インフォメーション
5/05 [果菜類]メニューに‘内藤とうがらし’を追加しました!!
5/01 5月以降の「栽培計画表」を公開しました!!
4/01 4月以降の「栽培計画表」を公開しました!!
3/21 第1回野菜投票2016 投票結果を発表しました!!
7/01 新ブログをプレオープンしました!!

11/ 1 新ブログのプレオープン&今後について

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

今日は11月1日、ワンワンワンで犬の日だそうですが、

早いもので今年も残すところ2ヶ月となりました。

 

今年も最後の追い込みに入りたいと思う今日この頃ですが、

今年は例年になく様々なところで変化があり、

肝心要のペットボトル栽培のほうは思うような成果を上げることができず、

課題の多かった年だったように感じます。

 

しかしながら、オレ様は諦めているわけではございませんで、

残り2ヶ月の間にできることをやり、

来年のペットボトル栽培に繋がるようにしたいと思っています。

 

このため、まずは本ブログの状態を正常な状態にすることから始めたいと考え、

今日中になんとか、新ブログをプレオープンできる状態にしましたので、

この場をお借りしてお伝えしたいと思います。

 

新ブログのプレオープンに関する話題は何度かお伝えしておりますが、

新ブログに関する詳細は一切お伝えしておりませんでした。

 

今回、一応プレオープンできる状態になりましたので、

新ブログのURLを以下に示したいと思います。

 

(新ブログのURL)http://mipetosai.blog.fc2.com/

 

上記のURLをご覧の通り、新ブログで運用するブログサービスは

以前利用したことのあるFC2ブログになります。

 

FC2ブログはセキュリティ関連で問題があったことから

これまで運用してきたlivedoorブログに切り替えた経緯がございますが、

その後の調査で、セキュリティ面における以前のようなトラブルは改善され、

ごく普通に安心して利用することができる状態に戻ったと思ったことから

再び、FC2ブログを利用することに決めました。

 

ネット上でのことですので絶対にトラブルが発生しないとは断言できませんが、

セキュリティ面においては以前よりも強化されているものと感じています。

 

以前、少しだけお伝えしたことがあるのですが、

新ブログではオレ様がこれまで9年以上更新してきた記事を精査し、

特に、ペットボトル栽培関連の記事においては内容が重複しないように

配慮した上で、これらの記事をすべて移行させます。

 

これまでにも幾度となく、ブログサービスを変えてきましたが、

その度にブログ記事の移行はある程度行うものの、完全な形で

この作業を終わらせることができず、今回はこのようなことがないように

スッキリとした形で移行作業を完了したいと考えております。

 

このため、すべての記事の移行を完了するにはまだ時間を要するため、

一先ず、環境問題関連の記事と管理者の一言や今日の○○○シリーズの記事を

移行できた段階で一段落着くことから今回のプレオープンに至りました。

 

先日の記事でもお伝えしたしたように、今回移行させた記事の一部には

これから移行作業を始めるペットボトル栽培関連の記事とリンクするため、

これらの記事については移行作業と並行してリンクの差し替えを行います。

 

また、今回のプレオープンに際して、当面の間は個別の作物に関する

ペットボトル栽培の記事の更新はお休みさせて頂きます。

 

しかし、ペットボトル栽培の個別の記事の移行が完了したところから

順次新規の記事を更新していきたいと考えておりますので、

ペットボトル栽培の記事を楽しみにされている方は少しの間お待ち下さい。

 

それから、新ブログをプレオープンしたことにより、

これまで運用してきたlivedoorブログ側での記事の更新については

一切行わず、今後は全てFC2ブログ側で行いますのでご注意下さい。

 

また、現在本ブログが参加しているブログランキングへの応援の際に

クリックして頂いている水色のバナーについては新ブログに添付されている

バナーからクリックして頂けますようヨロシクお願い致します。

 

