喫茶ステラと死神の蝶(ゆずソフト) 感想

いやもうこれ以上ないってくらいにはゆずソフト。
特に感想とかないんよな。
ナツメが無限に可愛かっただけやね。

CafeStella_screenshot 2019_12_20 23_44_57



まず設定が終わってる。
いや死神うんたらとかそーいうファンタジー要素は別に問題ない。
何が問題か。幼馴染が年下なのだ。
…年下にする意味あるか?
年下幼馴染とかいう存在には初恋1/1でトラウマを植え付けられているので見たくもなかった。
幼馴染とは、主人公とともに学校に通い、同じように年を重ねていくものだ。
時に同じクラスになり、時に別れ、そういったところに心情の変化というものが生まれてくる。
だが、ヒロインが年下では上記のようなイベントが発生しないのだ。
何のために彼女を高校生にしたのか。
同じ大学に通う大学生で全然良いではないか。
幸い、希ちゃんは年下特有のウザさはなかったのでまだ良かった。

次に、主人公が大学生という点だ。
主人公が大学生って…え?
自分らはエロゲに失われた青春を求めているのであって、大学生とかいう二次元的にイベントが何も起こらない(NTRゲーではよくある)ポジションは求めていないのだが?
しかも大学に通うヒロインは1人。
マジかゴミやろ。
しかもこのゲームのシナリオに大学ほとんど関わってこないし。
何の意味があるのですか?
普通に高校(学園)生で良いやん、と。

…と一通り不満点を出したところでヒロインについて見ていく。

システムは相変わらず業界最高レベルだったね。

ヒロイン

四季 ナツメ

喫茶ステラの中では一番好みだった。
特典を完全にミスったね。
某どっかの死神の抱き枕ではなくトレーダー特典にすれば良かった。
それはともかくとして、黒髪にあのように蔑まれるのって悪くないね。
ヒロインに共通して言えることではあるが、純情でありポンコツでそのギャップに惹かれた
制作側の狙い通りとか別に何でもええやろ。
いつの間にか病気だかなんかの問題が解決していたのはご愛嬌。
自分はヒロインの可愛さしか見ていないので。

CafeStella_screenshot 2019_12_26 17_11_35


墨染 希

正直割と良かった、というのもこの中では一番問題を解決した感があったから。
ただ赤磐様、希ちゃんの母親でも何でもないねん。
何世代も前の人やねん。
実の親だったら純粋に泣いたかもしれない
いやなんか違う気がしたねん。
そんな細かいことはどーでもいいさね。
ヒロインの可愛さで言ったら可愛い方ではあるが、年下という時点で大幅な減点。
巨乳ロリ的な感じなのも気に入らない。
幼馴染であるならば、主人公と対等な雰囲気を出してほしかった。

CafeStella_screenshot 2019_12_23 11_54_06


火打谷 愛衣

エロゲヒロインは見た目が全てを語るような気がした。
この子を好きになるエロゲーマーおるんか?
話もよくわからんところで終わるし、見た目も微妙やし、主人公と学校での絡みが一切ない年下ヒロインでしょ?
良いところが見つからない。
本当に今作はキャラデザが微妙にも程がある。

CafeStella_screenshot 2019_12_21 11_18_51


汐山 涼音

ロリキャラだし微妙やなぁとか思っていたら性格は好みのタイプだった。
見た目と性格がマッチしていたのでこれはこれであり。
お姉さんキャラが確立しきれていないともまた良い。
この人メインヒロインにしてやるべきだったでしょ。
よくわからん年下ヒロインをメインにするのであれば。

CafeStella_screenshot 2019_12_21 11_21_27



明月 栞那

メインヒロインの中のメインであるはずのキャラクター。
しかしながら微妙というほかない。
しょーもない下ネタを連発したりとか。
中身はかなりお年を召されていたりとか。
よくわからん理由で消えてよくわからん理由で戻ってくる。
いつの間にか人間になっている。
???が頭から離れなかった。
げっちゅ屋特典にしたことを心底後悔したわね。
おそらくこの子の抱き枕を開封することはないと思うよ。
嫌いではない…のだが、如何せん微妙すぎる。
この子のルートは他のルートと比べて退屈なのだ。
この点ではライターが下手くそすぎると言わざるを得ないかもしれない。
日常を繰り返し、かつ抑揚のない文章。
盛り上がりが全くもってない
消えた時なんか主人公の悲壮感がこれっぽちも伝わってこなかったし。
希ルートなんかは盛り上げ方が上手かったと感じたね。
キャラも特徴がないし本当に微妙だった。

CafeStella_screenshot 2019_12_26 17_05_53



えっちシーンについて

前作RIDDLE JOKERは先輩と羽月で抜かせていただいたのに対して、今作は一切抜けなかった。
抜きの手を抜いたのか?
塗りが変わったのか?
それとも自分の問題なのか?
とにかくエロさが足りませんでした、以上。


全体として

わかっていたことではあるが退屈極まりない。
別にゆずソフトが悪いわけではない。
ゆずソフトのエロゲを楽しみにしているユーザーが多くいることは当然のことだし、本作のようなテイストに需要があることも重々承知している。
わかっていて購入した自分が悪いのだ。
しかし、企画の段階でヒロインの設定と舞台設定だけは綿密に行ってくれと言いたい。
年下ヒロインに需要があることは理解しているので、そこについて文句を言うつもりはない。
年下幼馴染。需要あるか…?
あと、大学生ね。次は社会人かもなんて思ってしまった。