おひさ*ま

ルミナリエ


人生初
神戸のルミナリエに行ってきました!

ひょんなことから
『まだ見たことない』
という話になり
友だちが、速攻
『じゃあ、行こう』
と言ってくれて、実現しました。
[画像:eaff1415-s.jpg]
[画像:4ead90bb-s.jpg]
[画像:64083d88-s.jpg]

なんでもっと早く
行っとかなかったんだろう…

なんともいえない
しっかりとした『光』
きれいでした。

読んでんでいただきありがとうございました

一万人の第九


12月4日(日)
大阪城ホール。
[画像:647a52a8-s.jpg]
夢のような1日でした。

第九にどっぷりひたった
8月半ばから今日までの約4か月は
わたしにとって宝物となりました。

第35回記念でピンズもらいました。
[画像:ebff031b-s.jpg]
本番は、みんなつけて歌いました。
佐渡さんもつけてました。

[画像:118551f1-s.jpg]
公式プログサム。
豆粒ほどですが写ってました。
名前もありましたよ。
[画像:464359f1-s.jpg]

『一万人の第九』
おわったあと、友だちと
大阪城天守閣のところにある
ザ・ランドマークスクエアオオサカ
にあるレストランでごはん。
[画像:c4ebbd20-s.jpg]

ライトアップされた大阪城。
[画像:c24e0039-s.jpg]

一晩あけた今日。
ずーっと第九の音楽が頭の中で流れています。
昨日より今日のほうが喪失感がつよくなってます。
さみしい。

第九ロスです(TT)

読んでんでいただきありがとうございました

まったりしています

  • 2017年11月30日
今日は人間ドック。
朝から満員電車に揺られて
なんばのクリニックへ。

わたしも遠い昔
御堂筋線で通勤してたことあるけど
混み具合、はんぱない(汗)
自転車通勤も6年目になるわたし。
自転車で通勤できる幸せを
あらためて実感しました。

お昼におわって
クリニックがくれた
高島屋のレストランで使える
1000円券を使ってお昼ごはん。
[画像:9100f4b2-s.jpg]
キャピタル東洋亭のハンバーグ。

そのあと梅田に移動して
阪急百貨店でぶらぶら。
[画像:346e2c3d-s.jpg]
祝祭広場のツリーがきれかった。

で、お茶でまったりー。
[画像:71159f44-s.jpg]
うとうと……と。

幸せな時間でございます。




TDRのニュース


今朝、ディズニーリゾートが
2020年代の始め?中ごろ?に
3割拡張する予定っていう
ニュースを聞きました。

少し前なら『楽しみー(≧▽≦)』
と、手放して喜んでいたと思うのに
素直に喜んでなかった自分がいます。

少し遠くの未来やったからかな。
さすがに、まだ生きているだろうけど
生きてるんやろか?
とか、
元気でいるんか?
とか、
体力はどうなんやろ?
って思ってしまって
ちょっと遠い話な気がしたのでした。

そういう気持ちになるなんて…
歳とってきたってことなんかな。

読んでんでいただきありがとうございました

佐渡裕さんのレッスン

  • 2017年11月25日

先週の土曜日
『一万人の第九』
最後の練習でした。

昨日は久々練習のない土曜日。
8月半ばから土曜日の朝は
ほぼレッスンがあったので
ちょっとさみしいです。
[画像:4c09a189-s.jpg]
出席したら押してもらえるはんこ
全部集まりました!
ひとつひとつ押してもらう感じも、
レッスンも楽しかったなあ。

大谷先生、最後まで
楽しく教えてくださりありがとうございました。

そして金曜日の夜は、指揮者で
『一万人の第九』の総監督である
佐渡裕さんの直々レッスン
通称『佐渡練』でした。
[画像:4702474c-s.jpg]

うまいことばがみつかりませんが
やはり世界の佐渡はすごいなあー!

佐渡さんのことばで
みんなのハーモニーがみるみるうちに
変わっていきました。

ベートーベンの第九の世界感。
オーケストラの音で表現されるもの。

『一万人の第九』の意味。
すばらしさ。

佐渡さんのことばは魔法のようです。

佐渡さんの指揮で歌う第九。
幸せであっという間の1時間半でした!