新ブログを完全な状態にするにはまだ時間を要するため、

何かとご不便をお掛け致しますが、今後とも本ブログをご愛読のほど

よろしくお願い申し上げます。

2016.11.01

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10/31 10月が今日で終わるというのに…。

[ブログ記事] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、ペットボトル栽培以外のお話にお付き合い下さい。

 

早いもので10月も今日で終わりを迎え、

世間的にはハロウィーンで盛り上がっていることと思います。

 

一昔前はハロウィーンに何かをやるなんて考えもしませんでしたが、

今では世の中の流れに乗るようにやる人が増え、

オレ様も心理的に日頃やらないようなことをやりたくなってしまい、

昨夜はこのような料理を作ってしまいました。バカヤロ~ォ()

ハロウィン2016_01

ハロウィン2016_02

 

オレ様はハロウィーンで羽目をはずしている暇があったら

新ブログへの移行作業を進めなければいけないのに、

未だに新ブログをプレオープンできる状況を用意できておりません。

 

って、開き直っている場合ではなく、皆さんにお約束したにも関わらず、

有言実行できていないのですから反省しないといけません。ゴメンナサイ。

 

現在の進捗としては、オレ様の趣味ではないけど興味のあることを自己満足的に

呟いている今日の○○○シリーズ関連の記事を移行させ、テンプレートを

微調整しているところですので、もう少しだけお時間を頂きたいと思います。

 

できるだけ早く新ブログをプレオープンしますので、しばしお待ち下さい。

ブログ管理人 M.Ishii

心ひとつに キャンドルナイト

10/30 M.Ishiiの「エコキャップ運動2016」

[エコキャップ運動] ブログ村キーワード:ペットボトル栽培、3R推進

本ブログをご覧頂きありがとうございます。

少しの時間だけ、環境改善活動に関するお話にお付き合い下さい。

 

早いもので、10月も明日で終わりを迎えますが、

ご存じの方もいらっしゃる通り、今月は'3R推進月間'になっております。

 

そこで、今年も本ブログでは毎年恒例となっております

「エコキャップ運動」の取り組みについてお話したいと思います。

 

とその前に、久々の環境問題関連の記事を投稿することもあり、

初めてこの取り組みを知った方もいらっしゃると思いますので、

簡単にご説明することにします。

 

まず、'3R推進月間'とは各自治体や企業、学校などで3R推進に向けた

様々な取り組みを毎年10月に行っていて、普及啓発するために国が各地で

廃棄物やリサイクルに関するセミナーやシンポジウムなどを行っています。

 

'3R'とはリデュース(廃棄物の発生抑制)、リユース(再利用)

リサイクル(循環利用)の総称で、一度は聞いたことがあるのではないかと思います。

 

以前お伝えしたことがあるのですが、オレ様がペットボトル栽培を

始めたキッカケは資源ゴミとして廃棄処分される運命にある'ペットボトル'

有効活用すると供に、子供たちに野菜作りの楽しさを体験することによって

食育についても理解を深めてもらいたいと思ったからです。

 

だから、ペットボトルでの野菜作りだけでなく、

その収穫した野菜を使った料理をご紹介しているのはこのためなのです。

 

さて、少し前置きが長くなってしまいましたが、

本題の「エコキャップ運動」のお話に戻したいと思いますが、

最近、企業により環境問題に対する取り組みは目覚ましいほど進んでいて

皆さんも利用されるスーパーでも様々な取り組みが行われています。

 

特に、ここ数年でその変化が見て取れるようになったのは、

大手スーパーなどの入り口に設置されている分別ゴミ箱の横に

ペットボトルのキャップを入れるボックスが置かれていること。

 

以前はこのようなボックスの姿は見当たらなかったのですが、

今では当たり前のように置いてあります。

 

これは「エコキャップ運動」の取り組みで実施されているもので、

ペットボトルのキャップを焼却処分せずに再資源化し、焼却処分時に発生する

CO2を抑制する目的に、ペットボトルのキャップの再資源化で得た

売却益を使って発展途上国の子供たちにポリオワクチンを寄贈し救済する

取り組みを行っているのです。

 

