本日、Jリーグベストアウォーズが発表されました
各賞はご覧のようになっています。

●最優秀選手 中村俊輔(横浜Fマリノス)
●ベストイレブン
GK 西川周作(サンフレッチェ広島 2回目)
DF 那須大亮(浦和レッズ 初)、森重真人(FC東京 初)、中沢佑二(横浜Fマリノス 6回目)
MF 中村俊輔(横浜Fマリノス 3回目)、山口蛍(セレッソ大阪 初)、柿谷曜一郎(セレッソ大阪 初)、青山敏弘(サンフレッチェ広島 2回目)
FW 大迫勇也(鹿島アントラーズ 初)、大久保嘉人(川崎フロンターレ 初)、川又堅碁(アルビレックス新潟 初)

●得点王 大久保嘉人(川崎フロンターレ)
●ベストヤングプレーヤー 南野拓実(セレッソ大阪)
●最優秀ゴール賞 柿谷曜一郎(セレッソ大阪)

とりあえず...まず、言えるのが俊輔おめでとう!
MVPを受賞するのが今回2回目なんですが」それが史上初!みたいです!
最終説の悔しそうにピッチにうなだれるこないだの画が印象的だっただけに、少しは報われたのかな。

そしてこうやってみるとセレッソの選手が躍動した年だったな。と改めて感じさせられます。柿谷の開花や山口も代表選出、そしてベストヤングプレーヤーの南野といいセレッソの未来は明るいですね...。(再来年こそは2002年のジュビロ磐田みたいにジュビロの選手で賞そうどりしてほしいです泣)

とにもかくにも受賞選手の皆さんおめでとうございます!
そして功労選手賞には我らがゴン隊長も選ばれています!個人的にはいつか指導者、監督としてジュビロに戻ってきてほしいです!!

余談ですがプレゼンターの河北さん可愛かったな〜笑 南野羨ましい!笑