July 27, 2007

Tonight,the Night

今日メルマガを読んでいたら
こんなものを見つけました。

カイ・クリスチャンセンの椅子
です。



たまらなくおしゃれですごく欲しくなってしまいました。
これは頑張って手に入れたいです。
そのためにはお金貯めなくっちゃ…

ちなみに、前からずーっと欲しかった椅子はこれなんですが。

もう説明不要のイームズですね。

こういう椅子に関する情報を一杯集めなきゃです。

ちなみに、今日のタイトルはBonnie PinkさんのEvery Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)- [Best of] から。
プロデューサーのトーレ・ヨハンセンが、北欧の人だというつながりだけで(笑)
今wikipediaを見てたら、
トーレ・ヨハンセンってカーディガンズ カジヒデキ クラウドベリー・ジャム
Saint EtienneNew Orderフランツまでプロデュースしてるんですね。
トーレ・ヨハンセン、要チェックですね。  
Posted by petal_of_snow at 00:18Comments(0)TrackBack(0)

July 12, 2007

時計台の鐘

ということで、また新たに、
ブログを再開してみようと思います。
タイトルも一新して、
ずーっと前に買ったくせに
ほとんど読んでさえいなかった
中山庸子さんの夢ノートをやってみようと。
1人でやるのももちろんですが、
ブログなら書き込みも編集も
他の方からの情報も得られたりして
もっといいものにできるんじゃないかと思って
こういう形で再開してみることにしました。

昔の記事は残しておこう思います。
せっかく書いたからというのもあるんですが、
この記事この記事を書いた時の自分と
同じような状況に今立っているような
そんな気がして。

いつまでも前に進めないのは
もう嫌だし
せっかくのチャンスを
また逃してしまうのは
もう嫌だから。

アクションすべき時にちゃんと
行動できる自分でいられるように。

タイトルは天野月子さんのデラックスカタログ(期間限定生産)(DVD付)から。

夢ノート - livedoor Blog 共通テーマ  
Posted by petal_of_snow at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

April 28, 2006

片思い

またしても
間隔が開いてしまいましたね。
あれから、
何の進展もなかったのですから
無理もないのですが。

大切な人だからこそ
いつも一番近くで
見ていたいのだけれど
一番じゃなくても
近くで見ていくことになるのだけれど
"友達"と思えなくなる時期が
来てしまうのでしょうか。

"友達"と言ってくれる間は
それ以上でも以下でもない距離で
見守ることが出来たら。
今はそれだけを願って
それだけを言い聞かせて
過ごしていくしかないのでしょう。

とにかく今は
できる限りのことをしてあげよう。  
Posted by petal_of_snow at 00:35Comments(0)TrackBack(0)

March 17, 2006

こいのうた

というわけで、こっそり更新を再開することにしました。
黙ってblogの更新をやめてしまって、
読んでいてくれた人ごめんなさい。
皆さんちゃんと
あの頃描いていた目標とか
自分自身に
到着できていたらいいなと思ってます。

僕は……
この一年で色々きっと変わったんだろうと思います。
だけどまだ、
あの頃の目標にはちっとも近づけてなんてなくて。
でも、たくさんの宝物を手に入れることができて
その分だけ成長できたんだと思っています。

このblogの更新が止まってしまった大きな理由は
もちろん忙しくなったこともありますが
この他に日記を始めてしまったから。
でも、今、その日記も含めて
全てをできる限りバランスよく更新していけたらいいなと
思ってます。

このblogは、
更新をやめる前とは役割が変わることになります。
というのも、
今、恋をしてます。
認めるわけには本当はいかないのだけれど。

そして
"きっとこの恋は 口に出すこともなく
伝わることもなく 叶うこともなくて
終わることもないでしょう"
それでも
この恋がずっと"小さい小さい光になって"
今の自分にとって"あなた以上はいない"
と思っている間は
この恋を見つめながら
自分を省みて
このblogを更新していこうと思ってます。

そして僕も
"生きていく力が その手にあるうちは"
誰かを"笑わせて"いられるようにならなくちゃ。
  
Posted by petal_of_snow at 16:55Comments(0)TrackBack(0)

