ほのかの気まぐれブログ♬

ようこそ、ほのかの気まぐれブログへ!!!!。 乗り物(クルマ、特に旧車)、電車やバス、モデルカーが大好きな名古屋在住の変態オヤジ、オフには女装っ娘ライフを満喫してます!!。 ほのかと一緒に楽しいひと時、過ごしませんか?。 コメントも大歓迎ですから、いろんなこと、一緒に語り合いましょう!!!!。

2019年9月15日(日)…。
今日は無事、撮影者さんの都合がついたので、いつも通りに藤が丘で撮影&お食事を堪能してきましたよ〜。
撮影したお洋服のご紹介は後ほど…。
というのは、その後で食べた朝ご飯がなかなかよかったので、そちらから先にご紹介しますね〜。
いただいたのはコレ…
111DC10D-F47E-47FE-BFD2-D7B46F6B18C1
「焼き鮭定食牛皿」という朝定食です…。
ご飯にお味噌汁、牛皿、焼き鮭、焼き海苔、お漬物がついて450円也!!。
ちなみに、牛皿の代わりに納豆(ネギ付き)、とろろ、冷や奴のうちからどれか一品が選べますよ〜。
牛皿(牛めしのアタマ)は、この間食べ比べをした時にご紹介しましたが、ほとんどがお肉!!、敢えて難をいえば煮汁がなか卯より若干醤油辛いかなぁ…。
でもコレだって好みの問題ですからね〜…。
焼き鮭の焼き加減も申し分なし!、程よい塩辛さ、そして鮭を焼き過ぎて堅くなることもなくて、とてもいい塩梅(あんばい)でしたよ〜。
お漬物も白菜をベースにキュウリやニンジンが入り、これもしょっぱ過ぎなくてよかったですね〜。
あとは焼き海苔、関西方面の方にアドバイスしますが、決して味付け海苔ではなく焼き海苔ですので念のため…。
コレで450円也、あっぱれですね〜。
ちなみに今日の出で立ちをちょっとだけ…
C3B87626-4E13-481E-A4B1-B0AEE4FC0541
ではまた…、See you again …。 

