2015年02月10日

路上日記(2)

2月8日(日) 雨のち曇り

ボイトレ教室のレッスンで都会まで出たので、ついでに2回目の路上を決行した。今回は夜。しかも日曜ということで、少し雰囲気が違うかなと予想された。

正月に娘とじゃれていて痛めた腰が徐々に悪化し、おまけに前日には腹を壊し、最悪のコンディションではあったが、幸い雨も上がり、気合十分で柏に到着(19時頃)。

駅出口すぐのところで1人の背の高いお兄さんがデッカイ声で歌っていた。手下の?お兄さんを2人ぐらい従えて。そこは人通りが多いからやっちゃいけない場所なんだぞーと思いながら、俺は前回と同じ「所定の場所」へ。(路上の世界でもクソ真面目な俺、笑)。

雨上がりの柏の夜。寒い。けど今回はもう、まったく緊張はしていなかった。とっとと準備開始。前回はコバちゃんからもらった持ち運び便利なミニギターを使ったが、今回はやはりデカイ音が欲しいということで普通サイズのマイギターを使用。ハーモニカホルダーも最近ネットで買った調整自在の手作り品を初使用。セットリストは前回と同じ4曲。早速『力を抜いて』から歌い始めた。

その日のボイトレ教室で先生に「もっと本気で!」「もっと魂込めて!」的なアドバイスを受けたので、それを意識しながら思い切って歌った。結構いいんじゃない?と思った。2回目にしてこの堂々たる姿。

しかし道行く人は... 止まらない(苦笑)。

人通りは前回の倍ぐらい多いが、俺は相変わらず石ころ状態。あっという間に4曲を歌い終えてしまった。

これでは帰れない...

体調も万全じゃないし、今日もとにかくやりさえすれば合格にしようと思っていたが、こんな、何の成果も成長もないままじゃ帰りたくないと思った。

同じセットリストで2回転目に突入。何か起これ!何か起これ!と思いながら歌い続ける俺。ぽつ、ぽつ、と人が通り過ぎてゆく。ちょっと恨めしそうに道行く人を見つめてみる。ちらっと目が合い、俺も相手もさっと目をそらす。足早に通り過ぎてしまう。くそ、俺、魂が弱すぎる...

3回転目。たまにちらっと2度見、3度見して通り過ぎてくれる人がいる。あとは、5、6人の集団とかで、中の1人は興味ありそうなんだけど、集団の流れには逆らえず行ってしまう人とか。まあ、この「寒い」状況の中、やるより見るほうが勇気いるよな。

そんな中、後ろから歩いてきた集団の元気なお兄さんが1人、俺のところを通り過ぎざま、「よっ、頑張って!」と、ギターケースに50円玉を入れて行った。俺は演奏中だったので軽く会釈をし、数秒後、間奏のところで「ありがとうございまーす」と叫んだ。お兄さんは背中を向けて遠ざかりながら、手を挙げて「おう」と答えた(ような気がした)。歌はほとんど聞いていないと思われ、ただ単に一生懸命歌ってる姿に同情してくれたのだろう。それでもちょっと、心が温かくなったよ。ありがとう、お兄さん。

あ、でもここでは営業活動は禁止。お金集めたり、CD売っちゃダメなんです。ま、いっか。50円だし。

よっし、これでちょっとヤル気倍増。もっと何か起これ!と思いながら演奏を続けた。もう曲順は適当。ハーモニカがあって賑やかな『力を抜いて』を多めにやった。あとは『大往生』も多め。人の歩いてくる速度を計算して、目の前に来たところで歌い始めたり、歌詞の一番おいしいところをぶつけてみたり... すべて不発でしたが(苦笑)。

しばらくすると警察官が2人、通りかかった。俺はガンガン歌っていたが、警察官はそのまま通り過ぎた。おお、やっぱりここでは歌っていいんだな! サンキュー 柏!

8時半を過ぎて、人通りが少なくなってきた。ネオンもぽつりぽつりと消えてゆく。やはり地方都市、柏。新宿とか渋谷とは違うな。明日は月曜だしな。

あと1回転で終わりにしようと思って歌い始めたとき、1人のガタイのいいお兄さん(おじさん?)が俺の正面10メートルぐらいのところで仁王立ち。俺の歌を品定めしている様子。お、本日最大のチャンス!

が... 30秒ほど聞いて行ってしまいましたとさ。う~ん、どうやらお兄さんのお気に召さなかったようです(笑)。

そんなこんなで、9時まで2時間、ほぼ休みなく歌い続けた。まあ、少しは寒かったけど、意外と元気に歌いきりました。喉も全然大丈夫だったな。

全体的な感想としては今回も、感動することも落ち込むこともなく、普通に仕事をやり遂げたという感じ。2時間粘って、それなりに収穫はあったし、やっぱ4曲で帰らなくて良かったよ。

さて、2時間かけて帰宅だ。途中、電車の中の人たちが、何故かみんな笑顔に見えた。よくロックの歌詞なんかでは、電車の中のサラリーマンは目が死んでる...とか言うけど、結構みんな会話してたり、スマホで楽しんでたり、意外と日本、平和なんじゃない?と思ったよ。日曜だからかな? でもまあ、これなら「世界は友達」ってのも簡単かも、と思ったよ。


      【 路上日記(2)おしまい 】

      



petitdebut at 13:50│Comments(4)路上日記 

この記事へのコメント

1. Posted by コバちゃん   2015年02月14日 01:10
お疲れ様でした。
かなり頑張りましたね(笑)

昨年、大宮の外れにある「Tudoi♪」という店で2時間半くらいワンマンで演ったことがありますが、MCも込みだったし適当にノープランでしたので、比較的楽でした。

路上では大変だったことでしょう。

無理せずマイペースでこれからも頑張って下さい。
2. Posted by takuya   2015年02月14日 22:52
>コバちゃん
どうも。
2時間半のワンマンって、すごいですね! 路上はお客さんへの責任がないから楽と言えば楽ですよ。僕もワンマンができるような精神力をつけるべく、いろいろなところで歌っていきたいです。マイペースでね(笑)。
3. Posted by あまちゃん   2015年02月15日 08:42
3人の、スタイル、目指すところ、それぞれ違うかもしれないが、俺も自分の目指すところに、進んでいるような気がします。(この歳でもね!)
夢は、まだまだこれからですよ!
4. Posted by takuya   2015年02月16日 15:58
>あまちゃん
おっ、いいですね!
お互い頑張りましょう!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
ランキング
↓クリックしてもらえると
 僕の順位が上がります。