March 12, 2005

はなれ ばなれ

今日、バイト先の店長が異動になることを知りました。
と言っても、同じ建物の中にある違う店に行くというだけなのですが、
今までどおりに面倒を見てもらうというわけにはいかなくなります。

店長のおかげで今のバイトを始めることが出来たし、
どれだけ厳しく叱られても、ちゃんと教えてもらっても
全く成長しない自分を
根気強く今まで面倒を見てくれたおかげで
今こうして続けられているのです。

その店長が異動してしまうのですから
それを知った時はすごくショックでした。
もちろん、これで店長との縁が切れる訳ではありませんし、
これからもちょっちゅう会うことになると思います。
それでも店長がいてくれる間に
少しでも使い物になることが出来なかったということに
すごく悔いが残ります。

今月いっぱいはまだ一緒にお仕事が出来るので、
その間に少しでも使い物になれるように。
店長の一挙手一投足を見逃さずに
一言一句聞き漏らさずに
全てを焼き付けられるようにしたいと思います。  
Posted by petal_of_snow at 22:37Comments(1)TrackBack(0)

March 11, 2005

SPIRIT

あらゆることを丁寧にやっていこうと
なぜか今朝急に思い、
一日中それを意識することに努めていました。

最近なんだか気持ちが不安定というか、
ものすごく落ち込んだり、
前向きになったりしていますが、
そんな時でも丁寧さを忘れずに
色々なことに取り組んでいけたらいいなと思います。

今はまだ全く丁寧さを欠いていますが、
少しずつ少しずつ丁寧さを増やしていけるように
意識をしていかなければなりません。  
Posted by petal_of_snow at 22:17Comments(0)TrackBack(0)

March 10, 2005

約束の場所へ

悪循環を断ち切るべく、
早寝早起きを遂行しようとこのblogを書いております。
本当はもっと早くにこのblogを更新して
もうベッドに入っているくらいでいたかったのですが、
今日も食事の後にちょっとだけウトウトしてしまったため
こんな事態に陥っています。

ただ、このままいけば昨日よりも早く眠れるであろうことと
それによって明日はこのウトウトをなくせたらいいなという
ちょっとした希望が見えるのも事実です。

やっぱり、明確な目標があるとだらだらしないというのか、
きちっとこの時間に眠るんだというはっきりとした区切りがあるのが
いいのかもしれません。

まずは就寝時間から、
目標を達成する"クセ"をつけていけたらいいなと思います。  
Posted by petal_of_snow at 21:56Comments(0)TrackBack(0)

March 09, 2005

おなじ星

前回の投稿から2週間近く経ってしまいました。
その間何もなかったわけでは決してなく、
単純に、自分が

18時頃帰宅

すぐ食事

横になってうたた寝

気付けば10時、11時

慌てて入浴

色々手入れして12時頃睡眠

4時起床

というあほらしい生活サイクルで過ごしていただけで
書くべきことはたくさんあるのに
その時間が全くないという状態に陥っていたのです。
休日くらいはそれを断ち切れるようにしなければならなかったのですが
それすらしないでいました。

今日は休日なのでそれを断ち切ろうと
決意をして、更新しています。
というのも、これだけはどうしても書かねばならないことが
もうすでに2日前の出来事になってしまったからです。

何があったのかというと、
中学時代の同級生に会いました。
一番最初の投稿で書いた
大切な恋の相手です。
相変わらず素敵な人で、いや、あの頃よりも格段に素敵になっていて。
食事をしながら今のお互いについて話し合いました。
彼女は今就職活動中だとか、大学での生活についてとか。
お互い頑張ろうと言い合って別れました。
だから、自分は今描いている夢に向かって
頑張らないわけにいかないのです。
バイトではいい仕事が出来るように。
目標はちゃんと達成できるように。
恋は素敵な恋が出来るように。
そして遊びも一生懸命に。

