y1p





「モーニング娘。」元リーダーの吉澤ひとみさんがテレビのトーク番組に出演し、 プロデューサー「つんく♂」さんと「モー娘。」メンバーの関係を聞かれた。
すると「みんな、一人一回はヤラレてましたね」と答えたものだから、スタジオ中が騒然となった。
■「オレ、つんく♂さんになりてぇ」と小倉
吉澤さんが出演したのは日本テレビ系トーク番組「嵐の宿題くん」
新聞テレビ欄のサブタイトルは「モー娘&つんく危ない(秘)恋愛関係」となっていた。
司会の小倉智昭さんが、「モー娘。」は若いお嬢さんばかりのため、「つんく♂」さんを
好きになったりしないものなのか聞いたところ、吉澤さんは少し考えた後、

「みんな、一人一回は、そうですね、ヤラレてましたね」
そんな答えにスタジオは騒然。アイドルグループ「嵐」のメンバーからは「ちょっと待ってくださいよ!!」
と悲鳴にも似た声が上がった。

司会の小倉さんも、
「オレ、つんく♂さんになりてぇって、今思ったよ」と興奮状態になった。

■メンバーはホロッとつんく♂に「恋をしてしまう」
吉澤さんは最初、自分が何を言ったのかわからない様子。やがて、言葉遣いを間違ったとして、

「必ず、一人(モー娘。に)入って、一人一回は、つんく♂さんにホロッと恋をした」
と言い換えた。つまり「ヤラレる」というのは「恋をしてしまう」ということのようだ。
ただし、恋をした後、何が起きるのかは語られなかった。

吉澤さんによれば、「つんく♂」さんのアドバイスは本当に自分の事を思って言ってくれていると実感でき、
コンサートが終われば、メンバー一人一人それぞれにメールを送り激励したりするそうだ。
「嵐」のメンバーはこの話を聞いて、

「(つんく♂さんのそんな心遣いは)嬉しいよね。付いて行こうと思うよね」
などと感心していた。

ソース:J-CAST