この取り組みを推進しているエコキャップ推進協会によると、

ペットボトルのキャップは400個で10円の利益になるとのことでして、

子供一人のポリオワクチン代には20かかることから

一人の子供の命を救うためには800個のキャップを集めなければなりません。

 

現在、ワクチンさえあれば防ぐことのできる病気で子供の命が

1日に約6000人も奪われてしまっているそうですので、

ペットボトルのキャップを集めることで子供の命を一人でも多く救うことが

できるのであれば、この取り組みに参加してキャップを集めようという

気持ちになるのではないかと思います。

 

しかしながら、昨年4月にこの取り組みを推進しているエコキャップ推進

協会がこのキャップの売却益をポリオワクチンの支援事業に充てずに、

他の障害者支援事業に充てていたことが発覚し問題となり、売却益を

困っている人の支援に使ってはいるものの、その使い道に関する公表が

曖昧にされると折角の素晴らしいと思う取り組みに対して不信感を

持つようになり誰も参加しなくなりますので、

お金の使い道はクリーンな形で公開するべきだと思いますね。

 

とは言え、オレ様の気持ち的にはグレーなところはあるものの、

ペットボトル栽培をやっていることから不要になったペットボトルの

キャップがたくさん溜まってしまいますので、

今でも継続してこの運動への取り組みを行っています。

 

個人でペットボトルのキャップを集めるのは地方自治体や企業、

学校などの団体に比べますと時間と労力を必要としますが、

一人でも多くの子供の命を救う手助けをしたいという想いを

強く持っているため、環境活動と連動する形で取り組んでいます。

 

毎年この話題をお伝えする時にエコキャップの回収状況を公表していますが、

昨年10月末までに回収できキャップの個数は569個でした。

 

今年は春先にペットボトル栽培の運用方法を大幅に変えたことから

新規に製作したペットボトル鉢の数を増やしたため、

その個数の増加に期待できそうです。

 

先ほどまで集めたペットボトルのキャップの数を集計したところ、

2016年10月30日現在で累計675個ありました。

エコキャップ運動2016

 

期待していたよりも多くのキャップが集まったことに少しニンマリして

しまいましたが、これでまた目標とする800個に近付けることができ、

今年のペースで増やすことができたら来年の今頃には目標を達成することが

できるかもしれません。

 

今回の結果に一喜一憂せず、今後も地道にペットボトルのキャップを

集めていきたいと思います。

ブログ管理人 M.Ishii


心ひとつに キャンドルナイト

サイト紹介
環境活動の一つとして始めた
「ペットボトル栽培」も早9年目です。
使い捨てされるペットボトル一つで、
種から無農薬で育てております。
今後も、初めてペットボトル栽培に
取り組まれる方に分かりやすく、
お花や野菜の栽培をご紹介します。
(ブログ管理人 M.Ishii)
最新コメント
M.Ishiiのペトさい参@ツイッター


署名のお願い
PaKoMa (パコマ)

5/20より、PaKoMa(パコマ)の
サポートブログに登録させて頂きました


PaKoMa(パコマ)の詳細は
下記のバナーをクリック!!
パコマへ
「パコマ」はホームセンターと生活者を
結び、モノと暮らしの情報を提供する
楽しいホームセンターマガジンです。

毎月10日発行のフリーマガジン。
お天気情報
100万人のエコピープル
エコピープル
ブログサイト内翻訳ツール
ガーナビ~家庭菜園
みんなの趣味の園芸 公式サイト
「やさいの時間」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「趣味の園芸 やさいの時間1月号」に
掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
趣味の園芸 やさいの時間へ
「週刊SPA!」誌に掲載

本ブログのペットボトル栽培が
「週刊SPA!」誌に掲載されました。


下記の画像をクリックすると、
掲載された記事を一部ご覧になれます
SPA01へ
SPA02へ
アクセスカウンター

記事検索
でんきdeエコ検定

livedoor プロフィール
FX会社のリスク管理