いよいよ来週『一万人の第九』本番です。
生でネット配信されるそうです。→一万人の第九公式HP

興味のある方はぜひ^^

読んでいただきありがとうございました

わかりやすい


[画像:6b10494a-s.jpg]

いきなり、ばっちいものを
お見せして、申し訳ありません(・・;

わが家の玄関です。

タローが帰ってきて
だんなが帰ってきて
ダイが帰ってきて

帰ってきた順番に
靴が脱ぎ散らかってます(汗)

わかりやすい(笑)

読んでいただきありがとうございました

気合と気持ちなんだなあ

  • 2017年11月18日

職場に外国からの研修生が来られ
夜、その歓迎会がありました。

英語圏の国の方ではないので 
お互い片言英語での
コミュニケーションでした。

わたしは端っこの方で、ほぼ
『見てるだけー』
『聞いてるだけー』
状態でしたが(汗)
必死の英語と
スマホを駆使した研修生の国の言葉で
がんがん行くみんなの姿に
すごいなあー!と感心し
積極的に行けない自分に
ちょっと自己嫌悪で…

伝えたい、わかりあいたい
楽しみたい、楽しませたい…
ていうのは、その、気持ちと
気合と度胸があれば
多少英語ができなくても、
できるんだなあー
って思いました。

取り残された気分になってしまった
わたしはイケてないなあ。

読んでいただきありがとうございました

人生初オペラ

  • 2017年11月16日

人生初。
オペラを観てきました。

『一万人の第九』で、
わたしたちのクラスを教えてくださっている
大谷圭介先生が出演されてたからです。

第九に参加してなければ
オペラを一生観ることはなかったかもしれません。

何かとの出会いが
さらなる何かとの出会いにつながるのですね。

さて、オペラですが
魔弾の射手』という演目でした。
オペラって難しいものだと思っましたが
案外いけます。

すべてドイツ語?ですが、大丈夫です。
舞台の両脇に日本語の字幕が出ます。

…と言いつつ一幕は
大谷先生が出演された場面以降
ちょっとうとうと…としてしまいましたが(汗)

あと、会場の兵庫県立芸術文化センターが
公の建物にしてはたいそうりっぱだったことに驚き。
阪急の西宮北口駅につながっていて
雨に濡れずに行けます。

文化を大切にする土壌っていいな。
って思いました。

第九のおかげ。
またひとつ新しい経験ができました。

読んでいただきありがとうございました







自分らしく


どうしても、人に惑わされ流され
自分のペースを見失ってしまいがちなわたしです。

自分は自分だと自信を持って、
自分らしく。自分のペースで。
生きて行きたいなあと
強く思った朝なのでした。

読んでいただきありがとうございました


一万人の第九

  • 2017年11月06日

友だちに誘われて8月の半ばから
一万人の第九』に参加しています。

image

実はわたし『一万人の第九』には30年ほど前
20歳くらいのときに一度参加したことがあるのですが
近年は10000人の募集に15000人もの申込みがあるという
人気のイベントで、去年も申込をしましたが落選。
今年2度目の挑戦にして当選し、参加できることになりました。

DSC_1066

初心者クラスの練習は12回ありますが
2回欠席すると本番に出演することができないという厳しいもので
始まる前は『大丈夫かなぁ〜』とかなり心配していましたが
なんのなんの!

DSC_1067

講師のオペラ歌手の大谷先生のレッスンがめちゃくちゃ楽しくて
あれよあれよと・・・
レッスンも残すところあと2回となってしまいました。
ちょっと寂しい。

あとは、佐渡錬と呼ばれる、指揮者の佐渡裕さんのレッスンが1回。
前日のリハーサルがあり
12月3日(日)大阪城ホールで本番です。

読んでいただきありがとうございました

こんにちは!
・ひさ (わたし)
・だんな(10歳年上)
・タロー(国立大6年生)
・ダイ(私大3年生)
過去記事
記事検索
コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数
  • 今日:
  • 累計:

ひさです^^
  • ライブドアブログ
おひさ*ま