2017年06月10日

腰痛復活!無事死亡・・・1

日曜日の夜から発生した腰痛が、日ごと徐々に治りかけて来たかと思いきや・・・




容態は急変。




昨日の朝にピークを迎え、起きられなくなり大ピ〜〜ンチ!!!




動く事もままならぬなか、何とか納期が来た仕事だけは気力でこなし、夕方マッサージ器を買いにヤマダ電機へGO!!




マッサージ器売り場へ行くとオッサン連中が高価なマッサージチェアで気持ち良さそうにゴリゴリしてもらっているじゃ〜ないですか。




ここで悪魔が舞い降りた。




よせばいいもの、自分もチェアに座り腰とケツを重点にゴリゴリしてもらう設定にしスタートボタンをポチ!



グイ〜〜ンと腰を伸ばされたかと思いきや、今度は強烈なゴリゴリ地獄で悲鳴が上がる。



何だかんだで20分の設定もあまりの痛さに耐えられなくなり5分程度にてリタイア・・・(涙目)



悪魔のささやきで更に悪化してしまい、無事死亡・・・orz



今朝は釣りにも行けず、病院へ直行するという素直なオッサン的行動。



レントゲンを撮りましたが骨には異状なく一安心、診断は以前潰れた骨に神経が触れているのでこれからも腰痛とは上手く付き合っていきましょうとの事(なんじゃそりゃ!)



久しぶりに牽引をしてもらい、湿布、痛み止めの薬など大量にもらい、午後からも釣りにも行かず聞き分けの良いオッサンに変身。



久しぶりに出た激しい腰痛は雷に打たれたぐらい衝撃的だったなぁ〜



くわばら、くわばら


2017年05月08日

5月の七福練習5

GW最終日の昨日は七福組の練習でした。


新人の福ちゃん、何処かで拾い食いでもしたのか?謎の腹痛のオンピ、そして「組長に欠席の連絡はしたぞ!」と言い張るサボリ魔のМさんが練習に欠席し合計7人での練習っす。


体育館の3分の2は若人等のバドミントンで使用していたため我々は隅っこに追いやられメンバー不足のため2×2で細々と練習っす。


練習後は体育館前から100円バスに乗り御徒町のいつもの王さんへ襲撃っす!!(さぁ飲むぞぉ〜〜!!笑)


店内に入るとオレンジ色のTシャツを着たいつものO久保K代子似のお姉ちゃんがお出迎え。


このお姉ちゃんったら、先月 人の名前を聞いといてもう忘れてやがる(苦笑)
 

カンチョーするぞ!!(笑)


まぁ〜そいつは置いといて、いつものように喰らいまくろうと思いきや・・・豆苗が無いでやんの!!(激怒)


しかも注文するもの、するもの、食材が無いとほざく(嘆)


ここは「アメ横」なんだから買って来いよ〜〜〜!!


でもってあれやこれやチマチマと注文しチビチビと頂き、やがて恐怖のラストオーダーがやってまいりました(号泣)


先月ラストの1杯を在庫として確保していたのをMさんが横取りし、Mさんが横取りし、Mさんが横取りし・・・

おぉ・・・横取りされたショックの後遺症で同じ文言の入力を繰り返してしまった(笑)


今回のラストオーダーはいつも不愛想なお姉ちゃんを中盤から徐々に手なずけしラストの1杯をジョッキで頂戴との要望に応えて頂きました。

よっ!お姉ちゃん、今日はいつになく可愛いぞ!ヒューヒュー♪

デカジムビームハイボール

こいつはデカいぜ最高だぁ〜〜♪

ホンじゃまた。

pepekame at 20:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)綱引 

2017年05月06日

釣行日記 O場川(上流)3

  【5月6日(土)】


5月3日にやりイマイチだったが、懲りずにO場川上流ポイントへ行ってみた。

1494208502826

14時24分、前回同様8尺の鯉竿にて餌打ちスタート。

さぁ〜今日こそは!!

1494208568602

2時間近くアタリも無く、16時前に突然の消し込みで鯉がヒット!!

ナイスファイトで少々手こずりながらも御用。

体系がZ型に変形しており55〜60cmぐらいだったが、背筋をピンと伸ばせば5cmは上乗せ出来ただろうか?

1494208577706

16時9分、本日の亀1号!!

