2008年01月

2008年01月27日

再会

775e1619.JPG銀座のガルリカフェのモンブランとジャスミンティーです。
モンブラン好きの私が、太鼓判を押す美味しさです
店内は、アンティーク調で落ち着きのある雰囲気。
ショッピングに疲れた時にも立ち寄るのですが、の〜んびり考え事をしたい時や、読書がしたい時にもピッタリなので、ちょくちょく利用しております。

先日も、宮部みゆきさんの小説を持って行ってきました


そして今日は、OL時代に同期だった友人と6年ぶりの再会を果たしました!!
入社当初、社会の右も左も分からない私に、色々な事を教えてくれた事を懐かしく、そして、ありがたく思い出します(年齢は、ほぼ変わらないのですが・・・
その頃から『緑色』が好きだった彼女は協調性があり、常に周囲に気配りをする思いやり溢れる女性でした。
そして今、可愛い女の子の母になり、一層愛情深く女性としても人として深みを増したように感じました

静岡に、お嫁に行っているので、次に会えるのは、また少し先になってしまうかもしれないですが、お互いに色々な事を経験して、また楽しく話しが出来るのが楽しみです








personal_color at 17:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月22日

骨格診断

a022998c.JPG2回目になる、骨格診断のセミナー受講にいって参りました。
前回の復習をしたり、宿題の添削をしてもらったり
また、モニターの方がいらして下さり実際に診断もしましたので(モニターの方も骨格診断もされる先生でした)グンと理解度が深まりました。
そして、楽しくて勉強になるお話が盛りだくさん!ありがとうございました

何かを学ぶということは、今までの自分の価値観以外で世の中を見られるようになり、確実に世界が広がり人生が豊かに楽しくなりますね


後半は、新宿の伊勢丹に行きショップ巡りもしました。
ショッピングは大好きで、暇を見つけては百貨店や路面店そして駅ビルを見て回っているのですが、『仕事の目』で洋服をみるのは疲れます。足よりも、脳みそが・・


カラーアナリストという職業は、色の知識以外にも『今』という時代を知っている事も重要なんですよね。
自分なりのアンテナを張って感性を磨き、勉強して仕事して、もちろん遊ぶことも大切!ですね




personal_color at 12:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年01月18日

カルジェル

4a00d3f2.JPG
スノーホワイトでグラデーションしてシルバーラメを先端に鏤めました。
作品名『雪の舞う1月』なんて勝手に名前を付けたくなるデザインです

今回は、ホワイトが気になりネイリスト早苗ちゃんに、
「大好きなピンクも取り入れたいので、ラメはピンクにしようかな?」と相談。
「ホワイトを使うなら、ピンクラメより断然シルバーラメが素敵だよ。」とバッサリ。
私は、カラーのプロではあるものの、ネイルの仕上がりのデザインのイメージは難しいです。毎回、勉強になります

そして、仕上がったデザインを見て納得。
透明感とキラキラ感が絶妙です。
私のパーソナルカラーのタイプは、スターライト(9つに分類するパーソナルカラー)です。
透明感・キラキラがキーワードでもあり、私の場合は、特に白色が肌の色をワントーン明るく美しく見せてくれるんです。

せっかくのネイルケアーですのも、自分自身の手・指先の肌色を美しく見せてくれる色選びをしたいですよね
ネイルのデザインではなく、主役は自分自身ですものね

パーソナルカラーを知ることは、自分を知ること。
そして常に自分自身が主役である事に気付く事なのかもしれないですね


personal_color at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月17日

ダーナ先生

8b4b7035.JPG我がパーソナルカラーの師匠、ダーナ・フジイ先生よりお手紙が届きました。
サンフランシスコにて、カラー&イメージコンサルタントをされているダーナ先生。とびきり魅力的な女性!大好きな先生です

昨年末、カラーの同期4名でクリスマスプレゼントとカードをお送りしたんです。
そのお礼のお手紙だそうです。。。オール英語なので読めませんでした
自分で調べず、訳してもらいました・・・
こんな時必ず、英語も勉強しようかしら。と思うのですが、なかなか・・。
そして、このポストカードの写真は、ダーナ先生の中学生のお嬢さんが撮られたそうです。
色彩がなんとも美しく、その場所の『空気』や『音』までも伝わってきます。
心に染み入る写真です。



同期の内、1人はフレッシュアナリストの石戸さん。
他の2人はファーストカラーには席を置いていないのですが、勿論それぞれで活躍してますよ
4人は、良きライバルであり、お互い高めあう仲間であり、本当に大切な友達です。
皆がいたから、今があると言っても過言ではないかも。ありがとう〜

同じ先生から同じ事を学んでも、行き先は皆それぞれ。
だからこそ、それぞれがキラリと輝けるんですよね。







personal_color at 16:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月14日

美容院

dfe6e230.JPG代官山にある、個人サロンの美容室『Solo』にいってまいりました。
カラー仲間の紹介で、昨年からお世話になっています。
最近は、カラーの皆が通い始めていて楽しいですよ
皆で、どんどん素敵になろうね


シャンプー・カット・ブローまで全て先生お1人で担当してくれます。
出迎えてくれるのは、写真のウサギちゃんも一緒です
1人1人に誠実に向き合い、毎回とても丁寧な仕事をしてくださるのを感じます

