歩き方に載っているレベルのものだけ載せます。

ではでは、一番メジャーなとこ(この時地球の歩き方なくしてるから場所の名前とか、その場所が何に使われているかとかは一切わからない)の写真から。

001_2




















前に観光客乗せる用のラクダが待機してます。

002_3













かわいい顔してる割りに、頭なでようとしたら「シシシ」とか威嚇してきて、ちょっとむかついた。


ペトラ編つづきます。

people_of_the_sun at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 中東旅行