富山で飲み食い・おぼえ書きブログ

富山で見つけたおいしいお店やこじゃれたお店を書いていく、富山なグルメのブログだよ。どこへ行ったか忘れてしまわないようにね。 ボクの好みだから、「それはちがう」とか言わないでね。

 ずーっと前から、上市のちょっと街を外れたところに、本格的な中華料理の店があると聞いていたんだ。

 それも、営業時間がまちまちで入れないことがあるとか、夜の予約が入っているときは昼間は営業していないとか、ホントにここ?って疑いたくなるような構えをしているとか、さまざまな伝説めいたうわさをよく聞くお店なんだよね。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ←他の方の富山ブログも見られるよ。


 その店の名は「响鈴(しゃんりん)」。この間、ふと思い立って行ってみたよ。うわさ通りのみごとな表構えだったけど、ちょうど営業していたから、ふらふらっと入ってしまったよ。

P1054863

 ランチタイムには、3種の500円メニューと2種の800円メニューから料理を選ぶ仕組みだったな。ご飯は100円で別料金だけど、スープは無料でついてくるシステム。どれも、おいしそうだったけれど、500円メニューの筆頭が麻婆豆腐だったんだよね。

 そして登場したのが、この麻婆豆腐。

P1054866

 脳天から染み渡るシャキッとした辛さは、そこらの中華料理店の麻婆豆腐とは明らかにちがう、本格的な四川風だったよ。それでいて、肉の旨味やとうふの甘さもしっかり感じて、ただ辛いだけではないのが、不思議だったな。

 よくよく思い出すと、横浜中華街にある四川料理の名店「重慶飯店」で以前に食べた麻婆豆腐が、かなり近い味だったかも。

P1054867

 山椒は、かなりたっぷりめにかかっていたよ。一品だったけれど、本格中華を食べた気分になれて満足したな。

 壁には、この店で食べられるメニューが、たっぷり貼ってあったよ。日本における四川料理の祖、陳健民に師事したなんて、新聞記事もあったな。

P1054865

P1054869

 カウンターに8人も座れば、一杯になるお店。奥に小部屋があったようだけれど、昼は解放していないみたい。これは、やっぱり、夜に探索に来なければならないのでは、と思ってしまったよ。

 構えは怪しいけれど、味は絶品。富山の文化遺産的なお店だね。

P1054871

 ここにあるよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 2. ピート
    • 2014年01月12日 11:54
    • ビバ子さん、今年もよろしくね

      やっぱり、この店は、夜のコースが良さそうだね。
      本格フカヒレ料理も、かなり期待できそうだし、
      富山駅から電車に乗って、出かけてみようかな
    • 1. ビバ子
    • 2014年01月12日 10:47
    • 知る人ぞ知るシャンリンですね。家族で、夜のコース料理を食した事がありますが、フカヒレやらなにやらかなり本格的なものが出てきてめちゃめちゃ美味しかったですよ。料理の内容からすると、思ったより高くないしオススメです。予約されるといいと思います。狭い奥座敷で身を寄せ合って食べるのもいいですよ〜!ピートさんの感想を、いつかお聞きしたいですね(^O^)/
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット