2010年05月04日

ただ今、ホ・オポノポノの教えを実践中です!

皆さん、この5月の連休はいかがお過ごしですか!?
私は毎日、朝から店にいて皆様のご来店をお待ちしています(笑)

今年は例年以上に遠方からのお客様にご来店いただき、お陰で退屈せずに適当に忙しくさせていただいていますが、有難いことです
どうやら皆さん、連休で帰省の際の通り道で、弊社にお寄り頂いている方が多いようです

ところでホ・オポノポノってお聞きになったことがありますか?
ご存知の方がおられましたら、その人はなかなかの精神世界通だと思います(苦笑)

私は経営者という立場ですので、ずいぶん昔から、かのカリスマ経営コンサルタント(オカルトコンサルタントとも呼ばれることがあるそうですが)の船井幸雄先生(船井総研の会長)のファンで、今でも彼のホームページは良く読んでいます

もう一昨年になりますが、その船井先生のHPの中で、ハワイに数百年前から伝わる「ホ・オポノポノ」という問題解決の方法が紹介されていて、興味を持ちましたが、そのままになっていました

ところが先日、偶然に丸善でホ・オポノポノの本を見つけて購入して、読んでいるうちに気に入って、ただ今、その教えを実践中です
(まだ3日間ですが)

丸善で購入した2冊のホ・オポノポノの本ですビジネスに生かすホ・オポノポノの教え













アマゾン 豊かに成功するホ・オポノポノ

私は素人なので詳しい解説は省きますが、この教えの実践は実にシンプルで「ごめんなさい」「許してください」「ありがとう」「愛しています」

英語(日本語ですが)で「アイム、ソーリー」「プリーズ、フォーギブミー」「サンキュー」「アイラブユー」と口に出してもよいし心の中で呟いても、どちらでもよいそうで、これをいろいろな人の顔を思い浮かべながら、一日何回か唱えると、自分を取り巻く環境が好転していくのだそうで、不思議な話ですが、これがホ・オポノポノの教えです

ところで先日、急須(きゅうす)の洗い方が雑で、急須の中に、まだお茶の葉が残っていると、うちの奥さんからきつく小言を云われました

私からすると「そんな小さなことで、いちいちうるさいなぁ〜、簡単に洗うだけいいじゃないの」と心のなかで反発しましたが、ここでさっそく覚えたての「ホ・オポノポノ」の教えを思い出して「すみません」「許してください」と、口に出して云ってみました

さすがに最後の「愛しています!」というのは云えなかったのですが(これが面と向かって云えれば優等生)、その効果はてきめんで、奥さんの顔が笑顔に変わりました
(うちの奥さんにも、この本を読ませた後です、念のため)

皆さんもよろしければ、一度、これらの本をお読みください、
なかなか説得力がありました。

植田のプロフィール紹介のページです。

petorofu123 at 15:46│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