亀太郎と命名。

1494208598109

亀2号の亀次郎。

1494208605696

亀三郎。

1494208612028

亀ばかり釣れるのでヤケクソになりつまみのチクワで本格的に亀釣りを開始する(亀爆)

1494208618607

亀四郎。

1494208625604

亀五郎。

1494208646640

亀六郎。

1494208653721

亀七郎。

1494208660388

ラストはクサガメの亀八郎。

1494208672739

餌のチクワが無くなり亀釣り終了。

亀、も〜〜〜嫌!!


※亀はチクワで爆釣ものだ!!(笑)



  【本日の釣果】

鯉×1

アカミミガメ×7

クサガメ×1

2017年05月05日

釣行日記 S川放水路(M神橋上流)3

  【5月5日(金)】

GWに入ってからというもの何匹の亀を釣ったことか?(苦笑)



あ〜〜魚を釣りたい!!

もう亀は嫌だ〜〜!!



てなことでいまだかつて一度も亀が来たことが無いS川放水路へ夕まずめ狙い(状況次第でナイターに突入!)で行ってみることにした。

1494208396258

ここ最近お気に入りのM神橋上流に釣り座を構え、14時47分、15尺ドボンにて餌打ち開始。

長潮の下げで流れは緩く釣りやすそうだ。

1494208417367

周りを見渡すとまだ15時前だというのにへら師が2、3人と少ない!

自分の周りにいるのはバサーが4、5人とバス大盛況。

1494208473729

餌を4、5投打つと釣り人慣れした鯉太郎がやって来た。

「可愛い奴め」と餌をポチャン、ポチャンと定期的に投げ入れ餌付けする(笑)



10投目ぐらいに綺麗なツンが入ったが鯉太郎に気を取られていて空振り。

ワ〜オ、なんてこったい!(涙)

1494208482836

17時9分、消し込みからのギュギューーーンがやって来た。

水深が3mぐらいとそこそこ深いので、敵さんもなかなか上がって来てやくれない。


ようやく上がって来たかと思ったらアメナマでがっかり・・・(泣)

1494208435778

その後は何度かのバラシがあり日没を迎える。

19時前に餌切れとなり、これ以上やっても見込み無しと判断し終了とした。


※へら鮒を釣りた〜〜い!!



  【本日の釣果】

アメナマ×1

2017年05月04日

釣行日記 N川(S徳グラウンド対岸)1

  【5月4日(木)】


上流の釣りがあまりパッとしないためやる気が出ず、夕まずめのワンチャン狙いでN川本流へ行ってみることにした。

1493890288600

いつものS徳グラウンド対岸浅場、15時43分小潮の下げを18尺のドボンでやってみる。



餌は打てどもまったくアタリは出ず・・・



21尺に竿を交換しても焼け石に水。

1493890367063

ノーピクのまま日没を迎え終了。

魚達も大型連休のようですな・・・(滝汗)



 【本日の釣果】

オデコ上等!!

2017年05月03日

釣行日記 O場川(上流)3

  【5月3日(水)】

GW前半は地元D二O場川の厳しい洗礼を受け、心底打ちのめされた。

GW後半は昨年と同パターンでO場川上流に行ってみることにした。

1493865126537

昨年入った場所は草がボーボーで釣り座の整備からスタート。

ここは大型の鯉が多いので振り出し硬調の鯉竿を使用。

12時15分8尺ドボンにて餌打ちスタート。

1493865133356

そこらじゅうに2尺ぐらいの鯉だらけ。

鯉釣りが目的なら良いが、本命がへら鮒なので巨鯉が掛かるとちょいと厄介である。

1493865140571

30〜40cmぐらいの鯉なら、ちょうど楽しめて良いんだけどなぁ〜

1493865147652

タックルベリーで500円ぐらいで購入した鯉竿。

元から穂先まで太く頼もしい(笑)



3投目でいきなりのアタリ!!

クソ硬い竿がギュギューーーンと絞られたかと思ったらあっけなくすっぽ抜けてきた(滝汗)


その後は鯉のスレアタリしかなく沈黙タイムとなる。

1493865154501

15時16分、予想通りに初日は50cmぐらいの鯉!!

豪竿なので楽々上がって来る。

1493865176832

16時57分、巨亀登場!!