1969年9月14日…
ほのかが小学校1年の時、親からはじめて「色見本帳」を買ってもらいました。
昔から色彩に興味を持ち、キッズの頃からずっと色紙(いろがみ)集めが趣味でした。
折るんじゃなくて、ただ集めるだけ…(笑)。
とにかくたくさんの色を一度に見られるのが至福のひと時でしたね〜。
当時、そんなワガママ息子に困りはてた両親は、さすがに困ったと思います。
前にも書きましたが、ほのかの両親はマッサージのお店をやっていたので、工務店をやっているお客さんから、タイルの色見本をいただいたりはしましたが、せいぜい20〜30色ぐらいで、すぐに飽きてしまったようです。
そうそう、ペンキ屋さんが持っている色見本がモノ凄く欲しかったなあ〜。
そんな中、どんな仕事をしていた方かはわかりませんが、「日本工業規格・色彩名鑑」というモノがあるとうかがいました。
結果的にはその本は入手できませんでしたが、名古屋では有名な専門書を扱う「丸善書店」には、そういった専門書を得意としていたようで、母親が買ってきてくれたのが「色彩名鑑」という、色見本をファイルで閉じたモノでした。
色数は200色、24色相に平均すると各8色、それに無彩色を加えて200色にまとめたモノで、長らくほのかが自力で色彩の勉強をする上でのバイブルになってくれました。
さて、あれから50年、未だに色彩に対する情熱は当時とちっとも変わっていませんね〜。
それどころか、あの頃に比べて、昨今ではいい時代になったと思います。
だって、100色のおりがみが普通に買えるんですものね〜…。
まずはコレ…
C0FE2B5C-0AC1-4160-ADBF-230DDE4AC2E5
トップバリュブランドの100色おりがみ、このパッケージを裏返すと…
5C441ECA-0A2A-4887-9DC5-AE806AD3FCE4
こんな風にすべての色が紹介されています。
キャッチコピーは「色の微妙な違いやグラデーションが楽しめます」。
一応トップバリュブランドですが、全く同じ内容の…
EC344469-E008-4477-AEFA-D01A8E2A041B
スズキ紙工業という会社の製品をトップバリュブランド化したんでしょうか?。
まあ真相はともかく、コレはなかなかの内容ですよ!!。
一方、ピアゴだって負けてはいません…
FFFB986A-CFAE-4E05-8A11-234D7DED8CB8
プライムワンというブランドで、やはり100色おりがみが発売されていますよ〜。
キャッチコピーは「欲しい色が、きっと見つかる」。
コチラは、いろがみの老舗、エヒメ紙工業の製品のようです。
色のバランスは少しだけスズキ紙工業に譲りますが、コレもよく出来た製品ですよね〜。
両方合わせて200色、面白いのは同じ色名の色でも会社により微妙な色の違いがあるので、実質200色と呼んでもいい感じですよね〜。
この半分、50色となると…
06AC53C9-ED60-443C-A886-C29B935C0772
ご存知、百円ショップのダイソーの製品ですが、コレと内容が同じ製品が…334335AD-5927-4783-B73F-384014E037DD
いずれも製造しているのはエヒメ紙工業のようです。
一方、もう一つの大御所「トーヨー」にも50色おりがみはありますが…
97B221E2-4FAF-469B-A267-45665174B763
ほのかがオススメしたいのはコレ…
25C30026-FE57-4E9B-891C-B5E49B88EBD1
タント100色カラーペーパー、なんだか軽ワゴン車のようなネーミングですか、コレがなかなかのアイデア商品なんですよね〜…。
コレ、いわゆるおりがみではなく、薄手の色画用紙といえばいいのかしら?。
写真のように、なべ敷きなど、しっかりしたモノを作る素材としての利用価値がありそうですね。
色見本の部分をズームアップしてみると…
601A411A-DF9D-4529-B02A-9838A7CF6A30
確かに、おりがみほど色の鮮やかさはないんですが、ペールトーンやグレー系の充実ぶりが、この商品のキャラクターを物語っていますよね〜…。
サイズは標準的なおりがみと同じ15センチの正方形、工夫次第ではいろんなことに使えそうですね〜。
ちょっと大きな文房具売り場には、これらの商品がいろいろ並んでいると思うので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうかね〜…。
 

2019年9月8日(日)…。
撮影者さんに撮っていただくつもりで、いつも通り朝5時にはおウチを出て、なか卯で「黄金つくねと炭火焼き鶏重」を食べ、これまたいつも通り、お約束の時間まで、名鉄電車にのんびり身を委ねていると…。
「すみません、急用が出来たので、今日の撮影は中止にしてください!」
ガ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン。
仕方ありません、撮影者さんあってのほのかですから……………。
撮影者さんにお願いするまでは、名鉄岐阜駅の1・2、3・4番ホームにある鏡の前に立って、自分の姿をガラケーで自撮りするのが日課でした。
連絡のメールをいただいたのが、尾西線の一宮から津島に向かっていた時だったので、仕方なく岐阜まで出掛けて…
72D8F3CA-D3BE-4A87-B4A3-F8D7F109A83A
さらに、もう一つの定番スポットがある前後に向かい…
E30B7B76-D2B5-43C0-8BAB-A4BAD1934ED6
それぞれ3カットづつがやっとです。
だって、座った写真や階段の昇り降りの写真なんて、とても無理ですからね〜…^_^^_^^_^。
改めて、撮影者さんの偉大さを思い知る羽目になりました。
まあ、この週末のメインは、前日に撮った…
EACDD80A-1148-42FB-8907-3D433920F738
コチラの出で立ちがメインだったんですが、スカイブルーのアンサンブルだって、決して二番煎じだったわけではないんで、やっぱり残念でしたね〜。
でもやっぱり、見比べると自撮りは全然ダメダメですよね〜…。 

↑このページのトップヘ