2011年05月11日

Change the world

いろいろ書きたいことはあるけど、さすがに浜岡原発停止についてはまず書かないといけないでしょう。

昨日、浜岡原発の停止が決定しました。

これは本当にすごい話です。
DAYS JAPAN1月号で浜岡原発中止を求める写真を撮っていた自分にしてみれば、夢を見ているような感覚ですらあります。


日経新聞に中部経済連合会の会長さんが、
“「プロセスで考えるべき余地がある。今後他の原発の停止や制限を加えるのであれば、法整備をした上で行政が命令するのが正当だろう」と苦言を呈した”

とあるけど、そりゃそーだ。

どう考えても政府による浜岡原発の停止要請はイレギュラー中のイレギュラー。

ただ、「そのイレギュラーが何故起きたのか」を考えれば、まずは8割がたその地勢リスクに起因するでしょう。これは知れば誰もが馬鹿らしいと思う話ですから。
ただ、それ以外の数パーセントは広瀬隆さんを含めた反原発の知識人の方々の力、というのは間違いないと思います。

□■□■□■□

何度も書いている通り、震災前は電力会社の広告収入の前に新聞もテレビも原発についての反対記事なんて書いてこれなかった。

そのような状況の中で、震災前に浜岡原発の危険性を特集した雑誌なんて間違いなくDAYS JAPAN一誌しかありません。

そのDAYS JAPAN 2011年1月号の中に浜岡原発の写真(記録写真じゃなく告発の為の写真)はわずか3枚しか撮られていません。
そのうちの1枚を撮ったのが僕、っていうのはこれはちょっとすごくないですか?

大袈裟に言ってしまえば、世界の歴史上、震災前に浜岡原発の危険性を告発する写真を撮ったのはわずかに3人。
そのうちの1人が僕、とも言えるわけです。
そしてその浜岡原発の停止が今決定したのです。


これは大袈裟ではなく、今となっては政府の要人のほとんどはDAYS JAPANの浜岡原発の特集は読んでいるはずだし、つまりそれは政府の要人のほとんどが僕の写真を見ている、ということです。

今年、スーダンから帰ってきたらフリーのカメラマンとしてやっていくつもりですけど、さすがにこれは今後の活動の一助になるんじゃないですかね。

hamaoka

この写真が僕のです。
(左下に小さく“Photo by Norihiko ISHIDA”と書いてある)

people_of_the_sun at 02:15│Comments(1)TrackBack(0) 反原発 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 【發】   2011年05月11日 14:42
w右上に大きく日本語で載ってるぞw

 視野を広くもたんとなww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