1493865191799

17時16分、浮きがズバッと消し込み強烈な横走りで一瞬期待が膨らんだが、タモ入れする時に見て???

真鮒の様な・・・鯉の様な・・・


姿は真鮒なんだけど髭が有る(笑)

37cmの鯉鮒登場!

1493865198779

18時ジャスト、本日2匹目の巨亀。

メチャ重(爆)




そのご日没にて納竿。



  【本日の釣果】

鯉鮒×1

鯉×1

亀×2

2017年04月30日

釣行日記 D二O場川3

  【4月30日(日)】

1493864923113

現地到着一番乗り、昨日と同じ場所に釣り座を構える。

鯉の気配は無くなり随分静かになったが、ガマの揺れを観察しているとあちらこちらで若干の魚の気配が有るので昨日と同じく7尺のバランスにて6時ジャストに餌打ちを開始する。


10分ぐらいして上流のポンプ小屋付近にへら師が2人入り、その後も数名のへら師がやって来た。

1493864931419

6時22分、ファーストヒットで5寸ぐらいの真鮒が来た。

1493864939193

6時55分、ましたしても同サイズ。

いやぁ〜小さいな・・・(汗)

1493864949168

7時ジャスト、8寸ぐらいの真鮒。

少し型は良くなったが本命のへらは姿を見せず。

1493864958469

7時17分、小マブ。


1493864983550

7時57分、またまた5寸クラスが登場。

1493864997290

10時43分、亀・・・

その後も亀が立て続けにもう2つ・・・



毎年自分の上流にて並んで釣る爺様が様子見に現れた。

今年は釣れて無いようだからやらないみたい(苦笑)

1493865022427

11時9分、6寸ぐらいの真鮒。

1493865084856

ラジオから正午を知らせる音楽が流れたので、これを機に納竿とした。

D二O場川は今年も厳く、釣れて来るのは居付きの真鮒ばかりだった!



  【本日の釣果】

真鮒×6

亀×3

2017年04月29日

釣行日記 D二O場川3

  【4月29日(土)】



  『こちらは前日』

4月に入り何度も何度も水位を確認に来ていたD二O場川。

1494206565549

昨日の昼頃に確認に来て3日ぐらい前に水が入ったとA立区から来たへら人2名より確認。

でもアタリは無いね〜と嘆き節。

1494206588454

修理工場前の浅場には40〜50匹はいるんじゃないかという鯉の大群。

鮒類いないね・・・(涙)

だが明日は明日だ!鮒類も絶対入って来るぞ!と地元のD二O場川のスイッチが入った!



  『ここから当日』

1493864640399

気合は空回りし支度に時間がかかり過ぎ、現地到着は6時半頃。

草を踏み倒したり藻刈り鎌にて釣り場を整え餌打ち開始は7時ジャスト。

乗っ込み時にと以前から欲しかった鋭光7尺がギリギリ前日に到着したので使用竿はもちろん鋭光7尺。

1493864656280

例年並んで釣りをしている爺様は今年は来ていないようだし、ポンプ小屋辺りに入る常連さん達も居ない。

今年は釣れていない様子だね、こりゃ〜期待薄かな?

1493864669735

先日来た時にあんなにいっぱいいた鯉は半分ぐらいとなり時たまハタいている。

若干ではあるが鮒類のモジリもあるし少しは希望が持てる。

1493864682722

7時13分、もぞもぞしていた浮きがスコッと入り尺真鮒がヒット。

本命のへらではないけど初日が出て取り敢えずはホッとし祝いのプシュ〜〜♪ 



ここからピタッとアタリは無くなり、交通事故のように鯉のスレ掛が多発する。


1493864696513

9時41分、鯉かと思ったら40cmの真鮒。

この川で釣った真鮒では今までで最大かも?

1493864723845

11時48分、8寸真鮒。


1493864752448

12時23分、赤ちゃんサイズの小マブ君。

1493864771609

13時をまわりアタリも無くなってしまったので納竿とした。



※小規模なハタキは8時頃まであり、それ以降は鯉が活発となり鯉のスレが多数発生。

そこらじゅうで水草は小さく揺れていたので鮒類も入って来ている様子だが食わずじまいに終わった。


  【本日の釣果】

真鮒×4

2017年04月23日

釣行日記 M崎水路、I旛新川(A宗橋上流)5

  【4月23日(日)】



何年か前にやったことがるM崎干拓のT繰機場前へ行ってみることにした。


現地へ到着すると先釣者のバスボートが止まっており、移動してくれないかなぁ〜と暫く様子を伺っていたが動く気配がないので諦めて裏の水路でやってみることにした。

1494206324274

魚の気配は無いがポンプが動いているので魚が入って来る可能性あり!・・・・と前向きに考え祈るばかり(笑)

藻刈り鎌で釣り場をこさえ大型へら様のお越しを期待しながら硬調の8尺にて餌打ちを開始する。

1494206339984

水深は50cmぐらいでいかにも乗っ込み時のポイントという感じ。

ポカポカ陽気で気分は高まる一方。

1494206354675

大型へら君達が本流から入って来てくれりゃもう最高なんだけど♪

1494206376796

いきなりツンが入り初ヒットは7寸ぐらいの真鮒だった。

でも良い根性していたね、このクソ硬い鯉竿が結構曲がってたもん(笑)

1494206401541

続けて同サイズの真鮒。


このあと大型の何か(巨べらと思いたいが、たぶん鯉?)がヒットしたが惜しくもばらす。これで場荒れしてしまい浮きが動かなくなったのでこちらに見切りを付け先日視察で寄ったA宗橋上流の浅場に行ってみることにした。





1494206412443

以前にも同じ場所に入った(9尺のバランス)ことがあるが、今日は11尺のバランスでやってみることにした。

本日2度目の藻刈り鎌の出番。

せっせと釣り場を整え決戦に備える。

1494206439119

何やら腐敗臭がすると思ったら水草の上に尺真鮒の亡骸。

ちょちょいと突っついて匂いが届かない場所まで移動してもらった。

1494206460155

橋の下で時たまバシャンと魚が飛び跳ねている。

合計10回近く音が聞こえたけど浮きをガン見しているので一度も確認出来ず。

おそらくブラックバスが小魚を捕食しているのかな?



アタリも無いまま15時をまわり風が出て来て寒くなって来た。

流されるようになったのでドボンに切り替え、カップラーメンでおやつタイムとする。

1494206474178

カップラーメンを食い終わった途端に鯉がヒット!

タモ枠が40cmなので45cmぐらいかな?

1494206503678

8寸の真鮒。

1494206518646

同サイズの真鮒。

1494206533153

5月ももうすぐだというのに、橋で陽が陰ってしまい寒いのなんの!

車から冬用のジャンバーを取り出して来て日没まで粘るがその後は追釣は無しで終了となる。

昼間との寒暖の差は大きいね、良い子は風邪などひかないようにね。 



  【本日の釣果】

真鮒×4

鯉×1


2017年04月16日

4月の七福練習5

 4月16日(日)


4月の七福練習に参加して来ました。


総勢10人にて3×3、4×4にて張り合いや引き合いを中心とした練習でした。


新人の福ちゃんも回を追うごとに進歩しているのが分かります。しかし手の皮が練習に着いて行けず毎度ズル剥けになってしまうのが痛々しいです・・・


何とか自主練で手の皮を強化するしかないですね。


練習後は先日 定年退職を迎えたつんちゃんも反省会に参加。場所はもちろんいつもの王さん酒家菜でした。


この日は我々の他に10数名のグループが入店して来たので料理がなかなか出て来なくなりかなり食いはぐったような?(笑)


しかしラスト1杯のジムビームをМさんがかすめ取るという悪行三昧!(爆)


皆さんお疲れ様でした。



※今回も豆苗のニンニク炒めが美味かったなぁ〜〜♪

来月は2回戦いってみよう!





pepekame at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)綱引 

2017年04月15日

釣行日記 K納川、釣り場視察、S印旛沼某所1

  【4月15日(土)】


4月の中旬となり、そろそろK納川にも魚が入って来ているのでは?との事で、先日ノーピクを喰らったK納川に行ってみることにした。



現地到着6時40分頃、へら師は4、5人と少ない。上流側より強く風が吹いていた(昼頃をピークに徐々に強くなる予報)ので風の影響を受けにくい場所を探すためあっちへウロウロこっちへウロウロとし、ワンドの上流の少し丘のように盛り上がった前辺りが若干ながら風が弱かったのでこちらに釣り座を確保。

1494205982744

11尺ドボンにて7時10分より餌打ちを開始した。

1494206001141

今年のK納川はあまりパッとしないのか、例年よりへら師の数が激減しているようだ。

1494206016927

釣り開始から数投目でツンアタリ!

しかし悲しいことに空振りを喰らう・・・



1時間ほど経過しその後のアタリは無し、E戸川区のS崎から来たという爺様が寄って来てあれこれ話し始める。30分ぐらい横に張り付いて話しかけられて釣りに集中出来ずイライラ!

いい加減にしてくんね〜かなぁ〜と思い「釣りはやらないんですか?」と尋ねると「そうね、では折角来たんだから、開始しますか」と言い「先日ここで釣れたから隣でやっても良いですか?」と言うと釣り道具を車から運んできた。


まさか隣って!?先日ここで釣れたからって自分と下流側の木との5mぐらいしか空いてないスペースへ無理やり入り釣り座を構え始めたから閉口もの・・・正気かこの爺さん!?

おいおい!いくらなんでも近過ぎりゃしね〜か?こんなにガラガラなのに何でそこに入るんだよ!と怒り心頭!!(このKY爺めぇ!!K納川へ蹴り落とせば良かったw)

アタリも無いし、風は更に強くなって来たし、背後霊のように爺様がぴったりと張り付いて来るし、何だかやる気が失せてしまい爺さんが支度をしているうちに吾輩はドロンすることにした。




今までやったことが無いH部印旛沼周辺、J兵衛広沼周辺で風を避けられる場所を探しに行ってみようと車で色々と移動し良さそうな場所がある度に視察する。釣れそうな場所はすべて波がドンブラコで増々強くなる風に心が折れ始める。

1494206061713

ここが「D珍前水路」という所かな?

完璧に風を避けられているが何だか水溜りのようで魚の反応は無し。

歩いてずっと奥の方まで行ってみたが障害物も多く水深も浅そうだしここでの釣りは断念。


1494206160525

夕まずめ狙いで先週やったS部印旛沼の某所へ行って竿を出してみたがアタリは1回来てその後は音信不通・・・

魚っ気も無いので早々に切り上げM崎干拓の行ったことが無い機場前を視察に行ってみた。

1494206193492

機場裏の水路にいた人にいろいろと話を伺いに行ったがやはり風が凄いのでここしかやるところが無いとぼやきっぱなし。しかもアタリはまったく無いらしい(笑)


藪を搔き分け機場の前側へ行ってみたが、ここは正面からもろに風を受けるのでものすごい波!(笑)

1494206203825

最後はA宗橋上流の浅場を念入りに歩きながら視察。

良さそうな場所には地元のへら爺が作ったと思われる釣り台が各所にあり何だかなぁ〜と思いながら帰路についた。


今日は何処へ行ってもダメなようだった、さっさと帰ってスパー銭湯にでも行けば良かったかな?


  【本日の釣果】

オ・デ・コ!!

2017年04月08日

釣行日記 S印旛沼某所5

  【4月8日(土)】

前日夜からの大雨・・・

こいつはチャンス到来かも?との事で毎年恒例のS印旛沼の某所へ行ってみることにした。



現地到着5時半頃。

昨年もお会いした地元のへら師の2人も来ており、小規模ながらへらのハタキが有るという。


1493723201217

昨年ほどではないが魚っ気はあるので期待が膨らむ。

雨が小降りになるのを待っていたがなかなか弱くならず、雨のなか急いで支度をし吐き出し左脇で8尺ドボンにて6時19分餌打ちスタート。

1493723272265

餌打ちを開始し直ぐにポンプが作動し、強烈な流れとゴミにて一時撤退を余儀なくされる。暫く待ってみてもポンプは止まらず吐き出しの右側に移動(その後、浮きがシモらない場所を探し3回移動)錘を重くし何とかドボンにていけそうな場所に落ち着いた。

1493723303376

スレが何度かあったが、8時になりやっと魚がヒット。

しかし9寸ぐらいの真鮒でショボン・・・


その後もスレの嵐がしばしば続き、やがて静けさがやって来た・・・(涙)





ハタキも無くなり魚っ気が消えた・・・




11時をまわりあちらこちらでバシャバシャと聞こえ出し、魚がまた接岸して来たようだ。

う〜〜ん、水音からするとどうも鯉のようだね・・・


1493723313066

11時20分、消し込みに合わせると強烈な引きが襲って来た。

なかなか姿を見せずやっと上がって来たと思ったら40cmぐらいの鯉!

ガビ〜〜ン!!

1493723324524

12時33分、またしても鯉。

ガビ〜〜ン!!

1493723349021

12時40分、ガビ〜〜ンで鯉!!

1493723389629

12時56分、ガビ〜〜ン!ガビ〜〜ン!

鯉!!

1493723409068

14時25分、正体不明の魚。

ガビ〜〜ン!!

1493723453715

早朝から16時近くまで断続的に降り続いた雨のなか、浮きが見えなくなる日没まで一心不乱に餌を打ち続けたが最後までへら鮒からの応答は来なかった・・・

今年もスカを喰らったよ〜〜!


これにて、ジ・エンド・・・



※へら鮒が活発だったのは早朝のみで、その後は鯉に切り替わってしまったようだ。



  【本日の釣果】

真鮒×1

鯉×4

モロコっぽい魚×1

2017年04月03日

釣り場視察(水元公園外溜)5

【4月3日(月)】


前日の春日部、杉戸方面の釣り場視察に続き、今日は仕事の納品帰りに近場の水元公園外溜へ視察に行ってみた。


1493722965565

桜も咲いて最高の釣り日和だが、帰ってからは仕事なので今は視察だけ・・・(涙)

1493722989743

先ずは水産試験場跡地近くの浅場。

時折バシャバシャと音を立ててハタいている。

1493722976453

数年前はこの最東端の場所にかなりの数の魚が溜まっていたが、今日はここまでは入って来ていないようだ。

1493722951881

鳥がいる付近でしきりにハタいている。

水音から判断すると鯉のようだ。

目視では鮒類は確認できなかった。



少年キャンプ場からかわせみの里方面が大本命なのでそちらへ移動してみよう。






1493723127080

キャンプ場辺りの浅場周辺では無数の魚がハタいている。

2尺前後の鯉と35cm前後のへらぶなを確認出来た。


あまりにもあちらこちらでバシャバシャとハタいているもんだから、釣りに興味がない人達も珍しい光景なのか足を止めて眺めていた。

外溜にこんなに多くの魚が居たのか?と思うほど圧巻の光景だね。

1493723038839

へら人が居たので情報を伺いに行ってみた。

ハタキは金曜日から始まりハタキ初日の午前中はそこそこ釣れたようで、日を追うごとに釣れなくなっているとのこと。

今日はスレ連発でお手上げ中とのこと。

1493723009445

産卵モードに切り替わると一気に口を使わなくなるからね。

産卵待機中か産卵回復後で食欲が戻った魚しか餌を食べてくれないからね。

こいつがなかなか釣行のタイミングと重ならないから週末釣り師は悲しいんだね(苦笑)

1493723088531

へらさん達の群れもちょいとお疲れちゃんのようだ。

ここで小休止ってところかな?

1493723153028

こちら鯉さんの群れは卵を産み付ける場所を探し回っている様子。

ユラユラと巨体を揺すって泳いでますね。

1493723112191

こいつは近々来てみにゃ〜いかんな(笑)

回復後のへらさん達、遊んで頂戴ね〜♪


2017年04月02日

釣り場視察(旧倉松落とし、大島新田調整池)3

この日は印旛方面へ釣行に行く予定だったが、前日に冷たい雨が降り急に冷え込んだため釣れないと判断し、以前からgooglemapを見て気になっていた釣り場を視察に行くことにした。

1493722645685

この時期になると黄色一色に染まる江戸川の土手沿いを春日部方面へ向けて進む。

年々菜の花が増えて来ている、最近は金町や柴又の土手も黄色く色づいて来た。

1493722666530

途中で気になった川が有ったので車を止め行ってみた。

16号線沿いにある川幅10mぐらいの川、水深はとても浅く流心以外は川底が見えている。

深いところでも50cmぐらいだろうか、鯉が多数泳いでいた。

残念ながら鮒類は発見できず・・・

1493722684201

先程の川から走ること数分「旧倉松落とし」に着いた、駐車スペースは道路沿いに10台程度か。

バサーが多く手前側に数名へら師が居たので話を伺いに行ってみた。



釣れる魚は小鮒ばかりで極たまに尺程度の鮒(おそらくは真鮒だろう)が釣れるという。

水深は50cm程度、水が入れ替わらなく苔がびっしりで水は完全に死んでいる。

雰囲気はすごく良いんだけど、こりゃ〜予想していたよりはるかにダメかも?



