新年の決意・弁護団

まやかしの言葉が漂わない世の中にしよう

(2)

青木秀樹・福嶋裁判主任弁護人

去年は、再審弁護人と被告人の秘密交通権を原則的に認める最高裁判決がでました。

早速、星野文昭さんと再審弁護人が1時間以上に及ぶ立会人なしの接見をしたという報告も聞きました。

福嶋さんと我々再審弁護人の秘密交通も実現しなければなりません。

福嶋さんの再審申立準備も大詰めを迎えています。福嶋さんと心おきなく意見を交わして再審申立をし、再審開始決定を勝ち取りたいと思います。ぜひ、皆さんのご協力をお願い致します。

『無罪!』第105号より


山岳


鈴木たつおともにあゆむ会
スケジュール