その決意だけはキチンと形にしておかなければいけなかったのに
その日のうちに出来なかったので。
今日ここにそれを形にして、
前に進まなければならないのです。
  
Posted by petal_of_snow at 21:49Comments(0)TrackBack(0)

February 22, 2005

キセキ

今日はものすごく些細なことで一日中が幸せに包まれていました。
人に話したら、なんだ、そんなこと。と言われるくらいの
とても些細なことですが、
自分にとってはとても嬉しくて
その前ちょっと落ち込んでいたのが嘘のように晴れ、
楽しくて仕方ない一日になりました。

この幸せをもっともっと感じるためには
自分が成長しなくてはなりません。
それがない限りはその些細なことも自分には訪れては来ないし、
その些細なことをたくさん起こすためには
自分が素敵でなければいけません。
素敵でなくても、せめて一人前の成人、二十歳らしい男であれば
ちょっとは起こる出来事ですから
頑張って早く真っ当な人間にならないと。  
Posted by petal_of_snow at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

February 21, 2005

ピント

一週間以上もほったらかしでその機関一体何をやっていたのか、
自分でも全くわからないところが
馬鹿馬鹿しくて仕方ありません。

それはさておいて、
最近、格好よくなりたいなと
以前より強く思っています。
外見が格好よくなりたいはもちろんのこと、
外見よりも内面が格好よくなりたいと
そう思っています。

以前は内面はともかくとして、
外見をより格好よくしたいなと。
身長があと何センチ高くなって、肩幅がもう少し広くなって
自分のお気に入りの服が着こなせるようになれたらなと
そう思っていたのですが、
今は、外見を磨く前に
内面を格好よく、素敵にしたいなと
気が利いたり、優しかったり、落ち着いていたり、
それだけでなく、
その奥から格好よさが感じられるような
そんな人間になりたいなと思います。

その格好よさがどんなものなのかは
具体的に説明できませんが、
それでも、今まで目指していたもののさらに一歩上を
目指してみたくなりました。

もちろん、その手前すら満足に出来ていないのに
その一歩上を目指すなんてばかげた話だというのは
わかっていますが、
より高い目標が見つかった以上は
それに向かっていくより他ありません。
しっかりと自分の中になんとなくある
内面の格好よさを求めて
頑張っていかなくてはなと思います。  
Posted by petal_of_snow at 23:01Comments(0)TrackBack(0)

February 12, 2005

It's A Beautiful Day

本当は昨日書こうと思っていたことなのですが、
あまりに忙しすぎて書けずに寝てしまいました(爆)。
ということで今日の日付で書くことに。

占いで新しいことを始めるとよいと書いてありました。
昔は占いなんて気にしたことさえなかったのに、
占いの言うことを信じるなんて自分も相当弱っているのかななんて
思ったりもしたのですが、
とりあえず新しいことを考えてみることに。

そこで思ったのが、
そういえば最近、新しいことをしようなんて
思ったこともなかったなと。
いつの間にやら惰性で
おんなじことを繰り返すだけになっていたなと。
いう事でした。

上手く出来ないことがあったら、
それが出来るように工夫をする。
それが当たり前だったはずなのに、
最近では同じことを繰り返すだけで
自分で上手くやれるようになることを
放棄しているようなものでした。

ということで、
昨日はちょっとだけ見方を変えてみたというか、
新しいことを何か出来ないかと
ちょっと思っているだけでも
今までと見方が変わった感じでした。

結局、何か新しいことが出来たわけでも、
上手く出来るようになったわけでもありませんが、
その事がわかっただけでも自分にとってはよかったです。
今の自分にとって、昔やっていたけれど今はやっていないことでも
新しいことに違いはないので、
とりあえず占いを気にしない所から始めてみようと思います。  
Posted by petal_of_snow at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

February 10, 2005

人にやさしく

今日は上司の人に
「人と話す時はしっかりと正面を向いて顔を見て話をしなさい」
「慌てずに自分の世界に入りすぎずに、一歩引いて物事を見なさい」
と言われてしまいました。