お客様の『想い』を、その方が1番素敵になるように『形』にするのが仕事だよ。と言うような事をおっしゃってました。
カラーアナリストとして、勉強になる言葉です。

自己満足ではダメなんですよね・・
いくらスキルアップしても、お客様が求めている事を受けとめるチカラやその想いに応える能力がなくては、高いスキルはなんの意味もないんですよね。
やはり大切なのは、人間力を磨く事ですね





personal_color at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月11日

企業セミナー

企業セミナーの講演があり、トップナリスト川島のアシスタントとして行って参りました。

パーソナルカラーについてお伝えする、という点は個人のセッションと変わらないのですが、やはり重点を置く内容はビジネススタイルと色についてです。

例えば「黄色」は親しみやすい色。とも言われているので、お客様と更にもう一歩踏み込んで親しくなりたい、等という時には有効かもしれないですね。
しかし、ビジネスシーンでは「正に黄色です!」というYシャツを着て浮いてしまう恐れもありますよね。
そんな時は、黄色に白をたくさん加えたクリーム色・生成色等が好印象も保てベストカラーではないでしょうか。

しかし、やはり似合う黄色でなければ、折角の作戦も台無しです・・・・
そこでパーソナルカラー診断で自分はどんな黄色が似合うのか!を知ることが重要になりますよね。
勿論、黄色以外に青・赤・緑。その他の色も同じことです。

色が味方になると、日常生活が更に楽しくなって彩り豊かになりますよ



personal_color at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月09日

骨格診断

b51fdceb.JPGカラーアナリストとしてスキルアップの為に、『骨格診断』のセミナーを、フレッシュアナリストの石戸さんと一緒に受講しまいた
因みに写真は石戸さんで、骨格タイプは『ナチュラル』です。100人に1人ともいわれる非常に珍しタイプだそうです。
特徴は、ご覧の通り『薄い・平面的』等々です。
太れないのが悩みとか・・・羨ましいです
骨格タイプ別に似合うファッションタイプがありますので、更に自分らしく輝けるんです


カラーアナリストの仕事は、色だけではなく必然的にファッションに携わる事が多くなりますので、色々なスキルが必要になってくるんですよね。
少しでもお客様に喜んで頂ける為にも、自分自身の為にも、更にスキルを磨いていきたいと感じております


再来週の次回のレッスンまでに提出の課題も出ていますので、さぁ勉強・勉強!!
勿論!楽しみながらですよ


personal_color at 11:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年01月08日

76ddeb77.JPGセール品を狙って銀座にショッピングに行きました。
狙いは、鞄です。
歩き回って、なかなか気に入るデザインの物が見つからずに結局、『銀座かねまつ』でセール対象外の商品を購入しました
パーソナルカラーの勉強をする以前は、セールで安くなっている物を買わなければ
損!と思っていましたが、逆に無駄な買い物をしていましたね
勿論、安くて自分に似合う物に出会えれば最高です



かねまつは靴専門店ですので、靴は勿論とても履きやすくて丈夫です。私の足にピッタリなので7僖辧璽襪任眸茲譴砲いんです。
そして元々は鞄屋さんとしてスタートしているだけあって、鞄も丈夫で使いやすいですね。
靴・鞄共に、デザインもシンプルで洗練されているのでOLの頃から大変お世話になってました

1コ買うと、また1コ欲しくなってしますのは女の性でしょうか?
それとも欲張りなだけ!?
今度は、書類や雑誌が入る大きな鞄を購入予定です


personal_color at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月05日

手帳

e515c76e.JPG今年の手帳です。
黒地に黒とシルバーのスパンコールが鏤められてキラキラしています。キラキラのペンも合わせて購入しました


素敵なデザイン!でも、中身が・・・・。書きやすい!でもデザインが・・・。などなど文句を言いながら、実は伊東屋やプラザの手帳コーナーを見て回るのが楽しいんです
とにかく、大好きなんですよね。手帳が

スケジュールの書き込みは、以下のように色分けしています。
仕事     → 青
プライベート → 緑
お稽古    → 黒

そして、この色分け以外は特にルールは作っておらず、
楽しそう!挑戦してみたい!ことを書く。
心に響いた言葉を書く。
とにかく、ワクワクする事を書く書く書く。です

私にとって手帳は、夢を広げる空間でもあり、開く度に楽しくなる事も重要なポイントなのでシールや絵などで可愛く仕上げることも忘れません

今年1年も、この素敵な手帳に沢山の夢を綴っていきたいと思っております

personal_color at 13:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月02日

白い心

693868de.JPG今年も、ワクワク楽しい1年が始まりましたね。
どんな素敵な出会いがまっているのか想像するだけで、嬉しくなりますね


今年の年越しは、友人と我が家で紅白歌合戦を観てから増上寺へ走って向かいカウントダウン。とうい慌ただしいものでした
ここ数年、なぜか恒例になっているドタバタ年越しです


紅白歌合戦は白組が優勝しましたね。
それを知らせるべく東京タワーが白に変わった瞬間を家の窓から、しっかりと見届けました
『白』は、リセットの色とも言われているので、1年の締めくくり、そしてスタートに最適の色かもしれないですね。

2008年
カラーアナリストとして、また1人の女性としても成長できるよう、常に『白い心』で沢山の美しい事を吸収していきたいと感じております。







personal_color at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)