先週は、衆議院選挙の結果を受けて大幅ギャップ・アップでスタート。上値をうかがう場面もありましたが、結局、時間調整で終わりました。
  対応方針が定まっていないと、小さな値幅ながら振り回され、ロスカットが積み上がる局面で、テクニカルについて基礎的なことが身に付いていなければ、右往左往したことでしょう。
  ここからは、来年の相場をにらみ、年末年始にかけての攻防になります。

【ドル・円】
20121222 usdjpy

【日経225先物】
20121222 nk225f

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。