この二つは、前々から自分には難しいなあと思っていたことで、
どうやったらそれが出来るのかを
考えることも放棄してやってきた事柄でした。

でも、接客業であることももちろんですが、
やはりそれ以外の部分でも必ず必要になってくることで、
これを出来るようにならない限りは
人間として成長できないだろうと
人の反応を見ないで物事を進めていたって
その人の為に何かが出来るはずがないと
その時相手の人が泣くのをこらえて笑っているのに
それに気付かないで話をすることだって
このままではありうるのだからと
そう思いました。

だから、これからはちょっとでもまっすぐ顔を見て
人と話すことが出来るように
一歩引いて自分を見つめて
物事に取り組んでいけるように
努力したいと思います。

まず手始めに、
いろんなところで接客されてこようと思っています。
そして、その度にちゃんと顔を見て人と接することが出来るように。
ちょっとずつなっていけたらなと思います。  
Posted by petal_of_snow at 22:42Comments(4)TrackBack(0)

February 09, 2005

i

昨日誰かと好きな物がリンクするのは嬉しいと書いたので
今日は自分の好きな物を今思いつくままに書いてみようかと思います。

音楽、JungleSmile、言葉、江國香織さん、小谷美紗子さん、Asian Kung-fu Generation、くるり、俵万智さん、谷川俊太郎さん、銀色夏生さん、矢井田瞳さん、笹川美和さん、Ego-Wrappin'、小島麻由美さん、スポーツ、山本昌さん、中日ドラゴンズ、中村俊輔さん、ドラマ、田中実さん、宇津井健さん、鈴木京香さん、綺麗な物、紅茶、バラ、ユリ、白い花、白、青空、川、緑、木、ガラス、オシャレ、ジャケット、ブレザー、クレリックシャツ、シンプル、アナログ時計、万年筆、PC、のんびり出来る時間、恋愛、思い出、1人、人。

なんだか、もっとたくさんあるはずなのですが、考えるのに疲れました(爆)。

この中に、一つでも、少しでもリンクする物があったなら。とても幸せです。
  
Posted by petal_of_snow at 23:59Comments(4)TrackBack(0)

February 08, 2005

美しき人間の日々

今日は休日だったこともあってTSUTAYAに行ってきました。
レンタルコーナーには
いつも何かしらの特集のような物があったりするのですが、
今回は○○な音楽ということで
1人の時に聴きたい音楽やら、ハイセンスな音楽という形で
5つくらいの項目に分けて
それぞれ数枚ずつのCDがディスプレーされていたのです。
ちょっと気になって見てみると、
それらの項目一つ一つに
自分が好きなアーティストのCDが最低でも1枚は入っていました。

なんだか、自分と同じツボの人間がTSUTAYAにいるのかなという気になって、
ちょっぴり嬉しくなったりしてしまいました。
こういう風に、自分の好きな物が誰かとリンクするというのは
いいことだなと。そう思いました。

あなたの"ツボ"はどこにありますか?  
Posted by petal_of_snow at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

February 03, 2005

遥か彼方

まだ昨日読み終えた"東京タワー"の余韻が残ったままで
ふわふわした一日となってしまいました。
その勢いでちょっとだけ"赤い長靴"を読み始めてみたりもしましたが
やはりその世界に引き込まれてしまいます。
さすがにそれはやばいと思って今日は1作目(この作品は連作の短篇集になっているのです)でやめておきました。

きっと、色々な感情を感じるべき対象が自分は乏しすぎるんだなと。
だから、こういう色々な物から切なさや喜びを感じている世界に
圧倒されて引き込まれてしまうんだなと思います。

現実の世界で、例えば部屋の片隅に転がっている包装紙なんかを見て
喜びや悲しみを感じることが出来るのなら
空想の世界で描かれている物に引き込まれることもないのでしょう。
しかしながら自分にはそれが出来ないから
そういう世界の素晴らしさに引き込まれてしまう。

いろいろなものを見ていろいろなことを感じる。
今より色鮮やかな現実を見られるようになる。
それが出来れば
今よりは周りの人のことを思いやってあげられるようになるでしょうか。

