英語ぺらぺら君 初級編 評判評価@石井あきら

http://blog.livedoor.jp/peraperaisii/

ブログネタ
楽しく英語を身につけたい! に参加中!
eit05

外人に勇気を振り絞って話しかけても結局は嫌な顔をされるばかりで、英会話の苦手意識がトラウマになりかけていたとしても、
練習を繰り返していくうちに日本語と英語の垣根がなくなっていき、思ったことを日本語と英語のどちらでもスムーズに表現できるようになる方法がこちら




あなたも、世界で通用する英語をマスターしよう!とモチベーション高く決意したものの、

今となってはそんな情熱は見る影もなく砕け散って、購入してきた英語教材が部屋の中に散乱している状態じゃないでしょうか?


もしくは、中学校の勉強内容をもう一度復習しなおしてみたり、発音を徹底的に矯正しようと取り組んでみたものの、

どれも時間が経つとともにどんどん効果が薄れてしまい、相変わらず英語が話せない状態に逆戻りするパターンを繰り返していないでしょうか??

depression1


英語圏に行くと、私たちよりも暗記してる単語量や理解している文法なんかずっと少ないのに小さい子供たちはもちろんのこと、

まともに学校教育さえ受けていない人たちだって、自由に英会話を操れるようになっているわけですから、英語を身に着けるうえで知識は必要不可欠というわけではありません。


おおざっぱに考えると、単語を簡単に並べていくだけでも相手に自分の言いたいことを伝えることはできるわけで、

英会話では100%正しい文章を考える必要なんてないわけです。


日本人が英語を苦手にしてしまうのは、ついつい頭でっかちに考えてしまい、正しい英文じゃなきゃ相手に伝わらないと思ってしまうからで、

この考え方を改めることで、実は英会話なんて想像以上に簡単なものだったんだって気づくことになります。

ichi02


石井あきらさんの英語ぺらぺら君は、次々と出題される英文に対してあなたがどんどん答えを考えていくという「クエッショニング」と呼ばれる手法を使って、

英会話力をグングン伸ばしていくことができる英語教材で1日20分くらいの自宅でのレッスンだけでも1か月くらいで見違えるほどのレベルアップを果たすことができます。


石井あきらさんとはちなみに、現在はTOEICで900点近いスコアを獲得し英語教材を開発する会社の社長まで務めるほどのバイリンガルになっているのですが、

そもそも彼自身が英語が話せずに、信じられないほどの時間・お金・労力を無駄にしてきた経緯があります。


eit02


海外留学まで試してみたのに結果的には、自分の英語がまるで通じずに対人恐怖症になって終わってしまうなど、

普通でもありえような失敗ばかり繰り返してきたわけですが、そんな石井あきらでもクエッショニングによって英語力を伸ばすことに成功し、外国人の奥さんと結婚できるまでに成長しています。


つまり、英語を身に着けるうえで、海外に滞在していた経験があったりとか、家族の誰かが英語ぺらぺらという場合には、多少は有利なのかもしれませんが、

実際にはどんなに英語的な不利な状況からでも、そんな逆境をはねのけて英語をマスターするのは十分に可能なことで、

あなたも1か月くらいの間、ひたすらクエッショニングを繰り返すことで、今までわからなかった英語の感覚がめきめきと養われていくものですよ。



歴代大統領の通訳を務めてきた小谷啓さんが監修に携わっている石井あきらさんの英語ぺらぺら君で、アドリブで英会話を話すコツをこちらでも詳しく紹介しています。

eit04


ザ・シークレットサブリミナル
谷将貴

ブログネタ
英語ぺらぺら君 中級編 口コミ評判@石井あきら に参加中!
eit07


頭の中を滑り落ちるように抜けていった英語の知識がどんどん頭の中にしっかりと根付くようになる石井あきらさんの英語ぺらぺら君は、ネイティブが持っている「英語感覚」を手に入れることができます。


今のあなたにとっては、英語を話す手ごたえはほとんど感じることができず、雲を使うような話しかもしれませんが、

英語なんていうのもあなたが普段使っている「日本語」と同じように、コミュニケーションを取るためのツールにすぎません。


最終的には日本語と同じような感覚で英語がポロッと発送できるようになることがゴールになるものの、難しいことはひとつもなくて、

石井あきらさんの英語ぺらぺら君にあるように、英会話でよく使われる会話パターン(フレーズ)を自分でも実際に使ってみて体で覚えていくというだけです。

eit12


あなただって、思い出してみると、口癖のように使っている言い回しがたくさんあると思いますし、日本人が共通してよく使っている「構文」みたいなものがあるわけで、

英語でもまずはそういったものを覚えていくことで、相手の言いたいことをニュアンス的に理解できるようになったり、

あなたの言いたいことも構文に単語を当てはめるような感覚ですっと口から出せるようになります。


この時、文法的には必ずしも正しくない可能性がありますし、単語の使い方を間違っている可能性もありますが、相手も使い慣れている構文を使っているわけですから、

あなたの言いたいことを大まかに理解してもらえるようになり、会話のリズムが途切れてしまう心配はほとんどありません。


あなたも、新しい教材を次々と買わされるような、英語教材の販売業者の良いカモにされるのは今すぐ終わりにして、

英語が身につく正しい努力を続けていき、字幕なしで映画を楽しんだり、外人のホームパーティーで思う存分、はしゃげるようになりませんか??

eigo10


仕事で海外との取引がスムーズになる

英語で感心させたり大笑いさせたりできる

英語を活かしていろんなことにチャレンジできる

海外に出ていくことに躊躇することがなくなる




eit08


石井あきらさんの英語ぺらぺら君で、外人を避けたくなるみじめな自分はさっさと卒業して、強面の外人にも臆することなく英会話ができるようになるにはこちら







遠藤和博犬
RMM 本田式

このページのトップヘ