ブログネタ
無罪 に参加中!

911橋本 210・1郡山工場外注化阻止へ

(2)


橋本光一(国労郡山工場支部)

「外注化には反対」東労組組合員も表明

 しかし、この外注化には弱点があります。外注化にあたっての教育期間は7月から9月までのたったの3か月。外注化されたら、そのうち要員数も減らされます。

 職場長が行った個人面談では、次々と外注化反対の声が出されました。「機器着脱業務は、配線作業や配管作業も含むものであり、たった3か月で覚えられるような簡単な業務ではない。覚えないまま無理に外注化したら、品質や安全性は保たれない」「その証拠に、2009年に車体抜き乗せ業務が外注化された当初、様々な不具合が生じ、車両の品質・安全性が低下した。そして、現在に至っても劣悪な労働環境は一向に改善されていない。今回の外注化はそれをまた繰り返すことになる。たまたま大事故にはなっていないが、なってからでは遅い。労災が起きてからでは遅い」「3か月という教育期間中においてさえ、安全と品質が損なわれる要素がある。過去には教育実習生が起こした配線ミスで、床下機器を燃やしたこともある」などです。

 国労、東労組を問わず出されたこの抗議の声に対して、現場長は「車両故障や労災が起きないように努力してもらいたい」を繰り返すのみで、まともな回答はなに一つありません。

 しかも「何かあったときに責任は会社がという覚悟はあるのか」という質問に対しては「すべて教える人の責任でやってほしい」という答えしか返ってきません。

つづく

911公園
9・11外注化阻止!公園での集会
(動労水戸HPより転載)

911demo

9・11外注化阻止!郡山闘争でのデモ
(八尾北医療センター労組のHPより転載)