ななしのおと

麻雀とか

一度データを種別ごとのフォルダに入れてしまえば
大きなイベント等がない限りは、そのままになりがちだ。

ひともそう。
苦手な人だな、とか合わない、とか。
そしてサイクルとスパイラルの中に取り込まれるのだろう。
最もそういう構図はメリットもあるのだが。
何かとそういう構図をひとは悪用したがるのかもしれない。

解決する方法のひとつは
意識的に多方面に能動的に動く、攪拌するように、
そういう機会をふやすこと。

仏道は自分の心を厄介な隣人のようなものだと
表すが、似たような印象をもつ。

最近インターネットですることが特にない。
天鳳のほかには。

オオギリphpの今版などはやったけれども。

あとはぼうっと空想などをした。


あいつは誰よりも冷静で頭が良くて、
だけど他人を助けるためにそれを遺憾なく行使できるのに
自身のことには無頓着で

そんなアイツをこれ以上、傷つけさせない!」
::現在思い出し適当にかいたものでクオリティを保証しない

みたいなニュアンスのセリフや構図を考えたり。


そういう様なキャラ性質が、助けたくなるひとの要素かな。と。

いやぁ、計算能力も文章構成能力もソコソコあるはずなのに
何で最近なんらカタチのあることをしないかなぁと思ったりしているのだ。
どうでもいい短編をちびちび書きながら
閲覧数も気にせずどこぞにUpしたりしてもよさそうなものだ。

四季秋を読みながら色々おもった。
クオリティのある小説はヒトを動かす力がある。


.
右のリンクのツベを見て歌リスト視聴して
ひぐらしなどに、はげしく心を揺さぶられる。聴かなかったふり幅も込みで。
流石ずいぶん以前に厳選したベストなだけある。
6月。この月は毎年特別な月だった。破壊と再生を感じるような。

kaの授業。
90分、もしドラ実写版を流すという結果になった。

授業でやるべき内容は終わっていた。
体育でもいいがという話だったと思うが、
その先日体育やったというトコロなので、その選択は
止めたのだろうか。それは妥当。
映像を流そう、という結論になるとして。
kaだからそれ関連、それで90分フルのもの、
というコトになって、ソレが挙がってきたのだろうか。
妥当。
だがな。
あの作品、
AKBマニア以外が見ても何の有効な意義も無いだろうよ。
興行収入9億と、1単位で引けばAKBマニアの数とイコールだ。
しかも俺それアニメで見たし。
マニア御用達の演技の素人のもの見せられてどうしろというんだ。
苦痛だったね。
然し何であんなにブサイク(俺視点)にみえるだろうか。
吐き気がする。
客観視を極めると、確かに極端に顔が崩れているという訳でもない。
フツメンマイナスというところだろうか。
ただ俺の顔の判断基準っていうのは総じて
精神性も含めるからだろうな。
もとの顔の素材がよくても、精神性がダメな人は顔に表れる。
そういう部分をおおきくみているらしい。
本当に一瞥するだけで不快な顔ぶれのモノたちが
うまくない演技で大音量で襲ってくるので、
久々に長時間、1秒1秒が長く、時計をちょくちょく観測しては
早く終わらないかと思う酷さを味わった。
昔の部活の練習を思い出した。
映像の感想としては「大泉洋の演技だけ良かった」
といってもバランスの問題があるから彼の演技だけよくても
全体的なよさには繋がらないが。

せめてtwにその酷さを告白しようと思ったけれど
書いている途中になんか怒られてやめた。
それも、どうかと思うよ。
学則みたけれど、
授業中に携帯等をいじってはいけないとは書いていない。
ましてや今回のコレ、授業といえるのか。
俺は誰にも迷惑をかけていなかったと思うよ。
この先生も含めて他も、
女子が授業中に私語という陰口を
ずっと繰り返しているのに、それは明白に少なくとも俺という
他人には迷惑をかけ続けて集中力を削っているのに、
それは一回も指摘されたことはなく、
男が他人に迷惑をかけない行為で授業に積極的に参加しない
ことは指摘されやめる様いわれて授業態度(点)を減らされる、
ということはどうかと思う。
私語の件、しっかりしかるべき時期に告白、改善要求したのだが
1ミリも変わらなかったね。それどころかその私語に参加する有様。
:という、そういうような場って、珍しくもなくて
前回の場もそうだったし、大体そういうところだったと思うし、
全体的にそうだと思うし、例えばTVの中の実写モノなんかは、
殆ど全てそうだ。
現在日本社会の構造として、そうだ。
女尊男卑。
昔の映像などを見て比較する限り80年代あたりからずっとその道を
飽きることもなく進んできたと思うが。

まぁそんな中で苦痛を感じていたが
周りはそうでもないのよね。
多くのヒトは本よりも映像の方が集中しやすいらしい。
俺はどうやら逆のタイプのようだ。
いや俺だって不快じゃない映像なら悪くないのだが。。
そんな中で俺は矢張り集団の中では厳しいのではなかろうか、
俺は矢張り正常ではないのではなかろうか
(少なくとも普通ではないか)というようなことを考えていた。
今までで一番、此処に来たのは誤りでは?という可能性について
考えていた。


徒然、phpを消す。
徒然はガッツリ消えていた。
アルフー、いずれ消えるだろうなとは思っていたが。
然らば徒然あの僕だけの時代。
php、前みた時もメンテだなと思っていたが
(ちょっと前に仕様かわったと思ったら)
サイト自体が終わったらしい。
中の人のtwには新しいサイト作ったとあった。
そこの年間ランキングみたら、
コンスタントにヒットとっていくきまぐれ、
華厳、妻、かーたー、
びーとにく、マイマイル、20(全敬称略)など
鎬を削りあった往年の常駐たちが名を連ねていた。
段位制になっていた。天鳳のオマージュかな()。

10
tvでポケGoの変更、最近電車などでストップ拾えなかった
現象はそういう仕様変更によるものかと

消防団が煩いので避難

BlogPaint
あ、わたくしごとですがソそのときにディグダとりました。
ありがとう消防団。

図書館ジムLv上げ。
Cpが中途半端なラッタに振ったりモルフォンに振ったり。
結構かかった。
登録。

あ、先日調子こいてボール消してからストップ回収に乗り出したんですが、
矢張り最近の変更で異様に出るものだから大量にボ消化し
今日の図書館などで残り計3つしかありません。

コンビニ
小腹が空いたしチキ買うか。
お、
どうでしょう20thがある。最近みていないがカっている番組ではある。おめでとうの意味も込めてー
I(アイ)賞は只のパスタソースだが、それ以外はフツウに
この値段で買ってもイイという感がしないでもない。
そしてI賞の3種類のうち2種類しかない。
多くの人がI賞あてて削っていったのだろう。
今あわせて7ほどしかない。他の賞だって結構のこっている。(A賞売り切れだが寧ろそのA賞は欲しくないし公正に籤が行われている感があって寧ろよい。)
コレはI賞以外の確率が高い。
イケる勝負だな。


I賞ゲット

次回作
620円のパスタソースを使ったレポ

このページのトップヘ