余談ですが、Amazonでの評価は散々のようですね。"東京タワー"。
自分としてはやっぱり江國香織さん、凄いなと。
自分が読んだ江國さんの作品の中でもかなりお気に入りの方に入るなと思ったのですが。
ちょうど、自分が主人公の男の子と同じくらいの年齢だからなのかもしれませんね。  
Posted by petal_of_snow at 23:22Comments(2)TrackBack(0)

February 02, 2005

美しい影

自分の見ている世界は他人が見ているよりも
あまりに平坦でうすっぺらいのではないかと
思ったりしました。
世界はもっと立体的でディテールに富んでいるはずで、
もっと複雑で美しい物であるはずなのです。

しかしながらそれが自分にはわからない。
目が悪いこともあるでしょうが、
それ以前にそれを感じ取る部分が欠如しているような気がします。
そして、それがないから自分に出来るはずのことさえも
ちっともできやしないままでいるのです。

それを手にする為にも、
自分に出来ることの全てを
きっちりとこなしていく。
これが必要だと思います。
明日の仕事から、それを意識して取り組んでいかなくては。  
Posted by petal_of_snow at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

All you need is love

今日、ようやっと"東京タワー"を読み終えました。
自分もこんな恋がしたいと。
その人と離れるだけで全てが壊れてしまうような
そんな恋がしたいと。
そう思いました。

自分が今までにしてきた恋は
こんな深いものではなかったけれど
あの恋を偽りだなんて呼べるわけもなく。
しかしながら、こういう恋が出来ないようならば
自分にはまだ恋愛をする資格なんてないんだなと
そして、それをはっきりと突きつけられたような
そんな気持ちになりました。

早く、こういう恋が出来る自分にならなければ。  
Posted by petal_of_snow at 22:40Comments(0)TrackBack(0)

January 29, 2005

わすれもの

今日はいろいろな事があってすごく疲れました。
おかげでライブに行ってきたものの
全く楽しむことが出来ず。
感想といえば、歌は上手くて音楽観も合うのに
なぜかメッセージが届いてこないということで
それはまさしく受け取る側である自分の状態が
あまりにも悪すぎた為に過ぎません。
ということで今日はもう寝ます(笑)。
と、糞blogにありがちな表現で締めくくってみました。  
Posted by petal_of_snow at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

January 28, 2005

ココロオドル

どれだけ一生懸命動いても
周りの人の半分も仕事が出来ていないような
そんな気がします。
自分にとっては精も根も尽き果てるくらいなのに、
それでも少しも満足に仕事が出来ていない。
単に体力が足りないだけかもしれませんが、
それ以外にももっと肝心な部分が
ダメなような気がしています。
それを補っていくのがこれからの目標というところでしょうか。

話は変わって、最近再び読書熱が高まっています。
家の本棚にある、昔何度も何度も読んだ本を
もう一度読み返してみたり、
映画が上映されると言うので
それで話題になってしまう前に読みたかった本を読んでみたりと、
どうにかこうにか本を読む時間を少しでもつくっては
ちょっと読んでみたりしています。
ちなみに、今は"東京タワー"を読んでいます。
"間宮兄弟"、古いですけど"ホテルカクタス"などなど
読みたい本が山ほどあるので、
また久々にこまめに本屋に立ち寄る日々にしようかなと思います。  
Posted by petal_of_snow at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

January 27, 2005

電波塔

なんだか最近
いろいろなことにさらに鈍感になってきたような、
そんな気がしています。
もともと鈍感なタイプの人間ですが、
高校に通っていた頃は、
そこまでさかのぼらなくても、
予備校に通っていた時期でも
もっと多感だったはずです。

思春期と今とでは違ってくるのも
当たり前なのかもしれませんが、
それでも2年やそこらの期間で
こんなに鈍感になってしまうなんて
何かが根本的に欠けている証のような気がします。

ちょっとでもたくさんのことを感じていけるように
そんな人間になれるように
欠けた物を少しずつ埋めていかないと。  
Posted by petal_of_snow at 23:54Comments(0)TrackBack(0)