次の視察場所をナビに登録し杉戸方面へと移動した。

1493722706544

「大島新田調整池」へ到着。

上の池と下の池に分かれかなり大きい規模の調整池だ。

先ずは「下の池」に行ってみた、駐車スペースはところどころにある土手へ上がる階段の前のみ(それぞれ2台づつ位が限界か?)

へら師が2人いたが遠かったので遠目から見たのみ。

1493722726140

あまり人が入らないのか足場が悪いのでそれなりに整備しないと入れそうにない。

1493722787629

長方形な池でどこがポイントなのか常連さんに聞くしかないだろう。


1493722823843

「上の池」は道路沿いに駐車スペースがあり5、6台止まっていた。

こちらも広大な規模の池で長靴の形をしており、道路側に7、8人ほど集中していた他は機場側に数人いたのみ。

1493722799279

道路側の足場は護岸で出来ており足場は良い、その他もよほどグチュグチュの所でなければサンダル履きでも大丈夫そうだった。

1493722768476

浮き下を見たら2m近くあったので自分的には好みの深さだ。

1493722752873

機場前は足場は良いがその他は人が入った場所に入るか整備しないと入れそうにない。

1493722907013

雨が降るとこの調整池へ水が入って来るように坂になっていた。

階段状の機場前は釣りやすそうだけど、人が入ってないことろを見るとここはダメなのかな?

1493722924470

野キジを発見!

1493722858707

こんな野キジがいるなんて良い環境なんでしょうな。

美味そうなキジだこと・・・(笑)


2017年03月26日

3月の七福練習5

3月26日(日)


大雨降るなか3月の七福練習に行って来ました。

ですが雨の中練習へ行くのですが、これがまぁ〜いろいろとありまして(笑)



雨ふりなのでバスで行かねばと家を出ると、ありゃ〜〜ちょうどバスが家の前の信号で止まっていてダッシュすれば間に合うかどうかのギリギリの感じ!吉と出るか凶と出るか!!

しかしこんな時に限って傘立ての傘が何かに引っ掛かって抜けないじゃないの!!(ピーンチ!)

焦れば焦るほど傘は引き抜けず結局そのバスは乗りはぐってしまい次のバスを待つ羽目に・・・(凶と出たw)

しかも日曜日のこの時間帯のバスの本数が最近極端に減ってしまったようで、15分ぐらい待つというかなりのロスタイムを喰らう(涙目)



金町駅に着き遅れついでに「そばっ子」にて天ぷらそばを喰らう。ここのところ真冬でも冷たいそばばかりを食べていたのだが、この日は寒の戻りでさすがに寒さが堪え暖かいそばを喰らってみた。この日はいつもの手際が良いオバちゃんは休みのようで、珍しくボス的オバちゃんが全行程を担当しておりちょいと心配。


幸いオバちゃんの出汁が出る親指は突っ込まれてはいなかったが、相変わらず美味いぞな〜〜♪

こちらはハフハフしながら一心不乱に喰らっているというのに、隣で涼しい顔してズバズバと高吸引力にてざるそばを喰らっているオヤジはなかなかのチャレンジャーと見た!やるなオヤジこのクソ寒いのに、俺より体温高めだろ!このダイソンオヤジめ(笑)



そんなこんなで少々遅れて谷中小に到着。


集まったメンバーは9人、4×4にてしこしこと練習だぴょ〜〜ん。

内容的にはいつもと変わらないので割愛。


練習後は6人で御徒町へ移動しいつもの「王さん私家菜」へ襲撃を掛けに行きました。

あれやこれや注文し腹は膨れるが財布はへこむ、今月もたらふく喰らい満足満足。


来月は何を喰らおうか今から念入りに計画しておかないとね〜♪(笑)

pepekame at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)綱引 
livedoor プロフィール
Archives
記事検索
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。